Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

黄昏流星群ネタバレあらすじを原作から!最終回結末は完治,真璃子と別れ栞と第二の人生を歩む

投稿日:10月 9, 2018 更新日:

2018年フジテレビの木曜ドラマ枠では、大人の恋を描く「黄昏流星群」が放送されます。

人生の折返し地点に立った大人の男女が、新たな恋をするラブストーリー。

原作は弘兼憲史先生の「黄昏流星群」シリーズの第1巻「不惑の星」をベースに、ドラマ版オリジナルストーリーも混ぜながら、映像化されるとのことです。

今回は「黄昏流星群」のネタバレあらすじを原作漫画から簡単にまとめるとともに、ドラマ版最終回も予想してみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク


黄昏流星群ネタバレあらすじ【出会い】

大手銀行に務める瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、入社以来仕事一筋で支店長まで上り詰め、着実にキャリアを積んできた。

しかし、本店への栄転を目前にして、完治は突然関連会社への出向を命じられてしまう。

いっその事、退職しようか…

帰宅し、出向を命じられたことを妻・真璃子(中山美穂)に話すが、娘の結婚にて、完治の経歴も紹介されるため、式までは銀行員でいてほしいと言われてしまう。

娘・美咲(石川恋)は、大蔵省に務めるエリートと見合いし、近い内に結婚する予定。しかし、肩書と収入だけで選んだようだった。

 

理不尽な左遷と、家族からも理解を得られないことに嫌気が差した完治は、1週間の休暇を取り、スイスへと単身一人旅に出かける。

スイスに到着し、マッターホルンを目指してゴンドラに乗った完治は、同じく一人で旅をする日本人女性・目黒栞(黒木瞳)に出会う。

二人はすっかり意気投合し、レストランで食事をした後、完治のホテルの部屋で飲み直すことに。

妻以外の女性と、こうして二人っきりで過ごすのは何十年ぶりだろうか…知性的でどこかミステリアスな雰囲気の栞に、完治は早くも心が揺れた。

 

完治のホテルの部屋で飲み始め、完治は気持ちが抑えられなくなり、栞にキスをしようとする。

しかし、栞は突然のことに激しく動揺し、泣きながら部屋を出ていった。

翌日、完治は昨夜のことを謝ろうと、栞を探したが見つけることはできず、一人帰国した。

スポンサーリンク


【再会~恋が始まる】

半年後。

完治は、未だに栞のことが忘れられずにいた。

そんな中、取引先の食堂に立ち寄ったところ、厨房でキッチンで働く栞を見つけ、二人は偶然の再会を果たす。

栞もあの夜、完治を拒否してしまったことを、ずっと後悔していた。

栞は、25歳の時に結婚したが3年で離婚。

子供はおらず、料理が好きで調理の仕事をしているという。

しかし、仕事に夢中になっていたところ、いつしか年をとっており、自分へのご褒美としてスイスに旅行したのだと話した。

栞はいつか自分の店を持ちたいと、夢を語った。

こうして二人の恋が始まった。

 

二人は週に一度、デートをし、時に身体を重ねた。

完治は栞のことを愛していたが、家庭を捨ててまで一緒になるほどの覚悟はなかった。

栞もそこまでは望んでいないようで、たまに会うパートナーとしての関係を保っていた。

 

栞との密会を続ける完治だったが、ある日ホテルのエレベーターで、娘の美咲が自分と同じくらいの男性と、キスをしているところを目撃してしまう。

また美咲にも、栞といるところを見られてしまい、不倫がバレてしまった。

 

完治は美咲を呼び出し、一緒にいた男について尋ねた。

美咲は婚約者がいるが、婚約者に愛はなく、一緒にいた男性も結婚したらすぐに別れると言う。

美咲の考えについていけなかったが、完治は自分が不倫していることもあり、何も言うことができなかった。

スポンサーリンク


【結末:それぞれの運命は】

完治は、栞との関係を続けていた。

そんな中、栞の妊娠が発覚。

栞は一人で産むし、完治には頼らないと言うが、完治はもうひとり子供ができることに不安を感じた。

 

