Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

西郷どん2話ネタバレあらすじ&感想 ふきとの別れのシーンに涙が止まらない

投稿日:

2018年1月からスタートしたNHK大河ドラマ「西郷どん」

初回第1話では、西郷隆盛(小吉)の幼少期が描かれました。

天狗のように強い男になって郷中の皆に米をいっぱい食べさせたいと、日々切磋琢磨していた小吉。しかし、敵対する他の街の子どもに、肩を切られてしまい、二度と剣を振れない体となってしまいます。

剣を振れないのであればもう生きている意味がない‥そう失望する小吉でしたが、島津斉彬に死んではならない、侍が刀を持つ時代は終わる。強くなれと言われ、希望を見出すという初回からぐっとくる展開でした。

今回は、「西郷どん」第2話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。なお、できるだけ間違いのないようにまとめていきますが、筆者は歴史に疎いということもあり、多少解釈が違っているところがあるかもしれません。あらかじめご了承下さい。

スポンサーリンク


西郷どん2話ネタバレあらすじ【前半:立派なお侍】

18歳になった小吉は名を吉之助と改め、藩の年貢の徴収を行なう役人の補佐役を務めていた。そんな中、年貢が納められず借金取りに娘を取られそうになっている平六らを助ける。

西郷家は10人の大家族となっていたが、貧乏はあいからわずで暮らしは楽ではなかった。吉之助が帰宅し、うなぎを取ってきてくれたと期待して出迎える弟たち。しかしうなぎは取れず、さらに城から貰った手当も、平六の娘・ふきを助けるために渡してしまった。

妹たちからも、もう少しは家のことも考えてほしいと言われる吉之助だった。

その頃、城では久々に江戸から戻った島津斉彬が、父・斉興に大掛かりな大砲の訓練をしたいと申し出る。しかし、莫大な金がかかることもあって反対されていた。

翌日、借金取りから助けたふきの家を訪ねた吉之助。

母は病に倒れ、薬を買うお金もない。借金も膨らむ一方であるため、ふきは自分がご奉公に行ってお金を返すつもりだと吉之助に話した。

吉之助は白い米が入ったおにぎりを渡した。ふきの弟は喜んで食べ、我慢していたふきも夢中で食べた。百姓であるにも関わらず、ふきは白い米を一度も食べたことがなかった。

その夜、大久保正助が記録所役助の務めを行なうことになり、郷中にて就任祝いが行われていた。郷中の仲間と一緒にお祝いをしていると、赤山先生と糸が一緒にやってくる。

糸は学問がしたいと赤山先生の元で下働きをしていた。女が学問なんて茶化す郷中の男に対し、正助はこれからは女も学問が必要だと言う。糸は、吉之助のことをじっと見つめていた。

祝いをする中、吉之助は今の農政の不満をぶちまけた。そして、斉彬が藩主になれば、苦しむ百姓の仕組みを変えてくれるのではないかと考えていた。

しかし、実際のところは斉興と、側室・由羅が実権を握っている。二人は斉彬は藩主に任せられないと言い、久光を藩主にするつもりだった。

さらに家老・調所広郷が500萬両もの借金の肩代わりし、財政を立て直していた。その調所広郷は斉彬を毛嫌いしているところがあるため、斉彬を藩主にするのは難しいと誰もが思っていた。

薩摩の年貢の取り立ては特に厳しく、役人たちの不正や賄賂も横行し、百姓たちは苦しむ一方だった。ふきの家もひどい仕打ちを受け、心配した吉之助はふきを追いかける。

「本当はどこにも行きたくない‥」ふきの本音を聞いた吉之助は、黙っていられず、城に向かった。

薩摩の年貢は、毎年一定の年貢を納める定免法となっている。しかし、日照りや天候によって取れ高が違うため、毎年同じ年貢を納めるのは百姓にとって厳しい。吉之助は、取れ高に応じて年貢を納める「険見取り」にしてほしいと調所広郷に訴えた。

調所広郷は、多少の浮上金が回ろうとも、年貢の取り立てが上手く行けばお家のため、そして薩摩の政を守るための忠義であると言い放つ。

しかし、吉之助は薩摩の民は殿様の大切な子どもであり、民の上に立つものは民を守らなければいけない。それが薩摩の民の上に立つものの忠義だと反論。

すると、調所広郷はそこまで言うならやってみろと、険見取りの許可を出したのだった。

スポンサーリンク


西郷どん2話ネタバレあらすじ【後半:立派なお侍】

吉之助はさっそくふきの家に向かい、険見取りの許可がおりたと伝える。さらに、糸の家で働けるようにはたらきかけてくれた。ふきの母は、立派なお侍さんに出会えてよかったなとふきに言った。

吉之助は苦しむ百姓を救いたい一心だった。矛盾だらけの藩の農政を清く正しく改めるものだと信じていた。

ふきの家の手伝いに行った吉之助。すると、他の百姓が裏山で地図にない隠し田を持っていることを知ってしまう。険見取りになってしまうと、この隠し田の年貢も納めなければいけないため、他の百姓たちからは険見取りにしないでほしいと、頭を下げられてしまった。

