Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ&感想 勇輝,裏の顔が現れる!特殊工作員説が濃厚か

投稿日:11月 22, 2017 更新日:

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

元特殊工作員という変わった経歴を持つ主人公・菜美が街で起こる事件を次々と解決していくというドラマです。前回第7話では、いつものように主婦友を救いつつも、夫・勇輝(西島秀俊)に不審な動きが見られました。

そして、合コンに出かけた優里(広末涼子)にも忍び寄る謎の男の姿が…。

【詳しい第7話ネタバレあらすじはこちら】

奥様は取り扱い注意7話ネタバレあらすじ&感想 勇輝が黒幕の可能性も?菜美の味方であってほしいが

続きが気になりますね!

今回は「奥様は取り扱い注意」第8話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ【前半】

「私の夫は多分浮気している」京子の夫・渉は残業と言って遅く帰ってくる日に限って帰宅すると、最高の笑顔を見せる。京子に対する罪悪感なのか、やることをやってすっきりしたからか…。姑は気づいているが今のところ何も言わない。浮気が表面化した場合、京子の味方になってくれる可能性はゼロに近いと感じていた。

今の生活を壊したくないけど、このまま上辺だけを取り繕う生活はしんどい。京子はそんな中での唯一の楽しみは、菜美と優里と会うことだった。

この日も菜美の家でランチをする3人。優里に旦那の浮気についてその後大丈夫かと聞かれるが、京子は勘違いだったみたい…と嘘をついた。菜美はじっと京子を見つめる。京子は、菜美に見つめられるといつも心の奥を覗かれているような気がしていた。主婦としては落第生のようだが、友達としては頼りになる。京子は菜美のことをそう思っていた。

この前、家出をしてクラブで連れ込まれた時、菜美が男たちを撃退している様子をぼんやりと覚えていた。あれは夢だったのだろうか…京子はそんな風に思っていた。

菜美たちは、近所に住む妙子のホームパーティーに誘われる。妙子の夫は1年前収賄疑惑で世間を賑わせた大物政治家。結局決定的な証拠が見つからずに捕まらなかったが限りなく黒に近いグレーだと近所の主婦たちは思っていた。

菜美たちもせっかくだし…ということで日曜日、妙子の家で行われるホームパーティーに参加した。会場にて妙子が菜美たちに声をかけ、妙子の夫も軽く挨拶をしてきた。丁寧な挨拶に印象が良く、票を入れたくなるという京子だが、菜美は妙子夫妻をじっと睨む一人の女性が気になっていた。

パーティーの途中で会場を出ようとした菜美たち。そこに先程妙子夫婦を睨んでいた女性・藍子が2階から降りてくる。菜美は藍子の動きが気になっていた。

このホームパーティがきっかけになり菜美の新しい人生は大きく変わっていくことになった。しかし、この時の菜美は知る良しもなかった。

後日、近所で空き巣の被害が発生。今月に入って2件目だった。自宅に帰った菜美は、勇輝と夕食をとっていた。この前の出張以来、菜美は勇輝が何か隠しているような気がしてならなかった。

スポンサーリンク



勇輝は空き巣のことを話し、菜美に何かあるのは心配だと次の日曜日防犯用品を買いに行こうと優しく言った。

その頃、京子は渉がタブレットを見ながら夕食を取っているのをじっと見ていた。町内で空き巣の被害が相次いでいる怖いから防犯対策を渉にお願いするが、渉は母が家にいるし心配ないという。京子は自分のことが心配じゃないのかとふてくされた。

すると渉は、シングルベッドを買いたいと言い出した。寝相が悪いから縮こまって寝ている気がするという。京子は寝相悪くないと言うが、渉はゆっくり寝たいから買いに行くと言った。京子は動揺していた。

優里は、夫・啓輔に空き巣が心配だから家のセキュリティーのレベルをあげたいというが、啓輔は空き巣というのは家に人がいないから入る、優里が家にいればいい、外でお金を使うことばかりではなく工夫して倹約することを考えてくれと冷たく言った。

優里と息子のことを心配してくれない啓輔に優里は失望した。すると先日合コンで出会ったイケメン年下男性・安西からメールが入り、優里は誘われるがままにお茶に行くことになった。

翌日、勇輝が出勤したのを見送った菜美は勇輝を尾行。しかし特に怪しい様子は見られず普通に会社に出勤していた。勇輝から感じた嘘は、仕事以外のことなのか、それとも菜美の思い違いなのか…。

その頃、運送会社を装った男が中平という菜美の住宅街の自宅に侵入していた。

やがてサイレンの音に気づき、現場に駆けつけた菜美は藍子の姿を見つけ声をかける。こんなに立て続けに狙われるなんて怖いですね…というが、藍子はどこかぎこちない様子ですぐに帰っていった。

自宅に帰宅しようとした菜美は優里が偶然出かけていく様子を見かける。優里は買い物に行くと菜美に嘘を付き安西が待つカフェに行った。

喫茶店で安西とコーヒーを飲む優里。用事があるから30分しかいられないという優里だが、安西はそれでも嬉しいと素直に答える。そして安西は優里のことを好きになったからもっと会いたいと切り出す。

