Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

映画

ゆとりですがなにか続編SPネタバレあらすじ前編!茜の秘密,山路の急展開に衝撃!

投稿日:7月 2, 2017 更新日:

2016年の夏に放送された人気ドラマ「ゆとりですがなにか」がスペシャルドラマとして帰ってきます!
1987年「ゆとり第一世代」と呼ばれる世代に生まれた3人の男たちの友情、恋愛、そして社会人としての葛藤などを描き反響を呼んだドラマです。

スペシャルドラマでは彼らの1年後の様子が、7月2日、9日と2夜にわかれて放送されます。

今回はゆとりですがなにか続編スペシャル前編のネタバレあらすじと感想についてまとめました!

ゆとりですがなにかキャスト登場人物をおさらい

■坂間正和(岡田将生)
食品会社に勤務していたが、成績不振で居酒屋チェーン店へ出向になるが、脱サラし実家の酒屋を継ぐ。恋人の茜(安藤サクラ)と一度は破局したものの結婚。

■山路一豊(松坂桃季)
小学校教員で女性経験がない。

■道上まりぶ(柳楽優弥)
元風俗店の客引だったが正和と出会い生活を改め地道に生きていくことを決意。連ドラでは11浪人の末大学に合格。

■宮下茜(安藤サクラ)
正和(岡田将生)が以前勤めていた会社の同期で、現在は退職し坂間酒造を手伝っている。

■山岸ひろむ(太賀)
正和(岡田将生)の前の会社の後輩。マイペースな勤務態度に振り回され、ドラマでは正和(岡田将生)にパワハラを受けたと訴えるもののなんだかんだありつつ、現在は居酒屋「鳥の民」のエリアマネージャーに。

■坂間ゆとり(島崎晴香)
正和(岡田将生)の妹。
昨年はまりぶ(柳楽優弥)と不倫関係にあったり内緒でガールズバーで働いたりと何かと心配させていたが、就活を終え、無事に社会人に。

■麻生厳(吉田鋼太郎)
正和(岡田将生)、一豊(松坂桃季)が悩みを相談していた「レンタルおじさん」
実は、まりぶ(柳楽優弥)の父だった。

■佐倉悦子(吉田里帆)
一豊(松坂桃季)のクラスに教育実習生としてやってきていた女性。
ドラマにて一豊(松坂桃季)といい感じになりつつも、その後特に進展はなかった。

スポンサーリンク


ゆとりですがなにか連ドラのあらすじを簡単におさらい

食品会社の営業マンとして働いていた坂間正和(岡田将生)は、上司にゆとり世代と揶揄され、自身よりもマイペースな行動を取る後輩・山岸ひろむ(太賀)に振り回されながらも、社会人として奮闘していた。

ある日、正和(岡田将生)は成績不振で居酒屋チェーン店へに出向となり、電車の張り紙で見つけた「レンタルおじさん」こと麻生厳(吉田鋼太郎)に悩みを相談していた。

同じく相談に来ていた小学校教員の山路一豊(松坂桃季)に出会い、同じ世代ということもあり次第に仲良くなり始める。

正和(岡田将生)と一豊(松坂桃季)が一緒に夜の商店街を帰宅している途中、ぼったくり風俗店の呼び込みをしていた道上まりぶ(柳楽優弥)と出会い、ひょんなことからレンタルおじさんと親子であることを知る。

その後、一豊(松坂桃季)とまりぶ(柳楽優弥)は、なにかと正和(岡田将生)の居酒屋に通うようになる。

正和(岡田将生)は後輩の山岸(太賀)にパワハラを受けたから会社を辞めると言われ社内で問題になり頭を抱え、同期で恋人の宮下茜(安藤サクラ)との交際が社内にばれ関係がギクシャクし始め破局。

一豊(松坂桃季)は教育実習で来ていた佐倉悦子(吉田里帆)に突然告白されるものの、彼氏がおり学校に乗り込まれてきたり、クラスでいじめ問題があると主張するなど振りまわされ、挙句の果てに、女性経験がないことなどを学校中にばらされて保護者からのクレームが入ったり踏んだり蹴ったり。

正和(岡田将生)の妹で就活中だったゆとり(島崎晴香)は、まりぶ(柳楽優弥)がマネージャーを務めるガールズバーで内緒で働いており、後にバーを辞めるものの妻子がいるまりぶ(柳楽優弥)と不倫関係に。

そんな中、自身の現状を父や家庭環境のせいにするまりぶ(柳楽優弥)に対し、正和(岡田将生)は怒鳴り、ゆとり(島崎晴香)と別れさせ、まりぶ(柳楽優弥)はサラリーマンとして不器用ながらも懸命に働く正和(岡田将生)に感銘を受け、自分探しの人生に見切りをつけ地道に働くことを決意。

正和(岡田将生)は仕事に打ち込み店でのランチ展開を成功させ、仕事にやりがいを感じ自信を得たことから、実家の家業を継ぎ、一度は破局した茜(安藤サクラ)に求婚。

破局していた時、茜(安藤サクラ)が上司の早川と関係を持っていたことなどが明らかになり、式の当日に茜を一人にして逃げ出してしまうが、状況を知ったまりぶによって式場に戻されめでたく結婚。

