モンテクリスト伯7話ネタバレあらすじ&感想 幸男自殺‥真海から全てを知ったすみれ!愛梨も衝撃の告白!

今期ドラマで静かに人気を博しているドラマ「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」

視聴率は振るわないものの、面白い!と視聴者の間では人気となっているようですね。

さて前回第6話では‥

安堂を息子だと知った留美は、寺角を殺めてしまった安堂を守るべく、庭に埋めてしまいます。息絶えそうな寺角の前に、暖こと真海が現れ自分の正体を明かしますが寺角は息絶えてしまいました。

着々と復讐の準備をしてきた真海はついに愛するすみれと結婚した南条への復讐をはじめていく様子。

一体この先どんな展開が待ち受けているのでしょうか。

今回は「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」第7話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯7話ネタバレあらすじ【前半】

南条家に香港裏組織の男ら(ダニー、サム)が現れ、すみれと明日花が人質に取られてしままう。

香港で駆け出しの頃、幸男はショーンという俳優からかわいがってもらった。しかし、幸男は思うように仕事が入らず生活に困り闇金からお金を借りてしまい、それが香港マフィアの一味だった。

借金が返せず、男達に言われるがままショーンの自宅に案内し高価な翡翠を奪おうとした。しかしショーンが予定より早く帰宅し、男達はショーンと、妻の命を奪った。

そして、ショーンの娘・エデレヴァを連れ去って売り飛ばし、日本人の男が買っていったという。

幸男はそのことをネタに誰かに狙われているのではないかと、その男を突き止めるように命じられる。

清の話しを元に、自分を狙っているのが真海だと突き止め、男達に報告した。

すみれと明日花が開放され、幸男は全てをすみれに話し、これ以上迷惑をかけられないと別れを切り出した。しかし、すみれは幸男の過去も全て受け入れるとそばにいることを誓った。

留美は安堂の借金を代わりに返済し、安堂は開放されるが寺角の死体が見つかることを恐れていた。

やがて、匿名の通報により警察が寺角の遺体を発見。寺角の遺体が発見されたことは入間の耳にも入った。

信一朗は未蘭を再び訪ねていた。15年前、信一朗の父の会社の従業員(暖)を国際テロ組織の一員だと疑い逮捕したのは、自分の父・入間であることを伝えた。

信一朗は確かにあの事件で実家はめちゃくちゃになってしまったが、未蘭への思いは変わらないことを伝えた。

翌日、すみれは真海の元を訪ね幸男を責めないでほしい、そして「悪いのはあなたのことを待って入れなかった私‥暖何でしょ‥?」と問いかけた。

すみれは初めて会った時に暖だと気づいていたという。

15年前、暖が連れて行かれてからずっと帰りを待っていた。暖の母はすみれがテロリストの妻であると知られないようにわざと会わなくなった。

そんな中、暖は刑務所で亡くなったと死亡通知が届いた。すみれが絶望の中にいる時、暖のことを思い続けていていいから一緒に香港にいないかと幸男が声をかけてくれた。

暖に再会し幸男が真海に追い詰められているのことを知り、すみれは暖を見捨てた自分を恨んでほしいと言った。

しかし、暖は悪いのは幸男なんだと声を荒げ、幸男が警察に密告したことが原因で人生がめちゃくちゃになったこと事実を伝えたのだった。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯7話ネタバレあらすじ【後半】

ベスト・パートナー賞の授賞式に出席した幸男とすみれ。すると、会場のマスコミに幸男が香港俳優ショーン殺害の事件と絡んでいるという一斉メールが届く。

マスコミから問い詰められる中、すみれは今日限りで離婚すると言って会場を後にした。

幸男はすみれを追いかけるが、すみれは「あなたが殺したの‥?暖のこと」と言いその場から去っていった。

ニュースを見ていた入間、そして清も暖が生きていると確信を持ったのだった。

すみれが出ていき、幸男のマネージャーを務める愛梨も今日で辞めると申し出、幸男にショーンの命を奪ったのは自分だと遺書を書くように命じた。

そして、愛梨は自分がショーンの娘・エデルヴァであると告げた。

幸男は驚き何も答えられなかった。そして、幸男は自ら命を絶ったのだった。その様子を愛梨は見ていた。

その夜、警察が暖の別荘を訪ね、寺角の事件について任意同行を求めた。真海は入間刑事の要求であれば応じると言った。

車の中で真海の宣戦布告ともとれる発言を聞いた入間は「日本の警察舐めるなよ」とつぶやいていた。

(第7話おわり)

モンテクリスト伯7話ネタバレあらすじ【感想】

今週も最高にヒリヒリした1時間!

すみれはやはり暖=真海であることに最初から気づいていたんですね。

15年前、暖の死亡届が届き絶望の中にいたところ、幸男によって救われたすみれ。しかし、全ての始まりは幸男の嘘の密告であった真実を初めて知り、すみれは幸男の元を去っていきます。

そして、幸男が引き起こしたショーン夫妻事件の娘・エデルヴァが愛梨であることが判明!エデルヴァを買ったという男性は真海であり、エデルヴァを救い一緒に復讐を誓ったのでしょうか。

ラスト幸男は自ら命を立ってしまい、愛梨がそれを目撃する‥という展開で終わりましたが、愛梨は幸男を助けたのではないかなと思います。

そして、入間、清も暖の存在についに気づいた様子。

清、入間への復讐はまだ完結していないので、これからどう展開していくか、結構グロい内容ですが楽しみです。このまま真海の思惑通り復讐は実行されていくのか!?

残すところあと3話。引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


花のち晴れ7話ネタバレあらすじ&感想 英徳に残る決意をした音!脱ヘタレ宣言した晴に感動!

杉咲花×平野紫耀×中川大志×飯豊まりえさんらが出演し、回を追うごとに盛り上がりを見せているドラマ「花のち晴れ」

天馬と正式に付き合はじめ、桃乃園学院への転入しないかと誘われた音。一方、音に振られた晴は落ち込みつつも、父親からめぐみとの婚約を進められてしまう。

このまま音は天馬と結婚し、晴の恋は終わってしまうのか‥!?

ドラマも残すところあと3話!今回は「花のち晴れ」第7話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


花のち晴れ7話ネタバレあらすじ【前半】

天馬からキスされ、桃乃園に転入してこないかと誘われた音。天馬の気持ちを素直に嬉しいと感じる音だが、晴から告白されどこかもやもやしていた。

晴は音から「天馬と付き合っている」と振られショックを受けていた。落ち込む晴の姿を見た小林は元気づけようとジグソーパズルを広げた。

晴は、自分が父のように強く、天馬みたいだったら音は好きになってくれたのか‥と問いかけた。小林はありのままの晴が好きだという人が必ずいると言った。

そしてジグゾーパズルが完成。なんとめぐみの写真と連絡先が書かれたものだった。するとめぐみが現れ、晴にラブパワーを注入し、自分がいることを忘れないでと言った。

晴は、その気になれないと言うがめぐみはめげないと言い帰っていった。

めぐみが英徳に転入してから、英徳の人気は戻りつつあった。しかしこんな時こそ気をつけなければいけないと、C5は庶民狩りを再開することを宣言する。

音から振られ全てがどうでもよくなった晴は何の感情もなく「庶民はいらない」と庶民狩りをスタートさせる。

しかし、様子がおかしい晴に音は自分のせいなのではないかと思い、こんなことは止めさせようと晴の元に向かおうとした。

すると一茶たちに止められ、事情を聞かされる。C5が高等部に進学した頃、晴はF4がいた頃の英徳に戻そうとしていた。

しかしその頃の英徳は、森口という権力者の息子が生徒から友達の弱みを聞き出し人間関係をめちゃくちゃにして楽しんでいた。森口のせいで生徒たちは誰も信じられなくなった。

そんな中、晴が立ち上がった。

晴は森口が学費を滞納していることを知り、それを突きつけ自分たちをコレクト5(C5)と呼び、英徳の品位を守ろうとした。

嘘で身を固めた森口の素性が明らかとなり、森口は英徳を去っていった。このことをきっかけに、学園は昔のような英徳に戻ったこともあり、その日から庶民狩りが始まったのだった。