優里は結婚して子供もいると言うが、安西はそれが人生のゴールですか。僕にはチャンスはないですかと言う。優里は困惑する。でももし優里が人生をやり直したいと思った時真っ先に自分のことを思い出してほしい、これからもお茶だけでいいからまた付き合ってほしいと言った。

そういう安西の言葉に優里は笑顔を見せた。

スポンサーリンク


奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ【後半】

週末、勇輝と出かける菜美。仲良く手を繋いで防犯用具を買いに家を後にした。その直後、運送業者を装った男が菜美の家に侵入する。

すると勇輝は財布を忘れたと菜美を待たせて自宅に戻った。勇輝が2階の寝室に入ると、空き巣の男が襲いかかってきた勇輝は一瞬抵抗するが、その後男にやられてしまった。勇輝は菜美に連絡を入れ、菜美は急いで帰宅。

警察を呼び、現場検証が行われ勇輝は刑事から取り調べを受けた。菜美は侵入口の窓が気になっていた。やがて京子と、優里が駆けつける。

勇輝は自分がもう少し強かったら…と言う。京子が情報通の大野さんか聞いたところによると、金目のものは盗まれていないという。

犯人は空き巣という感じがしなかった。会ったことないけど殺し屋のような…それくらい鋭い様子だったと話す勇輝。それにしてもこんなに立て続けに近所だけが狙われるのはおかしいという優里。

菜美はもしかしたら空き巣が入られた家には何らかの共通点があるのかもと考えていた。

すると京子がこの前のホームパーティーに参加していたメンバーだとひらめく。菜美は、京子のひらめきは的を得ているかも、金品を奪わない強盗は、無作為に家を選ぶとは思えないと考えていた。

いずれにしてもじっとしていられない、愛の巣に土足で踏み込み、愛する人を傷つけたらどうなるか…犯人に身をもって思い知らせなければと考える菜美だった。

菜美は藍子の自宅を訪れた。自宅に空き巣に入られたこと知っていますよね?どうして狙われたと思いますかと藍子に問いかける。

菜美はこの前の妙子の家で行われたホームパーティーに参加した人に聞いて回っていると言った。菜美はホームパーティーの時、藍子がトイレに行った後様子がおかしかったのに気づき、何か知っていると睨んだのだった。

菜美は正直に話してくれたら助けてあげると言った。すると藍子は妙子のベッドに盗聴器を仕掛けたという。他の夫婦がどんなことを話しているか知りたくて、生活が上手くいっていなくてストレス発散したかったと話した。

妙子のベッドルームに仕掛けてから何日かの間はどうでもいい話をしていた。妙子夫婦は、お金か人の悪口しか言わない。町内の人間のことも権力に群がる豚だと言っていた。しかし、5日目の夜、旦那さんが誰かと電話で贈収賄事件のことを話しているようだったという。

そろそろお金がほしいとか、内部告発に気をつけろ、次は自殺じゃ済まなくなる…と話していたという。藍子は、その会話を録音していたと、菜美に渡した。

1週間目に音声が聞こえなくなって、機械の故障かと思ったけど空き巣のことを聞いて盗聴器がばれて仕掛けた犯人を探しているかもと思っていたという。おそらく、空き巣を装った犯人は受信機のある家を探していたのだ。

藍子は自分が犯人だとわかったら内部告発した人みたいに殺されるのかもと心配していた。菜美は自分に任せてと言った。

菜美は、妙子の自宅を訪ねた。やがて、菜美はお手洗いを貸してほしいと言った。場所わかる?と妙子に聞かれ2階ですよね、この前藍子が2階から降りてきてトイレを借りたと言ったから2階だと思ったと言いトイレへと向かった。

その夜、妙子の夫は誰かに電話していた。盗聴器を仕掛けている人物がわかった。二度と悪さができないようにお仕置きをしてくれと言った。

そして、藍子の旦那の会社上手くいっていない、思い悩んで自殺したということにしてもおかしくないだろうと妙子に言った。「この国のために必要なことをするだけなんだから」妙子の夫はそう言った。

スポンサーリンク



やがて、藍子の自宅に宅配業者を装った男がやってきた。男が刃物を隠し玄関を開けると、そこには菜美の姿があった。

菜美は男をおびき寄せ、男を攻撃。なかなか手強い男の攻撃を菜美は巧みにかわし、激しい乱闘の末、男を撃退した。

男が倒れ藍子がやってくる。そして菜美は「家に侵入してきた強盗ともみ合っているうちにそれを偶然ノックアウトした」証言を変えないでと藍子に言った。

藍子が盗聴犯だと確信がない限りは、向こうは何もしてこない。藍子は音声データを菜美に渡した。

このまま終わらせていいのか。これで全てが解決したのかと気にする藍子。しかし菜美は早く警察に通報してと言った。

我が家を汚し、愛する人を怪我させた仕返しは済んだ。しかし菜美はすっきりしなかった。菜美は藍子から受け取ったUSBをじっと見ていた。

その日の夕食時、菜美は勇輝にどうして自分と結婚したいと思ったの?と聞く。勇輝は、初めて菜美に会った時、とても正しい人だという気がした。上手く言えないけど、道端で困って泣いている子供がいたら、菜美は見て見ぬふりをしない、子供に駆け寄って抱きしめる人のような気がしたと話す。

