Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

奥様は取り扱い注意1話ネタバレあらすじ&感想!菜美の正体は特殊工作員!予想外の設定に驚き

投稿日:10月 4, 2017 更新日:

2017年10月からスタートした綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」

天涯孤独の主人公・菜美(綾瀬はるか)はごく普通の家庭に憧れ、合コンでゲットした男性と結婚し、ちょっとセレブな専業主婦としてごく平凡に暮らしていました。

しかし、結婚生活を始めて半年…。

元々スリル溢れる生活をしていた菜美は早くも飽きてしまい危険な道へ…という設定が謎に包まれていましたが、1話が放送され予想外の設定が話題となっています。

今回は、「奥様は、取り扱い注意」の第1話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

第1話ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


奥様は取り扱い注意ネタバレあらすじ【前半】

中国の某ホテルにて。

島田優子(綾瀬はるか)と名乗る女性は国家の情報機関に雇われた特殊工作員だった。

ある事件のことがバレ、男たちに捕まりUSBデータの在り処について問い詰められていた。

29年前、広島県福山市で生まれた優子は、生まれてすぐに両親に捨てられ、生きていくためにこの仕事を選択するしかなかった。

この仕事をしながらの生活は、スリルとサスペンスに満ち溢れて意外と満足していた。

しかし半年前、この世界から足を洗うことを決意。

USBの在り処を探す男たちに激しい暴力を受けるものの、反撃を開始し、部屋から脱出。

彼女は穏やかな家庭を求めていた。

「待っているだけではこれからも手に入らない」そう思い、わざと今回の情報を敵に漏らし、あえて追わせ、水死を装って島田優子というこれまでの自分を消したのだった

日本に戻った優子は片山菜美と名乗り、語学力を生かして派遣社員として商社の受付として勤務していた。

そんなある日、同僚から金持ちのセレブが集まる合コンに誘われて参加。

しかし、暖かな家庭を築きたいと思うような男性は見つからず、どれも菜美が倒せそうな貧弱な男ばかり。

「ここは私のいる場所ではない」と思い帰ろうとした時、一人の男性が現れ、菜美は一目惚れした。

その男性こそが、夫となる勇輝(西島秀俊)だった。

勇輝はIT企業を経営しており、両親が事故で亡くしたという菜美と境遇も似ている。

この日、二人は朝まで話しをした。

菜美が話すことは嘘ばかりだったけど、心を込めて話しをした。

その3ヶ月後、二人は結婚し、閑静な住宅街で暮らし始めた。

こうして菜美は新たな生活をスタートさせたのだった。

スポンサーリンク


それから半年後…。

菜美は主婦業に飽きてしまっていた。

引っ越してきてから、隣に住む主婦友達の優里(広末涼子)と京子(本田翼)が菜美の自宅に遊びに来ていた。

ランチを楽しみながら、菜美は二人から新婚生活について聞かれる。

「あっちの方はどうなの?」「それなりには…」

しかし、優里から「一度途切れると二度とそれは戻ってこない」と忠告されドキリとする菜美。

「それが途切れそうになった場合は?」「相手の予想を裏切ること、工夫をして相手を楽しませること」とアドバイスされる。

菜美が作った料理を食べる優里と京子だが、菜美はあまり料理が得意でない。

家での食事が減ると、外食が多くなる。すると、出会いが多くなり、浮気の確率が高くなると忠告されてしまった。

勇輝は、最近夕食は外で済ませるようになっており、菜美は危機感を感じていた。

すると、京子が料理教室に通うことを提案し3人は通うことになった。

数日後、料理教室に通い始めた3人。

そこで、知花(倉科カナ)という女性に出会い、ふとしたことをきっかけに知花がDVを受けているのではと気づいた菜美。

そのことを知花に聞くが、彼女は否定し、菜美の元を去っていった。

