Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

魔女の条件最終回ネタバレ結末まで 愛を貫いた未知と光!ラストに奇跡が起きるハッピーエンド

投稿日:10月 9, 2018 更新日:

松嶋菜々子さん、滝沢秀明さんが教師と生徒の禁断の恋に落ちる、ドラマ「魔女の条件」

有村架純さんが、中学生の男子生徒と恋に落ちるラブストーリー「中学聖日記」が放送されるにあたり、「魔女の条件」を思い出した方もいるのではないでしょうか。

「魔女の条件」は約20年前に放送され、初回から常に20%近くの視聴率を誇り、最終回は視聴率平均29%をマークした大人気ドラマです。

今回は「魔女の条件」の最終回ネタバレあらすじを結末まで、簡単にまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


魔女の条件最終回ネタバレ結末までのあらすじ【第1話:出会い】

高校の教師をしている主人公・広瀬未知(松嶋菜々子)

教師である厳格な父の影響で教師になったものの、周りの目を気にし、常にいい子でいようと、どこか無理して生きてきた。

恋人の北井(別所哲也)からプロポーズされたが、どこか喜べずにいる。

 

そんな中、未知のクラスに黒澤光(滝沢秀明)が転校してくる。

前の学校で不登校だった光を面倒くさいと思っていたが、未知は偶然、光がカツアゲされているところを目撃。

心配になった未知は、光の母に会いに行く。

医師であった光の父は既に亡くなっており、母・鏡子(黒木瞳)が病院の理事をし、病院を守っていた。

母の鏡子はいずれ黒澤病院を継がさるため、卒業させてくれる学校であれば、どこでもいいと学校には期待していない様子。

 

後日、未知はクラスの女子生徒から水をぶっかけられ、教師としての自信をなくす。

落ち込む未知を見かけた光は、教師がサボってもいいでしょと、未知をバイクで海へと連れ出す。

たどり着いた海で、未知はカツアゲしていた少年との関係を聞く。

カツアゲしていた少年は、いじめられていた光を救ってくれた。

しかし、後に光は彼を裏切るようなことをしてしまい、それをきっかけに少年は問題を起こし、学校を退学になったという。

光は罪滅ぼしの気持ちもあり、言われるがままにお金を渡していた。

未知は逃げてはダメだと、光に言った。

光と海に行き、未知はもやもやしていた気持ちがすっきりした。

 

後日、大から自分の両親に会ってほしいと言われ、結婚に向けてどんどん準備を進められてしまう。

未知は顔合わせの場所へ向うが、大の両親に会う前に光に連絡を入れる。

光は未知に言われたとおり、少年と向き合い、殴られても逃げなかったと伝えた。

未知は今どこにいるの?と光を心配する。

光は「自由な国」と答え、未知は「私もいけるかな?」と聞く。

光は「本当に行きたいと思えば行ける」と言い、その言葉に未知は心動かされ、その場から立ち去ったのだった。

スポンサーリンク


魔女の条件ネタバレあらすじ【第2話~3話:結ばれた二人】

やがて惹かれ始める二人。

光は、まっすぐに未知のことを思うが、未知は大と婚約しているため、光への思いがありつつも封印しようとする。

そんな中、光が未知に惹かれ始めていると気づいた鏡子は、学校に抗議に行き、未知を担任から外すように学校に要求。

 

光は、未知と引き裂かれ、なおかつ鏡子が病院の医師と男女関係にあることを、快く思っておらず、母に反抗する。

一方の未知は、父に光と噂になっていることを責められ、大にも光に惹かれていることを気づかれてしまう。

追い詰めらていく未知だったが、唯一光の前だけで、素の自分でいられた。

気持ちを抑えられなくなった未知は、ついに光に「好き」と言った。

二人は図書館でキスをし、関係を持ったのだった。

魔女の条件ネタバレあらすじ【4話~5話:愛している・・・】

未知と光は、内緒で付き合い始めた。

未知は大に別れを告げようとするが、薄々勘付いている大は、未知の話しを聞こうとしない。

未知と光は、図書館のパソコンで内緒でチャットをしたり、こっそり手紙を渡し愛を育む。

そして、日曜日、二人はデートに出かけ、光は未知に指輪を渡した。

 

