Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

刑事ゆがみ7話ネタバレあらすじ&感想 リア充は嘘でも二人の友情は本物だったラストに救われる…

投稿日:

浅野忠信さん、神木隆之介さん主演ドラマ「刑事ゆがみ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

鋭い観察眼を持つ刑事・弓神(浅野忠信)と真面目だけど腹黒の羽生(神木隆之介)のコンビが最高のドラマ。

普段はヘラヘラしたいい加減な弓神ですが、最後には事件の真相を突き止め犯人を暴くという、笑いあり涙ありの今期トップレベルに面白いドラマ。視聴率がふるわないのが本当に残念ですが…。

主演の二人だけでなく、脇を固める強気な上司・菅能ちゃん(稲森いずみ)や、弓神の相棒で謎の女ハッカーヒズミ(山本美月)のキャラも最高。

今回は「刑事ゆがみ」第7話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


刑事ゆがみ7話ネタバレあらすじ【前半】

弓神は昨夜羽生が夜の店から、声を荒げて出てくるのを撮影していた。その動画をちらつかかせ「オトナ高校に入学してこいよ」という弓神に羽生は「チェリーとじゃねぇし」と反論。しかし、弓神は更に羽生が巡査部長と偽りインスタに投稿しているのを発見しからかうのだった。

その頃、菅能(稲森いずみ)はおしゃれして大学の同窓会に参加していた。久々に同級生たちと再会した菅能。バリバリ仕事をこなす美人女刑事ということで一瞬注目を浴びたが、同級生たちはすぐに結婚生活の話しを始め、やがて子供の自慢合戦に。独身の菅能は話題についていけず、行き場を失った菅能は外で一人でタバコを吸っていた。

菅能が一服して会場に戻ると、親友・絵理子(りょう)が会場に来ていた。絵理子は、一流デザイン会社の管理職であり、さらに年下イケメン男性と結婚が決まったという。老後は二人で一緒に住もうと約束していたのに…菅能は一人会場を出て再びタバコを吸い始めた。そこに絵理子が現れ、二人はバーへと行く。

菅能が結婚おめでとうと言うが、心からお祝いしていない菅能に気づく絵理子。裏切り者という菅能に対し、絵理子はこれでよかったのか、別の生き方があったんじゃないかと思うと話す。

そう思うなら今からでも別の生き方すればいい、女性の平均年齢は87歳。あと何十年あると思っているのと言う菅能。絵理子はその言葉に笑顔を見せ、何かを言いかけた。

しかし、菅能に仕事の電話が入り「会えてよかった。またね」と言い二人は別れた。

翌日、絵理子が自宅で亡くなっているのが発見された。第一発見者は警察だった。1ヶ月前に絵理子は300万円のひったくり事件にあったため自宅を訪れたところ発見したという。

死因は青酸カリによる服毒死。死亡推定時刻は昨日22時~23時頃と見られた。羽生は、その時間一緒にいた人がいたか調べようと言うと菅能が現れ「自分が一緒にいた」と話す。

絵理子は結婚も決まっていたし、また会う約束もした。だから自殺ではないと菅能はいつも以上に凄い剣幕で絵理子に恨みを持っている人物がいないか調べるよう指示を出した。

羽生と弓神が絵理子の働く会社を訪ね社員に事情を聞くが、絵理子は3ヶ月前に左遷され辞職していることがわかった。さらに、月に1回部下を飲みに連れていくとインスタの画像を見せていたが、部下たちは知らない様子だった。

さらに調べると絵理子のインスタに写っていた部下たちは社員でないことが判明。絵理子は3年前、病気が発覚し仕事を休職。復帰後に同じポジションに就くことを希望したが、叶わなかった。結婚の予定も華やかな生活も全て嘘であることが判明した。