数日後、菜美はスーパーで黒いサングラスをしたまま買い物をする知花の姿を見かけ、近づいてサングラスを取ると、目の下には青いあざが。

「私が助けてあげようか」と菜美が言うが「余計なことしないで」知花は去っていった。

菜美は、優里と京子に相談し、簡単には打ち明けられないだろうからと、まずは友達になることから始めることに。

菜美は、知花に手紙を書きランチ会に誘ったのだった。

スポンサーリンク


奥様は取り扱い注意ネタバレあらすじ【後半】

ランチ会当日、知花は菜美の自宅にやってきて、穏やかにランチ会を楽しんでいるようだった。

自宅に帰り、食器を洗っていた知花。すると夫がシャンプーが切れていたことをきっかけに、暴力を振るい始めた。

翌日、菜美の自宅にやってきた知花は腕を骨折していた。

優里と京子も集まり、知花の話しを聞く。

知花はコンパニオンとして働いていた際に今の旦那と出会った。生活に余裕がありそうで、母子家庭で余裕がなかった自分とは違って魅力的に見えたという。

付き合い始めてからすぐに「君には僕がいないとダメなんだ」と言われ、それを愛の言葉だと思っていたが、本当は知花を縛り付ける言葉だったことに気づかなかったという。

そしていつからか、知花も「この人がいないと生きていけない」と思うようになっていった。

高校卒業してすぐに結婚した知花は、叱られることはあったものの暴力を振るわれることはなかった。

しかし、結婚生活が3年目に入ったころから、突然暴力が始まり、もう3年にもなるという。

夫は暴力をふるった後は、優しくしてくれるためずっと我慢してきたのだった。

そして泣きながら、上着を脱いで体中に残るあざを菜美たちに見せた。

「助けてください…」

そういって菜美たちに頭を下げた。

その夜、菜美たちは知花の自宅に行き夫と対面。DV行為を辞めないと警察に通報すると言った。

しかし、知花の夫は、身体にあるあざは階段から落ちた時のもので知花には虚言癖があり、同情で友達になろうとしているだけだと話す。

すると知花は夫の視線に耐えられず、菜美たちに「迷惑かけてごめんなさい」と頭を下げたのだった。

菜美たちは何も言えずに家を後にした。

翌日、一人知花に会いに来た菜美はプレゼントと言って紙袋を渡した。

スポンサーリンク



そして、1ヶ月後の夜。

知花は菜美にもらい部屋に飾っていた熊のぬいぐるみを見た後、菜美に連絡。しかし、菜美は電話に気づかず留守電に。

やがて、知花の夫が帰宅し、知花は別れを切り出した。

しかし夫は、「君は僕がいないと生きていけないだろ」と自分と別れた後、君のような無能な女は社会に出ても働き口はないと言う。

知花は、勇気を振り絞ってこれ以上傷つけられるなら餓死しても構わないと反論した。

そのことを聞いた夫は、「わかった」と部屋を出ていった。

知花が怖さのあまり、その場に泣き崩れていると、夫が戻ってきて知花の脇腹を包丁で刺してしまう。

「君は僕がいないと生きていけないんだ。助けてほしかったらちゃんと言うんだ。助けてくださいって」

「助けて…ください…」

その頃、ようやく知花の留守電に気づいた菜美。

「闘ってみます…」

とメッセージが入っており、菜美は知花の家に駆けつけた。

すると、知花は救急車で運ばれていた。

10日後、知花の病院にお見舞いにやってきた菜美は事情を聞き「自分がなんとかする」と言って病室を出ていった。

晩御飯の支度を終え、菜美は知花の夫に会いに行った。

そして、知花にDVを続けてきたことを認めて離婚するように話す。しかし、夫は聞く耳をもたない。

すると菜美は、部屋に飾ってあった熊のぬいぐるみを手にした。

その熊は目の部分がカメラになっており、知花を刺した時の映像が残っていると話す。

夫は「おとなしくそれを渡したら無事に家に返してやる」と菜美を脅すが、菜美はぬいぐるみを置き、夫の頬を殴り挑発した。

知花の夫は菜美に攻撃するものの手を押さえられ身動きが取れない状態に。

そして、菜美は動画をネットにさらされたくなかったら知花と離婚すること、慰謝料としてこの家を知花に渡すこと、3日以内にこの街から出ていき、二度と結婚指輪をはめようと思わないことと条件を突きつける。

