Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

映画

スターウォーズエピソード5帝国の逆襲ネタバレあらすじ&感想 ルーク父の正体に衝撃!

投稿日:

人気大作映画「スター・ウォーズ シリーズエピソード/5 帝国の逆襲」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

反乱軍の新たな希望ルーク・スカイウォーカーがデススターを破壊したことで、帝国軍のダース・ベイダーはルークとその仲間のハン・ソロやレイア姫を探しています。

ルーク達は帝国軍の追手から逃げるため極寒の惑星に潜伏していたところ、トラブルに遭い、生死の境をさまよったルークはフォースになったオビワンから師匠であるヨーダに遭うように言われます。

怪我が治ったと思ったら帝国軍が潜伏先を見つけて迫っており、ルークは星を脱出しジェダイになる訓練を受けにヨーダの住む惑星へと向います。

果たしてルークは立派なジェダイになれるのか、そしてベイダーが必死にルークを探し求めている理由は一体何なのか!?

今回は「スターウォーズエピソード5/帝国の逆襲」のネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


【登場人物キャスト一覧】

■ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)
エピソード4~6の主人公。運動神経もよく、起点も聞く青年。ジェダイになるための修行を受けることになるが、まだ若くフォースの本質などを理解していない。

 

■ハン・ソロ(ハリソン・フォード)
ミレニアム・ファルコン号の艦長。ルークの友人で、面倒見がよく、彼のピンチを救う。レイア姫とは素直になれないがお互いに相思相愛の様子。

 

■レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)
惑星オルデランの王女であり、反乱軍をまとめ上げるリーダー。女性だが銃の扱いも慣れている。ソロのことが気になる様子。

 

■ダースベイダー(ジェームズ・アル・ジョーンズ)
帝国軍の指揮官。デススターを破壊したルーク一行を探し続ける。元ジェダイで強力なフォースの使い手。

 

■オビワン・ケノービ(アレックス・ギネス)
ルークジェダイに道に進めた。前作でベイダーに敗北し、体は消滅させフォースと一体化する。

 

■ヨーダ(フランク・オズ)
ジェダイのグランドマスター。過去皇帝と戦い、敗れ、惑星ダゴバで隠遁生活を送っている

 

■C3PO(アンソニー・ダニエルズ)
通訳ロボット。沢山の言語を理解し、通訳できるが、毎回一言二言余計なことをいう。

 

■R2D2(ケニー・ベイカー)
万能ロボット。ロボットや船の修理もでき、ルークと共に戦闘機に乗り、戦場にも出る。

 

■チューバッカ(ケニー・ベイカー)
ソロのミレニアム・ファルコン号の乗組員。手先が器用で船の修理や操縦などもする。

 

■ランド・カルリジアン(ビリー・ディー・ウィリアムズ)
惑星べスピンの行政官。ソロの友人。

 

■ボバ・フェット(ジェイソン・ウィングリーン)
賞金稼ぎ。ジャバザハットの手先でソロを探し求める。

スポンサーリンク


スターウォーズ5帝国の逆襲ネタバレ【潜伏:極寒の惑星ホセでオビワンと再会】

ルーク・スカイウォーカーやハンソロの活躍により、帝国軍はデススターを失い、帝国軍のダースベイダーは血眼になって彼らの行方を追っていた。反乱軍のメンバーとレイア姫、ルーク、ソロ達は極寒の惑星ホセに潜伏。

惑星ホセで周辺の調査をしていたルークとソロだったが、ソロはルークを残して基地に先に帰還し、反乱軍とは別れて別の惑星に行こうとする。

反乱軍のメンバーはソロを引き留めようとしたが、ソロは反乱軍と離れることを決意し、飛行船に向かう。しかし、同行していたルークが未だに基地に戻らないことを知り、ルークを探しに行く。

一方ルークはソロと別行動した際に、ホセの化け物から攻撃を受けて巣に連れて行かれしまった。しばらくして、意識を取り戻し、化け物を倒して外に出ることに成功。巣を出たルークだったが、怪我とあまりの寒さに意識が朦朧として倒れてしまった。