その話を音にした一茶は、庶民狩りについて晴に助言するのは待ってほしいと言った。

その夜、父から誘われ服を作りに行った晴は自分がようやく父に認められたのかと嬉しくなっていた。

その頃、音は天馬と利恵と食事をしていた。天馬が席を外した時、利恵が音に言う。音が英徳にいることを条件に婚約するのを許したのは、音がいずれ学費を払えなくなって退学すると思っていたからだという。

しかし今はお互いに愛し合っているようだし、応援すると言った。そんな利恵の話しを天馬はこっそり聞いていた。

スポンサーリンク


花のち晴れ7話ネタバレあらすじ【後半】

翌日、桃乃園を見学しに行った音。天馬が学園長に呼び出され、副会長の近衛が音を案内することに。

近衛は、いじめを苦に自ら命を断とうとしていたところ、天馬から救われた。誰よりも天馬を慕っており、天馬に恩を返したいと晴率いる英徳には負けないと言った。

晴は仕立ててもらったスーツを着て、父とレストランに向かった。父と二人で食事をすると思っていた晴だったが、そこに現れたのはめぐみとめぐみの父だった。

父は勝手に晴とめぐみの婚約を進めていた。スーツを仕立ててくれたのは、自分を認めてくれたからだと思っていた晴。

しかし父は、晴は10点満点中5点ぐらいの男だと言い、晴はショックを受けた。何も言えない晴だったが、めぐみは晴の素晴らしさは数字では表せないと言い、婚約はしないと言った。

めぐみは自分の力で晴の心を動かすと言い、晴を連れて出ていった。しかし、晴はショックを受けたまま一人帰っていった。

子供の頃から、晴は父に認めてほしくて頑張ってきた。ずっと、神楽木家に産まれたことを理由に常に完璧にやれ、完璧でない人間はいらないと言われてきたのだった。

その夜、音のバイト先にめぐみが現れ、晴がいなくなったと知らされる。晴が行きそうなところで心当たりはないかと聞かれるが音は何も答えられなかった。

バイトが終わり、晴が行きそうなところに心当たりなんてない‥と思いつつ、まさかと思い道明寺の自宅前に向かった。

するとそこに晴の姿があった。

父との食事会で何かあったと問いかける音。しかし晴は「お前には関係ない」と突き放した。音は、関係ないと思うけど‥と前置きし、明日英徳を辞めて桃乃園学院に転入すると言った。

晴は「好きにしろ‥」と言った。

音が帰ろうとすると、道明寺家の執事・西田から声をかけられ自宅に招かれた。晴はたまから、司に近づいたかと問いかける。

晴は近づくどころか、元々が違うのではないかと言った。

そして幼い頃、父親に見放されたことを話し始めた。バイオリンコンクールの日、父が見ていると思うと緊張のあまりステージの上で吐いてしまった。

コンクールの後、完璧な息子しかいらないと言われた。

晴は怖くて、もう一度見直してもらおうと頑張ってきたが、認めてもらうことはできず、父から愛想をつかされた後、道明寺に出会い、救われた。

道明寺に憧れ、英徳を守ろうとしたが道明寺のようにはなれなかったと言った。

すると西田が話し始める。

かつて司はいじめの標的になったものは赤札を貼られ、貼れた者は学園中からいじめられていた。

しかし一人の女性との出会いにより、司は変わった。彼女を、学園の人を、周りの人を思いやるようになった。

司を変えたその女性は、雑草みたいにしぶとい女性だったとたまが言う。

司は最初完璧ではなく間違った行動をした。最終的には晴が目指しているような完璧な男になったと西田とたまは言った。

そして、たまは後からいくらでも軌道修正できると言うが、晴は学園も父親も待ってはくれない‥と声を荒げた。

音と晴が帰る姿を見て、西田はあの二人に似ている‥と言った。たまはちっとも似ていないと言いつつも笑顔を見せた。

帰り道、音と晴はお互いに「こうして会うのも、これで最後だ‥」と思っていた。

そして別れ際、音は完璧になろうと悩んでもがいている、それが神楽木の良さだと思うから、神楽木らしくいてねと言い去っていった。

そんな二人の姿を、近衛が見ていた。

スポンサーリンク


翌日、音の英徳最後の日。音の同級生だった望が庶民狩りにあい、出ていくように言われるが望は英徳の生徒でいたいと土下座する。

しかし晴は、庶民狩りに例外はないと言った。そんな姿を見ていた音は、自分はもう英徳を出ていくし、神楽木を変えることなんてできない‥関係ない‥と思っていた。

しかし、とある男子生徒が望に花瓶を投げつける。音はとっさに望を守りに行き、晴は腕で花瓶を遮り望を守った。

そして晴は「こんなダサいこともう止めた」と言った。

晴は道明寺のように英徳のリーダーになりたかった。しかし自分にはそんな力はなく、こんなことをやっても自分にうんざりすると言った。

自分も完璧ではないし、ヘタレで弱っちくて、しょうもない。けど、そんな自分からはもう逃げない。庶民狩りなんてしなくても、英徳の品格を取り戻す。

だから力を貸してほしいと、頭を下げたのだった。

そんな晴の姿を見て、音は拍手を送った。すると次々と他の生徒からも拍手が沸き起こったのだった。

しかし一部の男子生徒はダサいと言い去っていった。

音は天馬の元に向かった。そして桃乃園には転入できないと告げた。

(第7話おわり)

花のち晴れ7話ネタバレあらすじ【感想】

桃乃園学院への転入を決意した音でしたが、最後の日、ヘタレの自分との決別宣言をした晴の姿に心動かされ、英徳に残ることを決意!

しかし、これをきっかけに天馬との関係は大丈夫なのでしょうか‥?

天馬を慕う近衛の行動もなんだか怪しいですし、音がなにかまたひどい目に合いそうな予感‥。

天馬が完璧なだけに、今後腹黒になっていく‥という展開が待っているような気もしますが、そんな天馬くんは見たくないかなぁ‥。かといってこのまま、晴と音がくっつくのは天馬くんがかわいそうすぎる‥。

でも完璧でスマートな天馬、ぶきようだけど真っ直ぐな晴。どっちも魅力的なので、音の気持ちが揺れるのもわかりますね。

音、晴、天馬の恋の行方は一体どんな結末を迎えるのか。最終回まで残り3話。引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


シグナル8話ネタバレあらすじ&感想 大山の白骨発見される‥三枝兄事件の真相も少しずつ明らかに

ついに最終章に突入したドラマ「シグナル」

毎週息を飲むような展開にハラハラ・ドキドキしっぱなしの1時間。

大山刑事の謎、そして主人公・三枝の兄との過去が明らかとなっていくようです。

一体どんな展開が待ち受けているのか!?今回は「シグナル」第8話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


シグナル8話ネタバレあらすじ【前半】

岩田から大山の命を奪ったのは自分だと知らされた三枝。すべての始まりは1999年の集団暴行事件だったと言い、岩田は息絶えた。

1999年、集団暴行事件の被害者・井口奈々が学校の屋上から飛び降りる事件が発生した。以前三枝が大山にこの事件について尋ねてきたことを思い出した大山は、捜査に名乗り出る。

