Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

きみが心に棲みついた5話ネタバレあらすじ&感想 吉崎が今日子にキス!星名の仕打ちがエグすぎて恐怖‥

投稿日:

吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた」

新企画のプレゼンにて今日子の素材が選ばれ、八木チームに残ることができた今日子。さらに、吉崎も今日子のことが気になる存在となり、少しずつ二人の距離が縮まり始めます。

しかし、そんな今日子を許さない星名の姿が‥

今回は「きみが心に棲みついた」第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


きみが心に棲みついた5話ネタバレあらすじ【前半】

八木がデザインした下着の試着をする今日子。試着室のカーテンを開けて八木に見せようとするが、星名の姿を見つけ、思わず動揺してしまう。

八木に連絡が入り、二人きりになった今日子に星名は、吉崎と体の関係はあるのかとズケズケ聞いてくる。今日子は否定するが、星名は乗り換える気かと脅し、キョドコなんか相手にされないと冷徹な言葉を浴びせる。

今日子は、吉崎のことを本当にいい人だというと、星名は今日子のクビを掴み、吉崎のバケ皮を剥がしてやると言い部屋を出ていった。

今日子は星名が吉崎に何をするつもりなのか恐怖を抱いていた。

飯田は、星名に話しかけるが、どこか冷たい様子。

さらに、飯田に思いを寄せている一ノ瀬はかつて星名に企画を奪われたことに加え、星名と飯田が付き合っていると聞かされ星名への怒りに震えていた。

その夜、吉崎に呼ばれ会いに行った今日子。出張で行った北海道のおみやげに、今日子と同じようなストールを巻いたクマのキーホルダーを渡された。

喜ぶ今日子だが、星名が吉崎に何かするのではないかと心配で仕方がない。

その頃、八木は今日子のクビに何か締められたような跡があったことを堀田に伝え心当たりがないかと聞いていた。

堀田は、今日子が大学時代の先輩にひどい目に合わされたことを話す。しかし、それは学生時代の話だし‥という堀田だが、八木はその先輩が星名ということはないかと聞く。

まさか‥という堀田だったが、今日子と星名の大学を調べた所同じ大学であることが判明した。

その頃、星名は姉から呼び出され会っていた。すると姉から出所した母の面倒を見るために、生活費として300万円を要求される。

姉は、子どもの頃から星名ばかりが優遇されていた僻みを言い、そして星名が整形したことも僻んでいた。

今日子は、吉崎と映画を見に来ていた。映画が終わった後、先日吉崎にキスしていた映美に遭遇する。小説家である映美の作品が映画になると言う。

帰り道、今日子は吉崎の作品が映画になったら宣伝すると言い、吉崎のことを友達だから‥と言った。

吉崎と別れた後、堀田からの誘いによりご飯に行った二人。吉崎といい感じにも関わらず、吉崎のことは友達だと言う今日子。

堀田は、今日子が恋愛に踏み込めないのは大学時代の先輩が原因なの?とそれとなく聞くが今日子は動揺し強く否定した。

しかし、堀田は星名が入ってきたから、今日子も飯田も変わったという。そして、今日子の大学の時の先輩は星名ではないかと聞こうとしたところ、今日子の携帯に吉崎から、星名たちと一緒に飲んでいる写真が送られてくる。

今日子は星名が何を考えているのか不安だった。

スポンサーリンク


きみが心に棲みついた5話ネタバレあらすじ【後半】

翌日、今日子は星名を呼び出し、吉崎は大切な友達だから、変な真似をしないでほしいと訴えた。

星名は何もしないと言い、お互い干渉するのはもう止めようと言い、心配なら吉崎たちと行なうバーベキューに来るように言った。

意外にもあっさりした態度の星名に、今日子は益々不安になっていた。

週末、星名から吉崎を守ろうとバーベキューに参加した今日子。遅れて星名が現れ、着々とバーベキューの準備は進んでいく。

このまま平和に終わりますように‥

すると、今日子の大学時代の先輩で、星名の元カノ・レイコ、さらに星名の大学のサークル仲間で裏の顔を知るバーテンダー・牧村もバーベキューに現れた。

今日子を侮辱するレイコの言葉に傷ついた今日子はその場から立ち去った。さらに牧村も今日子の前に現れ、今日子が部室にて星名に言われ服を脱いでショーをした映像を突きつけてきた。

