Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

映画

スターウォーズ7フォースの覚醒内容ネタバレ&感想 新たな戦士が銀河のため立ち上がる

投稿日:

「スターウォーズ/エピソード7/フォースの覚醒」ネタバレあらすじと感想についてまとめています。

ルーク・スカイウォーカーが共和国から消え、帝国軍の残党たちがファーストオーダーを結成。ファーストオーダーは新たな兵器の作成を進めており、共和国は彼ら暗黒面に対抗するため、一刻も早くルークを見つける必要があります。

惑星ジャクーでルークの情報を手に入れたロボットBB8とひょんなことで彼と行動を共にすることになったレイが暗黒面との戦いに巻き込まれていきます。

更に、彼女に導かれる様に元ファースオーダーのトルーパーのフィン、伝説の戦士ハン・ソロ、将軍となったレイアと彼女は会うことに。

果たしてレイは無事にルークを見つけ、銀河の平和を取り戻すことができるのか!?新たなるスターウォーズ3部作がここから始まります。

今回は「スターウォーズ/エピソード7/フォースの覚醒」ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク


【登場人物キャスト】

■ レイ(ディジー・リドリー)
惑星ジャクーで家族の迎えを待ちながら、廃品回収業を営む。強力なフォースを備えており、ルーク・スカイウォーカーのライトセイバーに触れたことやカイロ・レンとの出会いを経て、フォースの力を覚醒させていく。

 

■ フィン(ジョン・ボイエガ)
幼い頃、誘拐されファーストオーダーの兵士(ストームトルーパー)として訓練される。ファーストオーダーの所業に疑問を持ち、共和国軍のパイロットポーと共にファーストオーダーの基地から脱出する。

 

■ カイロ・レン(アダム・ドライバー)
祖父であるダースベイダーの意思を継ぎ、帝国軍の残党から生まれたファーストオーダーで力を奮う。ファーストオーダーの最高指導者スノークから暗黒面に関して指導を受け、フォースを駆使して、共和国軍を圧倒する。

 

■ ポー・ダメロン(オスカー・アイザック)
共和国軍の最も有能なパイロット。将軍レイアより、特命を受けて、惑星ジャクーに探検家ロア・サン・テッカよりルークの所在を記す地図を受け取る。

 

■ ハン・ソロ(ハリソン・フォード)
かつてルークと共に戦い、帝国軍を倒した伝説の戦士。現在も相棒のチューバッカと共に銀河を渡り合っている。レイアとの間に子どもがいる。

 

■ チューバッカ(ピーター・メイ・ヒュー)
ウーキー族と言われる種族。ソロの相棒として、飛行船の運転や戦闘の援護行う。

 

■ レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)
共和国軍の将軍でルークの妹。ソロとの間に子どもがいるが、暗黒面に引き込まれてことを後悔している。

 

■ マズ・カナタ(ルピタ・ニョンゴ)
1,000年近く、生きており、惑星タコダナで酒屋を営んでいる。ソロとは密輸業時代の知り合いで、フォースは使えないが存在も知っている。

 

■ 最高指導者スノーク(アンディ・サーキス)
カイロ・レンを暗黒面に導いた本人。ファーストオーダーを率いる。

 

■ C3PO(アンソニー・ダニエルズ)
通訳ロボット。ルークやソロたちと戦場で戦った経験もあるが今回は基地でルークが消えた後、動かなくなったR2D2と共に待機している。

 

■ ロア・サン・テッカ(マックス・フォン・シドー)
ルークの行方を記す地図を持つ探検家。惑星ジャクーにてポーに地図を渡す。

 

■ R2D2(ケニー・ベイカー)
主人であるルークが姿を消してから、動かなくなる。

 

■ BB8(ビル・ヘイダー&ベン・シュワルツ)
ポーの相棒でルーク地図を共和国軍に運ぶ名を受ける。

 

■ ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)
最後のジェダイ。現在は消息が不明となっている。

スポンサーリンク


【惑星ジャクーでのBB8争奪戦】

ルーク・スカイウォーカーが消え、帝国軍の残存勢力がファーストオーダーを結成した。そのため共和国軍の将軍レイア・オーガナは兄を探すために優秀な兵をルークの所在を知る者の下に派兵する。

