Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

もみ消して冬4話ネタバレあらすじ&感想 知晶,楠木への秘めた恋の結末が切ない‥

投稿日:

山田涼介さん主演ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

エリート三兄弟が家庭にまつわる不祥事をもみ消していくというストーリー。第3話では、少しずつ家族の一員として認められたと感じ始める主人公・秀作(山田涼介)

しかし、そんな秀作に執事として北沢家に仕える楠木に怪しい影が‥

今回は「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」のネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


もみ消して冬4話ネタバレあらすじ【前半】

知晶(波瑠)に見合いの話しが舞い込むが、気になっている人がいると言い、もしかして楠木では‥と心配する秀作(山田涼介)。

まさかねと言いつつ、手を洗いに行った秀作は、楠木の背中に鯉の刺青が入っているのを見かけてしまう。

気になった秀作は、楠木に何か隠していることがあるだろうと問い詰める。すると楠木は、知晶から酔っ払ってキスをされたと告げる。

3日前、リビングで二人でチェスをしていたところキスをされたという。動揺する秀作だが、刺青のことを聞く。

楠木は若気の至りでつい入れてしまったと以外にもあっさりと告白。小岩井も知っており、面接の時に父にも話し許しをもらったという。

再び知晶にキスされたことについて問い詰める秀作。そこに、知晶が帰宅し、再び今夜もチェスを付き合ってほしいと言った。

なぜ知晶は楠木にキスをしたのか‥秀作は、その夜二人がチェスをしているのをこっそり覗き、知晶の幸せになるならと陰ながら応援することにしたのだった。

出来の悪い弟が可愛い弟に昇格するチャンスだと考えていた。

楠木の背中の鯉について小岩井に確認する秀作。

反社会的組織に属していたことはなかった。実家が山形で温泉旅館を継がせられそうになり、反発心から入れてしまったという。

経歴や仕事に関しては申し分もないため、秀作たちには敢えて知らされなかったという。

夕食時、父・泰蔵は知晶に見合いをするように言われ、博文が知晶の好きな人は楠木だと言い、二人がキスをしているところを見たと話す。

知晶は酔っ払ったらキスぐらい誰とだってすると開き直り言い放った。泰蔵は激怒し、楠木の背中に入っている鯉のことをあっさりと打ち明けた。

知晶はそんなの関係ないとジャスティン・ビーバーを持ち出し、泰蔵と口論になる。知晶はお見合いはしないと断固拒否し、部屋を出ていった。

スポンサーリンク


もみ消して冬4話ネタバレあらすじ【後半】

知晶の見合いの話について、実は3年後に建設する高等部の建設地の息子・角居(駿河太郎)だった。

何としても二人を結婚させたい泰蔵と博文は、知晶と結婚するように仕向けるよう秀作に言った。

翌日、秀作は尾関にいつも通り例え話として、相談を始めた。まずはターゲットについて徹底的に調べることだと言われ、さっそく知晶の身の回りについて調べ始めた。

秀作は、お見合いの相手・角居に接触し自然な形で出会うよう協力してもらうことになった。

角居に知晶のハンカチを渡し落としたかのように見せかけ、知晶に渡してその場は立ち去る。その後、偶然を装って知晶がよく通っているバーにて再び出会う。

知晶の好きなチェスの本を読み、最近興味を持ってハマっていると共通の話題を持ちかける。そして二人でチェスをやり、知晶にわざと勝たせて距離を縮めるという作戦。

ご機嫌な様子で帰宅した知晶を見た秀作は見逃さなかった。計画は順調に進んでいると、角居に報告。

すると角居から、恋する相手はイギリス仕込みのチェスが上手い相手だと相談されたと言い、角居はこの計画から降りると言った。

秀作が自宅に帰ると、楠木と楽しげに泰蔵が話していた。楠木の実家を調べると旅館以外に手広く事業を展開する大金持ちであることが判明した。

博文は、女として知晶のことをどう思っているかと問い詰めた。すると楠木は、全然タイプではないと言った。

知晶もその気がないと言ったが心の中はわからなかった。

数日後、北沢家でパーティーが行われた。パーティーが始まったばかりにも関わらず、知晶はワインを飲むペースが早かった。

パーティーには秀作に誘われ、尾関ら職場の同僚も参加。知晶はガンガン飲み、まるで酔っ払っていることを周囲の人にアピールしているように見えた。

知晶は一番の酒豪であり見た目ほど酔っ払っていないことを秀作は見抜いていた。

そして事件が起きた。

酔っ払った知晶は、尾関の膝に座り、ほっぺにキスをした。この時ようやく気がついた。酔っ払ったら誰にでもキスをする女を演じている、楠木に、そして家族に楠木に恋心はなかったと見せるために。

楠木に見せつけるかのように‥。

楠木にしたキスが特別なものではなかったものを見せつけたのだった。

そんな知晶が秀作は愛おしく感じ、癒やしてあげたいと思っていた。ふと外を見ると、里子と博文がいい感じになっている様子を目撃しピンチを感じていた。

(第4話おわり)

もみ消して冬4話ネタバレあらすじ【感想】

もみ消して冬、今回もくだらなすぎて面白かった(笑)

前回第3話で楠木の背中にまさかの鯉の絵柄が‥!と衝撃的なラストでしたが、意外にもあっさりと「若気の至で」と告白。

怪しい男ではないということがわかり安心したようなちょっと物足りなさを感じたような‥。

コメディドラマが一気に激変していくかと思いきや、そういう展開にはならなさそうですね。ちょっと期待していただけに残念。

しかし、知晶は楠木が好きだったのは本当のようでしたね。ラストの展開はちょっと切なかったです‥。

来週は、博文と秀作の恋のバトルが繰り広げられそうです。来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

僕たちがやりました1話ネタバレあらすじと感想!原作再現率高!クズ高校生の逃亡が始まる!

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」 「そこそこ」の人生でいいと思っていた高校生のトビオ(窪田正孝)は、とあるいたずらが大事件へと発展する。彼らが選んだのは逃げること。 現実逃避から始まった逃 …

カンナさーんネタバレ結末最終話を原作から!離婚,再婚,不倫の妊娠と壮絶人生!

渡辺直美さん主演の新ドラマ「カンナさーん!」が始まります。 「ハガネの女」などで知られる人気漫画家・深谷かほるさんの漫画「カンナさーん!」が原作です。 主人公・カンナさんは、夫婦、仕事、子育て、嫁姑と …

刑事ゆがみ5話ネタバレあらすじ&感想 ヒズミはロイコ事件の少女で犯人はオダギリジョーか

浅野忠信さん、神木隆之介さんがバディを組むドラマ「刑事ゆがみ」 いい加減だけど鋭い観察眼を持つ弓神(浅野忠信)と、正義感溢れる刑事だけど腹黒い一面を持つ羽生(神木隆之介)のコンビが最高の刑事ドラマ。 …

隣の家族は青く見える3話ネタバレあらすじ&感想 深キョンの胸の内&励ます大器の優しさに涙‥!

深田恭子さん主演ドラマ「隣の家族は青く見える」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 複数の家族が一緒に意見を出し合い作った集合住宅「コーポラティブハウス」にて繰り広げられるそれぞれの家族の …

過保護のカホコ3話ネタバレあらすじと感想!カホコ麦野に告白&初めて母に反抗!

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」のネタバレについてまとめています。 超箱入り娘で、過保護に育った主人公・加穂子(高畑充希)が、自分とは真逆の環境で生きてきた麦野(竹内涼真)に出会い、外の世界へ …