Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

海月姫3話ネタバレあらすじ&感想 蔵之介男だとバレ天水館出禁に!?修の月海への想いに感激

投稿日:

芳根京子さん主演月9ドラマ「海月姫」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

クラゲオタクの主人公・月海が暮らす天水館が再開発により取り壊しの危機に!天水館を奪われ内容蔵之介の指示の元、奮闘しようとする尼~ずたち。

ふと蔵之介は、月海がシーツをクラゲに見立てて夜空を眺める美しい姿を見て、クラゲのドレスを作って売り、そのお金で天水館を購入することを提案。

今回は「海月姫」第3話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


海月姫3話ネタバレあらすじ【前半】

クラゲのドレスを作り、そのお金で天水館を買おうと提案した蔵之介(瀬戸康史)。しかし月海(芳根京子)は信じられずにいた。

それでも蔵之介はクラゲをモチーフにデザインを考え始める。しかし蔵之介のデザインを見た月海はマニアックなクラゲの知識を持ち出し違うと熱弁。

月海が書いたクラゲの絵を見た蔵之介は、こんなドレスがあったら絶対買うと言う。自宅に帰った蔵之介は、さっそく月海が書いたハナガサクラゲのデッサンを見て、ドレスについて考え始めた。

すると修(工藤阿須加)が蔵之介の部屋にやってくる。月海とまた会いたいがどうしたらいいかわからないという修に対し、蔵之介は自分が二人を引き合わせると約束をした。

その頃、父・慶一郎は修のメガネを届けた女性・稲荷翔子(泉里香)について、運転手の花森に調べさせていた。

翌日、蔵之介は月海と修のデートをセッティング。修のことが気になっている月海だが、修は翔子と付き合っていると勘違い。それに男性とデートをしたら天水館にはいられなくなる。

修とのデートは行けないと抵抗する月海だが、蔵之介に無理やりおしゃれをさせられ、人生初のデートに行くこととなった。

修との待ち合わせ場所に向かった月海。蔵之介からメガネをつけなければ、修の姿が見えずに緊張しないとアドバイスされ、メガネを外してデートに挑んだ。

その頃、蔵之介は尼~ずたちにクラゲのようなドレスを作って売り、そのお金で天水館を救うと宣言。

初めてのデートにぎこちない雰囲気の修と月海。会話に困った月海は、蔵之介にとりあえず「そうですね」と同意しておけばいいと言われ、何でもかんでも「そうですね」と言ってしまい修を落ち込ませる。

しかし、なんとか誤解が解け、二人はお昼を食べに行った。そんな二人の様子の写真を撮る怪しげな男の姿があった。

ランチにでかけた修と月海。修にクラゲのことを聞かれた月海はつい熱弁してしまい、ランチを台無しにしてしまう。

落としたグラスを素手で拾う月海の手を取り、危ないから‥と手を取った修。ふとメガネをかけた月海の姿を見た修は、以前「気色悪い‥」と言ってしまった女性であることに気づく。

それとなくぎこちない雰囲気になってしまい、デートはお開きとなってしまった。

月海が天水館に戻ると、蔵之介はクラゲのドレス作りを始めていた。蔵之介は買ってきたドレスの素材を広げ、自分が寝っ転がり、自分の体を型取り切るように言った。

月海が型取りをしようとすると、蔵之介はデートのことを聞いてくる。しかし、あまりうまくいかず帰りには、自分が変なことを言ったせいで帰りには修の様子がおかしかったと報告した。

その頃、翔子が修を訪ねて家に押しかけてきた。突然来られたら困るという修に翔子は二人きりで飲みに行こうと誘う。修は、話したいことがあると飲みに行くことに応じた。

クラゲのドレス作りに励む、蔵之介と月海。千絵子にミシンで縫ってもらいスカートを作るが、月海は全然ハナガサクラゲではない!とスカートに細工をしていく。

やがてスカートが完成し月海は疲れた‥とそのまま寝てしまった。

スポンサーリンク


海月姫3話ネタバレあらすじ【後半】

翌日、蔵之介は月海、ジジ様、千絵子を自宅に呼び出す。ふと蔵之介の部屋のマネキンに飾ってあったパ-ルのネックレスを見つけた月海。

すると、月海はそのパールのネックレスを引っちぎり、千絵子、ジジ様たちの手を借りスカートに縫い付け、ドレスを完成させたのだった。

途中寝てしまい、目が冷めドレスを見た蔵之介は驚く。パールのネックレスは何百万円もする物であることがわかり動揺する月海だが、蔵之介はこんな素敵なドレスに使われるなら「あの人」も喜ぶと言ったのだった。

蔵之介が着替えている間、リビングで待たされたジジ様と千絵子。慶一郎が二人を見つけ、蔵之介のお友達だねとお茶を出す。

蔵之介とは‥?と千絵子が尋ね、リビングに置かれていた蔵之介の写真を見せられ、動揺するジジ様と千絵子だった。

その頃、修は翔子と会い、他に好意を寄せている人がいるため、翔子と会うことはもうできないと告げる。すると翔子は、修のことは諦め、応援すると修の手を握った。その様子を何者かが撮影していた。

しかし、花森のミスにより修は探偵に尾行されていることに気づく。花森は父に依頼されたと、打ち明けた。

蔵之介は、ドレスに着替え月海に見せていた。お姫様のように美しい蔵之介の姿に見とれ、月海は新たなクラゲのドレスを作ることを提案。

蔵之介が男であることを知ってしまった、千絵子とジジ様は何も言わずに先に天水館に帰宅。蔵之介が、月海を天水館に送り届けていると、翔子と車で帰宅していた修が月海の姿を見つけ話しかけてきた。