入院している奈々の病院に聞き込み調査に向かった大山だが、奈々の父親からは帰るように言われてしまう。

しかし、大山は奈々の父親に違和感を抱いていた。大山は犯行現場となった廃屋を訪れる。

するとそこで、近所に住む被害者の同級生・斉藤裕也と出会う。斉藤は真面目な生徒で今回の事件とは無関係であると同僚刑事から聞くが、大山は斉藤が気になった。

その頃、2018年三枝は岩田が亡くなった現場に居合わせ、岩田のことを独自で調べていたことを怪しまれ、岩田の命を奪った容疑者とされてしまう。

やがて桜井から、岩田の娘がかつてから白血病を患っており、最近亡くなったことを知らされた。

三枝は、大山の収賄事件が岩田に仕組まれていたものである可能性が高く、誰かに脅され大山を陥れたのだろうと話す。

全てが始まったのは武蔵で起きた暴行事件。大山刑事も岩田係長もおそらくそれに関連する人物から命を奪われたのだろうと三枝は考えていた。

スポンサーリンク


シグナル8話ネタバレあらすじ【後半】

三枝がこの事件を追っているのには理由があった。

実は、三枝の兄・亮太がこの事件の犯人とされたのだった。暴行事件を起こした男性生徒も口裏を合わせたように亮太が主犯格であり指示されてやったと証言した。

実は当時、事件を起こした生徒たちの親はみんな権力者だった。そのため、特別なコネもなくお金持ちでもない亮太が犯人に仕立て上げられたのだった。

1999年事件を捜査していた大山は無実を訴える亮太は犯人ではないと考えていた。そして、亮太が三枝の兄であることを偶然知る。

大山はなにか大きな力が動いていると感じていたが、岩田によって取り調べされた被害者の奈々が、取り調べにて亮太が主犯格だと証言をした。

大山は、本当のことを言ってくれと奈々に言うが、奈々は亮太が主犯格だと証言を覆すことはなかった。

しかし、大山は中本が奈々の父親に大金を渡し、事実を捻じ曲げたことに気づいていた。

2018年、岩田が命を奪われる前、とある別荘に向かったことがわかった。桜井と三枝はすぐにその別荘にかけつけた。

すると別荘の庭から大山の白骨を発見したのだった。

(第8話おわり)

シグナル8話ネタバレあらすじ【感想】

岩田が向かったと思われる別荘の庭から白骨を発見‥。

その正体は‥大山刑事でした‥。

桜井刑事は白骨が発見される度に大山刑事ではないかと、楓の元に向かっていましたが、心の中ではどこかで生きていてほしいという希望も持っていたはず。

しかし、その希望が打ち破られるかのように悲しい現実を突きつけられる結果となりました。もう切なすぎる。

大山が亡くなった理由は、警察上層部・中本の力が大きく絡んでいそうですね。また、三枝の兄の秘密も少しずつ明らかとなってきています。

ドラマも残すところあと2話。一体どんな結末を迎えるのか、最後まで見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


ブラックペアン6話ネタバレあらすじ感想 渡海母の愛に涙‥渡海父,佐伯の裏切りにより東城大追放された?

二宮和也さんが主演を務める日曜劇場「ブラックペアン」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第5話では‥

佐伯を裏切り、帝華大学に戻る予定だった高階だったが、スナイプ手術を受けた小春ちゃんの様態が悪化。

ダーウィンという新たな機械を持ち込み、帝華大の松岡が手術をすることに。しかし、手術中ミスが起き、渡海に助けを求めた高階。

事前にダーウィンの勉強をしていた渡海、高階、猫田の連携プレーで見事小春ちゃんを救出することに成功。

詳しい第5話ネタバレあらすじはこちら。

ブラックペアン5話ネタバレあらすじ感想 渡海&高階ペアに鳥肌!ペアンのレントゲン写真が佐伯に送られる‥

今回は「ブラックペアン」第6話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


ブラックペアン6話ネタバレあらすじ【前半】

東城大に渡海の母・春江が訪ねてきていた。渡海と連絡が取れず敷地内を歩いていると、花房に遭遇する。すると木下が現れ、3人で食事に行くことに。

そこで渡海の父も東城大の医師だったことを知らされる。春江は佐伯と一緒に写っている父の写真を見せようとするが、その場に倒れてしまった。

春江は東城大に運ばれ、渡海が別の手術中であったため、黒崎による緊急手術が行われた。春江の手術は無事に終わり渡海も春江の病室に駆けつける。

春江を見守る佐伯に対し渡海は部屋から出ていくように言った。

このタイミングで春江がここに来るなんて‥東城大の元医師だった渡海の父・一郎のことを思い出す佐伯だった。

やがて、日本初の国産ダーウィン「カエサル」が東城大に運ばれてきた。カエサルの一号が東城大に運ばれてきたのは、厚労省の力が大きく絡んでいた。

現状、インパクトファクターは佐伯教授が上回っていた。しかしこのカエサルが成功すれば、西崎のインパクトファクターが上回る。

こうして様々な思惑が絡んだカエサルは招かざる客として東城大にやってきたのだった。

佐伯の指示により高階がカエサルの責任者となる。

そんな中、春江の術後検査で見落としがあり腫瘍がまだ残っていたことが発覚。カンファレンスにて黒崎を責め立てる渡海。

佐伯は黒崎を庇い再手術を行うことを提案するが、渡海は丁重に断り東城大に約2000万の和解金を要求した。

一方高階は西崎から早急に治験を行いカエサルの症例を作るように言われた。高階は春江の症例に目をつけ、カエサルを使った手術を行うことを申し出る。

高階は渡海がいない間に春江にカエサルによって多くの命が救われることを力説し、同意書にサインをさせた。

やがて春江がカエサルの治験を受けることを知った渡海は、高階に抗議しに行く。高階は治験の医療を説明し理解を得て、カエサルでの手術は春江の意志でもあるという。

しかし渡海は和解金の話しがまとまるまでオペは保留だと言った。

高階はこの治験を受けるのは春江にとっても最適だと言うが渡海はこんなチンケの機械に命を預けるなんてと反論。

それでも高階は必ず成功させると言い、渡海はもし失敗したら共々死ね‥と言い放ち去っていった。

スポンサーリンク


ブラックペアン6話ネタバレあらすじ【後半】

春江の様態が悪化し、カエサルによる手術は予定より早く行われた。手術を見守る佐伯たちの部屋に渡海がやってくる。

やがて手術は無事に成功。ほっとした次の瞬間、大動脈からの出血が止まらない。輸血を行おうとするが春江の血液は特殊であり、残り僅か。

急いで春江のものと同じ血液を取り寄せようとするが早くとも1時間後‥

このままでは春江の命が危ない。佐伯は渡海から手術を拒否されていることを持ち出し、やるとしたら渡海しかいないと言う。

しかし東城大の規定として身内の手術を行った場合はクビとなる。それでもいいなら手術室に行けと佐伯は行った。

そして手術室に渡海が現れた。渡海はカエサルを邪魔だとどけさせ手術を始めた。さらに、高階の血液が春江の血液と同じものであることがわかり、高階は自分の血液を春江に輸血するため採血を始めた。

さらに、春江と同じ血液がゾクゾクと届く。

渡海はその間リカバリーを行い、春江の命は救われた。渡海は高階の血液型が春江と同じであることを知っていた。

手術が終わった高階は渡海に最初から春江の手術を執刀するつもりだったんですね‥と問いかけた。

手術後、渡海は東城大の規定を破ったと問題にされていた。しかし高階は、同意書を佐伯に見せた。

そこには、もし自分が危険な目に合った場合、息子である渡海に手術をさせることを条件として書いていたのだった。

こうして渡海がクビになることはなかった。

春江は、東城大が身内の手術をすることは許されない決まりを知っていた。そのため、事前に同意書に書いていたのだった。

渡海がクビにならないよう、そして多くの命をこれからも救っていくよう母なりの思いがあった。

高階は渡海になぜ佐伯教授の執刀に反対したのかと問いかけていた。

渡海は「佐伯教授のことを信じていない。あいつは俺の親父を裏切った」と答え去っていった。

(第6話おわり)

ブラックペアン6話ネタバレあらすじ【感想】

渡海の母・春江の思いに涙‥!

渡海先生も高階に心を開き始めている?ようで、少しずつ自分と佐伯教授の関係を話し始めています。

佐伯教授のことを信じておらず、自分の父を裏切ったという渡海の過去。

佐伯の裏切りによって、渡海の父が病院を追われ、その後亡くなってしまったのでしょう。

だからこそ、渡海はこれまでずっと佐伯に忠実に従い続け、やがて訪れる復讐のチャンスを待ち構えているのではないかなと思います。

ドラマも後半戦に突入しましたし、引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


おっさんずラブ6話ネタバレあらすじ感想 春牧破局!春田,部長と同棲→結婚の急展開!?

大好評ドラマ「おっさんずラブ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第5話では‥

ついに春田と牧がカップルになり、同僚の前で交際宣言をします。しかしそこに乙女部長が現れ「ちょっと待った」宣言!