しかし、二人がデートをしていたことが見つかり、学校、未知の両親、光の母にも二人の関係が知られ、問題になってしまう。

未知の父は、勝手に退職届を学校に出し、大と今すぐ結婚するように命じた。

退職届を受け取った教頭は、全校生徒の前で未知が退職することを伝え、未知に最後の挨拶をするように言う。

スピーチをするように言われた未知は、全校生徒と教師の前で「光を愛している」と宣言。

何も悪い事はしてない、今やめたら‥自分たちが間違っていたことを認めてしまう‥

未知は、教頭に無理やり引きずり出されながら、光に訴えた。

 

帰宅した未知は、父から学校をやめて家から出るなと言われる。

しかし、未知はずっと父のいいなりになってきたけど、光に出会って変わった。

もう父のいいなりにならないと出ていった。

一方の光は、母に未知への気持ちを伝え、母の言うように勉強を頑張って医師になると言う。

しかし、鏡子はいっときの気まぐれで、人生を棒に振るうと反対。

それでも、光は未知とは絶対別れないと言った。

 

しかし、光は学校で嫌がらせを受けるようになる。

未知に、ばれないように気丈に振る舞うが、やがて、光がいじめられていることを未知は知る。

さらに未知の実家にも嫌がらせの電話が入ったり、未知の父が心労で倒れてしまったり、周りを傷つけていることに、次第に追い詰められていく。

しばらく会うのを辞めようという未知の気持ちが理解できず、光は別れを告げ、さらに母に大事にしていたバイクを燃やされてしまった。

未知は学校を退職届けを出し、光も母に言われ退学届を出し、どこか投げやりになっていた。

そのことを知った未知は、光の手を取り「行こう」といい、二人は学校から逃げ出した。

スポンサーリンク


魔女の条件ネタバレあらすじ【第6~7話:駆け落ちと別れ】

二人は学校を飛び出し、地方の小さな町で暮らし始めた。

しかし、その一方で鏡子と大は協力し、二人の行方を探し当てる。

居場所を突き止め、鏡子は光が誘拐されたと警察に通報し、未知は逮捕されてしまった。

 

逮捕された未知は、出所しても犯罪者として生きていくことになると大に言われた光は、未知と別れ、アメリカに行くことを交換条件に、鏡子に起訴を取り下げてもらう。

こうして、光は未知に無理やり別れを告げ、アメリカへと向かった。

未知には冷たく言ったが、光はアメリカから帰国したら未知を迎えに行くつもりだった。

そのことを手紙に書いて送ったが、未知の元には届かなかった。

光がアメリカに経った後、未知の妊娠が発覚。

未知は一人家を出て働きに出るが、職場の上司から襲われそうになり、絶望する。

そんな中、未知が妊娠していることを知った光は、緊急帰国し、未知に会いに行く。

 

もうひとりにはさせないという光は、再び未知と暮らし始めた。

その一方で、鏡子は病院を乗っ取られ、光も未知の元に行き、生きていく希望を失った鏡子は、自殺未遂を図る。

一命を取り留めたものの、母が心配でそばに居てあげたいという光。

未知は、これ以上一緒にいることは、無理だと思い、光との思い出を胸に別れを告げた。

魔女の条件ネタバレあらすじ【第7~8話:困難】

やがて未知は、知らない土地に移り住み、教師を始める。

しかし、未知は倒れてしまい、病院に運ばれる。

このままだと未知が危険なため、子供は諦めるように言われるが、未知は絶対に産むと言い張る。

未知の命を心配した、未知の母は光の居場所を突き止め、道を説得してほしいと訴える。

鏡子は、未知がどんなことをしてでも光との子供を産もうとしていることに心動かされ、未知の方がよっぽど自分よりも光のことを愛していると気づき、光に未知の元に行くように言った。

スポンサーリンク


魔女の条件ネタバレあらすじ【第8話~最終回:自由の国】

未知は非常に危険な状態であり、このままだと母体が持たない。

光は子供を諦めることを決意し、翌日手術をしてほしいとお医者さん依頼する。

しかし、それを知った未知は病院から抜け出す。

子供をおろしたくないと訴える未知を連れ、光は夜の図書館にかくまった。

 

しかし、図書館にて未知は意識を失い、病院に運ばれる。

子供は流産し、未知自身も危険な状態となる。

そして、医師からはこのまま意識が戻ることは難しいと告げられてしまった。

 

絶望した光は、未知についている人工呼吸器を止めようとした。

しかし、未知が意識を失う前に、書いていた手紙を渡される。

その手紙には「どんなに辛くても苦しくても生きていかないとダメ。本当は自由の国なんて、どこにもなくて、自由な国は自分の手で作るものよ」と書かれていた。

光は、人工呼吸器を止めるのをやめ、生きていくことを決意した。

 

