Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

モンテクリスト伯5話ネタバレあらすじ&感想 すみれ真海=暖だと気づく?未蘭婚約者,実母を毒殺した瑛里奈が怖すぎ!

投稿日:

ディーン・フジオカさんが主演を務める「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第4話では‥

入間刑事と留美が不倫関係にあり子供を出産。その子供を入間は庭に埋めてしまいますが、実は子供が生きており、留美と愛人関係に‥というまさかの展開!

詳しい第4話ネタバレあらすじはこちら。

モンテクリスト伯4話ネタバレあらすじ&感想 留美,入間の子供生きていて留美と恋人に!?衝撃の展開に絶句!

なかなかグロい展開ながらも回を追う毎に面白さが増していく「モンテクリスト伯~華麗なる復讐」今回は第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯5話ネタバレあらすじ【前半】

真海が調べた結果、留美と安堂は親子であることが判明した。

そうとは知らず留美は寂しさから安堂と男女の関係を持ってしまう。一線を越え、留美は安堂に「夢を叶えてね」と入間から工面してもらったお金を渡した。

清から罵倒され家を飛び出した留美だったが、離婚することもできずに何事もなかったかのように自宅に戻った。

すみれは誰かに首を絞められる悪夢で目を覚ます。すみれはずっと寝言で「暖」と言っていたとマネージャーの愛梨に言われるがはぐらかした。

すみれは、娘が真海に会いたいと言っているため連絡してほしいと愛梨に伝えた。

その頃、真海は外務省勤務でマレーシアに駐在していた出口を別荘に招いていた。出口は、入間刑事の娘・未蘭と婚約していた。

真海は、入間家が貞吉の莫大な遺産相続でもめていることを何気なく伝える。

その頃、未蘭は取り置きしておいたダボハゼを受け取りに信一朗を訪ねていた。結婚がなくなりそうになったことを伝え、ダボハゼを受け取り喜ぶ未蘭。

信一朗からもまた会いたいと言われ二人は会う約束をした。

しかし未蘭が自宅に戻ると、婚約者・出口が自宅に訪れていた。入間は、父・貞吉から未蘭と結婚した場合、遺産は全額施設に寄付すると遺言を変更されたことを出口に告げる。

しかし、入間は例え遺産がなくなっても未蘭と結婚してほしいと頭を下げ、出口も遺産が欲しかったわけではないと再び結婚する方向で話がまとまってしまった。

落ち込んだ未蘭は、信一朗にメールで報告した。

再び真海の別荘を訪れた出口は、遺産を手にするために貞吉の命を奪えばいいと言われる。結婚する前に貞吉さえ亡くなれば、遺産は入間たちのもの。

その後に結婚すれば遺産は手に入る。

動揺する出口に真海は貞吉は以前一人の命を奪っているため躊躇することはないと伝えた。

13年前、未蘭の母が急死した。あれは毒殺の可能性が高く犯人は貞吉だろうと、真海は入間家について調べた資料を渡した。

そして真海は、自身が入間夫妻を呼び出している間、貞吉の命を奪ったらいいと淡々と言った。

真海のことが気になったすみれは一人真海の別荘を訪れた。しかし真海は留守を装い、すみれに会うことはなかった。

その夜、すみれは清を訪ね真海のことを聞く、この間のパーティーで集まった人物は全て暖に関係がある人物であることに違和感を抱いていた。

清は、まだ暖を忘れられないのかと問い詰め、幸男のことも侮辱し始めた。しかし、すみれは怯えながらあの時、幸男が自分を助けてくれたと言い部屋を出ていった。

二人のやり取りをこっそり聞いていた愛莉は、別荘に戻りなぜ真海がすみれを避けているのかと問いかける。

しかし真海は答えず、ある手紙を出すように言った。

スポンサーリンク


モンテクリスト伯5話ネタバレあらすじ【後半】

