Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

絶対正義最終回ネタバレあらすじ&感想 感動のラストの結末に涙!正義モンスターから愛を見つけた範子

投稿日:

山口紗弥加さんが正義モンスターを演じ、好評のドラマ「絶対正義」がついに最終回を迎えます。

前回第7話のあらすじは‥

範子からパーティーの招待状が届き、恐る恐る会場へ向かった4人。

しかし、そこに待ち受けていたのは範子の娘・律子であり、4人の犯行を暴露されてしまいます。

4人は逮捕され、後に出所しますが律子に招集され、律子の狂気に追い詰められていきます。

実は、亡くなったと思っていた範子は生きており、長らく療養していた病院から逃げ出し、4人の元へと向かう‥!?

詳しい内容はこちら。

絶対正義7話ネタバレあらすじ&感想 範子生きてた!律子の狂気じみた演技が怖すぎ‥

一体どんな最終回が待ち受けているのでしょうか!?

今回はドラマ「絶対正義」最終回のネタバレあらすじをまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


絶対正義最終回ネタバレあらすじ

範子は生きていた‥!

ずっと意識不明だったが、目を覚まし病院を抜け出し、律子によって招集された4人の元へと向かう。

 

4人の刑期は20年だったが、律子の計画により4人は7年で出所した。

しかし、それは素直に喜べるものではなく、律子の狂気じみた正義に縛られることに嫌気が差していた。

里穂は、子供が生まれてから一度も会っていない。

和樹は家族とも疎遠になり、ひとりぼっちになってしまった。

麗香は、この先の未来が見い出せず顔を整形しなければいけないと絶望していた。

由美子は、最愛の息子が結婚した。しかし、それと同時に親子の縁を切られてしまった。

出所したものの4人は自分たちの未来は暗いものだった。

 

やがて、麗香が呼ばれて別室に行くと、元恋人の亮治にカメラを向けられ、範子が生きていたことに対してどう思うかと、律子に問い詰められる。

同じく、由美子、里穂、和樹も「範子が生きていてどう思ったのか」を、律子にインタビューさせられた。

範子が生きていてよかったと思っていると素直に答える4人。

しかし、律子は「自分たちの刑が軽くなって嬉しんですよね」と信じず、追い詰めていく。

 

由美子は、範子の命を奪おうとしたことを心から後悔しているというが、律子は認めず自分が正してあげると言い放つ。

そして、由美子たちの今後は自分が決めるべきだ‥

「何か間違ったこと言って‥」

「言ってる!」

そこに現れたのはなんと範子だった。

そして、範子は律子に「間違ったことを言っている」と言い、4人に「久しぶり」と笑顔を見せた。

やがて律子を連れて別室へ向かった。

スポンサーリンク


律子に渡したりんどうのブローチにGPSがつけられており、範子は律子の居場所を突き止めたのだった。

「こんなものにもGPSを‥」

と律子は怒りブローチを破壊。

しかし、すぐさま謝り範子は間違ったことをしたら素直に謝ればいいと律子を抱きしめた。

「だったら彼女達に正義の鉄槌を‥」

律子は範子にそう言い、眠らされた。

 

範子は、里穂の夫ジョーイにテレビ電話をつなげる。

ジョーイから、生まれた娘に近づいてほしくないと律子に伝えたが、里穂が会いたいなら合わせる‥と言い、里穂はテレビ越しに娘・ヒナタに会うことができた。

しかし、自分が母親であることを打ち明けることはできなかった。

テレビ電話を切った後、里穂は泣き崩れ、範子は里穂に「あなたが悪いのよ‥」と泣きながら抱きしめ、里穂は「わかってる‥」とつぶやいた。

 

そして、範子はもうすぐ矢沢先生の命を奪った自分を捕まえに警察がやってくる。

だから最後にみんなと一緒にご飯を食べたいと頭を下げた。

範子のお願いを、和樹は受け入れ、範子の手伝いを始めた。

料理は得意ではないけど‥何かを変えるためには行動しないと‥

そう言う和樹の言葉に麗香も手伝い始めた。

やがて後に続くように、里穂、由美子も一緒に料理を始めた。

 

そして料理が完成し、食事を楽しむ5人。

いい意味でこれまでの範子とは違った。

今までの範子だったら絶対に言わなかったであろう「仕方ない」という言葉を使ったり、お肉を一口で頬張ったり、頬張ったままモゴモゴと話したり‥。

人間らしい一面を初めて見せた範子の姿に、他の4人は笑顔を見せた。

食事を楽しみながら5人は、高校時代の思い出話しに花を咲かせ、心から笑い、楽しいひとときを過ごした。

スポンサーリンク


正義は難しい。

正義は簡単にわかるようなものではない。

だからこそ、知りたくなる。律子も正義がなんなのか知りたかったのだろう。

範子もずっとそうだった。

でも、誰もが「正義」が何なのかわからない。

人によって正義は違うから‥。

範子は自分の正義は行き過ぎていたと思っていると言った。

正義とは怒りではなく、希望を与えるべきである。

でも、範子は母を失ったあの日から道を間違ってしまった。

法律の規則に従っていれば道を間違えることはない、みんなを幸せにできると思っていた。

しかし、4人が範子の命を奪おうとした時、ようやく範子は自分の正義が間違っていたことに気づいた。

範子は本当の家族になりたいだけだった‥。

その強すぎる思いと、母を亡くしたショックから、範子は間違った正義を強要してしまった。

範子は、「本当にごめんなさい‥」と4人に頭を下げた。

すると、由美子、里穂、和樹、麗香たちも、謝るのは自分たちだと謝った。

 

