Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

アンナチュラル1話ネタバレあらすじ&感想 初回から想像を超える大どんでん返しに驚き!

投稿日:

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」がスタート!

日本に新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に運び込まれてくる不自然な死を遂げた遺体に向き合い、その裏側にある真実を追求していくというストーリー。

主演を務める石原さとみさんは、この研究所に勤務する法医解剖医という新たな役に挑戦します。また窪田正孝さん、井浦新さん、市川実日子さんなど豪華脇役キャストが勢揃い!

今回は「アンナチュラル」第1話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


アンナチュラル1話ネタバレあらすじ【前半】

女子ロッカールムにて。朝から三澄ミコト(石原さとみ)が天丼を食べていると、同僚の東海林夕子(市川実日子)に合コンに誘ってくる。夕子は、7Kである自分の職業を話すと合コン相手に引かれるため、二人で行けば分散されるからと誘っていた。

しかしミコトには恋人がおり、合コンに行く気はないときっぱり断る。

その頃、UDIラボにとある老夫婦が訪ねてくる。一人暮らしで急死した息子の死因に納得いかないため調べてほしいという。警察の見立てによると死因は心不全。しかし息子はまだ若く、山登りが趣味であり健康で丈夫な体だったという。所長の神倉(松重豊)はこの依頼を引き受けたのだった。

不自然な死を遂げた高野島渉は、35歳。一人暮らしの部屋で倒れたまま亡くなった。連絡が取れないのを不審に思った恋人が第一発見者だった。争った形跡もなく、鑑識の結果、心不全と判断された。

ミコトたちにより解剖が行われた結果、心臓には異常はなく急性腎不全の症状が見つかった。ミコトたちは毒薬死を疑い、精密な検査にかけることとなった。

すると、高野島と一緒に仕事をしていた同僚女性・ユカも、高野島が亡くなった翌日に亡くなった事が判明。ユカの実家を訪れたミコトたちは、ユカが昔から喘息の薬を飲んでおり、何らかの影響で発作が起きそれが原因で亡くなったのではないかと知らされた。

仕事を終えたミコトは恋人・聡史(福士誠治)とデートしていた。二人は付き合ってそろそろ3年になる。聡史はミコトと結婚したいと思っており、結婚について真剣に考えてほしいとミコトに話していた。

聡史とのデートの後、実家に立ち寄ったミコトは、聡史との結婚について母・夏代(薬師丸ひろ子)に報告。夏代は喜んだが、弟・秋彦(小笠原海)は、聡史はミコトのことを本当に知っているのかと心配していた。

翌日。高野島の薬物検査の結果が出たが毒物の反応は出なかった。しかし、検出できるのは登録されている名前のあるものだけ。つまり名前のない毒物が死因である可能性もあるため、ミコトたちは高野島の住んでいたマンションへと詳しく調べに行った。

ミコトたちは、冷蔵庫に入っていた食品、シャンプーなど部屋にある、あらゆるものを集めていた。すると、そこに高野島の恋人だった馬場路子(山口紗弥加)がやってくる。

高野島が、2日間無断欠勤していたと連絡を受け、不審に思った路子が様子を見に来たら亡くなっていたという。六郎(窪田正孝)は路子を疑うように、アリバイを聞くが、路子はその夜自宅で寝ていたと答えたのだった。

スポンサーリンク


アンナチュラル1話ネタバレあらすじ【後半】

後日、高野島の勤務していた会社に調べに行ったミコトたちは、社員から亡くなったユカと付き合っており三角関係だったと知らされる。社内では、路子が二人の命を奪ったのではないかと噂されていた。

ミコトたちは引き続き原因について調べ尽くしたが、はっきりした原因はわからずにいた。

一方、路子は劇物毒物製品の開発者であることが判明。もしかして、路子がまだ名前がつけられていない毒物を開発し、二人に飲ませていたのでは‥。しかし果たして路子がそんな名前のない毒物を作り出せるのだろうか‥とミコトは考えていた。

その後、高野島が亡くなる前、サウジアラビアに出張していたことが判明。帰国後、高野島に風邪らしき症状があり、ユカにも風邪が感染ったという話しを聞いた。

その話しを聞いた、ミコトはあることに気付き海外の情報を調べた。

その結果、高野島は中東諸国で流行していたMARSウイルス感染により亡くなったことがわかった。さらに、ユカもMARSに感染し亡くなったのだった。

日本国内では、MARS感染による死者が出たということでマスコミも大きく報道され、騒ぎとなった。国内にMARSを持ち込んだとして高野島の遺族は激しく責められた。

高野島の葬儀に向かったミコトは、路子から、高野島は帰国した3日後に健康診断を受けており、検診では特に何もなかったと知らされる。しかし病院では、MARSに感染しているかまでは調べられない。

