Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

テセウスの船1話ネタバレあらすじ&感想 初回から号泣!僕だけがいない街に似てる?

投稿日:1月 19, 2020 更新日:

竹内涼真さんが主演を務めるドラマ「テセウスの船」がスタート!

殺人犯の息子として、暗い人生を送ってきた主人公・心(竹内涼真)

しかし、本当に父親(鈴木亮平)が犯人なのか…?

心は事件が起きた30年前にタイムスリップし、真実を暴いていく!

キャストも豪華ですし、もうめちゃくちゃ面白そう。

今回はドラマ「テセウスの船」第1話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ネタバレを知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


テセウスの船 1話 ネタバレあらすじ

主人公・田村心(竹内涼真)が生まれる前、実父・佐野文吾(鈴木亮平)が事件を起こし、犯人として捕まりました。

その事件依頼、母親から笑うことを許されず、心はずっと人目を気にして生きてきたのです。

そんな心を受け入れ、結婚し妻となった由紀(上野樹里)が父親の事件について調べ、ノートに記録していました。

事件が起きる前の村では次々と、不可解な事件が起きていました。

そして、佐野文吾は冤罪なのではないか…。

由紀は、心の父親だから信じてみたいと事件と向き合うように言います。

そんな中、由紀は出産で亡くなってしまいます。

由紀の家族からは、心が殺人犯の息子だから気苦労して亡くなったと責められてしまいます。

心は、生まれてきた子供のためにも、父親の事件に初めて向き合う覚悟を決めます。

事件現場となった村を訪れた心は、事件当時の平成元年にタイムスリップしてしまいます。

そこで、雪の中倒れている少女・すずを見つけ、救出します。

病院へ連れて行くと、その少女・すずは心の姉の小さい頃で、駆けつけた佐野文吾と対面してしまいます。

娘の命の恩人だと、名前を聞いてくる佐野文吾に心は、逃げるようにその場から去っていきます。

病院を出た後、病院の娘・三島千夏ちゃんらしき少女を見かけます。

村で不可解な事件や事故の新聞記事を由紀がノートにまとめており、ノートによれば、その日千夏ちゃんが倉庫の除草剤を誤って飲んで亡くなってしまう運命にあったのです。

心は倉庫に入り、除草剤を見つけ持ち出します。

千夏に見つかったものの、心はお父さんに持ってきてって言われたからと、倉庫を出ていき、雪山の中で除草剤を撒いて捨てます。

その帰り道、心は佐野が千夏ちゃんの手を引いてどこかへ行くのを目撃し、追いかけますが見失ってしまいました。

すると、若い頃の心の母・和子(榮倉奈々)に声をかけられます。

入院していたすずを迎えに心は和子と一緒に病院に行きます。

すずは、顔に凍傷のあざが残ったものの、大きな傷とはならず、心は過去は変えられると希望を見出します。

しかし、佐野が倉庫で千夏ちゃんが倒れているところを発見し、千夏ちゃんは病院に運ばれますが亡くなってしまいました。

除草剤は捨てたのに、なぜ千夏ちゃんは亡くなってしまったのか…。

スポンサーリンク


翌日、心は佐野と向き合うため、佐野が勤務する駐在所を訪れます。

千夏ちゃんの事件について、佐野から問い詰められる心。

するとそこに和子が現れ、すずの命の恩人だからと自宅に招き、朝食を食べます。

和子は、よく笑う人で、明るい家族だったことを心は知ったのでした。

 

和子のはからいによって、しばらく佐野家に泊まることになった心。

すると佐野の引き出しから、心が捨てたはずの除草剤が見つかったのでした…!

 

後日。

木村さつき(麻生祐未)の父が雪崩に巻き込まれ亡くなってしまう記事を見た心は、さつきの父の元に行き、出かけるのを引き止めます。

しかし、さつきの父は耳を傾けず、家を出ていきます。

心は通りかかった佐野の車に無理やり乗り込み、さつきの父を必死に止めます。

観念したさつきの父が車を止めた瞬間、大きな雪崩が起き、さつきの父は雪崩に巻き込まれず一命をとりとめたのでした。

過去は変えられると確信した心はノートに書かれた事件や事故を全て止めてやると意気込みます。

 

