Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

屋根裏の恋人1話ネタバレあらすじと感想!樹(今井翼)の正体が早くもネタバレ?ホラー&ドロドロすぎてヤバイ

投稿日:6月 28, 2017 更新日:

女優・石田ひかりさんが14年ぶりの主演作「屋根裏の恋人」が、大人の土ドラの枠でスタートしました。

誰もがうらやむようなセレブな生活を手に入れた主人公・西篠衣香(石田ひかり)。鎌倉の洋館に引越し新たな生活をスタートさせた衣香の元にかつての恋人・瀬野樹(今井翼)が現れ屋根裏に住み着いてしまう。

これをきっかけに、衣香の人生は大きく歯車が狂いだし家族崩壊へと転落していくラブサスペンスドラマです。

屋根裏に住み着くって、かなり怖いですがこれは面白そうですね…!

さっそく第1話を見ましたので、ネタバレあらすじと感想についてまとめました。

スポンサーリンク


屋根裏の恋人1話ネタバレあらすじ【前半】

主人公・西篠衣香(石田ひかり)は夫・西篠誠(勝村政信)、娘・帆花(大友花恋)、息子・勇人(高橋楓翔)の4人家族。

夫は大手証券会社に勤め、衣香は専業主婦として家庭を支え何不自由ない暮らしをしているように見えた。

ある日、誠の父親が亡くなり、後妻である・千鶴子(高畑敦子)が住む実家の洋館で暮らすこととなった。

衣香たちが引っ越してくることにより、西篠邸では盛大なパーティーが開かれ、ベリーダンスの先生をしている千鶴子は舞台でダンスを披露する。

パーティーに訪れた、衣香の高校時代からの友人親友・菅沼杏子(三浦理恵子)は年下の彼氏を衣香に紹介。

「よくあんな若いこと付き合えるよね」
「むこうから好きになっちゃったて言うんだもん」
「杏子モテるもんね」

女という生き物の世界では言いたくないことでも、相手が言ってほしいことを瞬時に察知し、投げることができて初めて交友関係が成立する。

どこにいても自分が主役でいないと気がすまない女は私は嫌いだ。そういう種類の女たちはまるで自分がドラマの主人公のように振る舞い当然のように注目を要求する。

そう衣香は心の中で思っていた。

ダンスの後、千鶴子は我が家の新しい当主と誠をみんなの前で紹介し、誠は生まれ育った家に戻ってこれて最高だとスピーチする。

千鶴子は再び踊り始め、その様子を遠くから見て笑う衣香。

ダンスを一通り踊り終えた後、千鶴子が衣香の元に駆け寄ってくる。

千鶴子がこの家に後妻として嫁いだ時、誠は難しい年頃だったのに母として受け入れてくれた。だから、どんなことがあっても幸せになってほしいと衣香に話す。

そして…

「誠さんがあなたを連れて来た時、私もお父さんも気にかかる点はあったけど反対しなかったのは
あなたが物欲しげだったからよ。」

「えっ?」

「あなたは何にも持っていなかった。空っぽだった。自分で成し遂げた仕事も温かな家庭も。自信も。だから気に入った。誠さんが好きに染めていけばいい。」

そこに誠がやってきて衣香に一緒に踊ろうと誘うが、彼女には無理よと千鶴子が誠を連れて行ってしまった。

(世の中には人の心などおかまいなし。傲慢な女も存在する。思ったことを理性の検閲を通さず口にする。そういう女たちも私の嫌いな部類に分類される。)

そう思いながら庭で立ち尽くす衣香をじっと見つめる一人の男の姿があった。
===
キッチンでパーティーに出す追加の料理を準備していたところ、衣香は突然男に口を抑えられ驚く。

久しぶりと突然訪れた男は衣香の昔の恋人・瀬野樹(今井翼)だった。

突然現れた樹の姿に驚く衣香

樹は借金保証人になって追われて捕まったら殺される。人生終わりだと思ったら衣香の顔が見たくなってきた。行くところがないからかくまってくれと言い出す。

衣香は家族がいると断るが「ずっと衣香のことが忘れられなかった」と樹が言う。

「突然姿を消したのはあなたでしょ」

「本当に後悔している」

すると、千鶴子が衣香を呼び近づいてくる。

樹の姿が知られたらまずいと焦る衣香だが振り返ると樹の姿はなかった。

スポンサーリンク


夜。

衣香が誠のスーツのポケットから女性者のピアスを見つけ、ゴミ箱に捨てる。

その姿に気づいた誠は、仕事で女の子のいる店に行きいたずらで入れられたと言い訳をする。衣香も
仕事だから気にしていないと答える。

そして、誠が寝ているベッドに寄り添い衣香は誠を誘うが明日も早いと背中をむいてはぐらかされてしまった。

(世の中には夫も子供もいるのに、胸にぽっかり空いた寂しい秒にかかっている女がいる
そんな女が私は世界で1番嫌いだ。)