菅能は絵理子のインスタに映っている人物の特定をさせた。

スポンサーリンク



羽生に、弓神から「インスタはじめました」とURLが送られてくる。弓神は、女の子たちと一緒に飲んだり、食べ歩きをした様子を次々とインスタにアップしていた。そのインスタを見た羽生はいらついていた。夜になり署に戻ってきた弓神。

弓神が楽しんでいた様子の写真はリア充代行サービスを利用したと話す。インスタ栄えさせるために、友達や同僚などを装ってもりあげてくれるサービスであり、絵理子のインスタに映っていた人物や、結婚するとインスタにアップしていた男性も、ここのバイトであることがわかった。

そこに菅能から科捜研の結果が渡された。弓神は絵理子の現場に行った時、彼女の爪が不自然に切られているのが気になっていた。犯人は絵理子と争った時、ひっかかれ、絵理子の爪に犯人の皮膚が付着。そのため、犯人は爪を慌てて切って逃げたと推測していた。

弓神がリア充代行サービスで出会った女性・優里(早見あかり)が手にケガを負っていたことから犯人ではないかと浮上した。

絵理子と優里は3ヶ月に1度会っていたことがわかった。優里を任意同行し菅能が取り調べをする。優里はバイトだから絵理子に会っているのに段々と説教されるのが億劫になった。偉そうに先輩面しちゃってと話す。

優里は、黙って絵理子の話しを聞いていたら、色んなことを話してくれるようになりバイト代とは別にお小遣いくれるようになったという。しかし正直うざかったという優里に菅能はかっとなり、優里の胸ぐらを掴んでしまう。

しかし優里にはアリバイがあった。さらに絵理子の自宅防犯映像から22時15分絵理子が一人帰宅する映像が見つかった。いくら友人が亡くなったからって、強引過ぎると他の刑事たちは言い始めた。

やがて、代行サービスを訪れ優里について話しを聞く弓神。優里は元アイドルだったため、代行サービススタッフの中でも人気があるという。そのためタクシー使いたい放題にしたりVIP待遇にしているという。

弓神はヒズミから優里の裏アカを受け取った。裏アカのインスタには、1ヶ月前からブランド品で身を固め始めた優里の姿があった。しかし、リア充のバイトでは頑張っても20万しか稼げない。

絵理子は1ヶ月前300万のひったくりにあっている。弓神はタイミングが良すぎる…と推測していた。そして優里以外に共犯者がいたのではと考え、絵理子がひったくり被害にあった時の防犯カメラの映像に映っていた男と、優里を指名するリア充代行サービス客に共通点がないか調べ始めた。

やがて、防犯カメラの男と似ている男を見つけ署に呼び出し、取り調べを行った。その男は、優里が元アイドル時代の熱狂的なファンであることが判明した。リア充代行サービス使って48回も優里を指名しているという。しかし、犯行については何も言わなかった。

そして死亡解剖の結果、絵理子は青酸カリの服毒死であると結果がでた。さらに青酸カリの入手ルートについても絵理子自身が闇サイトで購入したことがわかった。

菅能は状況からして、絵理子は自殺と判断し、捜査を打ち切る、付き合わせて悪かったと弓神たちに頭を下げ部屋を出ていった。

その夜、弓神はヒズミに頼み「アルカリ樹脂」という成分について調べさせていた。アルカリ樹脂からは水性ニスという成分が含まれていると知り何かを勘付いていた。

スポンサーリンク


刑事ゆがみ7話ネタバレあらすじ【後半】

翌日、署ではじゃんけんに負けた刑事が弓神から渡されたカプセルを飲み、絵理子の家に向かった。羽生はリア充代行サービスを使って優里とデートを楽しんでいた。

その頃、別の刑事はタクシーの走行車リストを調べていた。絵理子の部屋にいた刑事は、弓神に言われてあるものを探していたが見つからないと弓神に電話で報告していた。そして、薬を飲んで5時間後、カプセルを飲んだ刑事は苦しみ始めた。弓神はある場所を訪ねていた。

