Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

Missデビル最終回ネタバレあらすじ感想 眞子父,真相が明かされる!清々しいラストにスッキリ!

投稿日:

菜々緒さんが主演を務めるドラマ「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」がついに最終回を迎えます。

前回第9話では、ついに眞子がホテルアックスの支配人の娘であることを認め、大沢社長も偽装工作を行ったことを認めました。

さらに、博史の父とも何やら関係がありそうです‥

詳しい前回第9話ネタバレあらすじはこちら。

Missデビル9話ネタバレあらすじ感想 眞子ホテルアックス支配人の娘だった!大沢も偽装工作を認める!

一体どんなラストとなるのでしょうか。今回は「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」最終回のネタバレあらすじと感想についてまとめました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


Missデビル最終回ネタバレあらすじ【前半】

偽装工作を認めた大沢。保険金を支払わなくて済むという誘惑にあがらえなかったと言うが、あれから16年も経っている。今更誰も罰することはできないと言った。

大沢の発言を聞いた博史は反論。

眞子はホテルアックスの偽装写真を引き換えに、アメリカに逃げようとする大沢に父の行方を教えて欲しいと持ちかけた。

眞子の父は、火災事件があり行方不明になっていた。

大沢は、16年前、偽装を問い詰められた縣は、眞子の父の命を奪いホテルの跡地に埋めたことを伝えた。

眞子はホテルの跡地へと向かい、石碑のある場所を掘り起こした。博史も一緒に向かい、眞子と一緒に父の遺体を探した。

眞子は「お父さん‥どこにいるの‥」と泣きながら必死に堀り続けた。しかし、眞子の父の遺体は見つからなかった。悪魔のような眞子が取り乱す様子を初めて見た博史は混乱した。

一方、病院に運ばれた会長が意識を取り戻した。しかし、退職者希望者が続出。

共亜火災の株は大暴落し、投資会社グッドマンキャピタルの曽我部が投資の申し出をするが、眞子は曽我部は信用ならないと千紘に忠告。

そんな中、会長の秘書から千紘に母と会長が別れた理由を知らされた。

千紘は、会長が自分と母を捨てたと思っていた。しかし、本当はそうではなかった。会長はその時部長になれるかどうか大事な時だった。

そのため千紘の母は、悪い噂が立ってはいけないと身を引いたのだった。

会長は、千紘の母は聡明でとても素敵な女性だったと伝えた。千紘は、本当のことが知れてよかったと笑顔を見せた。

しかし、16年前のホテルアックスの偽装工作の件が週刊誌にすっぱ抜かれてしまった。

後日、帰宅した大沢に接触した眞子。大沢が週刊誌にネタを売ったことを問い詰める。眞子は大沢が何をしようとしているのかようやくわかり始めていた。

一方、博史は父から呼び出され全てを打ち明けられてていた。

大沢と博史の父・修とは親友だった。大沢はホテルアックスのことを、修に打ち明けた。しかし、秘密を共有した修は博史が共亜火災に入社したことにより、秘密を隠し通すことに追い詰められるようになっていた。

大沢社長からの電話を立ち聞きした母は、縣のやったことが修を苦しめていることを知り、母は縣に脅迫状を送った。

博史の両親は警察に行き全てを話したという。父は息子のために、母は夫のために‥全ては家族を守ろうとした両親の愛であったことを知った。

スポンサーリンク


Missデビル最終回ネタバレあらすじ【後半】

眞子は会長の病室を訪れ、父のことを話し始めた。

眞子の父は仕事熱心で、眞子を大事にしてくれたという。眞子も父が大好きだった。アップルパイを作ってくれ、手先が器用であやとりで遊んでくれた。

父はホテルアックスの仕事を楽しんでやっていたようだった。失ったことだけを見て、不幸と断定するのはあまりにも父に失礼すぎる。

眞子はそう会長に話した。

会長は涙を流しながら「ありがとう」と言った。

会長は、共亜火災は幸せの職場になれますかねと問いかけた。すると博史は今の仕事が、共亜火災が好きで、生まれ変わっても今と同じ仕事できたら幸せだと言った。

こんな好きな仕事だから、いい仕事をする、いい会社であってほしいと言った。

眞子は会長の病室を出ていった。会長は、千紘がこの後どうこの事件のことを処理しようとも千紘の味方だと言った。

そして千紘はホテルアックスの件について全てをマスコミの前で話すことを決意。しかし、グッドマンキャピタルの曽我部が阻止しようとする。千紘を守ろうとした博史はあっけなく抱きかかえられてしまい、そこに眞子が現れ、博史を救出。