ふと衣香の顔に血が付いているのを誠が見つけ、動揺していると天井からぽたぽたと血が落ちてきた。

二人は恐る恐る血が落ちてきた屋根裏に上る。そこは、人が住めるくらい広い部屋だった。あたりを見渡すと、床板が外されている部分があり、中にはねずみが死んで血を流していた。

誠は、千鶴子が人でも殺して隠しているのかと冗談を言いねずみを片付け、屋根裏を降りていく。

衣香も後を追っておりようとしたところ、奥の方からミシミシと音がし、ふと音がする方に目線を向けると、樹が現れ「しーっ」と口に指をあて、衣香は何も言わずに屋根裏を降りていった。

誠が寝たのを確認し、屋根裏の樹の元に行く衣香。

「どうして?」

「衣香は変わらずきれいだ」

「勝手に忍び込むなんて犯罪よ」

「本当にどこに行くところがない、ことが落ち着くまでここにいさせてくれ。ここなら誰にも見つからない。僕の存在を知るのはこの世で衣香だけ。」

「何言っているの。警察呼ぶわよ」

「いいよそれで、衣香の手で葬られるならそれでいい。やつらに見つかったらどうせ殺される。お願いだ、今宵一晩だけでいい。君のそばにいさせてほしい。朝になったら出て行くから」

そう言われ、衣香は何も言わずに屋根裏から降りていった。

屋根裏の恋人1話ネタバレあらすじ【後半】

翌朝。

息子の勇人が冷蔵庫の中に入れておいたハンバーガーが寝ている間になくなっていると話すが、帰り道に落としたんじゃないという衣香。

信じてくれなくてもいいどうせ幽霊でもいるんだこの家とふてくされそのまま学校に行くため家を出てしまい、続けて、誠も会社に向かおうとする。

「パパ…今日…」

「わかっているよ。早く帰る」

と誠は衣香の耳元でささやき会社に向かった。

家族を見送った後、衣香は屋根裏に向かおうとした時、杏子が訪ねてきた。

杏子は新しいバックを見せ付けるかのようにテーブルの上に置くものの、衣香はあえて何も言わない。

ファイナンシャルプランナーの杏子は、パーティーの時千鶴子に資産運用について相談したいと言われ訪ねてきたのだという。

衣香は義父から千鶴子には残されたのはこの家しかないと言うが、杏子は知らないの?と口を滑らす。他にもあるの?誰にも言わないから教えてと衣香は言うが教えられないと言う杏子。

すると、杏子は樹から誠に乗り換えてよかったねと話しだす。

義父は3億の保険をかけており、受取人を千鶴子にしていたのだという。千鶴子先生が亡くなるまでにしっかりアドバイスしてもっと増やしておくようにするわと言った。

二人が話す様子をじっと見つめる樹だった。

スポンサーリンク


杏子が帰った後、屋根裏に様子を見に行く衣香。

しかし、樹の姿はなかった。

杏子が帰った後、衣香は借金返済のため、内緒で在宅で出会い系チャットサイトのさくらのバイトをしていた。

夕食を準備し、家族の帰宅を待っている衣香。

今日は、17回目の結婚記念日であり、衣香の誕生日でもあった。

早く帰ると約束し自宅前に着いた誠だが、不倫相手からどうしても会いたいと連絡が入り会いに行ってしまう。さらに、息子・勇人と娘・帆花(大友花恋)からもすっぽかされ、一人ため息をつきながら夕食を食べ始める衣香。

すると、バイオリンの音が聞こえ、音のする屋根裏に行くと樹が弾いていたのだった。

どこか懐かしそうに樹が弾くバイオリンを聞き入る衣香

1曲弾き終わると、突然ハッピーバースデーの曲を弾き始めた。

はっとした衣香は「止めて!どうしてこんなことするの?誰かに気がつかれたら。」と言う。

「誰も気づきはしない。世の中に忘れさられたものが集う。それが屋根裏部屋だから。あなたにおめでとうを言いたかった」

「何をいまさら」

「あの日、18年前言えなかったから。あれから俺の時間は止まっている」

「そう。18年前の今日だったよね誕生日お祝いしてくれるってレストラン予約してくれて、でもあなたはこなかった。突然いなくなった。何が起こったのか全然わからなかった。出て行って」

しかしその瞬間樹はごめんと言いながらも衣香を強く抱きよせる。

そこに誠が帰ってくる。

樹の手を振りほどき、慌てて屋根裏を降りていく衣香だった。

誠は、急な会食が入って遅くなったと謝り、衣香を抱きしめる。

しかし、誠からピアスを見つけた時と同じ香水のにおいがし、衣香がまた行ったのと聞くと、最近の接待はキャバクラばっかりだから疲れると言い、誠は慌てて部屋を出て行った。

