Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

明日の約束8話ネタバレあらすじ&感想 母の正体が明らかに!霧島の本性を知った日向…

投稿日:12月 5, 2017 更新日:

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回までのあらすじは…

主人公・日向(井上真央)の恋人・和彦が豹変!まさかのDV男でした…。さらに、亡くなった圭吾の携帯に「お母さんのせいで死にました」とのラインが入ります。

圭吾の幼馴染で、これまでバスケ部顧問の辻先生や長谷部を襲ってきた香澄は、霧島先生に近づくという展開でした。

今回は「明日の約束」8話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


明日の約束8話ネタバレあらすじ【前半】

「親を悪く言うな」母の間に立たないでという日向に和彦は豹変し、日向の髪の毛を掴んだ。我に返った和彦は、激しく動揺し、昔のことを思い出す。

子供の頃、兄が家の中をめちゃくちゃにした記憶が蘇っていた。和彦は、日向に謝る。しかし、日向は和彦の家から出ていった。日向は、和彦の豹変に落ち込み座り込んでいた。

帰り道、霧島にばったり会い声をかけられ、ふらついたところを霧島に支えら相談室に戻った。

その頃、真紀子はネットの書き込みと「僕はお母さんのせいで死にました」とラインのメッセージについて考え込んでいた。

霧島の付き添いの元、学校の相談室に戻った日向。すると香澄から日向に連絡が入り、校門の前にいるという。日向と霧島は校門へと向かうが、香澄はその隙に相談室に忍び込み、霧島のバックに入っていたノートパソコンを持ち出した。

日向は香澄を探しに行き、霧島は相談室に戻りノートパソコンが盗まれたことに気付き舌打ちをした。その夜香澄は見つからなかった。

和彦は日向の自宅を訪れ、日向の顔を見るなり土下座して謝った。和彦は、日向に暴力をふるったと日向の母に話すと、母は激怒し、和彦に出ていくように言った。出ていこうとする和彦を日向は引き止め話しをした。

和彦の亡くなった兄は家庭内暴力がひどかった。兄は親に期待され将来は医者になれといわれていた。しかし中学の頃からグレ始め、些細なことから怒りを爆発させるようになり、和彦も両親もことあるごとに殴られた。

それでも両親は反抗期だけですぐに収まると信じて愛していた。顔や体にあざをつけられても、兄に優しく接し続けた。その後兄が事故で亡くなり、和彦は胸がすっとしたという。これで家族が平和になる。やっと親も自分を見てくれる。

しかし、両親は和彦には何も求めてこなかった。医学部の受験に失敗しても気にせず好きにすればいいと言われ、和彦は両親のことを尊敬しているから認めてほしかった。

悪いのは兄貴だったのに…。兄貴も両親のことを罵っていたから、日向が母の悪口を言う度にイライラしていた。でもまさか自分があんなことをするなんてと和彦は動揺していた。

香澄は、霧島のノートパソコンの中を見ようとするがロックがかかっていてログインができずにいた。

スポンサーリンク


明日の約束8話ネタバレあらすじ【後半】

ネットで真紀子についての書き込みを見た生徒たちも、圭吾が死んだのは母親のせいではないかと噂するようになっていた。

田所が渡辺に圭吾のことをどうして嫌いになったのかと聞くと、圭吾は渡辺のことを霧島に色々とチクっていたようだったと話した。

真紀子は弁護士に告訴のことで連絡をしていたが、弁護士と連絡が取れずに苛立っていた。

英美里は、圭吾の死について真相を知っていると、盗聴データが入っているハードディスクを記者の小嶋に渡した。

日向の元に増田がやってくる。そして、昨日病院にお見舞いに行った時、長谷部から告白され、付き合ってほしいと言われたという。増田も長谷部のことが気になっているが、男にだらしない母親の血が自分にも流れているのかと思うと不安だという。日向は、血がつながっていても違うと優しく言った。

日向が自宅に帰ると、母からお見合いを持ちかけられる。しかし、日向は自分は母の所有物じゃないと言い部屋に戻っていった。母が和彦に対して怒ったのは日向のことを所有物だと思っているからだと日向は考えていた。

和彦との結婚がなくなるかもしれない。その理由ができたことで日向は少しだけほっとしていた。日向は自分の母のようになってしまうことが怖く、自分が母親になるという覚悟がなかった。

望月樹里は香澄を呼び出していた。樹里はずっと謝りたいと思っていたこと、自分にできることなら何でもすると言った。香澄は頼みたいことがあると言った。その手には霧島のノートパソコンを持っていた。

翌日、真紀子の弁護士が日向の学校を訪ね告訴を取り下げると謝罪した。圭吾が母親による盗聴をされていたと虐待の内部告発があり、夕方のニュースで流れるという。

その頃、真紀子は弁護士と連絡がとれずに、鎌倉からいじめをなくす会の事務所に直接訪れていた。しかし、事務所スタッフから、ネットの書き込みのことや、盗聴していたことを問い詰められる。

事務所スタッフもいじめで子供を亡くしていた。しかし一番最初に責めたのは自分だったと言い、真紀子にはそんな気持ちはないとかと言った。

増田は英美里からもう二度と会えないかもしれないと意味深なメールが届き日向と共に、英美里の自宅に向かった。

英美里は真紀子のパソコンに入っていた録音データを勝手に削除した。帰宅した真紀子はそのことに気付き、英美里を問い詰める。

英美里は自分のことを見て声を聞いてほしかった、何されても構わないと言った。すると真紀子は英美里の首に手をかけようとした。

しかし真紀子は英美里から手を離し、泣き崩れた。そこに英美里から連絡を受けた夫が帰宅し真紀子を責める。英美里は、母親はネグレクト、父親は愛人作って別居状態だと児童相談所に連絡し、出て行くと言った。