千紘の手を無理やり引き、会見を邪魔しようとする曽我部に眞子は回し蹴りをして撃退。千紘は記者会見の会場に向かい、全てを話そうとした。

すると大沢が現れ、全て自分の判断でやったことだと話し始めた。そして会見後、ニューヨークの企業との業務提携の契約書を渡した。

これで傾いた共亜火災を守ることができる。そして、大沢は改めて眞子の元に行き謝罪した。

眞子は、会社を守るために偽装を行った大沢を恨んでいないと言った。

縣は、偽装工作をネタに大沢を脅し始めた。その様子を見た本橋が大沢を守るために、縣を殴って命を奪ってしまった。そして、大沢は本橋と一緒に縣の遺体を埋めた。

本橋は大沢を尊敬しすぎた結果の行動だった。

大沢は全ての罪を認め、共亜火災を去っていった。その後、共亜火災は規模を縮小し営業を続けることとなった。

その後、千紘は社長に就任。会長の元には眞子から父の日のお祝いとしてアップルパイが送られた。

後日、博史の前に眞子が現れた。眞子は父をこれからも探し続けると言った。そして博史にも自分の人生を見つけてほしいと言った。

できるでしょうか‥?と弱気になる博史。

しかし眞子は、博史の欠点を言いまくった後、大丈夫と言い去っていった。

(おわり)

Missデビル最終回ネタバレあらすじ【感想】

ついに終わってしまいました‥(泣)

ダークヒーロー的な椿眞子と、純粋無垢な博史のコンビが最高によかった!

眞子の父の命を奪ったのは偽装工作を行った縣であり、大沢を脅し始めた縣を秘書の本橋がとっさに命を奪ったということだったんですね。

眞子が会長に父のことを話すシーンから、もしかして眞子の父は会長なのか!?と思いきや、そうではない様子。

でも最後、アップルパイを送ったところなんか、やっぱり会長と眞子は親子なのかな‥と匂わせるようなシーンがありましたが、眞子が父を探し続けるといったといころからも、やはり親子ではない‥?

ちょっとすっきりしない感じはありましたが、おそらく違うのかなと‥。

いずれにしても、最終的にはハッピーエンドな感じで終わったのでよかったかなと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

きみが心に棲みついたネタバレあらすじ最終回結末まで 母に顔を変えられた星名の過去がヤバイ‥想像以上のホラー展開に絶句!

2018年1月にスタートする吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた」 天堂きりん先生の同名漫画が原作です。 原作漫画はまだ連載中ですので、ドラマ版はオリジナルの結末になるかと予想されます。 ドラ …

女の勲章モデル上田安子と近藤年子,小説原因で山崎豊子と不仲に?

山崎豊子原作小説「女の勲章」がスペシャルドラマとして放送されます。 主人公・大庭式子を演じるのは松嶋菜々子さん。 フジテレビが今年最も力を入れているスペシャルドラマとだけあって、豪華キャスト陣が勢ぞろ …

コウノドリ1話ネタバレあらすじ&感想!感動だけじゃない母に直面する問題をリアルに描いたドラマ

綾野剛さん主演の人気ドラマ「コウノドリ」が返ってきます! 産婦人科と患者の人間ドラマを中心に、リアルな産科医療の現場が描かれている注目のドラマです。 今回は、「コウノドリ」第1話ネタバレあらすじと感想 …

ごめん、愛してる6話ネタバレあらすじと感想!切なすぎる律の運命に心が締め付けられる…

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレあらすじについてまとめています。 余命3ヶ月と知らされた律(長瀬智也)の体に様々な異変が現れ始めます。そんな中、サトル(坂口健太郎)は以前から思いを …

監獄のお姫さま2話ネタバレあらすじ感想 完璧だったカヨの悲しい過去とは

小泉今日子さん主演ドラマ「監獄のお姫さま」 罪を犯した5人の女性が刑務所内で出会い、冤罪で捕まった姫を助けるため、出所した女性たちが事件の真相に迫るというストーリー。 第1話が放送され早くもクドカンワ …

カテゴリー