Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ&感想 愛人が実の息子だと知った留美!愛梨父と幸男も関係か?

投稿日:

ディーン・フジオカさんが主演を務めるドラマ「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第5話では‥

真海=暖であることに気づき始めたすみれ。しかし、真相を確かめようとするすみれでしたが、その女性はもう死んでしまったと思うようにしているという言葉を聞き、深くは追求しなかった。

第5話詳しいネタバレあらすじはこちら。

モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ&感想 愛人が実の息子だと知った留美!愛梨父と幸男も関係か?

このまま二人はすれ違ってしまうのか‥。

今回は第6話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ【前半】

すみれは、真海が言った「(一度だけ結婚を考えた)女性はもう死んでしまったと思うようにしている」という言葉を思い出し、暖からもらった指輪を見つめていた。

真海もすみれから「今幸せですか‥?」と問いかけられた言葉を思い出していた。

真海は、香港にて数十年前に失踪した俳優ショーン家族が裏組織に命を奪われたという情報を知り、香港のタブロイド紙に情報をリークし記事にさせる。

実はそのショーン家族の付き人をやっていたのは幸男で事件に大きく絡んでいた。記事を見て、幸男の弱みを探っていた清も食いつく。

愛梨は、子供の頃のことを思い出していた。父が何者かに命を奪われるところを目撃したのだった。

翌日、幸男は清を訪ね自分のことを調べ回るのは止めてほしいと忠告する。しかし、清は幸男とショーンのことを切り出す。

幸男はこれ以上首を突っ込むなと言い去っていった。清は幸男を失脚させ、国有地を有利に進めようとしていた。

清は真海がこの事件のことを深く知っていると思い、協力を求めるが真海は拒否。

どうしても幸男の弱みを突き止めたい清は、かつて暖を追い詰めるのに協力した同級生の寺門を使って真海の家に侵入するように命じた。

その頃、留美と安堂は逢瀬を重ねていた。安堂は留美と会い帰宅する途中、寺門と遭遇。安堂には前科があり、寺門とは刑務所にいる間に知り合ったのだった。

寺門は留美と安堂が歩いている写真を見せて脅し、自分に協力するように言う。しかし安堂は寺門とは組まないと去っていった。

その頃、未蘭の婚約者・出口が亡くなったため、貞吉が残した「未蘭が出口と結婚した場合、遺産は全て財団に寄付する」という遺言は変更になった。

そこに、信一朗が魚を届けにやってきて瑛里奈が未蘭のお友達だからと、自宅に招くが、入間は信一朗に帰るように厳しく言い放った。

信一朗が帰宅し、入間は未蘭にもう彼とは二度と会うなと言った。未蘭は何も答えず信一朗の職場へと向かった。

信一朗の姿はなく、未蘭は近所の魚屋から信一朗の生い立ちを偶然聞く。

信一朗は家族で遠洋漁業を行っていたが、15年前船員の一人がテロリストの疑惑を持たれ逮捕された。

さらに社長であった信一朗の父もその一員ではないかと疑われ、会社の経営は傾き始め、病に倒れた父の代わりに信一朗が会社を立て直そうと奮闘したがうまくいかずに会社が倒産してしまった。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ【後半】

その頃、すみれは暖の母のお墓を訪れ、母が亡くなった時のことを思い出していた。最後はすみれ一人でひっそりと葬儀をあげ参列者は誰一人いなかった。

愛梨に付き添ってもらいお墓を訪れたすみれは、今日はいい報告ができたと言った。愛莉も自分の両親が亡くなっていることを伝え、自分ももうすぐで両親にいい報告ができると言った。

