Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

黒革の手帖ネタバレ結末!ラスト元子に訪れる衝撃の悲劇が恐ろしすぎる…

投稿日:7月 22, 2017 更新日:

松本清張作品「黒革の手帖」が武井咲さん主演でドラマ化!

地味な銀行員だった主人公・原口元子(武井咲)が黒革の手帖を武器に、銀行から大金を横領。

横領した資金を元に銀座にバーをオープンさせ、欲望が渦巻く世界で「黒革の手帖」を武器に次々と大金を手にしていくというストーリー。

武井咲さん主演のドラマでは少し設定などが変えられているようですね。

そこで、今回は「黒革の手帖」のネタバレあらすじを簡単に解説していきます。

ネタバレを知りたくない方はご注意下さい。

黒革の手帖ネタバレあらすじ【地味な銀行員の野望】

<主人公>

原口元子(武井咲)

東林銀行千葉支店に勤務。

顧客が税金逃れのために開設した架空口座リスト&預金額を書き写した「黒革の手帖」を銀行幹部に突きつけ大金を横領。

銀座にクラブ「カルネ」をオープンさせた。

スポンサーリンク


【第2の黒革の手帖】

カルネには、産婦人科医院の院長・楢林謙治(奥田瑛二)が、ホステスの波子(仲里依紗)をに入れ込み、カルネの上に波子の店をオープンさせる約束をする。

しかし、元子は、黒革の手帖に脱税のために作られた隠し口座を記しており、楢林を脅し現金5000万円を手に入れ、波子のお店計画も潰した。

激怒した波子は「銀座で商売できなくさせてやる」と去っていった。

その後、元子は楢林に長年使え、協力してくれた市子(高畑淳子)に会い、楢林から受け取った現金の一部を渡そうとするものの、まだ楢林に未練があるようで、市子は受け取らなかった。

【第3の黒革の手帖~元子の企み~】

しかし、カルネの経営状況は厳しかった。

元子は「医科進学ゼミナール」という医科大予備校の理事長・橋田常雄(高嶋政伸)に目をつけ、すみ江(内藤理沙)というホステスを愛人にさせる。

すみ江は「梅村」という料亭で働いていたが、店が廃業することになり、新たな仕事を求めてカルネで働きたいとやってきた女性だった。

すみ江から橋田が「梅村」という一等地にある料亭を買い取り、転売しようとしていることを知らされていたたため、「梅村」を自分のものにするため、すみ江を使って橋田の情報を探り始めた。

また、政治家・江口の秘書を勤めていた安島(江口洋介)がカルネを訪れる。

元子は安島から、江口の叔父・虎雄が「医科進学ゼミナール」の校長に就任していたものの、橋田のやり方の汚さに腹を立て、橋田がやってきた裏口入学のことをリスト化して持っていることを聞き、た裏口入学のリストを見せてもらえるようにお願いした。

 

後日、裏口リストを見せてもらうため、安島とともに江口の自宅向かった。

江口虎雄の自宅を訪れると、江口の息子の妻らしき女性が顔を出した。

しかし、江口の叔父は会えず、裏口入学のリストを貸してくれた。

安島から、その女性は息子さんの嫁だと聞かされた。

その帰り道、元子は安島とそのままホテルへといき、一線を越えた。

 

その後、すみ江から「梅村」は橋田の所有権になり登記の書き換えも済んだという報告があり、登記所も橋田の名義になっていることを確認した。

 

そして銀座でも一流のクラブ「ルダン」が売りに出したいという話があることを知る。

売却額はおそらく2億円になるだろう。

元子は次なる野望に胸が躍っていた。

スポンサーリンク


【悪女】

元子は第3の黒革の手帖の準備も整ったため、橋田に会いに行き、入手した裏口名簿のリストをつきつけ、「梅村」の所有権を要求。

タダ同然に元子に譲るという念書も書かせ1ヶ月後に渡されることになった。

ざっと計算しても約2億近くの大金が手に入る。

全て元子の思惑通りに進んでいた。

【長谷川との交渉】

後日、クラブ「ルダン」のオーナー長谷川と会うこととなった。

長谷川が提示した金額は約2億。

手付金として4000万円、そして元子側の理由で交渉が破断となった場合は手付金に加えて、さらに4000万円上乗せされ返金はしないという条件が出された。

手付金としては多すぎる金額だと思ったが、元子はこれを承諾し長谷川の事務所を後にした。

ルダンの購入が決まり、元子はカルネの売却の手配を進めた。

しかし、その後長谷川からルダンを購入したいという別の人物が現れたと連絡が入り、元子はすぐに手付金4000万円を支払った。

【まさかの裏切りと壮大な罠】

しかし、橋田から「梅村」の所有権を「梅村キミ」に戻す手続きが済んだと報告をされた。

梅村を売却して手に入れるはずであった、約1億6000万円が消えた…。

 

ふと、元子はタクシーの中で橋田とすみ江が仲よさげにしている姿を思い出し、元々二人は愛人関係になっていたのではないかと感づいた。

元子は吐き気がして思わずタクシーをおりた。

 