光は、アルバイトをしながら、夜間の学校に通い、医者になることを決意。

そして、植物状態となっている未知を、必ずよみがえらせると、眠っている未知に誓った。

 

未知の手を取り、傍に寄り添う光。

すると、未知の手が動き、目を開け、隣で眠る光の頭をそっとなでた。

光も目を覚まし、笑顔を見せ、そのまま二人は寄り添って眠ったのだった。

(おわり)

スポンサーリンク


魔女の条件【感想】

今から約20年前の作品ですが、今でも違和感なく見れて新鮮でした。

むしろ、今のドラマよりも1話1話が濃くて、面白かったですね。

人の顔色ばかり伺い、本当の自分を出せずに生きてきた未知。

教師になったのも、特に目的はなく、父が教師であり他にやりたいこともなかったからという理由であり、さらに恋人・大のことも心から愛しているというよりは、親からしても結婚相手に良さそうという理由の方が大きいようでした。

そんな毎日に、現実はこんなものだと、どこか諦めを感じていた未知ですが、光と出会ったことによって、初めて自分の思うがままに生きていいということを知り、彼に惹かれていきます。

 

その一方で、光も最初の頃から、未知に惹かれ、やがて二人は両思いに。

しかし、教師と生徒という禁断の恋に次々と立ちはだかる壁。

幾度となく引き離されますが、それでも二人の真っ直ぐな愛に、周りの人たちも次第に変わっていきます。

一番のネックであった光の母・鏡子もついに許し、ようやく障害がなくなった光は未知の元へ。

しかし、その頃には未知の様態が急変してしまい、植物状態に・・・

もう意識が戻る可能性は難しいと医師から言われつつも、光は自分の手で未知をよみがえらせるため、医師になることを決意します。

そして最後。

眠る未知に寄り添う光。すると未知が目を覚まし、光に微笑みかけるというラストで終わりました。

幾度となく引き離された二人でしたが、最後の最後は二人の強い愛によって結ばれたハッピーエンドだったのかなと思います。

それにしても、光を演じた滝沢秀明さんが美男子すぎてビックリ‥!

未知を演じた松嶋菜々子さんもとても美しく、このキャストだからこそ、成り立ったドラマだったなと思います。

【懐かしのドラマシリーズ】

神様もう少しだけ最終回結末までのあらすじ 今見るとおかしい点も?

ビューティフルライフあらすじ結末!杏子の病名は?最終回柊二が杏子にメイクするシーンに号泣‥

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

刑事ゆがみ7話ネタバレあらすじ&感想 リア充は嘘でも二人の友情は本物だったラストに救われる…

浅野忠信さん、神木隆之介さん主演ドラマ「刑事ゆがみ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 鋭い観察眼を持つ刑事・弓神(浅野忠信)と真面目だけど腹黒の羽生(神木隆之介)のコンビが最高のドラマ …

シグナル1話ネタバレあらすじ感想 想像を遥かに超える真犯人の手口に鳥肌!

坂口健太郎さん主演の新ドラマ「シグナル」がスタート! 無線機で過去と現在が繋がり事件を解決していくという新感覚のドラマです。 韓国で大ヒットしたドラマ「シグナル」が原作にかなり寄せて作られるということ …

アシガール最終回ネタバレあらすじ&感想 結,若君と結婚へ!ラストシーンに涙

黒島結菜さん主演ドラマ「アシガール」が最終回を迎えました。 脚力だけが取り柄の女子高生・唯が戦国時代にタイムスリップ。 そこで出会った若君様に一目惚れし、現代と戦国時代を行き来しながら若君を守るために …

刑事ゆがみ8話ネタバレあらすじ&感想 孤独な老人が起こした事件!ヒズミがロイコ事件に迫っていく…

浅野忠信さん、神木隆之介さん出演「刑事ゆがみ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 ヘラヘラしていい加減だけど、事件の真相を掴み解決へと導く弓神と、真面目だけど腹黒の羽生のコンビが絶妙なド …

ブラックペアン9話ネタバレあらすじ感想 渡海,佐伯を救うが因縁の対決始まる!

二宮和也さんのダークヒーローっぷりが話題の「ブラックペアン」 前回第8話では‥ 東城大を利用し、カエサルの手術を行おうとした西崎教授。しかし、手術で予期せぬ事態に発展し、渡海が現れいつものように大金と …