険見取りにしなければふきたちは救えない‥吉之助は悩んでいた。

吉之助が動いているのを見た、正助は、百姓も苦しいけど、城の財政も苦しい。余計なことはしない方がいいと忠告する。

それでも、百姓の苦しみをどうにかしたいと必死な吉之助は、赤山先生に斉彬に会いたいと申し出る。

しかし、斉彬は父・斉興から、久光を藩主にすると言われ、翌日ひそかに江戸に発つことになっていた。赤山先生は、斉彬が発つ前に、百姓の意見をまとめて斉彬に伝えろと言った。

その夜、吉之助は斉彬に初めて出会った時にもらったお菓子の包み紙に書かれた「cangoxina」という文字を見て、「強くなれ」と斉彬に言われたことを思い出していた。

スポンサーリンク



翌日、吉之助は百姓の現状を手紙にし、斉彬の元に向かった。正助は、今焦って動きおとがめを受けたらどうするんだと引き止める。

吉之助は、実は正助の知らない所で、子供の頃斉彬に再び会った時のことを話し始めた。

二度と剣を持てなくなり、もう死のうと思っていたあの日。斉彬は「死んではならぬ。また会おう」と言ってくれた。あの時、あの言葉を言われなければ自分はもうとっくに死んでいただろう。斉彬様は、苦しい身を思って言ってくれたと幼心に感じていた。

だからこそ、自分は斉彬様を信じている。そう言って、吉之助は斉彬の元へと向かった。

その頃、斉彬は城を出て江戸に向かい、赤山先生もお供していた。

一方、糸はふきを雇えなくなってしまったと話しに行き、落ち込むふきに糸は自宅からこっそり持ってきたわずかな米を渡した。すると、そこに借金取りが現れふきを無理やり連れて行く。

ふきは吉之助を探しに行き、助けを求め、吉之助は、ふきの元へと向かった。そして、ふきを連れて行こうとする借金取りに、自分が借金をなんとかするから連れて行かないで欲しいと頭を下げる。

するとふきは頭を下げる吉之助の前に座った。

「私が行けば借金が消える。お父もお母も弟も楽になれる。それなら、私は喜んで売られていきます。立派なお侍さんに会えて嬉しゅうございました。」

ふきは涙ながらに言ったのだった。

そして、桜島を見つめ‥

「今日は美しかこと。私は、この薩摩が大好きじゃ」

と言い、借金取りに連れられていったのだった。

その頃、なかなか現れない吉之助のため、赤山先生は理由をつけて、斉彬の足止めをしていた。赤山先生が自分に誰かを会わせたいようだと勘付いた斉彬は「何を待っている?」と声をかける。

赤山先生は、お目にかからせたいものがいた。しかし、今頃百姓のためにドロにまみれて掛駆けずり回っているようだ‥と言い、斉彬は「残念だな」と言い、江戸へと向かった。

ふきが連れられ取り残された吉之助。

「俺は立派なお侍なんかじゃない。おなご一人救えんやっせんぼじゃ」

吉之助はその場に泣き崩れたのだった。

(第2話)

西郷どん2話ネタバレあらすじ【感想】

第2話、苦しむ百姓のために、懸命になって駆け回る吉之助の姿が描かれました。なんとかふき一家を助け出せる希望の光が見えたものの、ふきは借金取りに連れて行かれてしまいます。

自分が借金の肩代わりになると訴える吉之助ですが、ふきは、それを止め、立派なお侍さんに会えて嬉しかったと涙ながらに話すシーンは号泣ものでした。第2話も夢中で見てしまいました。

歴史物はちょっと苦手なのですが、結構楽しめて見やすい内容になっていると思います。来週も今から待ち遠しいです。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海月姫ネタバレあらすじ 最終回結末は月海と蔵之介が天水館で‥ほっこりするラストに心が温まる!

芳根京子さん主演の月9ドラマ「海月姫」がスタート! 原作は「東京タラレバ娘」「主に泣いています」など女性に大人気の漫画家・東村アキコ先生の同名作品です。 これまで、アニメ化や映画化もされ、今回はついに …

コンフィデンスマンJP3話ネタバレあらすじ感想 回を追うごとにクセになるドラマ!

長澤まさみさんが主演を務める月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」のネタバレあらすじについてまとめています。 前回第2話では、ボクちゃんがダー子に騙されると、予想以上の大どんでん返しに圧倒されました。 …

モンテクリスト伯2話ネタバレあらすじ&感想 脱獄し生まれ変わった暖!華麗なる復讐が始まる!

ディーン・フジオカさんが主演を務めるドラマ「モンテ・クリスト伯~華麗なる復讐」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 初回第1話では‥ 主人公の暖は、恋人であるすみれにプロポーズし結婚式を迎 …

愛してたって秘密はある7話ネタバレあらすじ&感想!爽と風見の秘密が明らかに

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある」 11年前、DVを受ける母・晶子(鈴木保奈美)を守るために、父の命を奪った主人公・黎(福士蒼汰) 時は流れ、交際していた爽(川口春奈)と結婚を決意。し …

シグナル最終回ネタバレあらすじ感想 大山生きている未来に変わりハッピーエンド!

坂口健太郎さんが主演を務めるドラマ「シグナル」がついに最終回を迎えます! 白骨化した遺体で発見された大山刑事の謎、三枝兄・亮太の命を奪った黒幕がついに明らかとなります! そして、過去を生きる大山刑事と …

カテゴリー