Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

アンナチュラル7話ネタバレあらすじ&感想 いじめによる悲しい事件!ミコトの言葉に号泣

投稿日:

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

主人公・ミコト、そして同じラボで働く中堂の過去が明らかになり、さらにスパイとして送り込まれた六郎の過去にも何やら闇がありそうな予感‥。

回を追うごとに面白くなっていくドラマ「アンナチュラル」今回は第7話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


アンナチュラル7話ネタバレあらすじ【前半】

8年前、中堂の恋人・夕希子の命を奪われ、中堂は犯人として逮捕されたが証拠不十分だとして不起訴になった。しかし、未だに中堂に疑惑の目が向けられていた。

そのことを知った六郎は中堂はそんな人ではないというが、中堂を疑う声は未だ絶えない。

そんな中、予備校で働くミコトの弟の生徒・白井が法医学に興味を持ち、ミコトに会いたいと言ってきた。白井にアドレスを教えることを許可したミコト。

翌日、さっそく白井からミコト宛てにメールが届き、メールに添付されていたURLをクリックすると、Sと名乗る少年がクラスメイトの命を奪ったとして生中継している動画が流れた。

ミコトが白井に電話すると、ミコトのことをM先生としてネットで中継し、被害者の少年Yの死因は何かとミコトに挑戦状を投げかける。

もし間違ったら人質として別の生徒の命を奪うと言うS。中堂は挑発に乗るなというが、ミコトはSの勝負に乗ることを決める。

ミコトの弟・秋彦が白井の学校に連絡し、ミコトも学校に駆けつける。被害者の少年Yは横山という少年で、人質のXは海老原という少年である可能性が高いことがわかった。

ミコトたちは、白井の学校にて何か手がかりになりそうなものがないか調べると体育倉庫の中から、血のついたマットレスを発見する。

動画は学校でもどんどん拡散され視聴者数が増加。ミコトは警察に連絡するが、いたずらかもしれないということから事件としては動いてくれない。

やがて、Sから次なるヒントとして遺体の状況を動画越しで見せられたミコトは、Sが何かを言わせたい答えがあるのではないかと気づく。

さらに、被害者Y(横山)は誰かから日常的に暴力を受けていたことがわかった。

六郎は中堂の過去についてミコトに聞く。しかしミコトは、中堂は犯人ではなく、犯人を見つけ出して、犯人の命を奪うつもりだと言いミコトはそれを阻止するつもりだと言った。