僕が人生に求めるのは、正しい人と人生を共に過ごすこと、だから菜美を選んだと言った。菜美は素直に「ありがとう」と言い、勇輝は今度僕を選んでくれた理由をじっくりと聞くといった。

決心が着いた菜美はハッカーの友人に、USBデータを送った。やがて、厚生労働省のHPが何者かによってハッキングされ、妙子の夫の音声データがアップされたとニュースで報道されていた。

菜美の自宅でそのニュースを見ていた京子、優里。そこに優里に安西からラインが入る。優里は、子供関係の用事があると嘘をつき一人家を出ていった。

優里と京子は何かを犠牲にしてでも自分自身に正直に向き合おうと決心していた。優里は夫以外の愛情を受け入れる決心をし、京子は夫の不実に立ち向かう決心をした。

そして正義を下した菜美の決心は、この後菜美を窮地に追い込んでいくことになる。

夜、ベッドに入った菜美は隣で本を読む勇輝に寄り添う。三浦に雇われたあの男は、その筋の一流の男だった。勇輝はそんな男を前にして無傷だった。菜美は、勇輝が嘘で塗り固められているように思えた。

間違いない…彼女は気づき始めている。勇輝はそう感じていた。

(第8話おわり)

奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ【感想】

菜美の近所で次々と空き巣被害が発生。そして菜美の自宅にも空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に遭遇します。犯人に襲われる勇輝ですが、反射的に抵抗。しかしその後すぐに犯人にやられてしまいました。

異変を感じて部屋に入る勇輝の顔が、もう普通ではありませんでしたね。本当はあっけなく犯人を倒すことができたのに、わざとやられたのでしょう。

そして、菜美自身も勇輝を襲った男と対決しますが、なかなか手強い相手。そんな男を前にした勇輝が無傷だったことから、やはり勇輝には何か隠されていると疑惑から確信へと変わっていきます。

さらに最後、菜美が自分のことに気づき始めていると勘付いた勇輝。やはり只者ではないですね。

公安か刑事かと思っていましたがあの動きはちょっと特殊でしたので、菜美と同じように別の特殊工作員という説が濃厚のような気がします。それに、犯人がどんな人だった?と聞かれ、会ったことはないが殺し屋のようだった…という発言から、会ったことないと殺し屋がどんな人もわからないですし、おそらく特殊工作員で間違いないような気がします。

でもまだわからないのが、菜美に嘘をついていることについて。果たして勇輝は菜美の味方なのか敵なのか…。

来週も待ち遠しいですね!

【第9話ネタバレあらすじはこちら】

奥様は取り扱い注意9話ネタバレあらすじ&感想 菜美vs勇輝の対決始まる!ラスボス勇輝の目的は…

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

監獄のお姫さま2話ネタバレあらすじ感想 完璧だったカヨの悲しい過去とは

小泉今日子さん主演ドラマ「監獄のお姫さま」 罪を犯した5人の女性が刑務所内で出会い、冤罪で捕まった姫を助けるため、出所した女性たちが事件の真相に迫るというストーリー。 第1話が放送され早くもクドカンワ …

no image

屋根裏の恋人2話ネタバレあらすじと感想!もはやコント?樹の格言が面白すぎる!

石田ひかりさん主演ドラマ「屋根裏の恋人」 何不自由ない生活をしていた主人公・衣香(石田ひかり)の自宅の屋根裏に18年前に突然姿を消した恋人・樹(今井翼)が住み着くというラブサスペンスドラマ。 海外で実 …

明日の約束7話ネタバレあらすじ&感想 和彦衝撃の豹変でDV男だった…ラスボスは霧島先生?

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」 前回までのあらすじは… 圭吾が所属していたバスケ部の辻先生と長谷部が何者かに襲われるという事件が発生。その犯人とは、圭吾の幼馴染の香澄でした。 香澄は以前圭吾と同 …

明日の約束3話ネタバレあらすじ&感想 友情を壊し圭吾ケガ写真も母の仕業?日向の闇も深い…

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 スクールカウンセラーとして高校に勤務する主人公・日向(井上真央)。そんなある日、不登校気味だった男子高校生・吉岡圭 …

ツバキ文具店7話あらすじネタバレと感想!祖母の最後の手紙に涙がとまらない!

NHKドラマ10で放送中の「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」 犬猿の仲だった祖母・カシ子(倍賞美津子)が亡くなったことにより、代書屋を引き継ぐことになった主人公・鳩子(多部未華子) 鎌倉で出会う温かい …