修は、自分が好意を寄せている女性が月海だと翔子に紹介。すると翔子は、自分が修と一緒にベッドにいる写真を見せこういう関係だと告げた。

そして、修が月海のことをずっと気持ち悪いオタクだと思っていたと言っていたと言い放つ。ショックを受けた月海は、その場から逃げ出した。

知りたくないことを知った月海。どうしたら頭の中から記憶を消せるのだろうか‥修との思い出を消したいと心を痛めていた。

そんな月海を心配し追いかけてきた蔵之介だったが、傷つく月海を見て何も言うことができなかった。

修は、翔子に心まで結んだ覚えはないと言い、今後一切つきまとわないでほしいと言った。しかし翔子は、修みたいな男は自分のような女性に振り回されるのが好き、心の奥底でもう一度寝たいと思っているからだと言った。

修は動揺し、ぎこちない様子でその場を去っていった。

スポンサーリンク


自宅に帰った月海は目白先生に嫌なことを忘れるにはどうしたらいいのでしょうかと手紙を書いた。目白先生からは「酒」とアドバイスされ一人飲んだくれた。

一方、自宅に帰った蔵之介は修に、月海のことを、気持ち悪いオタクだと本当に言ったのか、今すぐ月海に謝れと蔵之介は問い詰めるが、修は言えないと言う。

メガネをかえた女性が月海だと気づかなかった修。

自分が好きだと思った女性はキレイに着飾った月海だったのか‥修はよくわからなくなっていた。

蔵之介は、好きかわからないのになぜ水族館で月海を抱きしめたのかと聞くが、修はそれもよくわからなくなっていた。

そんな修に蔵之介は、これ以上月海を傷つけるなと言い部屋を出ていった。

翌朝、千絵子とジジ様に呼び出された蔵之介。

「あなた男ですね?」

蔵之介は否定するが、千絵子から今後一切天水館に出入りすることを禁止されてしまったのだった。

その頃、まややとばんばさんにも蔵之介が男であることや、修が蔵之介の弟であることがバレ、天水館を奪うスパイだと勘違いされ月海は問い詰められていた。

するとそこに修が訪ねてくる。まややとばんばさんは修を追い出そうとする。しかし、まややたちの攻撃を受けながらも、修は月海に訴えかける。

今まで女性に触れたことはなかった。水族館で月海を抱きしめたのは、ただ単に月海のことが可愛かったからだけではない、月海のことを守りたいと思ったからだと伝えたのだった。

(第3話おわり)

海月姫3話ネタバレあらすじ【感想】

テンポがいいので1時間、中だるみせずにあっという間に見れますね。

蔵之介の父・慶一郎と、運転手・花森のやり取りがコミカルでツボでした(笑)修のことは裏切れない‥と言いつつも、ころっと変わる花森の姿に爆笑!

修と月海のデートの様子もテンポよくて面白かったですし、登場人物同士の掛け合いが絶妙で面白い。

さて第3話ではついにクラゲをモチーフにしたドレス作りがスタート。それと同時に、月海と修の恋もスタートしたように思いましたが、すったもんだあって月海の心は深く傷ついてしまいます。

そんな深く傷つき飲んだくれて寝てしまった月海を抱きかかえ天水館まで連れて帰る蔵之介の姿に胸キュン!さらに、ラストで月海への想いを必死に告げる修の姿にさらに胸キュンの嵐!

いやーこの二人に愛される月海羨ましすぎ。

しかし、蔵之介が男であるとついに尼~ずたちにバレてしまったよう。一体どうなってしまうのか!?

来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

火垂るの墓実話 野坂昭如(作者)の体験が映画と違いすぎて絶句!節子&清太生きてるその後あらすじネタバレ

日本が誇るアニメ界の巨匠・高畑勲さんが2018年4月5日に亡くなりました。 これまで数々の名作を世に輩出してきた高畑勲さんの代表作の一つ「火垂るの墓」が金曜ロードショーにて放送されます。 両親を亡くし …

過保護のカホコ1話ネタバレあらすじ&感想!高畑充希の可愛さ全快で癒されるホームドラマ!

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」 主人公・加穂子(高畑充希)は両親、親戚にも激愛され甘やかされて育ってきた超がつくほどの箱入り娘。そんな時、カホコとは正反対の環境で育ってきた画家の麦之初(竹内 …

ヲタクに恋は難しいネタバレ最終回まで&声優一覧 意外と激甘?オタクカップルが織りなすムズキュンラブストーリー!

隠れ腐女子とゲームオタクの男性の恋を描いた大人気漫画「ヲタクに恋は難しい」がノイタミナでアニメ化されます! この漫画はイラストや漫画が無料で閲覧できるサイトpixivに投稿され人気に火がつき、2014 …

モンテクリスト伯ネタバレあらすじ 結末は意外とハッピーエンド!ドラマ版では暖とすみれが復縁と予想

ディーンフジオカさんが主演を務める新ドラマ「モンテ・クリスト伯~華麗なる復讐」がスタート! 原作は「巌窟王(がんくつおう)」として日本で知られている名作小説です。 船乗りの青年は、仕事もプライベートも …

監獄のお姫さま4話ネタバレあらすじ&感想 晴海も姫たちとグル?千夏の悲しい過去も明らかに…

クドカンが手がけるドラマ「監獄のお姫さま」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回までは… 江戸川しのぶこと姫(夏帆)が自立と再生の女子刑務所へ入り、カヨ(小泉今日子)たちと同じ部屋にな …

カテゴリー