Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

テセウスの船5話ネタバレあらすじ&感想 みきお車椅子嘘で犯人に関与か?

投稿日:

竹内涼真さんが主演を務めるドラマ「テセウスの船」

毎週ドキドキの展開で、日曜日が楽しみです!

前回第4話では…

心の代わりに、壇上に立ち情報提供を呼びかける由紀の姿に感動…!

しかし、心の姉・すずの婚約者が事件の被害者で義母・さつきが、こっそりとすずを監視しているというめちゃくちゃ怖い素顔が明らかになりました…。。

もっと詳しくおさらいしたいあなたはこちら。

テセウスの船4話ネタバレあらすじ&感想 ホラーな展開に鳥肌!由紀生き返り心の味方に!

一体誰が犯人なのでしょうか…!?

今回はドラマ「テセウスの船」第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ネタバレを知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


テセウスの船 5話 ネタバレあらすじ

由紀(上野樹里)の呼びかけによって、佐野(鈴木亮平)の無実を証言してくれるという松尾という人物から連絡が入ります。

一方、佐野の娘であることを隠して生きてきたすず(貫地谷しほり)は、ついにさつき(麻生祐未)からあの事件の犯人の娘・すずであることを知っていると言われ、黙っておく代わりに、証言者を止めるように脅されます。

その後、松尾という女性からやっぱり協力できないと断りの連絡が入り、心は一筋の希望さえ失ってしまいます。

心は松尾の自宅を訪れますが、松尾は留守のよう…

由紀も松尾の自宅を訪ねると、雨の中ずぶ濡れになりながら松尾の帰りを待つ心の姿が…。

ずぶ濡れになり心の身体を心配する由紀は帰ろうと説得しますが、微かな望みを捨てたくないと心は必死に訴えます。

そんな心に由紀は一人じゃないと言い、風邪引いちゃうから…と心を自宅に連れて帰ります。

そんな姿を、松尾はこっそりと家の中から見ていたのでした…。

 

心と一緒に自宅に帰った由紀は、心があたたまるようにと鍋を作ります。

勇気づける由紀の姿に笑顔を見せる心。

 

その頃、佐野文吾の元に松尾こと佐々木紀子(芦屋星)が面会に訪れ、無実を証言できないこと、当時本当のことを言わなかったことを謝罪したのでした。

佐野文吾は、何かを守るために何かを犠牲にしなければいけないこともあると、紀子を心配し、これからは幸せになってほしいと声をかけたのでした。

佐野に会い、証言をすることを決意した紀子は心に連絡します。

しかし、そのことを知ったさつきは、すずを使って紀子に証言を絶対にしないように口止めさせようと、紀子の自宅に向かいます。

 

一足先に紀子の自宅に到着した心は紀子から自分が知っていることを全部話すと言います。

そこに、芋ようかんの袋を持ったすずも現れます。

 

当時、紀子は婚約者だった長谷川から、ある人に頼まれたため青酸カリを勤務していた工場から持ってくるように言われました。

断ったものの、長谷川翼から暴力を振るわれていた紀子は、青酸カリを持ち出し、翼に渡します。

その後、茜ちゃんの事件が起き、翼は青酸カリで自ら命をたってしまいます。

「指示通り、茜ちゃんの命を奪えなかった…」と言い、翼は亡くなってしまったと言います。

紀子は、残りの青酸カリも見つけられず、自らも命を絶とうとしていたところ、当時事件を追っていた金丸刑事が犯人に命を奪われるところを見てしまいます。

雪で視界が悪く、犯人がはっきりと見えなかったものの、犯人が

「未来のことが書かれたノートがある」

と言っていた声を聞いてしまったという…。

その犯人と思われる声とは…

言おうとしたその瞬間、すずが何か薬のようなものを飲み、その場に倒れてしまい、救急車で運ばれてしまいます。

すずが運ばれ、さつきが紀子の元を訪ね、怪しげな袋を渡します。

すずは無事だったものの、紀子が亡くなったと連絡が入ります。

貴重な証言をしてくれる紀子が亡くなり、途方に暮れる心。

由紀は、心を一人にしないって決めたからとことん戦うと心に強く言ったのでした。

そんな由紀を心は抱きしめたのでした。

(おわり)

スポンサーリンク


テセウスの船 5話 【感想&考察】

今週も、さつきがめちゃくちゃ怖かった…。

絶望的な展開ながらも、唯一の救いが上野樹里さん演じる由紀!