詳しい第5話ネタバレあらすじはこちら。

おっさんずラブ5話ネタバレあらすじ感想 春田&牧カップルに!乙女部長ちょっと待った宣言で春田取り合いに‥

益々面白くなってきた「おっさんずラブ」今回は第6話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


おっさんずラブ6話ネタバレあらすじ【前半】

同僚の前で、牧との交際宣言をした春田。するとそれを聞きつけた部長がちょっと待った宣言をする。

改めて牧と付き合っていることを知った部長は、平静を装いながら「ブラボー」と祝福したふりをし部屋を出ていった。

しかし牧は意味わからないと、営業所を出ていってしまう。同僚たちからは春田の片思いだと勘違いされてしまった。

その頃、部長は一人悲しみに暮れていた。

帰宅した春田は、牧に今日のことを聞く。牧は敢えてみんなの前でさらされても‥と言った。

その夜、部長は春田にメールを送った。

自分が振られたのは男であることに要因があると思っていた。しかし、牧と付き合っていることを知り、自分の力不足だと感じ「打倒!牧凌太!」と宣言。

しかし、相手はイケメンで若い牧。どうしたらいいかわからない部長は、離婚した妻・蝶子とタッグを組み、春田に再アプローチをすることに。

翌日、牧は風邪で寝込んでしまい欠勤。

出勤した春田は、同僚たちから牧への片思いを慰められる展開に。さらに、ちずのことを好きだと思っていたマロは蝶子に惚れていると言い出し動揺する春田。

自宅で牧が寝ていると、武川が現れ牧が好きなみかんゼリーを大量に持ってくる。なぜ付き合っていることを否定したのかと問いかけられた牧は、このまま付き合って春田は幸せなのか‥と思ったという。

武川は自分の幸せより相手の幸せなのか‥と言い帰っていった。

その頃、春田は部長から言われとあるマンションに向かった。すると、エプロン姿の部長が春田を出迎える。

部長は、蝶子と一緒に自分のアピールポイントを洗い出した。

行動力、経済力、包容力、家庭的‥。

まずは、家庭的な部分をアピールすることにした。そして、いきなり春田の前でりんご剥きを披露する。

次に大人の色気。

お風呂を確認する春田に、シュミレーションだと言い無理やりお風呂に入れようとする。風呂釜に入れられた春田は、なぜ牧は良くて自分はだめなのかと部長から言われる。

一度は諦めようとしたが、相手が牧だった。男だった。そんなの火がついてしまう。部長は2番めの男でもいいから待っていると春田の手を握った。

熱も下がり、買い物にでかけた牧はちずに遭遇する。ちずは、自分が春田のことを好きなことに気づき、自分の気持ちをすっきりさせるためにも春田に告白してもいいかと問いかける。

牧は自分は大丈夫だと言い、ちずは牧の完璧さを改めて感じ去っていった。

仕事を終え、春田を家まで送り届けた部長。春田は「お疲れ様でした」と車を降り、自宅に戻ろうとした。

すると蝶子から「情熱をぶつけてやるのよ」とアドバイスされた部長は、帰り行く春田を引き止めヘッドライトのランプを点滅させ「アイシテル」のサインを春田に送り帰っていった。

部長から報告を受けていた蝶子。そんな蝶子を見てマロは部長のことは自分が忘れさせると言った。

帰宅し冷蔵庫を開けた春田は、冷蔵庫いっぱいに飲み物やみかんゼリーなど大量に入っているのを見かけ武川が来ていると動揺する。

春田も部長がぐいぐい来ていることを報告。

牧は相手が自分でいいのかと春田に今一度聞くと、春田は「いい」と答えた。すると牧は次の休みの日に親にあってほしいと言う。

どういうテイで行けばいいのかと混乱する春田。急に行って大丈夫なのかと言うが、牧は春田が初めてじゃないから大丈夫だと答えた。

春田はそれ以上何も言えなかった。

スポンサーリンク


おっさんずラブ6話ネタバレあらすじ【後半】

次の休みの日、春田は牧の父に会いに行った。

しかし父は「ふざけるな!!」と猛反対。「なんで男なんだ!」と問い詰める父に牧は言っていなかったけど、自分は男性が好きだと初カミングアウト。

結局父には許してもらうことはできなかったが、母と妹は歓迎し春田は牧の自宅でご飯を食べることに。

父が自宅にいる時に連れてきたのは初めてだし、今回は本気なんだねと妹から言われる牧。不機嫌な様子の父だったが、春田は牧の妹と母からお風呂で背中を流して仲良くなってくるように無理やり言われる。

春田はお風呂に行くが父からは激怒されてしまった。

帰り道、自分が安心したかっただけだと言う牧に対し春田は、牧の家族ともっと仲良くなりたいと言った。

そこにちずから春田に連絡が入り、春田は一人ちずの元に向かう。

居酒屋に到着すると、ちずはいつもに増しておしゃれな服を着て春田を待っていた。

その頃、牧は判子を取りに戻った春田の実母と会っていた。一人息子で甘やかしてしまいこのままだと結婚できないと心配する母。

母は子供の頃から春田が「ちず、ちず」と言っていたし、二人が結婚してくれればいいのにと言い、牧にはずっと友達でいてあげてと言い部屋を出ていった。

春田の母の言葉を聞き、牧は複雑な気持ちになった。

その頃、ちずは春田のことが好きだと告白。全然タイプではないし、どっちかと思うと嫌いだと思うことが多かったけど、好きだったみたい‥と言う。

そして付き合ってほしいとかじゃなくて、単に言いたかっただけだと言った。

突然のちずの告白に混乱する春田。

ちずは自分の気持ちを伝えると、牧の所に戻ってと一人その場を去ろうとした。しかし春田は帰ろうとするちずの手を引き、抱きしめた。

そんな二人の姿を牧は偶然見てしまった。

帰宅した春田は牧に対しよそよそしい態度を取る。牧はいらついており、春田は何で怒っているのかと問い詰める。

牧は「幸せじゃない、春田と一緒にいても苦しいことばっかりだ」と涙を流した。そして、牧は「春田のことは好きではない」と別れを切り出した。

春田は泣きながら、家事も手伝うし、牧の父にも認めてもらえるように努力すると言った。しかし牧は、自分のことは忘れてほしい、春田のことは好きではないと涙ながらに言った。

そして牧は翌日荷物をまとめて家を出ていった。

それから1年後。

春田の家には、キッチンで笑う部長の姿があった。

(第6話おわり)

おっさんずラブ6話ネタバレあらすじ【感想】

ちずと春田の姿を見た牧は、別れを切り出します。そしてちずと春田がくっつくこともなく、なんと1年後、部長と同棲中!?

まさかの衝撃の展開に絶句!!

度々フラフラしてしまう春田に牧が不安になり疲れてしまうのも無理はないかもしれません。ちずの件もそうですし、春田の母から言われた言葉も大きかったようです。

春田のことが好きだからこそ、身を引こうと別れを告げる牧の姿が切なすぎて涙‥。

このまま牧とは別れてしまうのでしょうか。

ラストで部長と同棲中とのことでしたが、部長の夢オチであってほしい‥。

さて、来週はついに最終回(泣)

もっと続いて欲しいですが‥。一体どんな結末を迎えるのか見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


Missデビル7話ネタバレあらすじ&感想 眞子偽名だった!じわじわと正体が明かされていく!

菜々緒さんが主演を務めるドラマ「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

社内の問題を解決しつつも、じわじわと眞子の過去も明らかになってきています。

さらに、博史の父も怪しい動きが‥。

前回第6話の詳しいネタバレあらすじはこちら。

Missデビル6話ネタバレあらすじ&感想 父の怪しい動きに博史が気づく!眞子も博史父と関係が‥?