ミコトは、これからもっと騒ぎが大きくなり辛いことになるかもしれないと言い、高野島によってどれだけの人数が感染したのか調べる必要があると告げた。

後日、路子と会ったミコト。路子は、会社で大きなプロジェクトを任され、仕事に夢中になっていた。しかし、早く結婚して一緒に暮らしていたら彼を一人で死なせずに済んだのではないかと後悔していた。

世間では「高野島ショック」と言われ、本名も顔写真も沢山ネットで拡散された。真面目だった彼が極悪人みたいにさらされていることに路子は怒りと虚しさでいっぱいだった。

そんな路子にミコトはあんぱんを差し出した。路子はアンパンを食べながら、こんな気分の時に何で美味しいんだろう‥涙した。

そして、高野島が帰国した翌日にもらったという婚約指輪を見せた。その夜が、二人で過ごした最後の日となったと言う路子。すると、ミコトはあることに気付き、二人が男女の関係になったか詳しく話しを聞いた。

二人は一夜を共にしたにも関わらず、路子は発症していない。つまりそれは、ウイルスに一度も接触していないことになる。

そのことから考えると、高野島が感染をして広めたのではなく、健康診断を受けた病院にて高野島は感染した可能性があることが浮上した。

ミコトたちは、数日前に病院で亡くなった男性の解剖を行った。すると、その男性からMARS感染のウイルスが発見された。

病院側はウイルス漏れを隠していたのだった。そのウイルスにより高野島は感染し、亡くなった、つまり被害者であったことが新たにわかったのだった。

仕事を終えたミコトは聡史が待つホテルに向かった。実は今日、聡史の両親との食事の約束をしていた。しかし約束の時間は大幅に過ぎてしまっており、聡史は両親を帰した。そして、聡史はこれ以上ミコトと一緒にやっていく自信がないと告げたのだった。

やがて病院により会見が開かれ、高野島の死因は院内感染であったと報告され院長は謝罪した。こうして高野島の名誉は守られたのだった。

(第1話おわり)

アンナチュラル1話ネタバレあらすじ【感想】

医療ものなので、シリアスなのかなと思いきや、結構コミカル要素もふんだんに盛り込まれテンポよく1時間あっという間でした。

なんとなく、高野島の婚約者である路子が、まだ国内発表のない毒物を作り出し、二人の命を奪った‥というストーリー展開なのかと思いきや、まさかのMARS感染!

そうきたか!と思いきや、高野島が海外出張から持ち込んだものではなく、検査を受けた病院が隠蔽していたという、想像をはるかに越え真実がわかるストーリーはなかなか面白かったですね。

専門用語が結構出て来るので、難しいところもありましたが、これは今後も楽しみなドラマとなりそうです!

次週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アキラとあきらネタバレあらすじ結末まで!運命に翻弄された二人に訪れる衝撃のラストとは!?

「半沢直樹」や「下町ロケット」などの大ヒットドラマの原作者でもある池井戸潤さんの作品「アキラとあきら」がWOWOWにてドラマ化されます! 原作小説「アキラとあきら」は実は10年以上前に書かれ表に出るこ …

ぼくらの勇気未満都市2017ネタバレあらすじ結末&感想!20年後の続編匂わすラスト!

1997年に放送されたKinkikids堂本剛さん&堂本光一さん出演ドラマ「ぼくらの勇気未満都市」が20年ぶりに返ってきます! 千葉幕原市にて、とある隕石が落下。T幕原型と呼ばれるウイルスに …

悦ちゃん原作ネタバレあらすじ結末まで!ラスト悦ちゃんの驚きの行動に涙!

ユースケ・サンタマリアさん主演のNHK土曜ドラマ「悦ちゃん」 さえない作詞家・柳碌太郎は妻に先立たれ、10歳になる悦子(悦ちゃん)と女中のうめさんとの3人暮らし。 妻・秋子が亡くなってから3年…。さえ …

BG身辺警護人8話ネタバレあらすじ&感想 村田課長無念の死‥落合に黒い影が‥

木村拓哉さん主演ドラマ「BG身辺警護人」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第7話では、課長の村田が撃たれ意識不明という想定外の展開に‥ 村田課長は一体どうなってしまうのでしょうか。 …

アンナチュラル8話ネタバレあらすじ&感想 居場所を見つけた六郎の涙&笑顔に感動

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第7話では、いじめにより悲しい事件を解決へと導いたミコト。 少年を救ったことにより、中堂の心にも変化があ …

カテゴリー