そして「どこに行っても見張っているから」と言い、知花の夫は条件を飲んだのだった。

数日後、元気になった知花は引っ越しの準備をしていた。

菜美たちも見送り、知花は新たな1歩を踏み出した。

このちっぽけで、平穏に見える街の中にはまだまだ人に知られることのない悩みや事件が隠れているに違いない。

もちろん京子や優里にも人に言えない悩みがあるだろう。

この街はスリルとサスペンスに溢れている。菜美は、主婦業も面白そうだと感じていた。

でも他人の家の問題を解決する前に、我が家の家のことを考えなければいけないと思った菜美は、玄関から寝室までの廊下にろうそくを立て、夫を寝室へと呼び寄せ誘惑した。

「絶対に途切れさせないために…」

(第1話おわり)

奥様は取扱い注意ネタバレあらすじ【感想】

綾瀬はるかさん演じる菜美は少しセレブな専業主婦。

過去にスリル溢れる生活をしていたため、主婦になって半年で早くも飽きてしまい危険な道に…

という予告だったので、一体どんなストーリーなのかと思って見たところ、菜美の過去は特殊工作員だったことが早くも明らかに!

特殊工作員だった菜美が、主婦業の傍ら様々な問題を解決していくというドラマになるようです。

アクションシーンも結構本格的なので、見ていてスッキリするドラマとなりそうですね。DV夫を撃退するところは、もっとやれー!!と思ってしまいました。

ドラマが始まる前のネット記事で綾瀬はるかさんが不倫妻を演じると書かれていたので、昼顔のようなドラマになるのかなーと思っていましたが、どうやら違うようですね。

見ていてスカッとするドラマなので、これは来週も楽しみです!

「奥様は、取り扱い注意」見逃し配信はHuluで!2週間無料トライアル登録で第1~最新話まで見放題。

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わろてんかあらすじネタバレ第2週(7~12話)&感想 てんの縁談と藤岡屋の危機

朝ドラ「わろてんか」のあらすじネタバレについてまとめています。 第1週目(1話~6話)までは、てんの幼少期が描かれ、第2週目からいよいよ成長したてんの物語がスタートします。 幼少期のてんも可愛かったの …

過保護のカホコ2話ネタバレあらすじと感想!糸の暴露にカホコ大パニック!

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」 過保護な両親(特に母親?)に育てられた主人公・加穂子(高畑充希)は、1人では何もできない超箱入り娘に成長していた。 そんなある日、同じ大学の画家を目指す麦野( …

ツバキ文具店8話最終回あらすじネタバレと感想!鳩子から祖母へ最初で最後の手紙で感動のラスト!

NHKドラマ10で放送中の「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」 祖母・カシ子(倍賞美津子)が亡くなったことにより、代書屋を引き継ぐことになった主人公・鳩子(多部未華子) 鎌倉で出会う温かい人々に支えられ …

女囚セブン3話ネタバレあらすじと感想!琴音の事件の鍵を握るのは黒革の手帳か?

剛力彩芽さん主演ドラマ「女囚セブン」 京都の芸妓として働いていた主人公・神渡琴音(剛力彩芽)は同僚の芸妓をあやめた罪で逮捕されてしまう。 無実にも関らず彩芽はある目的を果たすため自ら罪を被り女子刑務所 …

刑事ゆがみ3話ネタバレあらすじ&感想 娘を守るために起こった悲劇!事件の真相に涙…

浅野忠信さん、神木隆之介さんがバディを組む「刑事ゆがみ」 一見適当だが鋭い捜査能力を持ち人の心に入り込むのが上手い弓神と、熱血だけど腹黒い羽生の凸凹コンビが事件を解決していくという刑事ドラマ。 ゆる~ …