今回は「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」第7話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


Missデビル7話ネタバレあらすじ【前半】

博史の父が社長の大沢の元を訪ねていた。眞子のことを探っている大沢は、博史から上司について何か聞いていないかと尋ねる。

しかし博史の父は何も聞いていないと答え、部屋を出ていった。帰り道、眞子とすれ違い、博史に会いに行くかと言われるが、父は会わないでいいと去っていった。

眞子は、また近い内に会うことになるでしょうと意味深な言葉をかけた。

博史は、新たな研修先として昨年設立されたCFDに行くように命じられる。CFDは顧客の利便性を高めるために各部署のエリートが集結した部署であり業界でも注目を集めている。

しかし博史はこの独特な雰囲気に早くも苦手意識を抱き始めた。

そんな中、CFD部署で博史の担当の里中が倒れ病院に運ばれた。

里中は腎臓に持病があり、肝臓も悪くなっていたにも関わらず病院に行っていなかった。里中はCFD部署に配属になってからほとんど家に帰っていないという。

目を覚ました里中は、会社に戻ると言って聞かない。

絶対安静と言われているにも関わらず、会社に行こうとする里中に博史は疑問を感じ眞子に報告した。

眞子は、CFDが定時出社定時帰宅にも関わらず、膨大な量の仕事をこなしているのを疑問視していた。

一旦退社してどこかに集まって残業をしているという情報を入手し、アジトとなっている場所を探すように博史は命じられた。

博史は父らしき人物を見かけたことが気になった博史は父に連絡した。父は、どんなところで働いているのか知りたくて仕事のついでに寄ったと言った。

しかし博史は父が嘘をついているような気がしてならなかった。

その夜、眞子は里中の病室を訪ねていた。

翌日、里中の点滴が抜かれていたことを知った博史は誰がそんなことを‥と怒りを露わにした。

スポンサーリンク


Missデビル7話ネタバレあらすじ【後半】

やがてCFDの残業アジトを突き止めた博史は、眞子が作った箱に入り、荷物のフリをしてアジトに潜入することを命じられた。

博史が潜入すると、一足先にアジトを突き止めた千紘が拘束されているのを発見。報告を受けた眞子はCFDのリーダー甘露路に接触。

しかし眞子も甘露路に拘束されてしまった。

アジトにはPJ150という文字が張り出されていた。10年後、共亜火災が150年を迎える。その年に自分たちの力で、業界トップになるという意味だった。

だからってこんな場所で隠れて働いても何にもならないと千紘は訴えるが、甘露路は大沢社長には報告書を出していると言う。

かつてヤル気に溢れたビジネスマンは寝る間も惜しんで必死に働いた。しかし今は働き方改革始まり、国からは「働くな」と命じられ国民は混乱している。

世界に革命を起こした偉人たちが、寝る間を惜しんで必死に働いたからこそ人類の進歩がある。

ここにいるのもそういった自分たちのやるべきことを成し遂げないと望んでいる人間ばかり。上辺ばかりの改革が浸透すれば日本は滅びる。

だから、自分たちは食い止めたい、命を掛けても成し遂げると甘露路は主張した。

すると眞子は命をかけて成し遂げるべきではないと言い、人は仕事と対等であるべきだと話し始める。

人は仕事に飲み込まれた時、悲劇しか残らないと話した。

しかし甘露路は反論し、CFDのメンバーが眞子に鉄パイプを振り下ろした。眞子は鉄パイプを掴み取り反撃。

次々と社員が襲ってくる中、眞子は撃退。さらに近くにいたきぐるみの共亜君も反撃に加わる。

そして、眞子は甘露路に蹴りをかまし、甘露路はその場に倒れた。千紘は、甘露路にクビを言い渡した。こうしてCFD部署は消滅した。

沖津は、里中の病室を訪ねていた。里中はCFDがなくなって初めて、自分がおかしかったことに気づいたのだった。

千紘は今回の件について大沢社長を問い詰め、今の大沢はどこか危ういものを感じると訴えた。

しかし大沢は声を荒げ、千紘に出ていくように言った。

その夜、自宅に戻った眞子は縣にナイフを突きつけられていた。縣の貸し金庫を解約し、中に入っていたものをどこにやったのかと問い詰められた。

そして「椿眞子‥」ではなく「鬼頭舞子さん」と縣は眞子に言ったのだった。

(第7話おわり)

Missデビル7話ネタバレあらすじ【感想】

ハラハラ・ドキドキの1時間でした。

時事問題も取り入れつつも、じわじわと眞子の過去が明らかになっていくのがたまらない!

眞子だけでなく、大沢社長、会長、博士の父、千紘‥みんな秘密を持っているようで、ラストに向けてどう明かされていくのか楽しみですね。

眞子自身も本名は椿眞子ではなく、「鬼頭舞子」であることが明らかになりました。

斧ヶ崎のホテルの支配人が「鬼頭」という名字であったことからも、眞子がホテルの娘であったことは決定的となりました。

家族がバラバラになり、復讐のために共亜火災に現れたのでしょうか‥。

今後どんな展開となっていくのか楽しみです!

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある7話ネタバレあらすじ&感想 真弓,秀明正式離婚!太郎から逃げ出した綾子の暴走が止まらない!

中谷美紀さん、玉木宏さん、木村多江さん、ユースケ・サンタマリアさんの怪演っぷりが話題のドラマ「あなたには帰る家がある」

前回第6話では‥

秀明を許しやり直そうとしていた真弓でしたが、自分の気持ちに正直になり秀明に別れを告げます。

綾子も、太郎に一方的に別れを切り出す‥という展開に。

第6話詳しいネタバレあらすじはこちら。

あなたには帰る家がある6話ネタバレあらすじ&感想 綾子,真弓家に乗り込み修羅場に!真弓,秀明に別れを告げる‥

それぞれの夫婦はこのまま別れてしまうのでしょうか。今回は「あなたには帰る家がある」第7話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある7話ネタバレあらすじ【前半】

秀明に離婚を切り出した真弓は前向きに準備を進め始めた。離婚をしたくない秀明は着々と準備をする真弓に動揺していた。

綾子も太郎に離婚届けにサインをするように言うが、太郎は結婚してから今まで綾子にかかったお金を払うように言う。

綾子は心の中で「言うと思った」とつぶやき、慰謝料など全て払うと言う。しかし、太郎は離婚に応じようとはしない。

翌日、真弓は麗奈に離婚することを話した。麗奈は「もうパパとは暮らしたくない」とあっさりと離婚に賛成した。

綾子も息子の慎吾に家を出て一緒に暮らそうと言った。しかし慎吾は綾子とは行かないと突き放した。

綾子は、床下に隠してあった自分名義の貯金通帳を持ち出し家から出て行った。

しぶしぶながらも離婚届にサインをした秀明。3人で住んでいたマンションは真弓と麗奈が住むことになり、秀明は一人暮らしのアパートを借りた。

すると、そこに綾子が訪ねてくる。

家を出てきてウィークリーマンションを借りているという綾子だが、息子のために貯めていたお金だからあまり使いたくないと秀明のアパートに越してきたいと言う。

しかし秀明は拒否し、修羅場にもなったしもう終わりだと言う。

ところが綾子は自分に帰る家がなくなったのは誰のせい?と秀明を問い詰める。しかしその直後、こういう恋人同士のケンカをしてみたかったと笑った。

そして秀明の手を取り、秀明と一緒に生きると決めたから終わりを決めるのは秀明ではないと言った。

しかし秀明は帰ってほしいと綾子を追い出した。綾子はまた来るねと笑顔で言い去っていった。

母に離婚のことを話した真弓は心の健康を取り戻したし悪いことばかりではないと言われた。

そしてついに秀明と一緒に離婚届を出す日。秀明は、築地で大トロを食べる約束を果たそうとランチに誘った。

ランチを食べた後、二人は思い出の浜辺に向かった。映画の仕事をしていた秀明はお腹にいた麗奈と真弓を養うため、転職したと告この浜辺でプロポーズした。

そんな過去を思い出した真弓は、早く離婚届けを出しに行こうと歩き出す。しかし、売ろうと思っていた婚約指輪がポケットにないことに気づき、それがきっかけで二人は口論に。