「お母さんが聞いていたのは、お兄ちゃんに話しかけている自分の声だった」と言い残し家を後にした。増田と日向は家を出ていく英美里を見つけ声をかける。英美里は真紀子が盗聴していたことをマスコミに話したと言った。

真紀子から、圭吾の声を取り上げれば自分のことを見てくれると思った。自分のことを一瞬でも見てくれれば命を奪われてもよかったと日向に言った。

日向は、親が見てくれても見てくれなくても、死んだら意味がないと日向は英美里を抱きしめた。英美里は泣き出した。

家の水槽から魚が一匹なくなっているのも英美里だけが気づいていた。きっと圭吾が死ぬ前にやったんだと。自由になるには死ぬしかなかったから…。

テレビのニュースでは、真紀子が圭吾に指示をしている音声データが報道され、週刊誌でも真紀子の圭吾への精神的虐待が大きく取り上げられていた。

日向は望月樹里から呼び出されていた。香澄に頼まれてきたという。高校の時、樹里は香澄をいじめていた。その時は何とも思っていなかったが、樹里も退学になって足も不自由にななって人に支えられているとようやくわかり、自分がやったことは最低だったんだと気づいた。

そして、香澄は、圭吾のことも自分たちの時と同じだと言っていたと、霧島から奪ったノートパソコンを日向に渡した。

日向は霧島を呼び出し、香澄から預かったノートパソコンを取り出した。香澄は確信していた。3年前と同じことが1年B組で起きていたと。彼女が最後の一人と言っていたのは霧島だった。

霧島は中身を見たのかと聞く。日向は一部だけ見たと答えた。霧島はそうですかと言って、籍に戻った。

圭吾がクラスで孤立する理由を作ったのは霧島先生だったんですねと日向は問いかけると、霧島は「その通りです」と言った。

(日記)

明日の約束。12歳の日向へ。

日向も12歳、小学校も今年で最後です。でも大きくなってもあなたはママの娘です。これからもずっとママの日向でいてね。日向はママを一生愛し続ける必ず守るように。

(第8話おわり)

明日の約束8話ネタバレあらすじ【感想】

真紀子の圭吾への精神的虐待が明らかになりました。やはり長谷部を脅したのも、全て真紀子の仕業だったんですね。

しかし、真紀子だけでなく霧島先生の本性にも気づいた日向。圭吾をクラスから孤立するように仕向けたのは霧島先生だったとのことですが、その理由がなぜなのかがわかりません。一体何を隠しているのでしょうか。

また、和彦の心の闇に触れた日向。和彦はその後誠心誠意謝ったものの、日向はどこかこれで結婚を断る理由ができたとホッとしている様子。母親から受けた精神的虐待により、家庭を持つことに日向自身も不安があるようです。やはり幼少期の母の影響って本当に大きいんだなと改めて感じました。

一度暴力を振るうとその後もまたあるんじゃないかと不安ですしね。日向先生には幸せになってほしいですが…。

さて「明日の約束」も残す所あと2話。ラストに向けてどんな展開になるのか。来週も楽しみです。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コンフィデンスマンJP2話ネタバレあらすじ感想 ボクちゃん,ダー子に騙される!予想以上の大どんでん返し!

長澤まさみさんが主演を務める「コンフィデンスマンJP」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 既に映画化も決まっているというこの作品。初回第1話から、豪華キャストに長澤まさみさんのぶっとんだ …

鬼畜(松本清張)ネタバレあらすじ&感想 ラスト宗吉の行動にぞっとする‥

「黒革の手帖」「砂の器」「点と線」など数々の名作を世に輩出している松本清張による小説「鬼畜」がテレ朝にて映像化されました。 この作品はこれまでも映画、そして今回を含めると2回ドラマ化されています。 印 …

ヒモメンネタバレあらすじ 最終回結末二人は結婚するが翔ちゃん働かないまま?

窪田正孝さん、川口春奈さんが出演するドラマ「ヒモメン」がスタート! 働きたくない彼氏・翔ちゃん(窪田正孝)を更生させようとする彼女のゆり子(川口春奈)のラブコメディ。 原作は鴻池剛先生作品の「ヒモメン …

刑事ゆがみ1話ネタバレあらすじと感想 神木隆之介&浅野忠信コンビが絶妙で面白い!シリーズ化も期待

浅野忠信さん、神木隆之介さんがバディ役で共演し、様々な事件を解決していく新刑事ドラマ「刑事ゆがみ」 犯罪者の心が読め鋭い洞察力を持つが、だらしない性格の刑事・弓神適当(浅野忠信)とバディを組むことにな …

グッドドクター5話ネタバレあらすじ感想 子供たちの合唱に涙腺崩壊!高山弟の悲しい過去が明らかに…

山﨑賢人さんが主演を務めるドラマ「グッドドクター」が好評です! 障害を抱えながらもひたむきに患者と向き合い、患者を救っていく主人公・湊。 前回第4話では、継母からの精神的虐待を受けつつも愛する父のため …

カテゴリー