秋彦の調べにより、横山たちは小池という別の生徒から暴力を受けているところを見たという女子生徒が現れる。

女子生徒が小池を問い詰め乱闘に発展。動画は益々拡散され、視聴者数5万人を突破し、Sが次なるヒントとしてある小説を読み始めた。

学校の調べによると白井はいじられキャラでいじめっこ・小池に命じられたら何でもやるような生徒だったという。

ミコトたちは、被害者Yの命が奪われたと思われる現場を調べ始め、更にSが読んでいた小説がソア橋事件というものであることを突き止めた。

スポンサーリンク


アンナチュラル7話ネタバレあらすじ【後半】

ミコトは、Yの死因がわかったとSに連絡。Yは出血多量で亡くなり、凶器はSが持っていたナイフだと、ひとつずつ説明。

そしてYは誰かに命を奪われたのではなく、いじめっ子・小池たちを犯人に見せかけ自ら命を絶ったとミコトは突き止めSに言った。

しかし、Sは違う!と激昂。するとミコトは、ここからは法医学医ではなく、個人の見解だと言い話し始めた。

Yの体には日常的に暴力を受けていた跡があった。追い詰められた彼は自ら命を絶った。これは立派な殺人である。

ミコトは白井がそのことを大勢の人に知らせたかったのだろうと問いかける。

白井は、横山に助けてもらったにも関わらず、自分は横山がいじめられていても助けられなかったことを後悔していた。

そんな中、小説のトリックを使って小池らを犯人に仕立てあげようと、白井と横山は冗談半分で計画し始めた。

冗談だと思っていた白井だが、いじめにより追い詰められた横山は計画を実行してしまった。

しかし計画実行当日、白井は小池らが万引きにより警察に連行されるところを目撃。白井は今実行しても小池らを犯人にできないと横山に連絡するがつながらなかった。

慌てて現場に駆けつけた白井だったが、横山は一人計画を実行して命を落としてしまった。

横山を救出することができなかった白井は後悔していた。

白井はもうひとりの命を奪うと言い、人質に見立てた人形を手にした。その映像を見ていたミコトは、白井が自分自身の命を絶とうとしていることに気づく。

スポンサーリンク



白井は顔を出し、ライブ中継にて、亡くなった横山と自分は同じクラスの小池たちにいじめられたと話し、自分にナイフを向けた。

しかしミコトは、あなたが死んで何になるの。あなたの苦しめた人の名前を残しても、彼らはきっと転校して、名前を変えて、新しい人生を生きていく。

あなたの人生を奪ったことを忘れて生きていく。例え、白井が命を差し出しても決してその痛みは彼らに届かない。

「あなたの人生はあなたのものだよ‥」

そう言葉をかけた。しかし、白井はライブ動画を切った。

しかし次の瞬間、中堂たちが白井の中継現場を突き止め、部屋に押し入った。中堂が白井を見つけナイフを渡すように説得する。

白井は自分だけが生きていていいのかと言った。中堂は、赦されるように生きろと言い、白井からそっとナイフを取り上げた。

翌日、中堂は恋人・夕希子の口の中に残っていた金魚のような模様の写真を見せた。さらに、別の女性にも同じように金魚の模様がある写真を見せる。

そして、中堂はミコトに犯人探しの協力を頼んだのだった。そんな2人を様子を六郎はじっと見つめていた。

(第7話おわり)

アンナチュラル7話ネタバレあらすじ【感想】

今回は、いじめによって自ら命を絶ったというまさかの展開に衝撃と共に、悲しく胸が締め付けられるような内容でした。

横山を助けられなかった白井は、自らも命を絶とうとします。

しかし、ミコトがもし白井がここで命を絶ってもいじめた側は、転校して、名前を変えて、新しい人生を生きていくだけだと言います。このシーンがリアルで号泣‥。

ありきたりなセリフではないところが、このドラマらしくよりリアリティがあって胸に染みました。

さらに、そんな白井を見て、中堂は赦されるように生きろと言葉を投げかけますが、中堂自身にも言っているようにも思いました。

ミコトに恋人の命を奪った犯人を探すために協力を依頼し始めましたし、中堂も生きる方向に向けて歩み始めたような気もします。

毎週考えさせられるドラマ「アンナチュラル」もうすぐ最終回も近いので、第2弾もやってほしいな~なんて早くも期待してしまいますね。

来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

明日の君がもっと好き最終回ネタバレあらすじ感想 茜と亮カップルに!香と遥飛も結ばれ心地よいハッピーエンド!

伊藤歩さん、市原隼人さんが出演する「明日の君がもっと好き」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 惹かれ合いながらも、お互いにすれ違ってしまう茜と亮。茜は、一生独身を決めマンションを購入する …

ホリデイラブ4話ネタバレあらすじ&感想 里奈,杏寿と黒井ホテル写真を突きつけ追い詰める!純平を手に入れようとする執念が怖すぎる‥

衝撃の展開で話題のドラマ「ホリデイラブ」 主人公・杏寿は、夫・純平、娘・七香と幸せな家庭を築いていましたが、純平が単身赴任中にまさかの浮気‥。 純平の裏切りを許せない杏寿に、浮気相手・里奈が更に追い打 …

ブラックペアン1話ネタバレあらすじ&感想 二宮和也演じる渡海の悪魔っぷりがヤバイ!今後期待度大のドラマ!

二宮和也さんが主演を務める新ドラマ「ブラックペアン」がスタート! 「チームバチスタの栄光」や「ジェネラル・ルージュの凱旋」などを手がけた海堂尊さんの同名小説が原作とのことで、注目度が高まっています。 …

女囚セブン8話最終回ネタバレあらすじと感想!琴音と内藤は親子だった!笑顔&涙のラスト!

剛力彩芽さん主演ドラマ「女囚セブン」がついに最終回を迎えます(泣) 仲間の芸妓を殺したと罪を着せられ刑務所に入れられた主人公・琴音(剛力彩芽) しかし、琴音を犯人に仕立て上げていた黒幕の正体は法務大臣 …

隣の家族は青く見える3話ネタバレあらすじ&感想 深キョンの胸の内&励ます大器の優しさに涙‥!

深田恭子さん主演ドラマ「隣の家族は青く見える」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 複数の家族が一緒に意見を出し合い作った集合住宅「コーポラティブハウス」にて繰り広げられるそれぞれの家族の …

カテゴリー