動揺する今日子に、牧村は自分たちだけの秘密だと言い去っていった。今日子は、その場に泣き崩れたのだった。

優しい吉崎でも、あの映像を見たら軽蔑されてしまう‥とパニックになり、今日子はその場に倒れてしまった。

倒れた今日子を見つけた吉崎は車に乗せた。

目を覚ました今日子は過去のことを思い出しパニックになりそうになる。そして、自分は新しく生まれ変わることはできない‥と過去を悔やむ今日子。

すると吉崎は、今日子は変わった、困ったときは味方になりたいと優しい言葉をかける。今日子は、その言葉だけで十分だと勇気づけられた。

しかし、星名がこのまま黙っているはずがない‥

レイコは、変わらず今日子を侮辱し、今日子は星名のストーカーだとみんなの前で言う。今日子の元から戻ってきた吉崎はそそくさと片付けを始めた。

今日子の待つ車に戻った吉崎。しかし、そこに今日子の姿はなく、吉崎があげたクマのキーホルダーだけが残されていた。

スポンサーリンク


今日子は一人で帰ると堀田にメールを入れ、心配した吉崎は今日子を探し回る。すると、星名が現れ、今日子はあなたの手に追える人間ではない、少しでも優しくすると全身全霊で寄りかかってくると言う。

それでも吉崎は今日子を探しに行った。

星名のおもちゃが横取りされるねと茶化す牧村。すると星名は見下すなと牧村を本気で殴った。

今日子は、吉崎のことを諦めようとしていた。

するとそこに吉崎が現れ、今日子が忘れていったクマのキーホルダーを渡す。そして、星名と何があったか知らないけど、無神経にバーベキュー誘ってごめん‥と謝った。

今日子は吉崎のことが大好きと伝え、一緒にいられて幸せだった。このまま嫌われる前にさよならしたい‥と言った。

そんな今日子を吉崎は抱きしめたのだった。

吉崎は、今日子のことをどう扱っていいかわからずにいた。笑ったり、泣いたり、落ち込んだり‥振り幅が大きい今日子に戸惑っていた。

それでも放おっておけない、自分でも抑えがきかない‥そう言って、吉崎は今日子にキスをした。

今日子は生まれて初めて好きな人とキスをしたのだった。

(第5話おわり)

きみが心に棲みついた5話ネタバレあらすじ【感想】

いい感じに距離が縮まり始めた今日子と吉崎。

吉崎が今日子にネジネジつきのクマのキーホルダーを渡したシーンには、ニヤついてしまいました。

しかし、そんな二人を星名は許しません。吉崎たちとバーベキュー大会を開き、さらに今日子の過去を知る、元カノと牧村を呼びます。

牧村に過去の映像を撮られていたことを知り、いつバラされるかと恐怖に怯える今日子は倒れてしまいました。このシーン今日子の気持ちを想像してめちゃくちゃ怖くなりました‥。

今日子は、そんな自分に優しくしてくれる吉崎に罪悪感を感じ、もう諦めようと吉崎のもとを去ります。

それでも、吉崎は今日子を追いかけ、そして今日子にキス!!

ラスト吉崎のキスは胸キュンの嵐でした。堀田や八木も、星名と今日子の関係に気づき始めましたし、今日子を守ってくれる人が少しずつ現れ始めます。

しかし、そんな星名も何か過去に深い闇を抱えているようで‥

来週そのあたりも少しずつ明かされていきそうですね。引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アンナチュラル7話ネタバレあらすじ&感想 いじめによる悲しい事件!ミコトの言葉に号泣

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 主人公・ミコト、そして同じラボで働く中堂の過去が明らかになり、さらにスパイとして送り込まれた六郎の過去にも何 …

シグナル最終回ネタバレあらすじ感想 大山生きている未来に変わりハッピーエンド!

坂口健太郎さんが主演を務めるドラマ「シグナル」がついに最終回を迎えます! 白骨化した遺体で発見された大山刑事の謎、三枝兄・亮太の命を奪った黒幕がついに明らかとなります! そして、過去を生きる大山刑事と …

奥様は取り扱い注意1話ネタバレあらすじ&感想!菜美の正体は特殊工作員!予想外の設定に驚き

2017年10月からスタートした綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」 天涯孤独の主人公・菜美(綾瀬はるか)はごく普通の家庭に憧れ、合コンでゲットした男性と結婚し、ちょっとセレブな専業主婦とし …

監獄のお姫さま6話ネタバレあらすじ&感想 勇介は吾郎の子供ではない?姫が裏切り者の可能性も…

SNSでも話題のドラマ「監獄のお姫さま」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 旅行先で、EDOミルク社長・板橋吾郎(伊勢谷友介)の愛人・ユキ(雛形あきこ)の命を奪った容疑で捕まり刑務所へと …

西郷どん4話ネタバレあらすじ&感想 赤山先生無念の死‥ついに斉彬が藩主に!

NHK大河ドラマ「西郷どん」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 初回から何度も既に号泣している西郷どん。 前回第3話では、薩摩を良くしようと奮闘する西郷隆盛こと吉之助は、斉彬様に薩摩の現 …

カテゴリー