ルークの目の前に、師であるオビワン・ケノービが現れ、惑星ダゴバに向かい、オビワンの師匠であるヨーダに会うように伝え消えてしまう。オビワンが消えたと同時にソロがルークを発見し、二人は寒さを凌ぎ、翌朝捜索隊とともに基地に帰還。

ルークが怪我から回復すると基地のセンサーに反応があり、ソロとチューバッカが帝国軍の無人偵察のポッドを破壊。無人偵察ポッドが破壊されたことが分かり、ベイダーは惑星ホセに反乱軍を向かわせる。

ルークたちもこのままでは危険だと考え、惑星ホセから移動と帝国軍を迎え撃つ準備をする。帝国軍のスターデストロイヤーが惑星ホセに到着するが、反乱軍が先制攻撃を仕掛け、輸送船から脱出。

帝国軍は地上部隊をエネルギー基地に向かわせ、雪原では反乱軍と帝国軍の激しい戦闘となる。帝国軍の猛攻により、基地司令部は破壊され、反乱軍は合流地点へ向けて移動を開始。

ソロはレイアとチューバッカ、通訳ロボットのC3POともにホセを脱出するが、愛機のミレニアム・ファルコン号の故障と帝国軍の追撃により小惑星の中に身を隠すことになる。

ルークは万能機械のR2D2と共にオビワンの示した惑星ダゴバに到着するが、ヨーダを見つけることはできず、謎の緑の小人を発見。

ソロはチューバッカ、C3POとファルコン号の修理を開始する。修理もだいぶ終わり始めたこと、船の周りに謎の生き物がへばりつき、ソロは謎の生き物を退治する。

ふとソロが周りを見渡すと自分たちが到着した場所が小惑星でなく、巨大生物の口の中だと気づき、船を全速力で発進させ脱出した。

スポンサーリンク


【修行:惑星ダゴバのヨーダの訓練】

小人はヨーダを知っている言い、ルークは小人の自宅を訪問する。なかなかヨーダについて教えてくれない小人に苛立つルークを見て、小人はルークが指導できないとフォースになったオビワンに伝える。

その瞬間ルークはフォースを使えるこの小人がヨーダ本人であることに気づき、宇宙を守るジェダイになるための指導してほしいと告げる。しかし、ヨーダはルークの父親同様に暗黒面に落ちる可能性があると考え、難色を示す。

それでも、オビワンとルークの熱意に押され、ヨーダは渋々ルークに修行をつけることした。

ベイダーはルークやソロたちを見つけられず、賞金稼ぎを雇って捜索にあたっていた。怪物から逃げ、無事に小惑星帯を抜けたソロたちだったが、直ぐに帝国軍に見つかってしまう。ワープ装置が故障しており、絶体絶命の状況になったが、ソロはミレニアムファルコン号をスターデストロイヤー機体に密着させ、その場をやり過ごす。

ルークは諦め癖があり、修行がなかなか身に付かずにいた。さらに自身が乗って来た船が沈んでしまい、ヨーダはルークにフォースで引き上げるように命じるが、上手くいかず、ヨーダは自らフォースを使いに飛行船を引き上げる。ルークはその光景に驚くが、そうした心構えだから上手くいかないのだと彼に伝えた。

ベイダーはソロを見つけられず、彼が訪問可能な惑星にしらみつぶしにワープをする。ソロはスターデストロイヤー密着していたファルコン号を排出されるゴミと一緒に切り離して、別の惑星に移動。

ソロは帝国の支配下にない惑星ベスピンにいる友人ランドを訪ねることにする。そんなソロの船を賞金稼ぎの一人ボバフェッタの船が静かに追跡する。

ルークが少しずつフォースのコントロールを覚えると、ヨーダはフォースで過去や未来、遠くにいる友人を見ることができると教える。

ルークは力を完全にはコントロールできていなかったが、未来を見て、雲の惑星でソロやレイア達が苦しむ姿を見て助けに行こうとする。

しかし、ヨーダはその未来は可能性の一つにしかすぎない上、今行けばその未来を変えることができるかもしれないが、ルークがそこに行くことでその未来に更に悪い影響を及ぼすこともあると伝え、修行を再開。

惑星ベスピンについたソロたちは彼の友人ランドの許可を得て、入国を果たす。ランドはソロとの再会を喜び、船の修理まで手伝ってくれると言う。

C3POはR2D2らしき機械の音を聞き、別の部屋に入ると謎の人物から攻撃受けバラバラにされてしまう。

その夜ルークは修行を中断して、ソロたちのもとに向かおうとする。ヨーダとオビワンはルークが未熟のため、暗黒面に引き込まれてしまうと考え、救助に向かうのを制止。

しかし、ルークは友を見捨てることができず、仲間を助けたら、修行を再開するといいベスピンに向かった。

スポンサーリンク


【救助:惑星ベスピンに待つ友の元へ】

レイアはC3POが見つからず、ランドを疑うが、ソロは彼を信用しろという。しかし、チューバッカがバラバラになったC3POを見つける。

ランドはソロ達を食事に誘うがその先に待っていたのは帝国軍とベイダーで、ソロ達は捕まってしまう。ランドは帝国軍に侵略されない代わりに、ソロ達を捕まえる協力をベイダーと約束していた。

しかし、ベイダーは約束を破り、侵略をしない代わりに、レイア姫とチューバッカを星に残し、ソロをジャバ・ザハットに渡すという。

約束を破られたランドはこのことソロに告げ、ベイダーの目的はルークをおびき寄せることだという。

ルークの飛行船がベスピンに近づき、ベイダーはルークを簡単に捉えるために、炭素冷凍にすることを思いつく。炭素冷凍は人間に使えるのかわからないため、ベイダーはテストのためソロを炭素冷凍にする。

チューバッカはソロを炭素冷凍させないために必死に抵抗するが、ソロがレイアを守る様に言い制止し、ソロは炭素冷凍化される。

ソロの冷凍化と同時にルークが到着し、ベイダーは再度方針を変え、ランドにチューバッカとレイアを自分が連れて行くため船に移送しろと言う。ベイダーはルークを炭素冷凍の部屋に招く準備をする。

ルークは部屋を進み、移送されるレイア達を見つけるが、助け出すことはできなかった。探索を続けるルークは炭素冷凍の部屋に導かれ、ベイダーと再会。

移送を終えたランドは、帝国軍を船から出させ、突如レイア姫達を解放する。ランドはソロも含めてみんなを助けるつもりだったが、計画が潰れてしまったという。

今から炭素冷凍化されたソロをボバフェッタに連れて行くので、その前に救助に行くことを提案してレイアも了承する。レイア達は飛行場に到着するが、ボバフェッタは既にベスピンを出発していた。

スポンサーリンク


【真実:ルークの父親は】

ベイダーとルークの戦いは激しさを増す一方で、ソロを取り返せなかったレイア達はファルコン号に到着して星から脱出する。ベイダーはルークに降伏を迫るが拒否され、ルークの腕を切り落とす。

ベイダーはルークに父親関して尋ね、ベイダーが父親を殺したと問いかける。しかし、ベイダーは「ルークの父親は自分だ」と伝え、一緒に銀河を支配しようと伝える。ルークはその事実に驚くが、一緒には行かず、船の排出口に飛び込み、その場を脱出。

排出口の出口は空中で、ルークは近くにあったアンテナにぶら下がる。オビワンの助けも期待できないルークは、フォースを使いレイアに助けを求める。レイアは彼の声を聞き取り、船を戻してルークを救助し、宇宙へ逃げる。

宇宙域では帝国軍の船が待ち構えており、ファルコン号は攻撃を受ける。ランドは修理したワープ装置を使おうしたが、ベイダーが部下に命じてワープ装置を切らせており、使うことができなかった。

ベイダーはスターデストロイヤーからファルコン号のルークに再度自分のもとに来るよう伝えるが、返答せず、ルークはなぜオビワンが真実を伝えなかったのか困惑する。R2D2はC3POの修理を中断して、切られていたワープ装置を修理し、ファルコン号はワープに成功する。

ルークたちは反乱軍と合流するが、ランドとチューバッカは連れて行かれたソロを探しに、ジャバ・ザハットいるの惑星タトゥーインへ向かう。

ルークは切られた腕に義手を付けて、父親の真実に悩みを抱えながら、ランド達の船を見送った。

(おわり)

スターウォーズ5帝国の逆襲ネタバレ【感想】

ソロが炭素冷凍にかけられ、ベイダーが父親だとカミングアウト!色々と盛り沢山で今後どのような展開になるのか気になりますね。

ルークはジェダイの修行を中断してるけど、腕無くなっちゃってるし、これからどうするんだと思いましたが、宇宙船がワープする世界なので、義手の性能もかなりよさそうでした。一応修行は続けられそうで、安心しました。

敵の親玉が自分の父親だったことは、今でこそ珍しさはなくなりましたが、現在でも使われているこの設定を80年代の映画がやっていたなんてよくよく考えれば結構衝撃的。

もし当時映画館で見てたらルーク並みに「Nooooo!!」と叫びたくなるはず。父親の設定もそうですが、現代の漫画やアニメもスターウォーズから影響を受けている物は多い気がします。

それにしてもスターウォーズは魅力的なキャラクターがほんとに多い。C3POやR2D2、ハンソロ、ベイダー、ヨーダなどなど挙げていったらキリがありません。今回ベイダーが殺害した帝国軍の艦長もなかなかいい味を出していました。

でも息子の件が絡んでいるからといって、ミスした艦長が責任をもって殺されるのはなかなかブラック企業だと思い、ベイダーの管轄下では絶対働きたくないと思いましたけどね(笑)

よく考えるとヨーダやオビワンもルークに友達を見捨てろと言っていたので、正直ジェダイとかフォースの関係者は人間らしさが少しなくなってしまうのでしょうか…。

魅力的なキャラクターが沢山登場するスターウォーズ初期3部作も次作エピソード6「ジェダイの帰還」で終了となりますので、次作も見逃さないようにしましょう!

スポンサーリンク


-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アトミックブロンドネタバレあらすじ&感想 ロレーンが語る事件の真実とは

女性版ジェームズボンドの誕生とも言われるシャーリーズ・セロン主演のアトミックブロンドが公開されます! スパイ映画といえばシリアスなものが多く、主人公は男性が描かれることが多いですが、この映画ではシャー …

ジャスティスリーグネタバレあらすじ&感想 スーパーマン復活し最強チームで世界を救う!

スーパーマンという絶対的な力を失った世界に新たな危機が迫り、世界を救うため、DCコミックの最強チームが集結した映画「ジャスティスリーグ」が公開! バッドマンVSスーパーマンでスーパーマンが命を落とし、 …

言の葉の庭ネタバレあらすじ結末まで!小説で明かされたその後の二人

大ヒット映画「君の名は」で知られる新海誠氏の代表作「言の葉の庭」がテレビ朝日にて放送されます。 東京を舞台に男子高校生と、ちょっと不器用な年上の女性との淡い恋を描いたこの作品。 実は映画だけでなく、映 …

no image

22年目の告白私が殺人犯ですネタバレ原作韓国版!ラストの展開に衝撃!

藤原竜也さんと伊藤英明さんがW主演を務める「22年目の告白-私が殺人犯です」 22年前に起きた事件の時効が過ぎた頃、突然犯人を名乗る男が手記を発表し世間を賑わし一躍時の人となっていき、そして新たな事件 …

パイレーツオブカリビアン1呪われた海賊たち内容ネタバレ結末と感想!登場人物一覧も!

2017年7月1日に映画パイレーツオブカリビアンシリーズの第5作目にあたる「パイレーツオブカリビアン最後の海賊」が上映されます。 最新作公開に先駆けて、土曜プレミアムにて第1シリーズから放送されます。 …