二人が、現代でも心がつながっていく姿が素敵すぎる!!

 

今回は貴重な証言をしてくれる松尾紀子がさつきによって命を奪われます。

さつき先生なぜそこまでして、阻止したいのでしょうか…。

というか、すずちゃんー。穏やかに過ごしたいという気持ちはわかりますが、父の無実が証明されば、今後堂々と生きれるし、それこそ平穏に暮らせるのに…

なぜさつき先生の言うことを聞いてしまうのかがわからないですね。

しかも、みきおを愛しているならわかりますが、好きでもないって言っていましたし、それであれば心に協力して、父の無実を晴らす方がいいのでは!?とイライラしてしまいました(苦笑)

さてさて、どうしても真犯人が暴かれるのをさけたいさつき。

さつきが犯人というよりも、誰かをかばうために阻止しているのですから、さつきにとって守りたい人物=みきお?なのかな…。。

さつきの養子となったみきお自身も実は歩けて、藍=すずであることを全てを知ってそうな気もしますよね。

でも、当時小学生のみきおが黒幕とも思えないので、みきおは事件に絡んでいるものの、もうひとり大人の犯人がいそうです。

来週はさつきがターゲットにされそうな予感がしますが、なんとなくその犯人がみきおという衝撃展開になりそうな気も…

一体誰が黒幕で真犯人なのか全く予想つかないですが、段々と登場人物が減ってきましたので、だいぶ限られてきましたね。でもわからない…。

今週もあっという間に終わってしまったので、また一週間が待ち遠しい…!

来週も見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世にも奇妙な物語妻の記憶(遠藤憲一)ネタバレあらすじと感想!原作結末はドラマと違う?

「世にも奇妙な物語2017春の特別編」で放送されるオムニバスドラマのひとつ「妻の記憶」 遠藤憲一さんが主演を務め、これはオンライン漫画XOYで公開されている「奇々怪々」が原作です。 ドラマ版ではオリジ …

ボイス6話ネタバレあらすじ&感想 黒幕真犯人,伊勢谷友介が登場!沖原&透が襲われる‥

唐沢寿明さん、真木よう子さんが出演するドラマ「ボイス110緊急指令室」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第5話では‥ カチカチ野郎について、情報を仕入れた樋口でしたが罠にはめられ拉 …

悪魔の手毬唄ネタバレ犯人のトリックがすごい‥恐怖の展開にぞっとする‥

「犬神家の一族」などで知られる横溝正史先生の「悪魔の手毬唄」がドラマ化されます。 金田一耕助を演じるのは加藤シゲアキさん。 この「悪魔の手毬唄」結構過激な内容となっており、ゾクゾクする展開がたまらない …

パーフェクトワールドネタバレ結末 最終回は結婚,子供誕生するが樹が‥

人気漫画「パーフェクトワールド」がドラマ化! 人気俳優・松坂桃李さん、山本美月さんが恋人役を演じます。 有賀リエ先生の同名漫画が原作で、映画化もされた人気作品。 ドラマ版では、映画や原作漫画にはないオ …

同期のサクラ1話ネタバレあらすじ&感想 初回から涙‥橋本愛の怒りの演技がすごい!

高畑充希さん×脚本・遊川和彦さんがタッグを組むドラマ「同期のサクラ」がスタート! 「故郷の離島に橋を架ける」という大きな夢を抱き、その夢を実現すべく忖度せずに突き進むサクラと、そんなサクラに心動かされ …