Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

海月姫5話ネタバレあらすじ&感想 蔵之介,月海にキスで衝撃のラストにビックリ!まややの過去に涙‥

投稿日:

芳根京子さんが主演を務め、瀬戸康史さんの女装が美しすぎると話題のドラマ「海月姫」

主人公・月海たちが暮らす天水館が再開発により取り壊しされるピンチが訪れ、クラゲのドレスを作って、売りまくり、その資金で天水館を買うことを決意した蔵之介。

どこか他力本願気味の天水館の住人・尼~ずたちと共に、少しずつですがドレスブランド立ち上げに向け動き出しました。

またそれと同時に、両思いなのに不器用でなかなか進展しない月海と修の恋、さらに蔵之介も月海のことが気になっているようでまさかの三角展開になりそうです。

続きが気になる「海月姫」今回は第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


海月姫5話ネタバレあらすじ【前半】

翔子(泉里香)は天水館の持ち主である千絵子(富山えり子)の母がいる韓国に行き、土地建物の売買契約を持ちかける。そのことを知った千絵子ら尼~ずは危機感を抱いていた。

その頃、蔵之介(瀬戸康史)も花森(要潤)から父が再開発に協力的であり、今度行われるパーティーで表明することを知らされていた。

月海は天水館にやってきた蔵之介にクラゲのドレスを作って売りたいと言い、蔵之介も今度行われる父のパーティーにてショーを行い、ネットで生配信して自分たちのブランドを有名にしようと提案。

尼~ずたちもやるだけやってみようと言い、ショーに向けてドレス作りが始まった。

さっそくドレス作りの作戦会議をするが、尼~ずだけの能力では処理できないため、千絵子の友人ノムさんに協力を依頼した。

ノムさんは人形専門のドレス職人。千絵子以外とは口を利かないちょっと変わった女性だが、ドレス作りの腕は確か。

千絵子は持ってきたドレスを見せると、ノムさんは気に入り、さっそく型紙を作ってくれる。しかし人形サイズの型紙しか作らない。

それでもドレスを気に入ったノムさんに、人間用ドレス作りに協力してくれたら、人形にも使っていいと言うとノムさんは承諾した。

その頃、父親が再開発賛成派だと知った修は天水館を助けてほしいとお願いするが、父は聞く耳を持たなかった。

ノムさんに協力してもらいドレス作りを始めた月海たち。一方、蔵之介はショーの会場探しを始めた。

しかし会場探しをしていると、花森が尾行していることに気づいた蔵之介。父の指示だと気づいた蔵之介は父に抗議するが、やりたいことがあるならそれ相応の力を持ってやれと言われてしまった。

必死で会場を探す蔵之介の元に修が現れなぜ天水館でドレスを作っているのかと聞く。蔵之介は天水館を救うため、絶対に売らせないというと、修は父が本当に期待しているのは兄貴の方で、政治家に向いているという。

しかし蔵之介は興味ないと言った。

その頃、天水館ではもくもくと作業をこなしていた。しかし、ショーの会場がまだ見つかっていないと聞いた月海は、天水館を舞台にすることを提案。

こうして、ジェリーフィッシュの初めてのファッションショーは天水館で行われることが決まった。

さらに、蔵之介の代わりにドレスを試着したまややの美しさに気づいた蔵之介はあることを思いつく。

その頃、修は母から好きなことをすればいいのよと言われていた。

スポンサーリンク


海月姫5話ネタバレあらすじ【後半】

ショーに向けてドレス作りに励む尼~ずたちだが、どうしても間に合いそうにない。するとノムさんから間に合わせるためのある方法を提案される。

それは、まややのお腹に木工用ボンドを塗り、そのまま貼り付けていくというものだった。フランス人形を作る時に使う手法だと言い、まややが犠牲となった。

逃げ出すまややに、蔵之介はまややにもジェリーフィッシュのモデルをやってもらうと言う。月海も説得するが、まややは断固拒否。

それでも蔵之介は、まややはモデル体型の美しい女性だと言うが、まややはその場に倒れてしまった。倒れた拍子にまややの前髪が全開になり初めてまややの目を見た月海たちだった。

まややは一人落ち込んでいた。実は、小中高と目つきが悪いというだけで、殺し屋というあだ名を付けられた。それが原因で高校生の時から前髪で目を隠すようになったという。

そんなまややに、千絵子は自分のあだ名はハムで、月海はクラゲだったと話した。

そんな尼~ずたちがようやく誰にも気兼ねなく住める場所を見つけた。月海もこの場所を失いたくないと言い、まややも立ち上がった。

こうして、再びドレス作りが始まり、ショーの当日を迎えた。

パーティーに参加した蔵之介は父のはからいにより、お披露目のスピーチをすることとなった。

スポンサーリンク


その頃、月海たちは慌ただしくショーに向けて準備をするが蔵之介が現れず焦っていた。やがてショーの時間となり、ジェリーフィッシュ初のショーが始まり、美しく着飾ったまややがショーに現れた。

まややは、頑張ってランウェイを歩き、その姿に月海たちも感動していた。ショーは無事に進行していたが、あとドレス1着のところでまややが倒れ、持っていたジュースをドレスにこぼしてしまう。

司会を務める花森が場をつなぎ休憩を入れた。

尼~ずたちは、ドレスについたジュースのしみを洗い汚れは落ちたものの乾かすドライヤーを誰も持っていない。

近所に借りてくるようにノムさんから言われ、人と話すのが苦手な月海だが意を決して近所からドライヤーを借りに行った。

蔵之介は、ショーの様子をネットで確認していたが「SOS」と書かれた紙が表示される。その頃、修のスピーチが始まり、修は再開発反対派の意見を聞くべきだと言おうとした。