その後、まりぶ(柳楽優弥)は大学受験に合格し、一豊(松坂桃季)はなんだかんだありつつも悦子と交際を開始したのだった。

ゆとりですがなにか続編スペシャルネタバレあらすじ前編

脱サラし、家業の酒屋を継いだ坂間正和(岡田将生)だったが、東京オリンピックに伴うモノレール開通のため、酒造立ち退きの話しがきていた。

立ち退き料は3億5000万円。

酒造売買に反対する正和に反し、兄夫婦はノリノリ。

念のため、正和は再就職先を探すため人材会社に登録し、喫茶店で担当者と就職相談を始めるがなかなか合いそうな仕事は見つかりそうにもない。

100年続いた坂間酒造を継いでから1年目「ゆとりの民」といったお酒はヒットしたものの、2年目に出したお酒はヒットならず。

やがて兄は血迷ってワインにまで手を出したもののこれも大こけし経営状況も益々悪化。

正和は母もゼロから何かを始めるために店を潰すのもいいのではないかと言われ、茜(安藤サクラ)も慎重になったほうがいいと言うものの売る前提で考えているようだった。

厳しい経済状況の中、正和は従業員である豊臣(長村航希)にリストラを言い渡そうとするものの、なかなか言い出せず、逆にお得意さんや職人さんのことを考え酒造は守るべきだと励まされてしまう。

スポンサーリンク



その頃、クラスの担任を外れ学年主任となった山路(松坂桃季)だったが、保護者や教員たちの間に板挟みとなり、仕事に充実感を得られずに悩む日々を送っていた。

ある日、レンタルおじさんだった麻生厳(吉田鋼太郎)は、不動産コンサルティングマスターとなっており、正和の結婚式にてすっかり意気投合した兄と新しい新居の相談を進めるため、坂間酒造にやってくる。

マンションを進める麻生に、酒造を売ることに乗る気でない正和は反抗的な態度を取り、頑として売らないというが何もしないで3億500万入ってくるだと説得を始める。

しかし、正和は「何にもしないで金儲けして生きているわけではない」と言い放つが、突然茜が不機嫌そうにお茶を持ってきて反論しているようにも見えた。

麻生との話し合いの後、正和は自分が言っていることは間違っているのかと茜に聞く。

しかし茜は「何もしないで金もうけたいわけじゃないというのは立派だけど、それはキレイごとで本当はあぶく銭で暮らすのが後ろめたいんでしょ、働けど働けどわが暮らし楽にならない。それが理想なんでしょ」

と、現実を考えず仕事のやりがいを優先する正和に切れ気味に話す。

そして、茜は二人の時間がない、夫婦なんだからもっと話したいと何か言いたげだった。
===
正和が以前勤めていた、みんみんホールディンクスでは後輩の山岸ひろむ(太賀)がOB訪問に来ていた学生たちに偉そうに語りアドバイスをしていた。

しかし、その中にまりぶ(柳楽優弥)が紛れ込んでおり、彼に気づいた山岸は動揺する。

場所を変え、山岸と学生たちは、鳥の民で飲みながら続きを話し始める。

山岸は「自分を売り込め」と説教するが、「何を売り込めって言われてばわかんない」と学生たちに逆切れさせる。

すると、同席していたまりぶは興奮する山岸をなだめ、代わりに語り始め、山岸にはもっと明るい話題を話せと説教、大学生たちを手なづける。
===
正和は鳥の民に行くが売り上げがいまいちのことを知り、久々に山路に連絡する。

しかし、山路は会議が長引いていると嘘をつく。

山路は佐倉悦子(吉田里帆)に食事の誘いのメールをするが、佐倉は風邪引いているからと嘘をついて他の男性と食事をしていた。

ところが山路は偶然、佐倉が他の男性と食事をしているところを目にしショックを受け、正和がいる「鳥の民」に行くことにした。

スポンサーリンク



二人は一年ぶりに再会し静かに飲み始めたところ、奥の部屋にて大学生に説教していた山岸とまりぶも合流する。

茜は従業員の豊臣から、正和は今日は遅くなるそうですと伝えられ不機嫌気味。

実は今日は茜の誕生日だったのだ。

しかし、正和を始めとし坂間一家は誰一人として気づいておらず平然とご飯を食べる家族たち。

すると、ふと豊臣が言いにくそうに「今日は茜さんの誕生日ですよね…」と言い出し、慌てて謝る坂間一家だった。

その頃、鳥の民で飲んだくれたまりぶはすっかり出来上がり始めたところ、嫁のユカも店に訪れ3人で帰っていく。

山岸は酔っ払いながら山路に「学年主任っていうのは学校で1番偉いんですか」と絡み、正和も「出世コースだよね」と言うが、どこか元気がなさそうな山路。

そろそろ帰ろうかと言う山路を正和は引き止め、べろべろに酔った正和は山岸に「給料はいくらもらっているんだ」と聞く。

すると山路は今日が茜の誕生日であることを気づいており、正和に伝える。

すっかり忘れていた正和は酔いが冷めが帰ろうとしない。

そして、山路は正和に「会社辞めたこと後悔しているのではないか、前の会社に酒おいてもらって、後輩に月収聞くには未練があるように見える」と言う。

しかし正和は「独立できてよかった」と思っていると強がったような態度を見せる。

すると山路は「家借りたくなくて呑んだくれて愚痴るのはいいが、その間茜が他人の家で飼い殺しにされているのはどうかと思う。嫁いで旦那の家に行く嫁にとって、旦那の家って会社と一緒だ、周りみんな他人なわけなんだし」と言う。