真弓が落とした婚約指輪を必死になって砂浜を探す秀明。そんな秀明の姿を見た真弓はプロポーズされた時のことを思い出した。

映画好きの秀明はプロポーズの際、砂で「真実の口」を作り指輪を隠した。しかし真弓が手を入れようとした時に波で、真実の口が崩れてしまった。

秀明は指輪が入っていたことを話し、真弓も驚いて指輪を探した思い出があった。

あの時と同じ‥真弓は、今目の前で一生懸命指輪を探す秀明に何を考えている?と問いかけた。秀明は、多分同じことを考えていると答えた。

指輪は見つからず、二人は帰ろうとした。しかし、近くで遊んでいた子供が作っていた砂のお城で発見。

秀明と真弓はお互いに抱きついて喜んだ。

結局この日は、離婚届を出せず、翌日真弓が一人で出しに行くことになった。

夫婦最後の夜。秀明は真弓に手をつないでいいかと問いかけたが、真弓は「嫌です」と答え、翌日秀明は出ていった。

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある7話ネタバレあらすじ【後半】

離婚届けが出されたと思い、居酒屋で森永と飲みながら嘆く秀明。すると一緒に飲んでいた森永は失敗しても仕事頑張っていればいいことがあると励ました。

しかし、秀明は既に泥酔しており、森永にもたれかかった。すっかり酔っ払ってしまった秀明をアパートまで送り届けた森永。

すると、秀明は森永のことを真弓だと勘違いし、「真弓」と言いながら抱きしめた。するとそこに綾子が現れ、妻のように振る舞い始めた。

綾子の姿を見た森永は、浮気も離婚も流されるままで、今まで自分から動いたことがあるのかと言い去っていった。

その頃、真弓は太郎とスナックで飲んでいた。

離婚することを告げた真弓に太郎は、たった一度の浮気で離婚するのかと説教を始める。感謝が足りないという太郎に真弓は反論し、太郎より秀明の方がよっぽどいいと言った。

そう言いながら秀明の大切さを知った真弓は秀明に連絡した。

真弓は離婚届を出しに行ったが、言い忘れていたことがあるから出せなかったと話し始めた。

真弓は、秀明がこれまでやってくれたことや家族のために好きだった映画の仕事をやめて働いてくれたことなど、感謝の言葉をかけ、秀明と結婚してよかったと言った。

秀明も「ありがとう‥ママ」と言い、真弓は笑顔でその場から去っていった。

一人アパートに帰った秀明は、真弓と別れたことを激しく後悔し泣き崩れた。

翌日、真弓は離婚届を提出し結婚指輪を外し、新たな道を歩み始めた。

しかし麗奈は両親が離婚したことを学校で知られ、友人たちからもそよそよしい態度を取られ不安を抱き始めていた。

(第7話おわり)

あなたには帰る家がある7話ネタバレあらすじ【感想】

ついに真弓と秀明が正式に離婚。第7話の二人は恋人同士みたいだったので、もしかして真弓の気持ちも少しは変わるのかなと思いましたが、真弓の意志は堅く、離婚届を提出。

終わる時は美化して見えるものですが、これからずっと秀明が不倫した事実は消えないですし、真弓の実母も言っていたように心の健康を取り戻せたようですし、離婚して良かったのではないかなと思います。

しかし、麗奈のことでまたひと波乱ありそうなラストでしたし、まだ第7話なのでまた二人がよりを戻すという可能性も大いにありそうですね。

一方の綾子も太郎から逃げるように家を飛び出し、なんと秀明が一人で住むアパートに現れるというまたもやホラーな展開に‥。

一体ラストはどんな結末を迎えるのか。ドラマも後半に突入しましたし、益々目が離せません!

スポンサーリンク


モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ&感想 愛人が実の息子だと知った留美!愛梨父と幸男も関係か?

ディーン・フジオカさんが主演を務めるドラマ「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第5話では‥

真海=暖であることに気づき始めたすみれ。しかし、真相を確かめようとするすみれでしたが、その女性はもう死んでしまったと思うようにしているという言葉を聞き、深くは追求しなかった。

第5話詳しいネタバレあらすじはこちら。

モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ&感想 愛人が実の息子だと知った留美!愛梨父と幸男も関係か?

このまま二人はすれ違ってしまうのか‥。

今回は第6話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ【前半】

すみれは、真海が言った「(一度だけ結婚を考えた)女性はもう死んでしまったと思うようにしている」という言葉を思い出し、暖からもらった指輪を見つめていた。

真海もすみれから「今幸せですか‥?」と問いかけられた言葉を思い出していた。

真海は、香港にて数十年前に失踪した俳優ショーン家族が裏組織に命を奪われたという情報を知り、香港のタブロイド紙に情報をリークし記事にさせる。

実はそのショーン家族の付き人をやっていたのは幸男で事件に大きく絡んでいた。記事を見て、幸男の弱みを探っていた清も食いつく。

愛梨は、子供の頃のことを思い出していた。父が何者かに命を奪われるところを目撃したのだった。

翌日、幸男は清を訪ね自分のことを調べ回るのは止めてほしいと忠告する。しかし、清は幸男とショーンのことを切り出す。

幸男はこれ以上首を突っ込むなと言い去っていった。清は幸男を失脚させ、国有地を有利に進めようとしていた。

清は真海がこの事件のことを深く知っていると思い、協力を求めるが真海は拒否。

どうしても幸男の弱みを突き止めたい清は、かつて暖を追い詰めるのに協力した同級生の寺門を使って真海の家に侵入するように命じた。

その頃、留美と安堂は逢瀬を重ねていた。安堂は留美と会い帰宅する途中、寺門と遭遇。安堂には前科があり、寺門とは刑務所にいる間に知り合ったのだった。

寺門は留美と安堂が歩いている写真を見せて脅し、自分に協力するように言う。しかし安堂は寺門とは組まないと去っていった。

その頃、未蘭の婚約者・出口が亡くなったため、貞吉が残した「未蘭が出口と結婚した場合、遺産は全て財団に寄付する」という遺言は変更になった。

そこに、信一朗が魚を届けにやってきて瑛里奈が未蘭のお友達だからと、自宅に招くが、入間は信一朗に帰るように厳しく言い放った。

信一朗が帰宅し、入間は未蘭にもう彼とは二度と会うなと言った。未蘭は何も答えず信一朗の職場へと向かった。

信一朗の姿はなく、未蘭は近所の魚屋から信一朗の生い立ちを偶然聞く。

信一朗は家族で遠洋漁業を行っていたが、15年前船員の一人がテロリストの疑惑を持たれ逮捕された。

さらに社長であった信一朗の父もその一員ではないかと疑われ、会社の経営は傾き始め、病に倒れた父の代わりに信一朗が会社を立て直そうと奮闘したがうまくいかずに会社が倒産してしまった。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ【後半】

その頃、すみれは暖の母のお墓を訪れ、母が亡くなった時のことを思い出していた。最後はすみれ一人でひっそりと葬儀をあげ参列者は誰一人いなかった。

愛梨に付き添ってもらいお墓を訪れたすみれは、今日はいい報告ができたと言った。愛莉も自分の両親が亡くなっていることを伝え、自分ももうすぐで両親にいい報告ができると言った。

安堂は寺門に協力するつもりはなかったものの、借金取りに追い詰められ寺門に協力することにする。

安堂と寺門の動きを知った真海は留美を呼び出し、安堂は前科があり借金取りに追われていることがわかったと告げる。

そして、真海は安堂がこの別荘近くに産まれたばかりの赤ちゃんの状態で捨てられていたと話し、留美と安堂が親子である事実を間接的に突きつけた。

留美は一線の越えた安堂が自分が産んだ息子であることを知ったが、安堂の過去を知り彼はただ一生懸命生きていただけのことだと思うと涙ながらに庇った。

留美は息子が生きていたことにどこか喜びを感じてるように見え、そんな留美の様子を見た真海は母とは偉大なものだ‥と予想とは違った留美の反応に驚いていた。

その夜、寺門と安堂は共謀し真海の自宅に侵入。清に言われたとおり、幸男に関する情報を盗もうとしていた。

真海から安堂が罪を犯そうとしていることを知らされ、安堂の前に留美を現れた。

安堂を止める留美だったが、安堂は開き直る。それでも留美は自分の夢を叶えるためにこうなってしまったんでしょと問いかけ自分が守ってあげると引き止める。

しかし、留美に気づいた寺門が、留美を暴行。安堂は留美を助けようとし寺門を刺してしまった。

留美をその場から帰らせようとする安堂。しかし、留美は寺門を埋めればいいと言い、二人は寺門を埋めたのだった。

そんな二人の様子を見ていた真海は、二人が去った後、埋められている寺門の前に向かった。

まだ少しばかり息をし、地面から顔をうっすら見せる寺門に、真海は15年前自分が無実であるにも関わらず警察に売ったこと、自分の母を追い詰めて家を奪ったことを明かした。

真海は、息絶えようとしている寺門の顔に土を被せその場から去っていった。

翌日、留美はボロボロになった姿で清の前に現れ、安堂と生きるからお金がほしいと言う。拒否する清に留美は「あのことをバラす」と言った。

その頃、幸男の自宅に香港の裏組織の人間が現れたのだった。

モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ【感想】

今回も釘付けになって見た1時間。

幸男に過去が少しずつ明らかになりつつあり、来週から本格的な復讐が始まるようです。さて、安堂が自分の息子であることを知らされた留美。

しかし真海が想定した反応とは違い、留美の母性に驚く真海。

一線を越えた衝撃的な内容でしたが、留美の息子が生きていた喜びとも見える表情と意外な反応に驚く真海の表情が良かった‥!

