Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

アンナチュラル8話ネタバレあらすじ&感想 居場所を見つけた六郎の涙&笑顔に感動

投稿日:

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第7話では、いじめにより悲しい事件を解決へと導いたミコト。

少年を救ったことにより、中堂の心にも変化があったようで、恋人・夕希子の命を奪った犯人探しをミコトにも協力依頼します。

スパイとして送り込まれた六郎も少しずつミコトに惹かれつつありますし、今後の展開が益々楽しみな「アンナチュラル」

今回は第8話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


アンナチュラル8話ネタバレあらすじ【前半】

とある雑居ビルにて大規模な火災が発生。ミコトたちのラボには次々と身元不明遺体が運ばれ解剖が行われた。

しかし解剖は困難を極めミコトたちは苦戦。やがて、遺体の状態から、殺人を隠すための放火事件である可能性が浮上した。

火災により唯一助かった男が入院する病院の医師がやってくる。それは六郎の父・俊哉だった。

すると、俊哉は息子を解雇してほしいと申し出る。浪人しても底辺の医大に入り、あげくに法医学者の使いっ走りをするなんて恥ずかしいと言う。

六郎一家は医者の家系だった。六郎も当然医者になるものだと思っていた。しかし中3の時受験勉強に疲れ、軽い気持ちで医者になるのは辞めたといったところ、自分の子どもではないと言われてしまった。

この人の息子でいるために医者になるのかと思ったら勉強するのかわからなくなり、今でもわからないままだという。

その話しを聞いたミコトは、うちの優秀な六郎に何を言うんだと六郎の父に腹が立つと言った。六郎の六はろくでもないの六だと笑う六郎。

ミコトは、自分たちの仕事をして見返そうと言った。

やがて運ばれた遺体は次々と身元が判明。やがて9番目の遺体の身元が特定された。

しかし裏社会の男で家族とは10数年音信不通だったという。両親が駆けつけたが、父親は息子をお前のせいで9人もの方が亡くなったと罵倒した。

スポンサーリンク


アンナチュラル8話ネタバレあらすじ【後半】

やがて唯一助かった11番目の男の背中からロープの跡が見つかった。同じ頃、テレビのニュースによりプロジェクターによる火事が発生した可能性があると報道された。

六郎は現場写真を借りてきて、ミコトたちは検証を行った。

やがて9番目の男・町田は、事故に巻き込まれたものの、中にいる人を救出するべく奔走したことがわかった。

町田は若い時に家を飛び出し、前科を作ったため家には戻れない。でもあのビルは自分の家みたいだったと生前言っていたという。

だから残された人を助けるために燃え広がるビル内へと戻り、中にいる人を助けようとし、その跡が町田の背中には残されていた。

町田は酔っ払って親父とおふくろ何しているかな‥とつぶやいていたこともあったという。本当は帰りたかったのではないかと思うと六郎は両親に言った。

町田の母、毎年待っていたのに‥と涙した。実は、町田の父は消防士だった。救出方法は父が教えたものだったのだ。

その後、六郎は父・俊哉に会いに行った。六郎は、父を尊敬しているが医師になりたいのかわからない、そんな気持ちで命を扱っていていいのかわからないと言った。

UDIで働き始めたのは逃げだったかもしれないけど、UDIでこれからのことを考えたいと自分の気持ちを打ち明けた。

俊哉は好きにしていいが、二度とうちの敷居を跨ぐなと言った。

UDIに戻った六郎はミコトたちに「おかえり」と言われ、帰る場所があることに嬉しくて涙した。

六郎は、送り込まれた出版社との契約を切り、正式にUDIラボで働くことにした。しかし、記者はこれで堂々と記事がかけるとUDIラボの不正金疑惑のゲラを取り出した。

ゲラを取り出した時に、1枚の封筒が落ち、ピンクのカバの画が書かれていた。

後日、とある女性の遺体が見つかった。その女性の口の中には赤い金魚の模様があった。

(第8話おわり)

アンナチュラル8話ネタバレあらすじ【感想】

今回は「家族」「居場所」について描かれたテーマであるような気がしました。

前科持ちの息子が亡くなり、息子が9人もの人の命を奪ったのではないかと怒鳴る町田の父でしたが、最後には自分の居場所で家族同然の大事な人を助けるために息子が命を張って助けようとしたと事実を知らされるシーンは号泣でした‥。

過去に悪いことをしても出来損ないだとしても、息子は息子で、親は親なんですね‥。また、六郎の過去も明らかとなりました。

家族の中に居場所を見いだせなかった六郎ですが、UDIラボにてようやく自分の居場所を見つけられたようで、六郎が涙を流しつつも笑顔を見せたシーンに再び涙。

さて、来週はついに中堂の元恋人の生命を奪った犯人が判明!?とのことで、一体どんな展開が待ち受けているのか今から楽しみです!

引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーファンブラック2話ネタバレあらすじ&感想 沙羅はクローンで何者かに狙われていることが判明…

知英さん主演の大人の土ドラ枠でスタートした「オーファンブラック~7つの遺伝子」 前回までのあらすじは… シングルマザーの沙羅は、一人娘・萌絵と暮らしたい思っていたが生活が安定せずに養母・冴子に取り上げ …

no image

人は見た目が100パーセントロケ地!丸の内研究所は三菱一号館美術館!半沢直樹でも使用されていた

桐谷美鈴さん主演ドラマ「人は見た目が100パーセント」 冴えない理系女子たちが、会社の吸収合併により丸の内研究所で働くことをきっかけに、ファッションやメイク、美容について研究し、綺麗になっていくという …

海月姫7話ネタバレあらすじ&感想 修が月海にプロポーズ‥だが想定外のライバル現る!?

芳根京子さん主演月9ドラマ「海月姫」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第6話では、修が月海に告白!蔵之介にもキスをされ、モテモテの月海。しかし、月海が暮らす天水館の大家である千絵子 …

明日の君がもっと好き1話ネタバレあらすじ&感想 毒々しい展開に初回から衝撃‥

土曜ナイトドラマとしてスタートした「明日の君がもっと好き」 恋愛に冷めており、一癖も二癖もある男女4人が複雑に交錯し、一筋縄ではいかない恋愛模様を繰り広げていく、恋愛ヒューマンドラマ。 今回は「明日の …

シグナル6話ネタバレあらすじ&感想 桜井まさかの死に絶句!未来を変え桜井を救うべく動き出す三枝!

坂口健太郎さん主演ドラマ「シグナル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 1998年に高級住宅地にて起こった窃盗事件。三枝が生きる2018年でも未解決事件となっていたが、三枝が犯人像につい …