共和国軍の優秀なパイロットポー・ダメロンはルークの所在を知る探検家ロア・サン・テッカからデータを受け取るが、住んでいた村はファーストオーダーから攻撃を受ける。ポーはその場から逃げようとするが、流れ弾により飛行船が壊れたため、仲間の万能ロボットBB8にデータを託し、村に戻るが捕縛されてしまう。

ポーを捕まえた後、ファーストオーダーの指揮官カイロ・レンは村人を全員殺害。ファーストオーダーの兵(ストームトルーパー)の1人がその光景に疑問を持ち、村人を殺せず立ちすくむ。

ポーはファーストオーダーに連れられ、カイロ・レンから拷問を受け、BB8がデータを持って惑星ジャクーで自分を待っている事を話してしまう。

拷問から解放されたポーにストームトルーパーの一人が彼を解放する代わりに一緒にファーストオーダーから逃げようと言う。

利害関係が一致したポーはそのトルーパーフィンと飛行船を奪取し、母船から脱出。BB8の待つ惑星ジャクーに戻ろうとするが、ファーストオーダーの攻撃を受け、墜落してしまう。

砂漠の真ん中で目を覚ましたフィンは、船からポーを助けようとするが、飛行船は砂漠の化け物に飲み込まれてしまった。砂漠のパーツ売り業社に捕まえられたBB8を廃品売りの仕事をしている女性レイが助け出し、BB8はレイと共にするが、BB8は共和国軍の特別任務のため、ここにいる詳細を話せないと言う。

フィンは村に着くが、BB8がポーのジャケットを着ているフィンを見つけ、レイがフィンを捕まえる。ところが、彼らの前に墜落した飛行船の反応を追ってきたファーストオーダーの兵が現れ、陸や空から攻撃を受ける。

追撃から逃げるため、レイやフィンは飛行船の一つに乗り込み、ファーストオーダーを返り討ちにして、宇宙に逃げ込む。宇宙空間で船が壊れたため、修理しながらフィンはレイに自分は共和国軍の兵であると嘘をつき、BB8を共和国軍に戻すように協力関係を結ぶが、彼らの宇宙船は大型船に捕まえられてしまう。

飛行船に入ってきたのは、レイたちが乗っていた船ミレニアム・ファルコン号の元船長ハン・ソロとチューバッカだった。レイたちはソロに見つかり、共和国軍のもとにBB8を送りたいと伝えるが、ソロの乗っていた船にソロの借金取りが現れる。

ソロはレイとフィンを隠し、BB8と3人で借金取りと話すが、借金取りはソロを見逃すつもりはないと言った上、BB8を見てファーストオーダーから逃げているレイたちも捕まえようとする。

しかし、窮地を脱しようとレイが間違ってスイッチを押し、ソロが捕まえた宇宙生物を檻から出してしまい、その場にいた人間たちが襲われ始める。怪物は借金取りを食べつくしが、ファルコン号のワープを利用してソロたちはその場から逃げ出すことに成功した。

スポンサーリンク


【新兵器スターキラーの脅威】

移動中にソロはレイたちの事情を聴き、信頼できる運送業者を紹介してくれる惑星タコダナに彼らを連れて行く。

到着後、ソロはタコダナでかつて海賊女王として名を馳せ、現在は酒屋を営みながら、運送業の仲介を行うマズ・カナタに移送を依頼するが、ソロ自身でやるべきだと依頼は拒否されてしまう。

しかし、フィンはファーストオーダーが強大なため、逃げるべきだと伝えるが誰にも賛同を得られず、一人で惑星を離れるように準備する。

レイはフィンを止めるようとするが、フィンは自分が元ファーストオーダーの兵士だったことを暴露し、その場を去っていく。

フィンが去ってしまい動揺するレイだったが、レイを呼ぶ声に従い、建物の奥を進んでいくとそこにはライトセイバーがあった。レイがライトセイバーを持つと、頭の中にルーク、カイロ・レン、自分を残し惑星ジャクーを去る家族の姿を見る。

マズ・カナタがその場に現れ、ライトセイバーの持ち主は、ルークで、レイがフォースに導かれたのだと言う。

レイは惑星ジャクーに家族が迎えに来ないこと気付いているはずだとマズ・カナタは話し、フォースに従い戦うべきだと告げるが、フォースの力に驚いたレイはライトセイバーを持たず出て行ってしまう。