スポンサーリンク



翌朝

屋根裏を訪れる衣香。

樹はまだ住み着いていた。

「衣香のことが頭から離れなくて気が付いたら戻ってきていた」

「うそ」

「うそつきは衣香の方だ。俺が知っている衣香は臆病で不器用だったけどまっすぐだった。今の衣香はうそだらけだ。ここは嘘で成り立っている氷のお家。見た目はうっとりするほどきれいだけど、あっさり溶ける。そんな嘘をついてまで守る価値あるの?」

「何言っているかわからない」

「杏子という女、心の中で衣香のことを馬鹿にしている。意地悪言われて楽しいの?」

「あなたにそんなこと言われる筋合いはない」

「出会い系のさくらのバイトしているよね?お金が必要なんだよね。何のため?家族に内緒でバイトして世間にはおうちサロン開くセレブ妻。

愛され妻のフリ。旦那の心が自分にない、浮気しているんじゃないかと疑っている。だけど何にも言わないで作った笑顔をはりつかせて。

俺はそんなあなたを見ていられない。昔のあなたは辛いこともあったけど、心から笑っていた。どうしてそんなに心閉じ込めているの?

悲しいのに泣かないで、怒っているのに平気な顔して。何を守ろうとしている。世間体?プライド?
衣香に笑っていて欲しい、俺の願いはただそれだけ」

「いまさらあなたに何ができるの。出て行って」

「今の衣香には俺が必要だ。衣香の心は助けを求めている。俺には聞こえるあなたの悲鳴が」

と言い、衣香を抱きしめた。

「俺が守る壊れそうになっているあなたの心を」

そういって、樹は衣香にキスをした。

インターホンがなり、屋根裏を降りていく衣香。

刑事訪れ一人の男の写真を見せられ動揺する。

実は昔、衣香が夜道を歩いていたところ突然その写真の男に襲われた。しかしそのことは話さずに知らないと答える。

その男は遺体となって見つかり、何者かによって殺害された可能性が高い、そしてその男の部屋から、台紙にはられ切り刻まれた衣香の写真が見つかったのだという。

被害者の男は、東京に住み投資で生計を立てていたのに、なぜ衣香の写真を持っていたのか関係を知りたいと言う。

しかし衣香は何も知らないと答えた。

刑事が帰った後、当時のことを思い出した衣香。

男に襲われた夜、彼女を助けたのが樹だった。樹は助けに入ったものの、男に頭を殴られその場に頭を抱えて倒れたのだった。

屋根裏の恋人1話ネタバレあらすじの感想

いやぁ…想像していた以上に怖かった…!

ホラーじゃないのに、雰囲気がホラー仕立てになっていてこの時間帯に見るのが怖かったです…(笑)いや、この時間帯だからよりホラーに感じるのでしょうか…。。

樹は18年前の衣香の誕生日の日に突然姿を消しました。しかし実はその日事故か何かで亡くなってしまい、幽霊として再び現れたのではないか?そのことを衣香は知らなくて、「誰も気づかないよ」と言ったのは、もうこの世にはいないからかな?と思いました。

いずれにしても、樹はもうこの世には存在しない人のような気がします。

1話から、ホラー&ドロドロ感がヤバイですが、次回予告の後に出てくる格言とギャグとしか思えない映像に思わず吹きました(笑)

初回から色々と伏線がはられ、それがどのように繋がっていくのか。今後もかなり期待できるドラマで来週が楽しみです。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カンナさーん1話ネタバレあらすじと感想!夫の不倫&離婚でカンナシングルマザーに!

渡辺直美さん主演ドラマ「カンナさーん」がスタート! パワフルで超ポジティブな主人公・カンナさーんが、仕事に、家族に、育児に、嫁姑問題と目の前に立ちはだかる困難に次々と乗り越えながら奮闘していくドラマで …

刑事ゆがみ3話ネタバレあらすじ&感想 娘を守るために起こった悲劇!事件の真相に涙…

浅野忠信さん、神木隆之介さんがバディを組む「刑事ゆがみ」 一見適当だが鋭い捜査能力を持ち人の心に入り込むのが上手い弓神と、熱血だけど腹黒い羽生の凸凹コンビが事件を解決していくという刑事ドラマ。 ゆる~ …

ごめん、愛してる8話ネタバレあらすじと感想!律がサトルに心臓移植を決意

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレあらすじについてまとめています。 塔子にフラれたショックで事故を起こしたサトル(坂口健太郎)は、今まで自分を支えてくれていた凜華(吉岡里帆)の大切さ …

僕たちがやりました3話ネタバレあらすじと感想!ヤバ高教師が真犯人?市橋現れトビオピンチ!

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」のネタバレあらすじについてまとめています。 「そこそこの人生でいい」と思っていた主人公トビオ(窪田正孝)でしたが、仲間のマル(葉山奨之)がヤバ高の生徒にやら …

明日の約束5話ネタバレあらすじ&感想 霧島,動画流出させ香澄の過去にも関与?和彦が抱える過去も明らかに…

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 スクールカウンセラーとして生徒に寄り添ってきた主人公・日向(井上真央)。しかし日向が勤務する高校で、一人の男子生徒 …