さらに、その後完治の銀行では、上層部の贈収賄事件が起き、完治に昇進の話が舞い込む。

銀行本部へ出世できる大事な時期であると感じた完治は、栞に子供は諦めてほしいと言った。

しかし、栞は頑なに拒否し、完治に別れを告げた。

 

一人で産み育てていくことを決意した栞。

しかし、その後栞は転倒し流産してしまう。

子供を産むことができなかった栞は激しく落ち込んだ。

それでも、気持ちを奮い立たせ、自分の店を持つ夢を実現するために奔走した。

 

一方の完治は、無事に美咲の結婚式を迎えた。

しかし、結婚式の直後、妻・真璃子から離婚を突きつけられる。

真璃子は栞との関係を知っていたのだった。

 

『自分の人生は何だったのか・・・』

完治は仕事も退職し、失意のどん底にいた。

そして、栞のことを未だ忘れられずにいた。

 

この先第二の人生「愛する人と一緒に生きていきたい」

そう思った完治は、栞の店を訪ねた。

店に貼ってあった求人票を見て、雇ってほしいと栞にお願いした。

栞も完治への思いは消えておらず、こうして二人で一緒に店を切り盛りしながら、新たな人生を歩み始めたのだった。

(おわり)

スポンサーリンク


【感想&ドラマ版最終回予想】

原作漫画は1巻で完結しており、ドラマ版とは違う部分が多々あります。

まず、ドラマ版では完治の妻・真璃子が、娘の婚約者・春輝に惹かれていくという、W不倫になるようですが、原作版では不倫関係にあるのは、完治と栞だけです。

そして、原作版では、最終的に、完治は真璃子とは別れ、栞と紆余曲折ありつつも一緒に新たな人生を歩むという結末でした。

ドラマ版では、原作通り完治と栞が結ばれるのか、それとも別れてしまうのか・・・

このあたりが気になりますが、おそらく原作通り、完治と栞は一緒になるのかなぁと思います。

ドラマでは、真璃子も美咲の婚約者・春輝に惹かれ不倫関係になっていますが、さすがに娘の婚約者と最終的に、真璃子が結ばれるということはないのかなと思います。

もし、この二人がくっついたら、相当なドロドロなドラマになりそう・・・(それはそれでおもしろいかもしれませんが)

だからといって完治と真璃子が、再び夫婦として歩み寄るという感じではなく、お互いに違う人に惹かれ合ったからこそ、二人はそれぞれ別の新たな人生を歩むという展開になるのではないかなと思います。

ドラマ版はどんな最終回を迎えるのか、今から楽しみです。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

99.9刑事専門弁護士4話ネタバレあらすじ&感想 佐田vsライバル弁護士の勝負!ラスト逆転勝利にスカッとする

松本潤さん主演ドラマ「99.9刑事専門弁護士~SEASONⅡ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 元裁判官の尾崎が弁護士として加わり新たなチームとしてスタートした刑事専門弁護士。前回では …

黒革の手帖3話ネタバレあらすじと感想!更なる欲望を叶えるべく元子が動き出す!

武井咲さん主演ドラマ「黒革の手帖」のネタバレあらすじについてまとめています。 武井咲さん演じる主人公・元子の悪女っぷりが好評のようですね。 ~前回までのあらすじ~ 派遣行員として働いていた東林銀行から …

もみ消して冬5話ネタバレあらすじ&感想 兄弟愛に感動!と思いきやまさかのゲス展開

山田涼介さん主演ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第4話では、知晶の楠木への切ない恋心が描かれました。 第5話では、主人公・秀作と …

アンナチュラル7話ネタバレあらすじ&感想 いじめによる悲しい事件!ミコトの言葉に号泣

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 主人公・ミコト、そして同じラボで働く中堂の過去が明らかになり、さらにスパイとして送り込まれた六郎の過去にも何 …

義母と娘のブルース8話ネタバレあらすじ感想 麦田の恋に気づいたみゆきが嫉妬!

今期視聴率ナンバー1のドラマ「義母と娘のブルース」がついに最終章に突入! 前回第7話では… みゆきに働くことの尊さを教えるためベーカリー麦田で働き始めた亜希子。 バリバリと仕事をし、廃業寸前のベーカリ …