カイロ・レンはミレニアム・ファルコン号の信号を追い、ソロ達がどこにいるのか突き止める。同時期にファーストオーダーは強力兵器スターキラーを完成させ、兵器を使って共和国軍の惑星を消滅させる。

共和国軍の惑星が消滅すると、ファーストオーダーの軍勢が惑星タコダナに現れ、BB8を探し、攻撃を開始する。レイとBB8は一緒に行動しており、BB8を逃がすためにファーストオーダーと交戦。

戦闘が始まり、ソロ達も銃を手に取り、フィンもレイを心配してソロ達と一緒に戦う。レイは何人かファーストオーダーを倒すが、カイロ・レンが現れ、レイが一度BB8の情報を見ていることをフォースで見抜き、彼女を捕まえる。

ファーストオーダーの強力な兵に皆倒されていったが、共和国軍のパイロット達が援軍として現れ、ファーストオーダーを攻撃していく。

またこの部隊を率いていたのは死亡していたと思われていたパイロットポーだった。ポー達の活躍で、ファーストオーダーは撤退を始めたが、レイはカイロ・レンに連れて行かれてしまう。

ファーストオーダーが逃げ去ると共和国軍の将軍レイアが現れ、ソロと再会を喜ぶのだった。一方、フィンも飛行船から降りてきたポーを見つけ、レイを救うために一緒に戦うことを決意する。

スポンサーリンク


【ソロとカイロ・レンの邂逅】

レイはファーストオーダーの基地に到着し、カイロ・レンからフォースによる尋問を受けたが、彼女のフォースが目覚めていき、尋問に耐えることに成功。

ファーストオーダーの最高指導者スノークはカイロ・レンの尋問に耐えたレイに興味を持ち、彼女を連れてくるようにカイロ・レンに命令するが、レイはフォースの力を使い、牢屋から脱出していた。

共和国軍は緊急会議を始め、フィンから得た情報でスターキラーを破壊する作戦を計画する。スターキラーを破壊するためには、ポーたちパイロットチームは内部に侵入して、コアを制御する機械を破壊、フィンたちは機械を守るシールドを無効化するために基地内部に潜入し、連れて行かれたレイを救い出すことも決定した。

それぞれの配置が決まり、ソロはレイアに自分たちの息子カイロ・レンことベンを暗黒面から救い出し、連れ戻すと彼女に約束。

スターキラーに到着したソロ達は陸路で基地に侵入し、フィンの元上官捕まえ、シールドを解除する。フィンはレイを探そうとするが、すでに脱走を始めていたレイを発見し、合流する。

目的も果たし基地から脱出するが、共和国軍が苦戦していたため、再度基地に潜入して、爆弾で内部に損傷を与える作戦をソロが思いつく。

ソロとチューバッカが爆弾を設置していき、レイとフィンは退路の確保と援護を行っていた。爆弾の設置を終えたところで、ソロはカイロ・レンを目撃し、話しかける。

レイアとの約束を果たすため、ソロは息子の良心に語りかけ、一緒に戻ろうとカイロ・レンに歩み寄る。カイロ・レンは長く苦しんで来た自分を救う方法は一つだけだといい、ライトセイバーを使い、父であるソロを殺害。

ソロの死に、チューバッカは怒り、爆弾を起爆させ、レイやフィンも悲しみにながら基地を脱出する。シールドも破壊され、基地に莫大な損害が出たことで、共和国軍の戦況はよくなり、ポーは一人スターキラーの内部に入り、コアの破壊に向かった。

スポンサーリンク


【最後の希望ルークを求めて】

爆発の後、チューバッカとはぐれたレイとフィンをカイロ・レンが追跡し、フィンはレイに渡すように言われたライトセイバーを使い、カイロ・レンと戦うが逆に重傷を負ってしまう。

落ちたライトセイバーをカイロ・レンが拾おうとしたが、レイがフォースを使い、ライトセイバーを拾い上げ、カイロ・レンと戦い始める。最初こそ苦戦していたレイだったが、徐々にフォースをコントロールし、カイロ・レンを倒すことに成功する。

同時刻に、ポーはスターキラー内部に侵入し、コアを破壊することに成功し、基地から脱出、スターキラーの崩壊が始まる。レイはスターキラーの崩壊から脱出するため、カイロ・レンにトドメを刺さず、ファルコン号に戻り、チューバッカと合流して、スターキラーから脱出。