羽生は1日優里とリア充デートをした後、パーティー会場の屋上で、イミテーションケーキを前に、リア充スタッフと写真を撮ろうとしていた。そこに菅能がやってくる。羽生が警察手帳を見せ素性を明かし、優里以外のスタッフを帰す。

菅能はユリをその場に座らせ事件の真相について話し始めた。

1ヶ月前、絵理子がひったくり事件にあい、裏で手をひいていたのは優里だった。絵理子の親切心を利用してお金を用意させ、自分に惚れ込んだファンを言いくるめ、絵理子から金を奪わせた。

しかし、絵理子はバックをひったくられた時、男の被っていた帽子のロゴを見た。そのロゴは、優里がアイドルをしていた時代のロゴであり、やがて絵理子は、優里と男の繋がりに気づいた。

これが大やけになったら大変なことになる。だから口封じのため絵理子を殺害した。絵理子が優里に何でも話していることから絵理子が青酸カリを持っていることを優里は知っていた。そして、持病の薬を飲んでいることを知っており、自宅を訪ねた時、持病の薬と青酸カリの薬をすり替えた。

やがて優里の思惑通り絵理子はカプセルを飲んだ。しかし絵理子の体内から、カプセルの欠片と微量のアクリル樹脂が発見された。アクリル樹脂というのはニスとかに使われている。ニスでコーティングしたカプセルに入れることによって、すぐに青酸カリが止めるのを防ぐことができる、それは約5時間。すでに弓神が細工し同僚の刑事に飲ませ検証済みだった。

つまり絵理子がカプセルを飲んだのは死亡推定時刻の5時間前、20時頃。その時間、優里がタクシーで絵理子の自宅付近にいる様子が車内カメラに残されていた。さらに深夜1時頃、優里が再び絵理子の自宅付近でタクシーに乗る様子がの車内カメラに残されていた。

薬を飲ませに行った時、絵理子に問い詰められ口論となった。その時、手をひっかかれたことに気づいた優里は、絵理子の爪に自分の皮膚が付着していると思い、爪を切りに絵理子の自宅に戻った。

しかしエリコの自宅からは爪切りは見つからなかった。そこに弓神が遅れてやってきて、爪切り差し出した。羽生が優里とデートしている間、優里の自宅に入り、見つけ出したのだった。

中には絵理子の爪が、そして優里の指紋も付着していた。「別にいいじゃん、死のうとしていた人間だし何が悪いの」開き直る優里。

菅能が話す。売れないアイドルだったんでしょ。売れれば楽しいって言うけどそうじゃないと大変。でも代行サービスでは人気だった。人気者の自分を演じる時だけは特別に感じられた。辛い現実から目を背けられて心地よかったんでしょ。でも絵理子は現実と向き合おうとしていた。

「あの女には無理よ」と言う優里。菅能は、優里を逮捕した。

スポンサーリンク



翌日、菅能に弓神から、絵理子のツイッターの裏アカが送られてきた。そこには絵理子の本当の胸の内が書かれていた。

家庭で得られる幸せより仕事で得られる幸せを選んだはずだった。家庭をもつことだけが女の幸せじゃない。

仕事を頑張っていた絵理子だったが、病気が発覚して倒れてしまい、目の前が真っ暗になった。仕事が生きがいだったが、退職届を出し、仕事を失った。

「今の私には何もない。私の生き方は間違っていたのか」

やがて青酸カリを入手し、これでいつでも死ねる、だからもう少しだけ生きてみようと思った。そんな中、リア充代行サービスを見つけ、ここでなら理想の自分になれる。寂しい人間なんかじゃないって思えると利用した。