次の週末、出口は入間家を訪ね、入間夫妻は真海に招かれ、出口と未蘭は二人きりになった。

入間夫妻をもてなしていた真海。するとそこにすみれがやってくる。愛梨が勝手に連絡を入れ、すみれがやってきたのだった。

突然すみれが現れ動揺する真海。4人で会食をするが、真海は心ここにあらずの状態。

すると真海は入間の妻・瑛里奈から熱々の点心を食べるように勧められる。真海が暖であるかもしれないと勘付いているすみれは、点心を食べる真海をじっと見つめる。

暖であれば猫舌のため熱々の点心を食べられないはず‥。しかし真海は平然と点心を口に頬張り食べた。

点心を食べた真海は少し酔ったため夜風にあたってくると言い席を立った。キッチンに向かった暖は、置いてあった氷を口に入れた。

その頃、未蘭と二人きりになっていた出口は貞吉の命を奪うスキを見計らっていた。するとそこに信一朗が自宅を訪ねてきたため未蘭は席を外す。

信一朗はダボハゼを持ってきたと未蘭に渡そうとした。しかし未蘭は婚約者が来ているし、もうダボハゼはいらないと信一朗を帰そうとした。

すると信一朗は、自分ではダメかと問いかける。

未蘭は、小学生の時、実の母が死んだ。ショックで引きこもり学校に行けなくなった未蘭。その時助けてくれたのが当時家庭教師だった瑛里奈だった。

その後、瑛里奈と入間が結婚。結婚した後も二人は未蘭に良くしてくれた。だから自分だけ勝手なことをするわけにはいかない。

それに信一朗はこんな息苦しい家に入らない方が言いと未蘭は自宅に戻った。

部屋に戻った未蘭だが、出口の姿がなく水道が開けっ放しになっていた。

未蘭がふと貞吉の部屋に入ると、口から泡を吹き倒れている出口の姿があった。隣には貞吉が目を開けて座っていた。

すみれはベランダで夜風に当たっている真海の元に向かった。娘の明日花が真海のために書いたという星空の絵を渡した。

すみれは独身だという真海にこれまで結婚を考えたことはあるのかと問いかける。

真海は「一度だけ結婚を考えた相手がいた。しかし自分が長い旅をしている間、その女性は別の男性と結婚をしてしまった」と答える。

すみれは「真海さんはその女性を恨んでいますか?」と問いかけると「その女性はもう死んでしまったと思うことにしている‥」と真海は答え部屋に戻ろうとした。

するとすみれは真海の腕を掴み「今幸せですか?」と問いかける。

真海は「ええ、とっても」と答え、すみれは「真海さんが幸せに生きていてよかったです」と言い手を離し帰っていった。

部屋に戻った真海は、出口に関する報告書を入間に渡した。出口は日本からの援助金の一部を横領していると情報を伝えた。

すると、そこに未蘭から連絡が入り、出口を入間の知り合いの病院に搬送するように指示をする。病院に駆けつけた入間たちだったが出口は亡くなってしまった。

入間は医師から、1番目の妻が亡くなった時と症状が似ている。事件性が高いため調べたほうがいいと言われるが、入間は遮るように「うちに限ってあり得ない」と言った。

帰宅した入間は出口を殺めたのではないかと貞吉を責める。しかし貞吉は何も答えなかった。

その夜、自宅で寝ていた未蘭が夜遅くに目を覚ますと傍で瑛里奈が寝ているのを見つける。

未蘭は、実の母が亡くなった時も瑛里奈がつきっきりで未蘭の傍にいてくれたことを思い出し、目を覚ました瑛里奈にお礼を言った。

瑛里奈は大丈夫だからと未蘭を抱きしめた。

スポンサーリンク


愛梨は真海に復讐をしたいのか、それともすみれ取り戻したいのかと問いかけていた。

「愛していたんですよね。すみれさんのこと‥」

真海はそれ以上言わないように愛梨のクビをやんわり締め始める。愛梨は、私に変わって南条幸男の命を奪ってほしいと言った。

真海は出口が亡くなった事件について真相を話し始めた。

13年前、入間の前の奥さんを毒殺したのは貞吉ではないことを知っていた真海は、犯人の心の中に潜んでいる悪魔を目覚めさせる細工をした。