すると、蔵之介がマイクを取り上げ、ジェリーフィッシュのショーの告知、そして大事な発表があると話したのだった。

花森のつなぎも虚しく、お客さんは次々と帰ってしまう。もう今からやっても無理だという千絵子たちだが、月海は必死にドレスを乾かし始め、まややももう一度ステージに‥と立ち上がろうとしていた。

するとそこに蔵之介がお客さんを連れて現れ、ジェリーフィッシュ第2幕のショーが始まった。

蔵之介もドレスに着替えまややと一緒にランウェイを歩きドレスを披露。月海は、会場席に座っている修を見つけ、じっと見つめていた。

すると、蔵之介は月海に「自分を見ろ」と言う。

蔵之介は、先程のパーティーにて挨拶した鯉渕家の息子だと言い、ランウェイを歩いた。

月海は、蔵之介と始めた会った夜が全ての始まりだったのかもと思っていた。母がいなくなり、長い間月海の中で何かが止まっていて、それでもいいと思っていた。

でも、みんなでドレスを作りはじめて月海の中で何かが動き出したと感じていた。

大切なパールがついた宝物みたいなドレス、それを身にまとった蔵之介はこの星を守ってくれる、強くて美しいお姫様。だからきっとこのドレスが天水館を守ってくれるはず‥

月海はそう思いつつ、感激していた。

スポンサーリンク



ジェリーフィッシュのショーは無事に終わりを迎えた。蔵之介は、観客にまややを紹介し、ドレスは天水館で作られたもので、デザイナーも天水館で暮らしていると話した。

そして、ジェリーフィッシュのアトリエである天水館が再開発で取り壊されてしまうかもしれない。しかし、ここは自分たちにとってお城で、ここでずっとドレスを作り続けていきたい。

だから、再開発には反対する。ドレスを沢山作って、売って天水館を残したいと訴えた。

すると修が拍手をし、会場からは拍手が沸き起こったのだった。

ショーが終わった後、修に蔵之介とは全然似ていないと茶化す翔子。すると修は兄に変な真似すると許さないと言い、去っていった。

ショーを終え、舞台にてドレスを眺める月海。蔵之介はジジさまから、月海だけは蔵之介は絶対来ると信じてくれていた聞きお礼を言う。

月海は、信じていたけど本当は不安だったと言い涙した。そんな月海に蔵之介はキスをしたのだった。

その様子を修は舞台裏から見てしまった。

10時間後。ジェリーフィッシュのショーの様子は拡散され、動画を見た蔵之介の本当の母・里奈から修に連絡が入った。

(第5話おわり)

海月姫5話ネタバレあらすじ【感想】

ノムさんのキャラがいい味出していたので、レギュラーメンバーにしてほしかった(笑)

さて、今回まややの悲しい過去が明らかになりました。まややが髪の毛で目を隠しているのは、辛い過去があったからだったんですね。このシーンには思わず涙‥。

すったもんだありつつも、ジェリーフィッシュ初のファッションショーは無事に終了!まややが倒れても必死に頑張ろうとする姿に感動!

そして、なんと蔵之介が月海にキスをするという衝撃の展開!これにはビックリ。さらにその姿を修が見てしまいます。さらに蔵之介の母を名乗る女性から修宛に連絡が‥。

月海、修、蔵之介の三角関係も本格的に始まりそうですし、蔵之介の過去も明らかとなりそうです。

「海月姫」一体どんな展開を迎えるのでしょうか。来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わろてんかあらすじネタバレ第3週(13~18話)&感想 藤吉との再会~波乱の恋

朝ドラ「わろてんか」の第3週(13~18話)のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 第2週目では、てんに伊能製薬の息子・伊能栞との縁談の話しが舞い込んできました。しかし、そんな中、藤岡屋の薬 …

奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ&感想 勇輝,裏の顔が現れる!特殊工作員説が濃厚か

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 元特殊工作員という変わった経歴を持つ主人公・菜美が街で起こる事件を次々と解決していくというドラマです。前 …

ウチの夫は仕事ができない2話ネタバレあらすじと感想!沙也加&司夫婦が素敵すぎる!

錦戸亮さん、松岡茉優さんが出演するドラマ「ウチの夫は仕事ができない」 イケメン・高学歴・高収入で全てがパーフェクトという理想の夫・小林司(錦戸亮)と結婚した妻・沙也加(松岡茉優)だった。しかし、ふとし …

陸王あらすじネタバレ最終回結末を原作から!奮闘するこはぜ屋,茂木の姿に心揺さぶられる感動作!

TBS日曜劇場枠でスタートした新ドラマ「陸王」 「半沢直樹」「下町ロケット」「民王」など数々の名作を世に送り出している池井戸潤さんの同名小説が原作です。 創業100年の歴史を持つ老舗足袋業者が廃れてい …

ブラックペアン1話ネタバレあらすじ&感想 二宮和也演じる渡海の悪魔っぷりがヤバイ!今後期待度大のドラマ!

二宮和也さんが主演を務める新ドラマ「ブラックペアン」がスタート! 「チームバチスタの栄光」や「ジェネラル・ルージュの凱旋」などを手がけた海堂尊さんの同名小説が原作とのことで、注目度が高まっています。 …

カテゴリー