やがて、優里と出会い、可愛い後輩ができたと嬉しかった。自分と同じ過ちをしないよう色々教えてあげようとアドバイスをした。

その一方で優里との関係は偽りのものだとわかっているのにまだ信じようとしている。本当に馬鹿だ…と冷静に思う絵理子もいた。

そんな中、同窓会で菅能に再会した。菅能に「今からだって別の生き方すればいい。女の人生は87歳まである」と言われ、その言葉に「まだやり直せる」と前向きになれた。

次会った時、絵理子は菅能に本当のことを話し、老後のシェアハウスの計画を一緒にたてようと考えていた。

菅能は絵理子の本心を知って涙したのだった。

後日、弓神はヒズミに警察手帳に使う、写真を修正させていた。その写真を、菅野に見せるが、そんな写真使えるわけ無いと床に捨てられる。

弓神の写真を見た羽生は盛りすぎだと笑う。弓神は、出会い系サイトに盛り盛りの写真で登録している羽生の画像を見つけ反論。羽生は慌てて携帯を取り返そうとしたのだった。

(第7話おわり)

刑事ゆがみ7話ネタバレあらすじ【感想】

菅能ちゃんの親友・絵理子が命を奪われ、リア充代行サービスの女性が犯人だったという今回も切ない内容でした。

刑事ゆがみはいつも切ない展開なのですが、不思議と後味は悪くないんですよね。どこかすっきりするというか心がほんわかするというか。独特な弓神の存在があるからでしょう。

今回、放送前からロンバケで共演した菅能ちゃんこと稲森いずみさんと、絵理子を演じたりょうさんが共演するということで話題になっていましたね。絵理子は亡くなってしまい、菅能ちゃんは大事な親友はなくしてしまいましたが、老後は一緒にシェアハウスで住むという二人の思いは一緒だったこと、リア充生活は嘘でも二人の友情は嘘ではなかったことに救われました。

また、冒頭から弓神が羽生に「オトナ高校に入学してこい」「チェリートじゃねぇし」と他局ドラマをぶっこんでくるあたりに思わず吹いてしまいました。次は逆にオトナ高校が刑事ゆがみネタをぶっこむ展開があるかも?こういうのいいですよね(笑)

刑事ゆがみ早くも次回で8話を迎えます。ヒズミの過去についても、5話で少し触れられて以降進展がないので気になりますね。

来週も楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奥様は取り扱い注意5話ネタバレあらすじ&感想 菜美に迫る怪しい男!勇輝も男と関係が?

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」 早くもドラマ第5話を迎え、視聴率は2桁越えをキープし順調なようです。元特殊工作員という変わった経歴を持つセレブ主婦の菜美(綾瀬はるか)が家庭で起こる問 …

no image

屋根裏の恋人2話ネタバレあらすじと感想!もはやコント?樹の格言が面白すぎる!

石田ひかりさん主演ドラマ「屋根裏の恋人」 何不自由ない生活をしていた主人公・衣香(石田ひかり)の自宅の屋根裏に18年前に突然姿を消した恋人・樹(今井翼)が住み着くというラブサスペンスドラマ。 海外で実 …

過保護のカホコ4話ネタバレあらすじと感想!パパ豹変!麦野の心が少し動く?

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」のネタバレあらすじについてまとめています。 主人公・加穂子(高畑充希)は超過保護に育てられママなしでは何も出来ない箱入り娘。 そんなカホコが正反対の環境で生きて …

明日の約束7話ネタバレあらすじ&感想 和彦衝撃の豹変でDV男だった…ラスボスは霧島先生?

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」 前回までのあらすじは… 圭吾が所属していたバスケ部の辻先生と長谷部が何者かに襲われるという事件が発生。その犯人とは、圭吾の幼馴染の香澄でした。 香澄は以前圭吾と同 …

監獄のお姫さま5話ネタバレあらすじ&感想 姫と勇介の別れに号泣!晴海が吾郎への復讐の可能性も?

クドカンが手がけるドラマ「監獄のお姫さま」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 EDOミルク社長の吾郎(伊勢谷友介)と妻・晴海(乙葉)の息子・勇介くんは、実は姫(夏帆)が刑務所内で産んだ子 …