何もいえなくなった正和に、山路は言いすぎたが半分は本気だと謝り勘定を済ませ店を出る。

しかし、正和は店を出た山路の後を追い、「一度も社会にでたことないやつに言われたくない、所詮お前らの相手は子供だし、強く出られない、楽勝だろ」と、転げおちた階段の下でポカポカと叩きながらと不満をぶちまける。

その様子を山岸は階段の上から楽しそうに動画を撮っていた。

一通り不満をぶちまけた後、正和は立ち上がり階段を上ろうとするものの、足を踏み外し転んでしまい足を骨折してしまった。

山岸は正和を家まで届け茜に事情を説明する。

すると、山岸は茜が大きめの服を着ていることから妊娠していることに気づくが茜は「言うな」と口止めをする。

茜の妊娠には正和どころか、坂間家の誰一人気づいていなかった。

スポンサーリンク



翌日、正和はかつて勤めていたみんみんホールディングスに行き、早川に会う。

酒造がなくなると「ゆとりの民」がおろせなくなることを告げるが「製造しないのはもったいない、他の製造メーカーで作ったらどうか」と優しく言われ、正和は会社辞めたこと後悔しそうだと、骨折した足を引きづきながら叫ぶ。

後日、坂間家では新しいマンションを下見に行こうとしていた。

茜は行きたくないと駄々をこねるが、正和は茜が妊娠していることに気づかず、家族とマンションの下見に出かけていく。

家族でマンションをしている正和のもとにまりぶから連絡が入る。

それは、山路が学校を辞め、住んでいたマンションも引き払っていたというのだった。
===
実家のある福島県・郡山についた山路はスーツケースの車輪が壊れ、ホームセンターに立ち寄り店員に話しかける。

その店員は山路の中学の時の同級生笠木久美(蒼井優)だった。

ゆとりですがなにか続編スペシャルネタバレあらすじの感想

1年ぶりのゆとりですがなにか。

テンポが良くて、1時間あっという間でした。

結構ふざけているように見えても、意外と的を付くような台詞が混じっているのですが、今回は山路が茜を気遣い「嫁いで旦那の家に行く嫁にとって、旦那の家って会社と一緒だ、周りみんな他人なんだから」というところは名言だなって感じました。

また二人が階段が転げ落ちて正和が山路につっかかりながら文句を言うシーンで子供のようにポカポカと手を叩いて反撃するシーンは笑えました(笑)

茜のちょっとメンドクサイけど可愛らしい感じも健在でした!そういえば、安藤サクラさんは最近お子さんが生まれましたので、ドラマ内での妊娠はリアルでも妊娠されていた時期と重なっているのかな…と思いました。

そして、突然山路が学校を辞めてしまったのには急展開過ぎて驚きました。来週は後編が放送と言うことで、一体どうなるのでしょうか。

来週も見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク


-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハリーポッターとアズカバンの囚人ネタバレあらすじ結末!ハリー両親の死に関する真実が明らかに

ハリ-ポッターシリーズ第3作品目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」 魔法牢獄アズカバンから脱獄した囚人を通して、亡くなったハリーの両親の死に関する真実が明らかになっていく…というストーリーです。 …

no image

ちょっと今から仕事やめてくるネタバレあらすじ原作から!ヤマモトの正体は双子?

人気俳優・福士蒼汰さん主演映画「ちょっと今から仕事やめてくる」 ブラック企業で働く入社1年目の隆は、厳しいノルマや過酷な労働環境により精神的に追い詰められていた。 ある日、駅のホームで意識を失い、線路 …

天空の城ラピュタ声優一覧!その後二人は結婚?小説に描かれた続きとは

スタジオジブリ作品の中でも熱狂的なファンが多い「天空の城ラピュタ」 公開から30年以上経った作品ですが、今でも色褪せることのない不朽の名作です。 クライマックスで「バルス!」と、ファンがTwitter …

インディジョーンズ魔宮の伝説ネタバレあらすじ結末まで!最高のジェットコースタームービー

人気アクション映画シリーズ第2作目「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」が地上派に登場! 映画インディ・ジョーンズシリーズの第1作目「レイダース/失われたアーク」から1年前を描かれたこの作品は、インドの …

言の葉の庭ネタバレあらすじ結末まで!小説で明かされたその後の二人

大ヒット映画「君の名は」で知られる新海誠氏の代表作「言の葉の庭」がテレビ朝日にて放送されます。 東京を舞台に男子高校生と、ちょっと不器用な年上の女性との淡い恋を描いたこの作品。 実は映画だけでなく、映 …