しかし、その後心は千夏ちゃんの事件の犯人として、刑事の金丸(ユースケサンタマリア)から取り調べを受けます。

もし、除草剤が見つかれば心が犯人となってしまう…。

心は除草剤を捨て、埋めた場所に行きますが、除草剤の容器は見つからず。

さらに、千夏ちゃんの姉・明音が行方不明だと聞き、探し回ります。

心が持っていたノートの新聞記事によると、明音ちゃんの事件が起きるのは10日のはず…

一方で、気を失った明音ちゃんをおんぶして雪の中を歩く佐野が…。

必死になって明音ちゃんを探す心は、雪の中で銃声が聞こえ、明音の方へ駆けつけます。

すると崖のヘリのところに、明音ちゃんと佐野の姿が…。

銃声の音と、そこにあった血について佐野に聞くと、クマが出て退治していたこと、はずみで崖のヘリに落ちてしまったと話したのでした。

心が手を伸ばし明音を助け、次に佐野も助けようとします。

しかし、佐野を引き上げることはできず、佐野は自分よりも明音を早く暖かい場所へと連れて行くように言います。

駆けつけた村人に明音を預け、佐野の元に戻った心。

足をケガして、登ることができないという佐野に対し、心はあなたに生きていて欲しいと必死に訴え、佐野を引き上げ救出したのでした。

明音を助けた佐野の姿を見て、心は佐野があの事件の犯人ではないと確信したのでした。

 

無事に佐野を助け二人は温泉に行きます。

心の免許証を見たという佐野はどういうことか話してほしいと言い、心は2020年の未来から来たと話します。

佐野は半信半疑ながらも納得します。

そして、除草剤の空の容器は自分が回収したと話したのでした。

佐野は口笛を吹きます。

それは、心が幼い頃からどことなく耳に残っていた音色でした。

佐野はこの口笛を、まだお腹の中にいた心に聞かせていたのです。

父親とつながっていたことを知り、心は感激します。

そして、父の本当の姿は家族のことを愛し考えられる人であることを知り、佐野が自分の父親でよかったと改めて感じたのでした。

(おわり)

テセウスの船 1話 【感想】

個人的に今期一番楽しみにしていたドラマ「テセウスの船」が始まりましたー!!

始まって冒頭10分で上野樹里さんが亡くなってしまい、榮倉奈々さんの老け特殊メイクにびっくりしましたが…

最終回ばりの展開で、感動的でした。

竹内涼真さんもいいですが、やっぱり鈴木亮平さんが凄い…。

本当はいいお父さんなのでしょうが、所々見せる怖い闇があるような演技に、やっぱり犯人なのでは…とも思わせてしまうところが凄いですね。

ストーリーの展開から、「僕だけがいない街」がちらついてしまいましたが、今後の展開も非常に楽しみです!

これは毎週日曜日が待ち遠しいですね~。

第2話も見逃さないようにしたいと思います。

第2話のネタバレあらすじを知りたいあなたはこちら。

テセウスの船2話ネタバレあらすじ&感想 母の本音に涙!翼亡くなる衝撃展開!2020

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

教場ドラマネタバレあらすじ後編&感想 感動ラストに涙!続編連ドラ可能性も?

木村拓哉さんが主演を務めるスペシャルドラマ「教場」 前編が放送され、怖いけど面白い!と好評のようです。 前編をおさらいしたいあなたはこちら。 教場ドラマネタバレあらすじ前編 恐怖展開に釘付け!キムタク …

同期のサクラ2話ネタバレあらすじ&感想 パワハラ上司から同期を救う!

高畑充希さんが主演を務めるドラマ「同期のサクラ」 初回から、忖度せず夢に向かって突き進み、仲間の絆を大切に思うサクラの姿に涙ものでした‥。 また、サクラの同期を務める橋本愛ちゃんがキレる演技が最高でし …

ボイス3話ネタバレあらすじ&感想 橘室長最大の危機に‥ハラハラ展開に1週間が待ち遠しい

唐沢寿明さん、真木よう子さんが出演するドラマ「ボイス110緊急指令室」が好評のようです! 前回第2話では、橘の悲しい過去が明らかになりました。 もっと詳しく知りたい方はこちら。 ボイス2話ネタバレあら …

世にも奇妙な物語妻の記憶(遠藤憲一)ネタバレあらすじと感想!原作結末はドラマと違う?

「世にも奇妙な物語2017春の特別編」で放送されるオムニバスドラマのひとつ「妻の記憶」 遠藤憲一さんが主演を務め、これはオンライン漫画XOYで公開されている「奇々怪々」が原作です。 ドラマ版ではオリジ …

十万分の一の偶然ネタバレあらすじ結末 犯人トリックが暴かれていく様が絶妙

松本清張の長編小説のひとつ「十万分の一の偶然」 田村正和さんが主演とを務めドラマ化された作品が、再編集され特別編として放送されます。 今回は「十万分の一の偶然」のネタバレあらすじをざっくり簡単に解説し …