Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

アンナチュラル3話ネタバレあらすじ&感想 中堂の暗い過去が少しずつ明らかに‥

投稿日:

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

日本に新設された不自然死究明研究所(UDIラボ)を舞台に、運び込まれた不自然な死から真実を明らかにしていくというストーリー。

石原さとみさんが演じるのは、まだ日本には170名しか登録がないという法医解剖医・水澄ミコト。シリアスになりがちな医療ものですが、コミカルな演出が合わさって、新感覚のドラマとして話題のようです。

また、主人公・ミコト自身の悲しい過去も次第に明らかとなってきました。

今回は、「アンナチュラル」第3話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


アンナチュラル3話ネタバレあらすじ【前半】

スマホをようやく購入したミコト(石原さとみ)は、六郎(窪田正孝)たちと連絡先を交換。先日の事故で、益々ミコトのことが気になる六郎。

そんな中、ミコトは半年前に起きた主婦ブロガー殺人事件の裁判に検事側代理証人として出廷することとなる。

主婦ブロガー・しずくの事件は夫・要一(温水洋一)により命を奪われた。しずくは、要一の趣味であるフィギュアを勝手に捨てたり、役立たずと罵ったりと、日頃から精神的苦痛を与え、それが原因で要一が引き起こした事件だと思われた。

任意同行された要一は犯行を自供し、逮捕された。

ミコトは、裁判前に担当検事・烏田(吹越満)との事前の打ち合わせを行なうが、余計なことを言わないようにと釘を刺される。

後日、裁判が行われ、ミコトが代理証人として出廷。しかし、裁判所で証拠として烏田が提出した凶器に矛盾があることに気づいたミコトは証言を撤回。

裁判は混乱し、要一も一転して無実を主張し、ミコトに当時の状況を話し始めた。

夜遅くまでオンラインゲームをしていた要一は、精神安定剤を飲み、眠りについたが夜中トイレに行った。

リビングで妻が倒れているのを見かけたが、意識が朦朧としており、夢だと思ってそのままベッドに戻った。翌朝、駆けつけた警察に起こされ、妻が亡くなっていることを知った。

そのまま警察に連行され、要一は自分がやったのかもしれないと思い、犯行を認める証言をしてしまったという。

事実を知らされ、ミコトは要一の弁護人の証人として出廷することに。再び要一の事件の裁判が行われ、烏田は別の法医学者のスペシャリストを招き、烏田が提出した包丁が凶器であることを証言。

しかし、弁護人の証言者として法廷に立ったミコトは否定。しかし烏田は、ミコトに未熟な女性法医学者であると、女性を侮辱するような言葉を浴びせる。

烏田の挑発に反論してしまったミコトの証言は危ういものとなってしまった。

ネットニュースでもヒステリー女として取り上げられ、ラボに戻ったミコトは、事件を再現して事件の検証を始める。

しかし、要一の弁護人から、要一は罪を認めると言っていることを知らされる。要一は、妻に虐げられたせいか、女という女が信じられなくなってしまっていた。

無実であるはずの要一を見捨てられないミコトは、再び事件について解剖医の観点から徹底的に調べ始め、それと同時にミコトはある作戦を思いついたのだった。

スポンサーリンク


アンナチュラル3話ネタバレあらすじ【後半】

後日、再び裁判が行われた。ミコトは法廷に立たず、代理人として中堂(井浦新)が法廷に現れた。これに伴い、新証拠の取り調べの請求が行われた。

しずくの皮膚を保存されていたホルマリンから、本当の凶器はステンレスの凶器であることがわかった。烏田側の主張する凶器はセラミックのものだった。

しかし烏田は、中堂の意見を否定。それでも中堂は、畳み掛けるように本当の凶器について真実を説明し続け、京都の料理人が使用していたものであることを指摘。

烏田は何も言えなくなり、中堂は一通り話したところで、法廷を出ていった。

要一は、本当の凶器について知り、京都に店を持つ料理人であるしずくの弟が犯人であることに気づいた。そして要一はその場で無実を主張し、法廷を出ようとした中堂に頭を下げたのだった。

裁判後、中堂に話しかける烏田。実は、二人は以前にも会ったことがあったのだった。

「いつまでも逃げられると思うな‥」烏田は中堂に言い去っていった。

真犯人はしずくの弟だった。京都で店を持っていた料理人の弟は、しずくのブログに掲載する料理のレシピを考えさせられていた。

弟の店は経営が傾き、しずくにレシピを提供する代わりに印税をよこせと言った。しかし、しずくに冷たくあしらわれ犯行に至ったという。

こうして事件は解決したのだった。

(第3話おわり)

アンナチュラル3話ネタバレあらすじ【感想】

烏田の女性蔑視ともとれる発言は見ていてもうイライラしまくりでした。

烏田の卑怯なやり方により、ミコトの証言が危うくなってしまいます。しかし中堂の力を借り、烏田をぎゃふんと言わせたラストはスッキリ!

法廷でオラオラ系で烏田に真実を話す中堂先生の姿がかっこよかった‥!

しかし中堂と烏田は初対面ではなく以前も会ったことがあるという何やら中堂先生にも気になる過去が‥ミコトの過去も気になりますし、来週も見逃せません。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

監獄のお姫さま6話ネタバレあらすじ&感想 勇介は吾郎の子供ではない?姫が裏切り者の可能性も…

SNSでも話題のドラマ「監獄のお姫さま」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 旅行先で、EDOミルク社長・板橋吾郎(伊勢谷友介)の愛人・ユキ(雛形あきこ)の命を奪った容疑で捕まり刑務所へと …

わろてんかあらすじネタバレ第3週(13~18話)&感想 藤吉との再会~波乱の恋

朝ドラ「わろてんか」の第3週(13~18話)のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 第2週目では、てんに伊能製薬の息子・伊能栞との縁談の話しが舞い込んできました。しかし、そんな中、藤岡屋の薬 …

僕たちがやりました1話ネタバレあらすじと感想!原作再現率高!クズ高校生の逃亡が始まる!

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」 「そこそこ」の人生でいいと思っていた高校生のトビオ(窪田正孝)は、とあるいたずらが大事件へと発展する。彼らが選んだのは逃げること。 現実逃避から始まった逃 …

アシガール3話ネタバレあらすじ&感想!唯,若君を守るため走り出すが早くも倒れる…

NHK土曜時代ドラマ「アシガール」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 平凡な女子高生だった主人公・唯がふとしたことをきっかけに戦国時代にタイムスリップ。 そこで出会った若君に一目惚れし、 …

女囚セブン5話ネタバレあらすじと感想!真の黒幕とうめの正体に驚愕!

剛力彩芽さん主演ドラマ「女囚セブン」の第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめています。 女子刑務所内を舞台に、女囚たちが抱える悩みや問題を主人公・琴音(剛力彩芽)が痛快にバサバサと斬っていく姿が好 …