安堂は寺門に協力するつもりはなかったものの、借金取りに追い詰められ寺門に協力することにする。

安堂と寺門の動きを知った真海は留美を呼び出し、安堂は前科があり借金取りに追われていることがわかったと告げる。

そして、真海は安堂がこの別荘近くに産まれたばかりの赤ちゃんの状態で捨てられていたと話し、留美と安堂が親子である事実を間接的に突きつけた。

留美は一線の越えた安堂が自分が産んだ息子であることを知ったが、安堂の過去を知り彼はただ一生懸命生きていただけのことだと思うと涙ながらに庇った。

留美は息子が生きていたことにどこか喜びを感じてるように見え、そんな留美の様子を見た真海は母とは偉大なものだ‥と予想とは違った留美の反応に驚いていた。

その夜、寺門と安堂は共謀し真海の自宅に侵入。清に言われたとおり、幸男に関する情報を盗もうとしていた。

真海から安堂が罪を犯そうとしていることを知らされ、安堂の前に留美を現れた。

安堂を止める留美だったが、安堂は開き直る。それでも留美は自分の夢を叶えるためにこうなってしまったんでしょと問いかけ自分が守ってあげると引き止める。

しかし、留美に気づいた寺門が、留美を暴行。安堂は留美を助けようとし寺門を刺してしまった。

留美をその場から帰らせようとする安堂。しかし、留美は寺門を埋めればいいと言い、二人は寺門を埋めたのだった。

そんな二人の様子を見ていた真海は、二人が去った後、埋められている寺門の前に向かった。

まだ少しばかり息をし、地面から顔をうっすら見せる寺門に、真海は15年前自分が無実であるにも関わらず警察に売ったこと、自分の母を追い詰めて家を奪ったことを明かした。

真海は、息絶えようとしている寺門の顔に土を被せその場から去っていった。

翌日、留美はボロボロになった姿で清の前に現れ、安堂と生きるからお金がほしいと言う。拒否する清に留美は「あのことをバラす」と言った。

その頃、幸男の自宅に香港の裏組織の人間が現れたのだった。

モンテクリスト伯6話ネタバレあらすじ【感想】

今回も釘付けになって見た1時間。

幸男に過去が少しずつ明らかになりつつあり、来週から本格的な復讐が始まるようです。さて、安堂が自分の息子であることを知らされた留美。

しかし真海が想定した反応とは違い、留美の母性に驚く真海。

一線を越えた衝撃的な内容でしたが、留美の息子が生きていた喜びとも見える表情と意外な反応に驚く真海の表情が良かった‥!

冷静に考えればすごいことですが、そんなことよりも生きていたという母の愛が上回ったシーンでした。

しかし、安堂が寺門と新たな罪を起こそうとしていたところに留美が現れます。留美を襲おうとした寺門を刺してしまい、寺門を埋める‥という衝撃的な展開に。

そして息絶えようとしている寺門の前に真海が現れ自分の正体を初めて明かし去っていきました。

さて、来週は幸男への復讐が始まります。すみれと暖の関係、さらに愛梨も幸男の過去に関係していそうですね。

おそらく、命を奪われたショーンの娘が愛梨であり、幸男によって父を奪われたという展開になるのかなと思います。

次週も見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わろてんかあらすじネタバレ第2週(7~12話)&感想 てんの縁談と藤岡屋の危機

朝ドラ「わろてんか」のあらすじネタバレについてまとめています。 第1週目(1話~6話)までは、てんの幼少期が描かれ、第2週目からいよいよ成長したてんの物語がスタートします。 幼少期のてんも可愛かったの …

dele2話ネタバレあらすじ感想 詩織が依頼を取り消した本当の理由は復讐だったのか?

山田孝之さん、菅田将暉さんが出演する「deleディーリー」が放送され早くも面白い!と好評のようです。 依頼人が亡くなった場合、スマホやパソコンなどデジタルデバイスから内密にデータを抹消する仕事をする圭 …

義母と娘のブルース6話ネタバレあらすじ感想 良一の死,みゆき&亜希子が親子になる姿に涙!

綾瀬はるかさんが主演と務めるドラマ「義母と娘のブルース」が好評です! 前回第5話では‥ 余命わずかと言われた良一が倒れたものの、治療を受け退院し3人で暮らせることに。 始めは偽装結婚だった亜希子と良一 …

明日の君がもっと好き6話ネタバレあらすじ&感想 惹かれつつすれ違う亮と茜が切ない‥

ドラマ「明日の君がもっと好き」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第6話では、遥飛と茜がキスをしている所を亮が見てしまいます。さらに、香と梓は惹かれ合っているように見えるものの、梓は …

隣の家族は青く見える4話ネタバレあらすじ&感想 大器の行動に号泣‥渉&朔の関係ついにバレる!

深田恭子さん、松山ケンイチさんが出演する「隣の家族は青く見える」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 様々な事情を抱えた家族が集合住宅というひとつ屋根の下で暮らすことにより、それぞれが掛け …

カテゴリー