Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

海月姫最終回ネタバレあらすじ&感想 月海愛してる‥月海が蔵之介にキスで最高のハッピーエンド!

投稿日:

芳根京子さん主演月9ドラマ「海月姫」がついに最終回を迎えます!

カイの元から月海を連れ戻した蔵之介と尼~ずたち。それに伴い、天水館も取られてしまうため、尼~ずたちは解散し自立することを決意し、天水館を出ていくことになります。

月海は修から正式なプロポーズを受けますが、突然のことに動揺しすぐに返事は出せずにいます。

月海はこのまま修のプロポーズを受け入れ結婚するのでしょうか!?そして尼~ずたちはこのまま本当に解散してしまうのか‥。

今回は「海月姫」最終回ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


海月姫最終回ネタバレあらすじ【前半】

天水館を出た尼~ずは漫画喫茶で寝泊まりしていた。解散した尼~ずだったが、結局漫画喫茶の隣同士の部屋を借り一緒に住んでいた。

その頃、翔子は再開発の見直しを通知され、呆然としていた。

クラゲのクララを取り戻しに天水館に行った月海と蔵之介。するとカイが現れ、デザイナーを辞めるという月海にそれでいいのかと言い去っていった。

蔵之介はこのままではいけないとずっと考えていた。尼~ずたちは、蔵之介が出会った頃とは変わっていた。しかし蔵之介は自分自身何も変わっていないと感じていた。

蔵之介はイチからファッションの勉強をするため、ジェリーフィッシュの解散を告げた。そして、月海の提案により、尼~ずたちが着たいと思う服を作り、最後のショーを行なうことになった。

尼~ずたちは天水館に戻り、さっそくショーに向けての準備を始めた。月海は、その前に修と話したいと、修の元へ向かった。

月海は、まだ何もやれていない、今作りたいものがあるから今は結婚できないとプロポーズを断った。

クラゲは形を変えて生きている。今回のショーはクラゲの「変態」をコンセプトにドレスづくりを行なうことになった。

しかし、制作費がないことが判明。尼~ずたちは目白先生のお願いし、前のようなショーをやってくれるなら生地代は出すと返事があった。

目白先生が前のショーを見ていたのかということに気づく尼~ずたちだった。

帰宅した修は蔵之介に、月海も一緒に3人で暮らせたら楽しいだろうなとつぶやく。

蔵之介も、もしそれができたら母であるリナも暮らせたかもしれない。世間ではおかしいと思われても、蔵之介にとってはそれでも幸せだったかもと言った。

今でもリナに会いたいかと聞く修に、蔵之介はクラゲのドレスを買ってくれただけで十分だと言った。

クラゲという言葉にピンときた修は、水族館でのショーを開催することを思いつき、交渉に行く。以前修が助けた女性が水族館の館長であることがわかり、タダで貸してくれることになった。