冷静に考えればすごいことですが、そんなことよりも生きていたという母の愛が上回ったシーンでした。

しかし、安堂が寺門と新たな罪を起こそうとしていたところに留美が現れます。留美を襲おうとした寺門を刺してしまい、寺門を埋める‥という衝撃的な展開に。

そして息絶えようとしている寺門の前に真海が現れ自分の正体を初めて明かし去っていきました。

さて、来週は幸男への復讐が始まります。すみれと暖の関係、さらに愛梨も幸男の過去に関係していそうですね。

おそらく、命を奪われたショーンの娘が愛梨であり、幸男によって父を奪われたという展開になるのかなと思います。

次週も見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


ブラックペアン5話ネタバレあらすじ感想 渡海&高階ペアに鳥肌!ペアンのレントゲン写真が佐伯に送られる‥

二宮和也さんが主演を務める「ブラックペアン」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

スナイプの論文が完成し、論文の最後に佐伯、西崎どちらの名前を書くか迷っていた高階。

しかし、一見佐伯に忠実な渡海から「佐伯教授を信じるな」と助言され、最終的に高階が書いた名前は「西崎」だった‥!

論文の最後に西崎の名前があり、感情を露わにする佐伯。

一体今度はどんな展開が待ち受けているのでしょうか。今回は「ブラックペアン」第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


ブラックペアン5話ネタバレあらすじ【前半】

スナイプ手術に関する論文の最後に書かれた名前は、佐伯教授ではなく西崎教授の名前だった。これで西崎のインパクトファクターが佐伯を上回り高階は帝華大学に戻る準備を始めた。

世良は高階になぜ佐伯教授の名前を書かなかったかと聞く。

佐伯教授にとってスナイプは理事長戦の道具に過ぎない。しかし高階は西崎の名前を書くことによって、一人でも多くの患者を救いたかったと答えた。

スナイプを巡る争いは終わりを迎えたように見えた。しかし、佐伯は渡海からのある情報を元に、スナイプに関する論文の撤回を要求する。

その話しを聞いた高階はすぐに小春ちゃんの血液検査をする。すると心臓中心部に感染が起きているのを発見し、すぐに手術を行なうと西崎に報告する。

しかし西崎は血液検査を見逃し、一度退院させスナイプ手術を成功させたことにしろと指示した。

高階は悩んだが、手術を行なうことを決意する。しかし、西崎からは帝華大にはもう戻るなと言われてしまった。

小春ちゃんのカンファレンスが行われるが、小春ちゃんは血液が固まりにくく出血が伴う手術は不可能。

高階は、帝華大にあるダーウィンという最先端手術機を使って手術を行なうというが、東城大の医師からは大ブーイング。

高階は小春ちゃんの担当から外され、渡海が担当することとなった。しかし、手術をせずに薬が投与されるが根本的治療にはならず、小春ちゃんの様態は悪化していくことが予想された。

高階は小春ちゃんを救うべく、西崎教授の元に行きダーウィンを貸してほしいとお願いしに行き、西崎は帝華大学の松岡が執刀医をすることを条件に承諾した。

スポンサーリンク


ブラックペアン5話ネタバレあらすじ【後半】

やがてダーウィンが東城大に運ばれ、松岡はシュミレーションを行い自信満々だった。しかし、松岡はダーウィンを使っての子供の手術をした経験はない。

高階は心配し、万が一の時のため渡海にダーウィンの資料を渡した。

翌日、松岡によるダーウィンの手術が行われた。手術は無事に進められ、最終段階までたどり着いた。

簡単な手術だったな~と最終治療を進めようとする松岡。しかし、最後の最後でミスが発生し、混乱する。

しかし東城大にダーウィンを操れるものはいない‥。ふと花房は、渡海の机にダーウィンの資料が置かれていたのを思い出し、渡海の元へと走った。

小春ちゃんの出血量が増えるものの、松岡はこのまま手術を進めるという。高階は、手術室を飛び出し、渡海の元へと向かった。

すると、渡海が看護師の猫田と現れ高階は力を貸してほしいと頭を下げた。渡海は「行くぞ」と手術室へと歩き出した。

そして渡海が手術室に現れ、松岡にお前の退職金1000万円で助けてやると言った。高階は松岡に「邪魔だ」とどかし、渡海がダーウィンを使って手術の続きを始める。

出血がひどい小春ちゃんだが、渡海は先日投与した増血剤を使って小春ちゃんの血液を貯めていた。

小春ちゃん自身の血を使って輸血をしながら、見事な手術を行っていく。だれもが渡海の腕に驚いた。

こうして小春ちゃんの手術は無事に終了し、窮地は救われたのだった。

その後、小春ちゃんは順調に回復し間もなく退院の日を迎えた。高階は、西崎から国産ダーウィンを理事長戦までに症例を集めて論文を完成させてほしいと言われていた。

新たなインパクトファクター獲得のために高階はしばらく東城大に残ることとなった。

その頃、佐伯の元に1枚のDVDが送られてきた。佐伯がDVDを開くと、胸に刺さったペアンのレントゲンが映し出されたのだった。

(第5話おわり)

ブラックペアン5話ネタバレあらすじ【感想】

絶体絶命の窮地に渡海が現れ、小春ちゃんを救う姿がかっこよすぎ‥!渡海&高階、そして猫ちゃんの3人で並んで手術室に向かうシーンは鳥肌モノでした。

さて、来週はいよいよ渡海先生がいつも見ていたペアンが映るレントゲンの謎が明かされていくようです。

渡海の母も入院し、新たに登場した国産ダーウィンのインパクトファクターを巡っての争いに巻き込まれていく様子。

渡海先生、佐伯教授に忠実なようで、復讐をする?機会を伺っているようですし、今後も益々面白くなっていきそうな予感。

引き続き注目していきたいと思います。

スポンサーリンク


おっさんずラブ5話ネタバレあらすじ感想 春田&牧カップルに!乙女部長ちょっと待った宣言で春田取り合いに‥

SNSを中心に大人気となっているドラマ「おっさんずラブ」

前回第4話では、ついに春田が乙女部長にその気はないことを告げます。更に牧の元彼が、潔癖上司武川であることが判明‥!

しかし、幼馴染のちずともなんだかんだいい感じになりつつある春田の様子に牧は耐えられなくなり、自宅を出て武川の元に向かうと言います。

牧を失いそうになった春田は、後ろから牧を抱きしめ引き止めますが、その様子をちずに見られてしまうという内容でした。

前回第4話詳しいネタバレあらすじはこちら。

おっさんずラブ4話ネタバレあらすじ感想 牧の元彼が武川で春田が嫉妬!?部長の恋に終止符が打たれる

あれっ?春田って元々女好きだったはずなのに、いつしか牧のことが気になる存在となっている様子?