「梅村」が手に入らなくなったことで、「ルダン」を買う資金もなくなり、長谷川に支払い済みの手付金4000万と、違約金+4000万が発生する。

つまり8000万円長谷川へと渡ってしまう。

橋田がやってきたことを告発し食い止めようとしたものの、全ては安島に仕組まれたものであることを知った。

あの日、江口虎雄の家から出てきた「嫁」は安島の女だった。

おそらく橋田と安島は最初からグルであり、すみ江もグルだったのだ。

スポンサーリンク


【悪女への制裁,衝撃の結末が元子を襲う!】

元子がカルネへと行くと、「総会屋」という裏社会と思われる男が訪れ、カルネはサンホセの支店になるという。

クラブサンホセは波子の持つ店だ。

元子は男たちに連れられ、総会屋の事務所がある東栄ビルに行った。ビル内にある波子のクラブ・サンホセの看板が見えた。

事務所に入ると、総会屋の高橋勝雄が姿を現し、安島と橋田、そしてすみ江までも総会屋とグルだったことを知った。

さらに、一人の男が、元子に書かせる念書の文言ができたと現れた。

その男は、東林銀行千葉支店の次長・村井亨だった。

村井はあの後、左遷され地方の支店へと飛ばされ出世の道を絶たれ銀行を退職した。東京に戻り、高橋に拾われたという。

村井は高橋に頼み、橋田や安島そしてすみ江も使って、元子を陥れるように仕向けたのだった。

すると、そこに波子が現れ「銀座で商売できないようにしてやるって言ったでしょ」と勝ち誇ったように言った。

元子は怒りに震え、波子につっかかったが、転倒し意識を失った。

 

ぼんやりと意識を取り戻した時には、救急車の中だった。

そして救急隊員から「流産された」と言われた。元子は妊娠していたのだった。

やはり安島の子を身ごもっていた。

再び元子は意識を失った。

病院に到着し、手術室へと運ばれていく中、うっすらと意識を取り戻した元子は、手術台の上から顔を覗く医師と看護士の顔を見た。

それは楢林院長と、中岡市子だった。

(おわり)

スポンサーリンク


黒革の手帖原作小説の感想

壮大に仕掛けられた罠に読んでいる側もまんまと引っかかり、最後に元子に訪れる悲劇に圧倒されました。

医師の脱税、裏口入学、闇社会との関係、水商売での男と女の欲望…その欲望のまま大金を追い求め、辿り着いたのは闇社会。そして裏切りと復讐に…かなりドロドロした題材ではあるのですが、読み応えがあり非常にスリリングで面白かったです。

そしてラスト、元子が流産し、運ばれたのはあの楢林産婦人科で、目の前に現れたのは楢林院長と中岡市子…。

大量の出血をしており命の危機にもある元子はその後どうなったのか…考えただけでもぞっとしますが、助からなかったのではないかなと思います。

今回のドラマ版では原作小説とは違った展開になるようで、元子の運命はどうなっていくのでしょうか。

ドラマも楽しみではありますが、原作もかなり面白いのでまだ読んだことない方はぜひ原作も合わせて楽しむのをおすすめします!

恐るべし!松本清張。

黒革の手帖ドラマ結末放送後の感想

ドラマ版も全て視聴しましたが、ラストの展開は原作と大きく違いましたね。

ドラマでは安島は元子の味方でしたが、原作では安島もグルだったという大きく設定が違いましたが、これはこれで良かったと思います。

またドラマのラストについては、安島が逮捕され、元子にも刑事がやってきます。そして二人共笑みを浮かべる…という終わり方であったためどういう意味だったの!?とネット上ではあれこれ憶測がされています。

個人的には…元子は捕まったのではなく、安島のことについて事情聴取され、逮捕されることなくルダンのママとして、そして安島も堂林の令嬢との結婚は破談となり、釈放後、元子と生きていく…という展開になったのではないかなーと思います。(あくまでも筆者の願望も入っていますが)

ドラマ終盤で、武井咲さん妊娠&結婚というビックニュースも加わり、予想していたよりも遥かに満足度の高いドラマでした。

武井咲さんが美人すぎて、毎回着物姿を見るだけでも楽しみな作品でした。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごめん、愛してる7話ネタバレあらすじと感想!サトルが凜華に告白&身を引く律の姿が切ない…

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレあらすじについてまとめています。 ようやく動き始めた律(長瀬智也)と凜華(吉岡里帆)の恋。 さらに、世界的指揮者の不倫の末、律を産んだ麗子(大竹しの …

しらず森ネタバレ結末 しらず森は実在!実話神隠し事件もまとめてみた

『世にも奇妙な物語’19 雨の特別編』にて、吉田羊さんが主演を務める「しらず森」 原作は、乾緑郎先生の「思い出は満たされないまま」に収蔵されている同名作品です。 今回は「しらず森」のネタバ …

ハゲタカ最終回ネタバレあらすじ感想 ラストの展開にスッキリ&感動!貴子との関係は…?

綾野剛さんが主演と務めるドラマ「ハゲタカ」がついに最終回を迎えます! 日本を代表する大手企業「帝都重工」にて不正が次々と発覚。 帝都重工の買収を持ちかけられた鷲津は、自身が設立した「サムライファンド」 …

花のち晴れ7話ネタバレあらすじ&感想 英徳に残る決意をした音!脱ヘタレ宣言した晴に感動!

杉咲花×平野紫耀×中川大志×飯豊まりえさんらが出演し、回を追うごとに盛り上がりを見せているドラマ「花のち晴れ」 天馬と正式に付き合はじめ、桃乃園学院への転入しないかと誘われた音。一方、音に振られた晴は …

明日の君がもっと好き2話ネタバレあらすじ&感想 姉の全てを奪い取ろうとする妹に恐怖!遥飛の過去が壮絶すぎる‥

市原隼人さん、伊藤歩さんが出演する土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 様々な事情を抱える男女が一筋縄ではいかない恋愛を繰り広げていくドラマ。 初回 …