Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

アンナチュラル6話ネタバレあらすじ&感想 スパイとして送り込まれた六郎が追い込まれる‥

投稿日:

石原さとみさんが法医解剖医を演じ好評のドラマ「アンナチュラル」

前回第5話のラストは衝撃的でした‥。

詳しくはこちら

アンナチュラル5話ネタバレあらすじ&感想 結末がショッキングすぎて絶句‥

今思い出しても鳥肌が立ち、アンナチュラルらしい展開だったなと思います。ある意味ドラマ史上歴史に残ると言っても過言ではないラストでした。

さて、益々盛り上がりを見せる「アンナチュラル」今回は第6話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


アンナチュラル6話ネタバレあらすじ【前半】

中堂をなんとかしたいと思うミコトは悩んでいた。そんなミコトを六郎は心配し駆けつけた。六郎は少しずつミコトと距離を縮めようとしていた。

先日の事件について、中堂先生とミコトは所長に呼ばれ注意を受けていた。今後の依頼解剖において事件性があると判断した場合は、警察に届け出ることを条件に出したのだった。

仕事が終わった後、通っている高級ジムの合コンパーティーに参加した東海林。翌朝、見覚えのないホテルで目を覚まし、隣には昨夜パーティーに参加していた権田原が息絶えていた。

東海林はミコトに連絡し、ミコトは急いで駆けつけた。ミコトは状況について東海林に聞く。

東海林は酔うほど飲んだ覚えがないが、帰ろうとした時に急に眠気に襲われ、店を出た時に権田原に送ると言われたという。

東海林は断り帰ろうとしたが、その後の記憶がないという。ミコトが調べた所、権田原は窒息死である可能性が高いことがわかった。

警察に通報し、やがてぐったりとした東海林を権田原が引きずるように部屋に連れ込む様子が防犯カメラに写っていたことが判明。

ホテルの部屋が事前に抑えられていたため、権田原は東海林の飲み物に薬を入れホテルに連れ込む計画的犯行だったこともわかった。

一方ラボでは、道で突然窒息死した男性の解剖を行っていると、途中でラボ室に入ってきた東海林と同じジムの会員男性・細川であることに驚く。さらに細川も権田原と同じ窒息死であることが判明。

二人に不自然な赤い跡がある共通点があることもわかり、警察は連続事件と判断。そして、東海林が容疑者として目を向けられた。

刑事がラボにおしかけ、動揺する東海林に中堂は今の状況で任意同行をすればつまらない動機で罪を被せられると東海林を逃がした。

ミコトたちは東海林の容疑を晴らすために、権田原、そして細川について手分けして調べ始めた。

スポンサーリンク


アンナチュラル6話ネタバレあらすじ【後半】

ミコトたちは、二人が権田原が通っていた高級ジムを訪れ、バイタルデータを入手する。

やがて、二人には大学時代からつるみ、過去に女性を襲った事件を起こした仲間がもう二人いることがわかった。

その二人は、権田原たちが通っていたジムオーナー岩永と橘。4人で、ビットコインを使った詐欺事件を起こし4億を手に入れたことが判明。

その矢先に権田原と細川は亡くなった。

やがて二人が岩永からジムで渡された腕時計型のバイタル端末機の感電で引き起こされた窒息死であることがわかった。

そしてその端末を改造できる人は岩永だけだとミコトたちは気づく。

岩永はお金を独り占めするため、端末を改良し二人に渡し命を奪ったのだった。さらに、もう一人残された仲間・橘にも命の危機が迫っていた。

そのことに気づいたミコトたちは橘を救いに向かう。プロペラ機を運転していた橘をミコトたちは追うが、岩永は感電を起こし橘は意識を失ってしまう。

プロペラ機が止まり、ミコトたちは意識を失っている橘に救急処置を行い橘は一命を取り留めたのだった。

やがて岩永は逮捕され、ミコトたちも通りすがりに呼吸困難の人を助けたとされ警察からは見逃してもらえた。

その頃、中堂は所長からミコトが中堂の元恋人の犯人を一緒に探していることをそれとなく伝えられていた。

一方、六郎はラボに送りこまれた週刊誌のフリー記者・宍戸と会っていた。

今回の事件の情報提供をしてもらったお礼をしようとした六郎だが、以前ラボに貼られていた「お前のしたことは消えない裁きを受けろ」と張り紙を取り出し、この文章を見た時の中堂はどういう表情をしていたかと問いかけられる。

この脅迫文は週刊誌の記者・末次がこっそり仕掛けたものだった。

六郎は、それとなくかわしその場から去ろうとするが、六郎がこっそりラボに潜入して情報提供をしていること、さらにミコトの本当の両親が一家心中したことを触れられ脅された。

(第6話おわり)

アンナチュラル6話ネタバレあらすじ【感想】

今回のテーマは「友情」ということで、友情に絡んだ事件、ミコトと東海林の友情についても描かれました。

友達じゃない!というクールな東海林の言葉にミコト同様ちょっと寂しくなりましたが、最後にはじーんとくる結末で心がほっこり。先週とは違った感情で見れる結末だったのでこれはこれでよかったです。

中堂先生、ミコトの過去も気になりますが、六郎が週刊ジャーナルから送り込まれたスパイというのが気になりますね。

六郎は、ミコトの過去を探っているようでしたが、週刊誌の狙いは中堂のよう。

最初はスパイとして送り込まれた六郎ですが今ではミコトのことが気になっているようで、記者との間には溝が出来始めた様子。

一体今後どうなっていくのでしょうか。さて、ドラマ「アンナチュラル」も後半戦に突入します。

引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

dele1話ネタバレあらすじ感想 菅田将暉&山田孝之コンビが最高のドラマ!

菅田将暉さん、山田孝之さんと演技にある二人が共演するドラマ「dele」がスタート! 死後に依頼人からのデジタルデータを内密に削除する仕事をするうちに様々な事件に巻き込まれていく…というストーリー。 も …

トドメの接吻1話ネタバレあらすじ&感想 キス女が怖すぎる!イケメンキャスト勢揃いで別の意味でヤバイ‥

山﨑賢人さん主演ドラマ「トドメの接吻」が新ドラマとしてスタート! 12年前のある事件をきっかけに誰かを愛することをやめ、カネと権力だけを信じホストとして成り上がることだけを追う主人公・堂島旺太郎(山﨑 …

世にも奇妙な物語夜の声(藤原竜也)ネタバレあらすじ結末を原作から!ラスト悲劇の展開に驚き…

「世にも奇妙な物語’2017秋の特別編」にて、手塚治虫氏の知られざる名作「夜の声」がドラマ化されます。 主演を務めるのは、同ドラマ初出演の藤原竜也さん。これまで出演したことがなかったのが意 …

ごめん、愛してる4話ネタバレあらすじと感想!律の体に異変!死へのカウントダウン始まる

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレあらすじについてまとめています。 母に捨てられ、韓国の裏社会で生きてきた主人公・律(長瀬智也)。ある日、事故により長く生きられないと宣告され、最後に …

中学聖日記1話ネタバレあらすじ&感想 先生が好き!初回からドキドキの展開!

有村架純さん、中島健史さんが教師と生徒の禁断の恋に落ちるドラマ「中学聖日記」がスタート! 片田舎の国語教師となった聖には、遠慮理恋愛中の婚約者がいる。 しかし、不思議な魅力を持つ教え子に惹かれておき、 …

カテゴリー