兵士たちが帰還し、作戦の成功に歓喜する共和国軍だったが、レイアはソロが殺されたことを知り、レイを抱きしめるのだった。レイは傷ついたフィンを医務室連れて行き、助けてくれたことに感謝の言葉を述べる。

スターキラーの脅威が去り、ルークの捜索を再開しようとしたが、BB8の地図では情報不十分だった。しかし、ルークが消失後、起動していなかったR2D2が突如起動し、彼の持っていた情報とBB8の情報を合わせてルークがいる惑星が判明する。

レイはチューバッカ達と子の惑星を訪問し、ルークからフォースに関して訓練を受けることになったのだった。

(おわり)

スターウォーズ/エピソード7/フォースの覚醒【感想】

対照的なライトサイドと暗黒面。スターウォーズシリーズの主人公は男性がほとんどでしたが、今作からレイが主人公になりどんな展開になるのか予想がつきませんでした。

しかし、始まって見るとテンポよくレイに関する謎が深まり、一気にストーリーに引き込まれました。また、今回よかったのはレイだけが主人公の扱いでなく、フィンも準主人公的な立ち位置で、協力しながら戦うシーンや飛行船を運転するところは、二人の息が少しずつ合っていき、なかなか良いチームになっているなーと感じました。

でも、エピソード8や9で無理矢理ラブコメ要素詰め込むのだけは、チープな作品になってしまう気がするので、やめてほしいかな…。

また息の合うチームとは真逆に、正義の誘惑に負けそうになり、おじいちゃんのダースベイダーに相談する姿やソロを殺害して退路を絶ったにも関わらず、レイに負かされてしまったカイロ・レンはちょっと不憫でした。

彼の努力が色々と報われない様が見ていてかわいそうでしたし、このパターンだとレイが暗黒面に来たら、スノークにポイ捨てされてしまうのではないかと色々と悪い方向に考えてしまいます。

また部下の失敗に切れて物に八つ当たりする小者ではなく、ベイダーのような立派な悪の指揮官として彼が成長してほしいなと思いますね。

さて、次作「スター・ウォーズ/エピソード8/最後のジェダイ」もついに公開されました!さっそく見に行きましたので、詳しいネタバレを知りたい方はこちら

スターウォーズ8最後のジェダイネタバレあらすじ&感想 新たな世代の始まり

(※ネタバレ知りたくない方は見ないでください)

スターウォーズ新三部作の今後の展開に大いに期待です!

スポンサーリンク


-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

恋は雨上がりのようにネタバレ最終回結末まで あきらと店長の恋の行方は‥

2018年1月フジテレビのノイタミナ枠でスタートした「恋は雨上がりのように」 眉月じゅん先生の同名漫画が原作です。 一見クールな女子高生・あきらは、自分よりも28歳も年上のアルバイト先の店長・近藤正巳 …

いぬやしきネタバレ最終回結末まで!ラスト犬屋敷&獅子神の悲しくも勇敢な姿に号泣…

人気漫画「いぬやしき」がフジテレビノイタミナ枠でアニメ化され、2018年には木梨憲武さん主演で映画化も決定! 原作は「GANTZ」で知られる奥浩哉さんの同名漫画です。 50代にして、初老のような容姿の …

レイダース失われたアーク聖櫃ネタバレあらすじ結末まで!文句なし冒険活劇映画の最高傑作!

人気アクション映画シリーズ第1作品目「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」が土曜プレミアムにて放送されます。 世界征服を目論むナチス・ヒトラーが不思議な力が宿るという「アーク(聖櫃)」を手に入れようと …

ジュラシックワールド吹き替えなぜ変更の理由は酷評殺到?過去に苦情殺到の映画も調べてみた

金曜ロードショーにて大人気作品「ジュラシックワールド」が放送されます! 2015年に上映されたこの映画はジュラシックパークを始めとする第4作目となります。2018年には「ジュラシックワールド」の続編も …

望郷(湊かなえ)ネタバレあらすじ映画原作,夢の国&光の航路結末まで!ラストに号泣…

湊かなえ先生の小説「望郷」が映画化されます。 原作「望郷」は6編の短編小説で構成されており、そのうちの3作品はテレビドラマ化されました。 今回、映画化されるのは「夢の国」と「光の航路」です。 湊かなえ …

カテゴリー