Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

Missデビル3話ネタバレあらすじ&感想 眞子の知られざる過去が少しずつ明らかに‥

投稿日:

菜々緒さんが主演を務める「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

厳しい新入社員を終えた斉藤博史だったが、椿眞子が室長を務める人材活用部に配属になる。そこで最初に命じられたのが、第二営業部のリストラ候補者を決めるというもの。

いきなり過酷な仕事を任された博史は、セクハラの疑いのある浅岡部長を候補としてあげるが、セクハラを受けている小早川の不正が発覚し退職することに。

その一方で、眞子は浅岡部長にハニートラップをかけ、セクハラの現場をカメラに収めて二度としないようにと脅し、なんだかんだ一件落着?というストーリーでした。

詳しい第2話ネタバレあらすじはこちら。

Missデビル2話ネタバレあらすじ&感想 眞子,意外にいい人?悲しい展開ながらもラストにほっこり

今回は「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」第3話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


Missデビル3話ネタバレあらすじ【前半】

眞子は鏡の前でうなされていた。子供の頃、激しく燃えるホテルの中に走って立ち向かっていく一人の青年を少女が必死に止めている過去の記憶を思い出していた。

眞子はアメリカでMissデビルと言われるほど、人材を切ってきたという噂になっていた。そのことを千紘に指摘されるが、悪魔によって会社が輝くかもしれないとやり方を変える気はない。

博史は、顧客のクレーム等に対応する損害サービス部に研修に行くことを命じられ、そこでリストラ候補者を決めるように言われる。

共亜火災の会長・喜多村は眞子について調べるように命じていた。しかし、18歳で単身渡米した以前についてわからなかった。

会長に呼ばれた眞子は、先日行っていた斧ヶ崎にホテルがあったことを知っているかと聞かれる。眞子は知っている様子だったが知らないと答えた。

その頃、損害サービス部にて研修を始めた博史は、和気あいあいして和やかな雰囲気な部署に特に問題はないと感じていた。

しかし次第に中間管理職の蓑島が上司と部下に挟まれ仕事を抱え込み苦しんでいることを知る。

蓑島は言うことを聞かず好き勝手仕事をする部下・吉田に手を焼き、上司との板挟みになり追い詰められていた。

そんな蓑島を見た博史はモンスター社員である部下の吉田をリストラ候補とし、眞子に提案するがあっさりと却下されてしまった。

そして眞子は蓑島の元へ行き、仕事を抱え込み業務時間外も仕事をする蓑島の働き方を指摘。

働きすぎて倒れられては困るため審議にかけると眞子は言うが、蓑島はそれだけは止めてほしいと土下座した。

そんな蓑島に眞子は、自分が犠牲になりがむしゃらにやっていく以外の方法もあるはずだと言い去っていった。

スポンサーリンク


Missデビル3話ネタバレあらすじ【後半】

蓑島が心配な博史は仕事終わりに後をつけると蓑島が歩道橋からじっと道路を見つめているところを発見。

飛び降りるのでは‥と陰ながら見ていた博史だったが、目の前に現れた吉田に蓑島はナイフを振りかざし襲いかかろうとした。

すると次の瞬間眞子が現れ、蓑島にケリを入れ止めた。

人材開発ラボの部屋にて、蓑島を問い詰める眞子。元々はバリバリの営業マンだった蓑島。しかし、顧客を思うがあまり契約書を作為的に書き換えた過去があった。

事情を知った千紘が上と交渉し部を代わるだけで済んだ。しかしもう二度と営業復帰はできない。そのため千紘は誰よりも蓑島を気にかけていた。

そんな蓑島の過去のことを話した眞子は「あなたにはこの会社を辞める権利がある」と言い放った。

すると蓑島はその場で退職願を書き、会社を去ったのだった。一方の吉田も、不正や会社の悪口を書いた酷い裏垢SNSがばらまかれたのだった。

蓑島は退職し料亭で見習いとして新たな一歩を踏み出した。

博史は、残念な結果だったが最悪の事態にならずに良かった‥と眞子に話した。すると眞子は自分がここにいる目的は醜いモンスターを倒すことだと言った。

その頃、会長は斧ヶ崎にあったホテルの火災事故について社長・大沢と話していた。あの時の担当者は、社長と千紘だった。

その夜、アガタという男が雑居ビルの中にある事務所に入り何かを探していた。眞子はずっとアガタの監視をし続けていた。

翌日、会長に呼ばれ部屋に現れたのは眞子がずっと追っていたアガタだった。次の休みの日、眞子が斧ヶ崎に行くとそこには社長の姿があった。

(第3話おわり)

Missデビル3話ネタバレあらすじ【感想】

悪魔のように見える眞子ですが、一見問題なさそうだけど隠れた闇を持つ社員をリストラさせ結果的に本人にとって次なる道を歩むためのきっかけになっているようで、なんだかんだ眞子の決断は正しかったのかという終わり方が定着してきている様子。

さて第3話では、少しずつ眞子の過去が明らかになってきました。

斧ヶ崎の火事によって消滅したホテルと眞子に何か関係があり、さらに共亜火災の会長の喜多村、社長の大沢、社長の千紘が関係している様子。

事件のキーマンとなりそうな、アガタという謎の男性も現れましたし、伏線が次々とはられ今後どのように回収していくかが楽しみですね。

博史の父と共亜火災の関係もちょっと怪しいですし‥。

引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーファンブラック2話ネタバレあらすじ&感想 沙羅はクローンで何者かに狙われていることが判明…

知英さん主演の大人の土ドラ枠でスタートした「オーファンブラック~7つの遺伝子」 前回までのあらすじは… シングルマザーの沙羅は、一人娘・萌絵と暮らしたい思っていたが生活が安定せずに養母・冴子に取り上げ …

トドメの接吻1話ネタバレあらすじ&感想 キス女が怖すぎる!イケメンキャスト勢揃いで別の意味でヤバイ‥

山﨑賢人さん主演ドラマ「トドメの接吻」が新ドラマとしてスタート! 12年前のある事件をきっかけに誰かを愛することをやめ、カネと権力だけを信じホストとして成り上がることだけを追う主人公・堂島旺太郎(山﨑 …

過保護のカホコ4話ネタバレあらすじと感想!パパ豹変!麦野の心が少し動く?

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」のネタバレあらすじについてまとめています。 主人公・加穂子(高畑充希)は超過保護に育てられママなしでは何も出来ない箱入り娘。 そんなカホコが正反対の環境で生きて …

ごめん、愛してる1話ネタバレあらすじと感想!突きつけられた衝撃の事実!初回から涙の切ないストーリー

TBSで7月からスタートした長瀬智也主演ドラマ「ごめん、愛している」 生まれてすぐに母親に捨てられ施設で育った主人公・岡崎律(長瀬智也)。養子として引き取られた両親の仕事の関係で、韓国へと渡ったが、家 …

明日の約束4話ネタバレあらすじ&感想 長谷部への脅迫&ラインは母の指示か 恋人,和彦にも闇が?

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 スクールカウンセラーとして勤務していた主人公・日向(井上真央)。不登校だった男子高校生・圭吾が突然亡くなってしまい …

カテゴリー