真海は出口の名前を使って、瑛里奈に手紙を出していた。

それは13年前、前の妻を毒殺したように貞吉の命を奪ってほしいというものだった。

しかし、瑛里奈は最愛の息子に遺産を残すため、それを邪魔する人物を排除しようと動き出すはず。真海の予想した通りその人物は動き、出口は亡くなった。

入間家のキッチンでは、ごきげんな様子で赤い瓶を手に取り「少なくなっちゃった」と笑う瑛里奈の姿あった。

真海は、次なるターゲットである南条幸男の一番の宝物を壊す番だと言い愛莉を抱きしめた。

愛梨は「いいんですか?」と問いかける。真海は「すみれはもう死んだんだ」と答えた。

(第5話おわり)

モンテクリスト伯5話ネタバレあらすじ【感想】

すみれと暖のシーンが切なすぎて、切なすぎて‥胸が締め付けられる思いでした。

最初は、なんですみれちゃん待っていてくれなかったのかなぁと思いましたが、亡くなったと知らされたようですし、仕方なかったのかなと。

それでもすみれは真海が暖ではないかと気づいているようですね。しかし、真海の話しを聞きそれ以上問い詰めることもなく去っていきました。

真海もなんだかんだいいつつすみれをまだ愛しているのではないかなぁと思うので、二人が結ばれほしいなと思いますがそう一筋縄ではいかない様子。

また今週は未蘭の婚約者・出口が亡くなるという事件が発生。

出口も、未蘭の実母の命も奪ったのも瑛里奈で間違いない様子ですね。というか、赤い瓶を持って「少なくなっちゃった」と笑う瑛里奈が怖すぎ‥!

全ては入間との間に産まれた息子に遺産を残すため、未蘭を信用させておいて、未蘭の命も奪うつもりでいるような気がします。

さて、次週は幸男をターゲットに動き始めた真海。

すみれとの今後も気になりますし、幸男家族も何やら秘められた闇がありそうですし、来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シグナル最終回ネタバレあらすじ韓ドラ原作版 三枝兄,死の真相に絶句!大山救出に挑む結末に感動

坂口健太郎さんが初主演を務める新ドラマ「シグナル」 主人公・三枝健人(坂口健太郎)は、独学でプロファイリングを学んだ警察官。そんな三枝は、幼少期のある事件をきっかけに心に深く傷を負い、警察の捜査を全く …

オーファンブラック3話ネタバレあらすじ&感想 沙羅たちを狙うのは同じクローンだった!

元KARAのメンバー知英主演ドラマ「オーファンブラック~7つの遺伝子」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 主人公・沙羅(知英)は、同じ顔をした女性・真緒子になりすましたことにより、次々と …

トドメの接吻4話ネタバレあらすじ&感想 尊氏の黒い本性現る!春海タイムリープの秘密を握っている?

山﨑賢人さん主演ドラマ「トドメの接吻」のネタバレあらすじについてまとめています。 前回第3話では、キス女宰子の正体が明らかになりました。山﨑賢人さん演じる旺太郎を助けるためにキスをしていた宰子。 旺太 …

ホリデイラブ3話ネタバレあらすじ&感想 黒井は麗華が仕掛けた罠で黒幕は里奈か

仲里依紗さん主演ドラマ「ホリデイラブ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 夫・純平の浮気が原因で、これまで平凡だった家庭が一転。しかし浮気相手・里奈の執着心はとどまることを知らず、浮気発 …

BG身辺警護人2話ネタバレあらすじ&感想 裁判官夫婦のラストに涙!高梨カムバックでひと波乱の予感

木村拓哉さん主演ドラマ「BG~身辺警護人」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 木村拓哉さんが、武器を持たず民間人を守るBGを演じ話題となっています。その他、江口洋介さん、斎藤工さん、石田 …

カテゴリー