範子に違和感を感じていたのに止めることをしなかった。

ただしい意見をいう範子に反論するのが怖く、逃げていた。

でも諦めずに理解するまで話し合うべきだった。

そうすれば、こんなことにならなかったのかもしれない‥。

正しいことが何なのかとことん話し合って、一緒に答えを見つけていく。

それが、正しい道なのかもしれない‥。

スポンサーリンク


範子は涙を流しながら4人一人ひとりの顔を見つけた。

初めてわかりあえたと感じた範子は、幸せを感じ笑顔を見せた。

そんな範子に「これからもそうしていこうよ」と由美子が言った。

範子は「これからがあるの‥」と驚いた。

あるよ!と由美子は範子の手を握り、範子は嬉しさのあまりに泣き崩れた。

 

しかし‥

「馬鹿みたい!」

律子が現れた。

目を覚ました律子は「私は騙されない!4人を正しく裁いてあげる」と言った。

範子は4人を許すというが、律子は絶対に許さないと反論。

 

そして、律子は自分が正義の鉄槌をくらしてやると言い放ち、外へと向かった。

律子を追いかけた範子。

 

信号が赤に変わった。

範子は律子を追い、赤信号ながらも車が向かってくる横断歩道を渡ろうとした。

すると‥危ない!

車に轢かれそうになった範子を、危機一髪のところで由美子が救出。

 

「なんで信号無視を‥」

律子が驚く。

 

「あなたのためよ。ずっと怖かったんでしょ。でももう大丈夫よ。範子の新しい正義があなたを守ってくれるから‥」

由美子は律子にそう言った。

 

そして、範子も「生まれ変わったつもりで、律子と生きていきたい、二人で何が探していきましょう」と言った。

律子は何かが吹っ切れたかのように涙を流し「お母さん‥」と範子に抱きつき泣き崩れた。

今の二人は絶対に正しい。正義があるから。

由美子は範子を逮捕しようとする警察を引き止めた。

そして「何か間違ったこと言ってる?」と言ったのだった。

(おわり)

絶対正義最終回【感想】

亡くなったと思っていた範子が生きており、律子に追い詰められる4人を助けるというラストの展開に。

なんだか急にドラマの毛色が変わったような気もしましたが、ラストで初めて範子と由美子たちが分かち合え、範子が正義モンスターから人間らしくなるシーンには涙涙でした‥!

範子はお母さんが亡くなってから、信頼できる家族がほしかっただけなんですよね‥それが間違った方向に行ってしまった。

しかし、5人が分かち合えたかと思いきや、律子が現れそれを阻止します。

そして、外へと飛び出し‥あれ?この展開第1話でみたような‥

もしかして、範子も車に轢かれて亡くなってしまうのでは‥と思いきや、由美子が助け、律子と範子の仲を取り持ち、ハッピーエンドというラストで締めくくられました。

原作とは違ったラストですが、清々しく感動的なラストだったので、範子よかったね~とまたもや涙。

もやもやせずすっきりした最終回でよかったと思います!

また、原作版はドラマよりももっともやもやします(笑)

まだ読んでいない方は、また違った世界観が楽しめるのでぜひ原作も合わせて楽しむことをおすすめします!

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女の勲章モデル上田安子と近藤年子,小説原因で山崎豊子と不仲に?

山崎豊子原作小説「女の勲章」がスペシャルドラマとして放送されます。 主人公・大庭式子を演じるのは松嶋菜々子さん。 フジテレビが今年最も力を入れているスペシャルドラマとだけあって、豪華キャスト陣が勢ぞろ …

世にも奇妙な物語明日へのワープ(三浦春馬)ネタバレあらすじ結末を原作から!アイリウムを飲み続けた峰雄に訪れる未来とは‥

「世にも奇妙な物語’2018春の特別編」にて三浦春馬さんが主演を務める「明日へのワープ」が放送! この作品は漫画「アイリウム」が原作です。 1錠飲めば1日分の記憶を飛ばすことができる薬を手にした主人公 …

99.9刑事専門弁護士4話ネタバレあらすじ&感想 佐田vsライバル弁護士の勝負!ラスト逆転勝利にスカッとする

松本潤さん主演ドラマ「99.9刑事専門弁護士~SEASONⅡ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 元裁判官の尾崎が弁護士として加わり新たなチームとしてスタートした刑事専門弁護士。前回では …

シグナル5話ネタバレあらすじ&感想 無線によって起きた悲劇!深まる大山の謎!

坂口健太郎さん主演ドラマ「シグナル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 毎週ドキドキハラハラの1時間で、面白いと話題になっている「シグナル」 映像も内容も本格的で毎週見逃せません‥! 今 …

アシガールネタバレあらすじ最終回結末を原作から!唯と若君の運命は!?

土曜時代ドラマ枠でスタートした新ドラマ「アシガール」 脚力だけが取り柄の女子高生がひょんなことから戦国時代にタイムスリップ。そこで一目惚れした若君を守り、戦国時代そのものを揺るがしていくというSFファ …