複雑に絡み合うそれぞれの恋は一体どうなっていくのでしょうか。

今回は「おっさんずラブ」第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


おっさんずラブ5話ネタバレあらすじ【前半】

家を出ていこうとする牧を後ろから抱きしめ引き止める春田。するとちずが帰宅し見られてしまう。ちずは慌てて家を出ていった。

牧はなぜ止めたのかと春田に問いかける。春田は行ってほしくないと思ったと混乱している様子。牧は、春田とちずがお似合いだと言うが、春田はちずはただの幼馴染だと言う。

すると牧は「じゃあ付き合ってほしい」と春田に正式に告白。春田は「はい」と答えた。

しかし、春田は男同士で付き合うというのはどういうこと‥?と問いかける。牧にとって俺は、彼氏になるの?それとも彼女なの‥?

牧は「何言っているんですか」とはぐらかし部屋を出ていった。その頃、ちずは春田が牧に抱きつく姿を思い出して混乱していた。

春田と牧が付き合うことになって数日が経った。しかし春田は二人の間で何が変わったのかよくわからない。

二人は毎日いっしょに出勤し、牧は毎日弁当を作ってくれた。しかし会社の人に何か言われるかもしれないと、春田は一緒に出勤するのは止めようと言った。

会社に出勤した春田は、部長から呼び出され、今ブレイク中の俳優・剣崎が物件を探しているため外部にバレないように担当してほしいと言われる。

いつも通り仕事ができる部長の姿にかっこいいと思いつつ安心する春田。しかし春田が部屋から出ていった後、部長は「はるたん‥」と嘆いた。

春田は、剣崎を連れてマンションの内見の案内をする。するとそこに、牧が朝ドラ女優の室川を連れてやってくる。

二人は付き合っておりマスコミ対策のため同じ物件に引っ越そうとしていた。

二人の関係が絶対にバレてはいけないと責任を感じる春田と牧。すると武川が現れ春田をランチに誘う。そして、牧と付き合っているのかと問い詰めた。

武川は春田が牧に作ってもらった弁当を見て、自分の時はサラダがあったと言う。そして、その気がないなら離れてやってほしいと言った。

武川と牧は付き合っていた。牧は自分がいないとダメなんだという武川。

牧は大学生の時、就活のOB訪問で武川を訪ねた。当時、あまりにもはっきりしない牧に武川は腹を立ち説教をした。

しかし、後日武川がちらしを配っていると牧が現れ、自分にもちらしを配らせてほしいと仕事を手伝い始めた。

牧は知らない人にあんなに怒られたのが初めてだと言い、周りがやりたい仕事や会社を見つけていく中で自分はそういうものがない。

しかし、武川が書いていた社内報に書いていたことに感銘を受けOB訪問をしたという。

武川は、自分に惚れて今の会社に入ってきた。しかし入社してから、生活のすれ違いによって二人は別れてしまったのだった。

すると武川は土下座し、牧から手を引いてほしい、俺はあいつがいないとダメなんだと必死に頭を下げた。

しかし、春田は武川が寄りを戻したいから自分が手を引くのはなぜか嫌だと思い始めていた。

仕事の帰りちずにバッタリ会った春田。ちずは実家に戻り、お店も再開することになったと報告。二人が帰る様子を牧は見てしまった。

自宅に戻った春田は、牧から私服がダサいから服を買いに行こうと言われる。牧は「彼氏が服ダサいのは嫌だから」と言い、春田は「彼氏だったんだ‥」と気づいたのだった。

その頃、部長は蝶子からサインを入れた離婚届を差し出される。蝶子は、春田振られ嘆く部長に一回振られたくらいで何よと励ました。

そして離婚届を一緒に出しに行こう、これが最後のデートと言った。

スポンサーリンク


おっさんずラブ5話ネタバレあらすじ【後半】

週末、服を買いに出かけた春田と牧。

その頃、ちずはこの前行けなかったデートの償いにマロとパンケーキを食べていた。牧に選んでもらった服を着てちずに写真を送った春田。

ちずは笑いながら春田の写真をマロに見せた。マロはそんなちずの様子を見て嫉妬していた。

服を購入した牧と春田はランチを食べようと店に並んでいると、後ろからぶつかられ牧は春田の手に触れてしまう。すると、春田はあまり近づくなと注意。

牧は自分は知られると恥ずかしい存在なのかと言い、春田ははっきり答えられなかった。

すると、牧が担当している室川にトラブルがあったと呼び出され春田は一人その場に取り残されてしまう。

その頃、ちずは春田の話しばかりをしていることをマロに指摘される。そして、春田のような鈍感な人にはストレートにいかないと気づかれないと言われたのだった。

部長は蝶子と一緒に離婚届を出しに行っていた。無愛想な役所の人の態度に不満を漏らす蝶子の姿を見た部長は、結婚届を出したときも同じことを言っていたと笑った。

一人になったちずと春田は合流する。

二人は子供の頃によく来た海岸を歩き始めた。ちずは自分の気持ちを言おうとするが、春田は牧と付き合っていることを告白。

ちずはショックを受けながらもよかったじゃん‥と言った。

ちずは「春田も(牧のこと)好きなの?」と聞くと春田は「うん‥まぁ」と答えた。ちずが、こっそり浜辺に書いたちずと春田の相合い傘は波に消えていった。

その頃、部長と蝶子はプロポーズした場所に来ていた。そして繋いでいた手を離し、蝶子は最後のデート楽しかったと言い、自分を振ったからはるたんを死んでもゲットするように言った。

部長は蝶子に30年間ありがとうと言い、蝶子はその場を去っていった。

春田は牧から呼び出され、剣崎と室川が一緒に住もうとしていたマンションに向かった。

マスコミが心配のためここに住むのはやっぱり辞めるという室川。剣崎は自分たちの関係はバレてもいいというが室川は置かれている立場が違うと口論になる。

すると牧は自分と春田も付き合っていることをいきなりカミングアウトし、仕事のことを考えると絶対にバレたくない気持ちも分かるし、正直な気持ちでいたい気持ちもわかる。

でも今の自分たちにとって一番大事なものは何かが一番大事だと思うと伝えた。

すると二人を追っていた記者が剣崎と室川が一緒にいるところが撮って逃走。春田と牧は記者を追いかけた。

しかし記者の姿は見つけることができなかった。

すると牧は、さっき自分たちの関係を勝手に言ってしまって申し訳なかったと謝り、春田に自分のペースでいいから‥と言った。

そして形だけじゃなくてちゃんと好きになってもらえるように頑張ると言った。

すると春田は、牧と一緒にいることは自分にとって全然恥ずかしいことじゃないからと言った。

スポンサーリンク


翌日、剣崎と室川は結婚を前提に付き合っていることを記者会見した。

記者からなぜ今のタイミングで告白したのかと言われる剣崎と室川。

すると室川は、男性同士のカップルのお陰だと話し始める。

オフィスで二人の記者会見を同僚と見ていた春田は慌ててテレビを消した。

そして春田は、牧の言葉を思い出し、同僚の前で自分と牧が付き合っていることをカミングアウトした。

するとそこに部長が「ちょっと待った-!!」と現れたのだった。

(第5話おわり)

おっさんずラブ5話ネタバレあらすじ【感想】

今週も最高すぎた「おっさんずラブ」

なんと!牧の思いを受け入れ、春田と牧が付き合うことに!とは言っても、これまで男性と付き合ったことがない春田は、牧と付き合うってどういうことなのかいまいちピンとせず、牧との関係を知られたくない‥と思ってしまいます。

それでも牧は、春田のペースで、ちゃんと好きになってもらえるように頑張ると宣言。マジ牧君かっこよすぎ‥。

牧の男気溢れる行動に、春田の心も動かされ、ついに同僚の前で牧と付き合っているとカミングアウト。

えっ?ここで今言う必要ある?と思いつつも、春田らしいなぁと思っていた所、乙女部長がちょっと待った宣言!

もう部長最高すぎ。

乙女部長、理解ある蝶子さんと正式に離婚し、再び春田にアプローチするつもりなのでしょうか。

そして、春田への思いに気づき始めたちず。しかし春田は牧と付き合うことになったと報告されショックを受けるちずの姿が切なかった‥。

春田と牧、カップルになりましたがまだ乙女部長のアプローチが始まりそうですし、牧を引きずる潔癖上司武川も黙ってはいなさそう。

今後どうなっていくのか。引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク