Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

シグナル5話ネタバレあらすじ&感想 無線によって起きた悲劇!深まる大山の謎!

投稿日:5月 8, 2018 更新日:

坂口健太郎さん主演ドラマ「シグナル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

毎週ドキドキハラハラの1時間で、面白いと話題になっている「シグナル」

映像も内容も本格的で毎週見逃せません‥!

今回は「シグナル」第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


シグナル5話ネタバレあらすじ【前半】

大山のことを探っていた三枝は、かつて大山と一緒に捜査をし同僚だった岩田から18年前に失踪し収賄で懲戒免職となったと聞かされる。

1998年、桜井は新人の頃、大山と同じ強行犯に配属となった。新人の頃、遺体を見て泣く桜井に、大山はぶっきらぼうながらも優しい声をかけ、何かと桜井を気にかけてくれた。

ある日、桜井は大山がお守りがわりに持っている無線機の裏に、いたずら心でスマイルマークのシールを貼った。

2000年。収賄容疑をかけられ失踪したと言われている大山。しかし、桜井は大山は絶対に収賄はやっていないと信じ、時計店を営む大山の父の元を今でも訪ねていた。

三枝は、大山が収賄によって懲戒免職になったことが信じれず、過去に大山に金を渡したと思われる男に接触するが、確かに金を渡していた証拠を突きつけられショックを受ける。

収賄の証拠は完璧に揃っている。しかし、むしろ完璧すぎる証拠に違和感を抱いた三枝は、これほど完璧な証拠を揃えるには警察内部の関係者がいると考えていた。

しかし、誰が何のために‥?またなぜ無線が繋がり自分なのか‥

三枝は再び大山との交信を待っていたがしばらく繋がらなかった。

その頃、1998年の大山は高級住宅地で起きた強盗窃盗事件の捜査に当たっていた。同じ地区で1ヶ月の間に3件、政治家や財界人などいずれも厳重なセキュリティーがある家が被害にあっていた。

大山たちは過去に窃盗の前科がある者も含め捜査に当たる。大山は自身がかつて逮捕した工藤を訪ねる。

工藤は犯罪から足を洗い、娘の和美のためにも真面目に働き慎ましく幸せに暮らしていた。

父が刑務所にいた間、大山は和美の面倒を見ていたこともあり、和美は大山のことを慕っていた。帰り際、和美は父は絶対にやっていないから信じてほしいと訴え、運転している時に聞いてほしいとダビングしたカセットテープを渡した。

スポンサーリンク


シグナル5話ネタバレあらすじ【後半】

その夜、再び三枝と大山の無線が繋がった。

捜査に行き詰まっていた大山は、窃盗事件の犯人について聞くが2018年でも未解決であった。

それでも何か手がかりを教えてほしいという大山に、三枝は犯人の手がかりとなるような情報を教えた。

犯人は用心深い人物であると予想し、侵入する自宅を調べるため郵便受けから情報を探っている可能性がある、そのため郵便受けに指紋に残っているかもしれないと助言した。

翌日、気になった三枝は窃盗事件について検索すると工藤が逮捕されたという過去に変わっていた。

目撃証言と郵便受けに残っていた指紋から工藤が犯人とされ逮捕されたという。しかし、慎重で現場に指紋一つ残さなかった工藤が指紋を残すはずがない‥。

しかし逮捕された後も工藤はずっと無実を訴え続けていた。三枝は誤認逮捕の可能性があると考えていた。

2018年刑期を終えた工藤は出所して3日後、ある資産家の娘・カオリを誘拐。現場に残されていた指紋から工藤が犯人だと特定された。

警察では誘拐事件ついて作戦会議が行われるが、工藤は窃盗犯時代、一度も誘拐事件を起こしたことがないこと、更に現場にわざとらしく残された指紋から何か違う動機があると三枝は訴えた。

しかし、三枝の言葉に耳を傾けるものはいなかった。

三枝は、工藤が服役していた刑務所に行き工藤の様子について確認する。

工藤はこれまで何度か脱走を試みたため刑期が伸びた。さらに、自身の希望により電気技術を学び始めたが、時折火を見ると錯乱することがあったという。

実は、娘・和美が事故で焼死したため火がトラウマとなっていた。

1998年工藤を逮捕した後、和美が亡くなった。大山は工藤から「お前のせいで和美が死んだ!」と言われていた。

再び無線が繋がり三枝と大山。すると大山は泣きながら、自分のせいだ‥と涙ながらに訴えた。三枝は何が起こったのかと問いかけた。

(第5話おわり)

シグナル5話ネタバレあらすじ【感想】

今週もハラハラ・ドキドキのあっという間の1時間でした。

新たな事件に立ち向かう大山と三枝。しかし、1998年の窃盗事件の犯人像について三枝が話した所、工藤が逮捕されてしまいます。

さらに、工藤の娘・和美が焼死という衝撃的な展開に‥!

一体何があったのか!?今回もいいところで終わったので1週間待ち遠しい‥。

来週も楽しみに待ちたいと思います。

第6話ネタバレあらすじはこちら。

シグナル6話ネタバレあらすじ&感想 桜井まさかの死に絶句!未来を変え桜井を救うべく動き出す三枝!

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごめん、愛してる6話ネタバレあらすじと感想!切なすぎる律の運命に心が締め付けられる…

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレあらすじについてまとめています。 余命3ヶ月と知らされた律(長瀬智也)の体に様々な異変が現れ始めます。そんな中、サトル(坂口健太郎)は以前から思いを …

あなたには帰る家がある4話ネタバレあらすじ&感想 綾子,メンチカツ攻撃が恐ろしすぎる‥

中谷美紀さん主演ドラマ「あなたには帰る家がある」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 秀明がついに浮気をしていたと真弓に告白‥!薄々気づいていた真弓でしたが、その相手がまさかの綾子だったこ …

渡る世間は鬼ばかり2018あらすじネタバレ&感想 老後,親の面倒,現代の家族の在り方を考えさせられる‥

1990年に放送がスタートしたドラマ「渡る世間は鬼ばかり」が2018年も帰ってきます! 放送から28年。 山あり谷ありの五人姉妹の人生ですが、まだまだ落ち着くことはなく、一難あってまた一難ありそうな予 …

愛してたって、秘密はある3話ネタバレあらすじと感想!晶子と立花の間に秘密が?

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある」のネタバレあらすじについてまとめています。 主人公・黎(福士蒼汰)は11年前父からDVを受ける母・晶子(鈴木保奈美)を守るために、父の命を奪います。 …

BORDER衝動 検視官比嘉ミカネタバレあらすじ前編&感想!ミカの知られざる過去が明らかに…

小栗旬さん主演で人気を博したドラマ「BORDER」が三作品連続スペシャルドラマとして返ってきます。 そのうちの2作品が波瑠さん演じる特別検視官・比嘉ミカの物語です。 今回のスペシャル版ではミカが特別検 …