Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

アニメ

約束のネバーランド1話ネタバレあらすじ&感想 原作より怖さ倍増!予想以上の面白さに今後期待度大!

投稿日:

週刊少年ジャンプにて連載中の大ヒット作品「約束のネバーランド(約ネバ)」がついにアニメ化!

2016年に連載が始まり、シリーズ累計全世界870万部と大ヒットを記録している作品です。

そんな大人気作品が今回アニメ化されるとのことで、注目が集まっています。

今回は、「約束のネバーランド」第1話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

原作ネタバレあらすじはこちら。

約束のネバーランドネタバレ最終回結末(脱獄編)激しく心を揺さぶられる最高傑作!

ネタバレを知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


約束のネバーランド1話ネタバレあらすじ【前半】

広大な敷地の中にある孤児院・GFハウスには38人の子どもたちと、子どもたちの面倒を見るママが一緒に住んでいた。

最年長11歳のエマは元気がよく、下の子供たちからも慕われていた。

 

子どもたちは白い服を着せられ、首には番号が振られている。

そして、食事の後はコンピュータを使った知能テストが行われる。

エマ、ノーマン、レイはいつも成績がよくトップスコアを誇る。

 

テストが終われば、家の回りにある広大な敷地で思いっきりみんなで遊ぶ。

森の中には、絶対近づいていはいけない柵があった。

柵は低いし、どこが危ないのかわからないが、エマはママが言うからきっと怖い何かがあるのだろうと考えていた。

 

12歳までに、子どもたちはGFハウスを出ていくことになる。

しかし、誰一人として出ていった仲間から、手紙が届いていないことに不審がる子供たち。

きっと手紙を書くのを忘れるくらい外の世界は楽しいのだろうと、期待に胸を膨らませていた。

エマはGFハウスでの生活に幸せを感じ、ずっとここにいたいと思っているほど、ここの生活が好きだった。

 

そして、その夜6歳のコニーの里親が見つかったとGFハウスを巣立っていった。

ママはコニーを連れて門に向かう間に歌を歌って聞かせた。

スポンサーリンク


コニーがハウスを出ていったが、エマはコニーが大切にしていたぬいぐるみを忘れていったのに気づく。

慌ててエマとノーマンはコニーを追いかけ、門へと向かった。

絶対に門の外には出てはいけないとママから言われていたが、ノーマンは後から一緒に叱られようと言い、門の外に出た。

 

門の外に一台のトラックが停まっている。

エマは人形を乗せようと、トラックの荷台を覗いた。

中には変わり果てたコニーの姿があった。

 

激しく動揺したエマ。

そこに誰かの声がし、ノーマンとエマはとっさに荷台の下に隠れた。

すると見たこともない恐ろしい化物が現れ、息絶えたコニーを瓶の中に放り込んだ。

 

さらに、その場にママが現れ、化物はママに次の出荷について話しを始めた。それはいつもの優しいママとは別人だった。

 

慌ててその場から立ち去ったエマとノーマン。

コニーの死、そしてママの信じられない姿。

そして、自分たちが食べられるために育てられてきたことを知ったのだった。

 

激しくショックを受けるエマとノーマン。

しかし、みんなで生き残る方法を見つけようと、脱獄をすることを決意したのだった。

 

その頃、ママはエマたちが、コニーに届けようとしていたぬいるぐみが落ちているのを見つけたのだった。

(第1話おわり)

約束のネバーランド1話ネタバレあらすじ【感想】

ついに始まりました!アニメ版「約束のネバーランド」

オープニングからかっこよくてワクワクして見ましたが、原作の世界観を壊さずにアニメはアニメの良さがあり、第1話から楽しめました!

映像だからこそ、原作漫画よりも怖く残酷感が強かったような気もしますが‥

深夜に見るのはちょっと怖いかも‥(苦笑)

第2話も楽しみにしたいと思います。

最終回ネタバレあらすじを原作から先取りしたい方はこちら。

約束のネバーランドネタバレ最終回結末(脱獄編)激しく心を揺さぶられる最高傑作!

スポンサーリンク


-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

約束のネバーランドネタバレ最終回結末(脱獄編)激しく心を揺さぶられる最高傑作!

累計発行部数・全世界500万部突破! 「このマンガがすごい!2018オトコ編第1位」に輝いた「約束のネバーランド」(約ネバ)が2019年1月からノイタミナにてアニメ化されます。 現在コミックは12巻ま …