その頃、蔵之介を女だと思いこんでいるまややとジジ様は花森から蔵之介は男だと知らされ激しく驚いていた。しかしショーが終わるまでは隠し通すことにした。

スポンサーリンク


海月姫最終回ネタバレあらすじ【後半】

やがてドレスが完成し、ジェリーフィッシュラストショー当日。

花森の司会によりショーがスタート。まややと蔵之介がモデルとなりランウェイを歩く。ショーも中盤に差し掛かった時、蔵之介は客席に母・リナがいるのを見て激しく動揺。

動けなくなった蔵之介をまややが手を引き会場裏へと連れて行った。

控室に戻った蔵之介は何十年ぶりかの母の姿を見て激しく動揺し立ち上がれなかった。

すると、月海は今まで沢山蔵之介に助けてもらったから、今度は自分たちが助ける番だと言い、尼~ずたちにドレスに着替えるように言った。

テンパる千絵子だが、ジジ様はやると言いドレスを手にとった。メイクや髪ができないと心配する千絵子だが、月海は自分たちのままでいこうと言った。

そして、ジジ様がドレスに着替えランウェイを歩く。そして、千絵子、ばんばさんも舞台に立った。

「女の子は大きくなったらキレイなお姫様になれる」

月海は母の言葉を思い出していた。

リナは修に連れられ、蔵之介がいる控室を訪れた。父・慶一郎から立派になった蔵之介を見てほしいと連絡があったという。

リナは立派になった蔵之介を見て感激し、蔵之介を抱きしめた。蔵之介も久々の再会に涙した。

舞台裏で出番を待つ月海の前に、蔵之介がタキシード姿で現れた。そして、月海の手を引き舞台へと連れて言った。

その瞬間蔵之介が月海に言った。

「愛している」

ショーは無事に終わり、修が月海の元を訪れた。そして、蔵之介が大切に思っている人がいて、その人とうまくいくようであれば伝えてほしいとリナから言われたことを話した。

「私の分まで蔵之介を愛してあげて」

リナの言葉を伝え修は月海の元を去っていった。

天水館にて打ち上げをする尼~ずと蔵之介たち。蔵之介はファッションの勉強をするためニューヨークに行くと言った

そこにカイが現れ、社長職を追われたカイは退職金代わりに天水館をもらい、管理人になったと伝えた。

ここで服はもう‥という蔵之介。しかし、尼~ずたちは、作る、そのために蔵之介は海外に勉強するんだろと言った。

蔵之介もまた尼~ずたちと一緒に服が作りたいと言った。そのためにも、尼~ずたちが天水館を守ると言った。

そして、蔵之介は自分は男だと打ち明けた。しかし、男だろうかどっちでもいいと尼~ずたちは受け入れた。

するとそこに目白先生が現れた。実は目白先生は男だった。目白先生が男であることに驚き倒れてしまった千絵子。

実は目白先生は千絵子に一目惚れし、自分以外の男を住まわせないようにするため男子禁制にしたのだった。

月海は、蔵之介に出会って今まで知らなかった華やかな世界を沢山見ることが出来た。傷つくのが怖くて開けられなかった扉を開けることができた。

蔵之介が魔法をかけてくれたから。でも、遠く離れた蔵之介に頼ることはできない。

だから月海は「待っていません」と言い、蔵之介がいなくても尼~ずと一緒にジェリーフィッシュを作り続けると言った。

だから心置きなく勉強してきてほしいと言い送り出した。

そして月海は蔵之介にキスした。突然のキスに驚く蔵之介だったが、月海をそっと抱きしめたのだった。

(最終回おわり)

海月姫最終回ネタバレあらすじ【感想】

海月姫最終回を迎えました(泣)

母に再会し、動揺している蔵之介のために自ら舞台に立った尼~ずたち。尼~ずたちがどんどん成長していく姿は、胸が熱くなりました。

そして、蔵之介はタキシードに着替え、月海の元へ。二人で舞台に出ようとした瞬間、蔵之介が月海に‥

「愛している」

もう最高すぎる‥。瀬戸康史さんのイケメンぶりがやばかった‥。

そして、最後の最後で月海が蔵之介にキス!!これには驚きました。まさかの月海からキスするなんて‥!

でもこれまでずっと月海を思い続けてきた蔵之介の思いが伝わり、二人が結ばれるハッピーエンドでよかったです。

笑いあり、涙あり、最高のドラマだったと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

西郷どん3話ネタバレあらすじ&感想 赤山先生に命の危機が‥!

NHK大河ドラマ「西郷どん」のネタバレあらすじについてまとめています。 前回第2話では‥ 18歳になり、小吉から吉之助に名を改め、農政に苦しむ百姓を助けるべく奮闘する後の西郷隆盛の姿が描かれていました …

獣になれない私たち1話ネタバレあらすじ&感想 彼氏元カノと同棲,パワハラに毒親と辛すぎる晶の日常

新垣結衣さんが主演を務める新ドラマ「獣になれない大人たち」がスタート! 仕事も完璧で、性格も良く、誰からも愛されている主人公・深海晶(新垣結衣) しかし、人の良さから、次から次へと仕事を振られ、何がし …

コウノドリ1話ネタバレあらすじ&感想!感動だけじゃない母に直面する問題をリアルに描いたドラマ

綾野剛さん主演の人気ドラマ「コウノドリ」が返ってきます! 産婦人科と患者の人間ドラマを中心に、リアルな産科医療の現場が描かれている注目のドラマです。 今回は、「コウノドリ」第1話ネタバレあらすじと感想 …

ママレードボーイネタバレ結末!光希&遊に隠された衝撃の事実とは!?漫画版その後の二人も!

人気少女漫画雑誌「りぼん」で連載が始まり、アニメ化もされ大ヒットとなった「ママレード・ボーイ」が実写化! 小学生向けの漫画雑誌「りぼん」に掲載された漫画ですが、ちょっぴり大人な恋の様子に、ドキドキしな …

奥様は取り扱い注意3話ネタバレあらすじ&感想 ラスト菜美&勇輝のシーンがヤバイ!

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」 主人公・菜美は閑静な住宅街に住む、ちょっとセレブな専業主婦。しかし、実は元特殊工作員という変わった経歴の持ち主で、主婦の間で勃発する問題を次々と解決し …

カテゴリー