Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

きみが心に棲みついた4話ネタバレあらすじ&感想 吉崎と距離が縮まるも星名に支配され続ける今日子‥

投稿日:

吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第3話では‥

星名断ちを決めた今日子でしたが、同僚の飯田と仲よさげにしている様子をみて、不安になり再び星名に依存してしまいます。

さらに、星名から自分のために展示会にて新作の下着をつけて歩けと言われ、星名のためにと今日子はいいなりになります。

しかし、会場からは非難の目を浴びせられてしまい動けなくなってしまいます。そんな今日子に優しく手を差し伸べた吉崎によって救われますが、今日子はこれ以上関わらないでほしいと吉崎を突き放してしまいます。

さらに、星名の母がもうすぐ出所する‥という手紙が届き、星名の壮絶な過去も少しずつ明らかになっていくようです。

今回は「きみが心に棲みついた」第4話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


きみが心に棲みついた4話ネタバレあらすじ【前半】

星名に言われ下着姿で展示会のランウェイを歩いた今日子。翌日、よく頑張ったなという星名の言葉に、舞い上がる今日子だが、吉崎との関係をからかわれる。

動揺した今日子は、八木の企画が通ったら自分とデートしてほしいと星名に訴える。星名は承諾し去っていった。

するとそこに飯田がやってくる。昨日と同じ服の飯田に、昨夜星名の家に泊まったのか‥と落ち込みつつ自分も星名の傍にいたい、そのためにもプロジェクトを成功させなければと意気込む今日子だった。

一方の吉崎は今日子の一連の行動から、仕事に身が入らずにいた。今日子が忘れていったパンプスを届けに、今日子の会社を訪ねた吉崎。

しかし、今日子は留守で吉崎の前に星名が現れる。しかし星名に不信感を抱き始めた吉崎は、足早にその場を去っていった。

今日子はプロジェクトを成功させるために、必死になって集めた素材を八木に見せる。しかし八木からは厳しいダメ出しを受ける。

そんな今日子にいらつく八木を見た星名は、今日子を切って飯田を両チームの掛け持ちをさせると話し、やがてそのことは今日子の耳にも入る。

動揺した今日子は星名の元に駆け寄り詰め寄る。しかし、星名は今日子に俺に楯突いてんじゃねぇよと威圧的な言葉を投げかける。

星名から嫌われたと思った今日子は、仕事だけは取らないでほしいと訴える。それでも星名は今日子の手を振りほどき去っていった。

仕事まで奪われたら何も残らない‥今日子は必死になって生地を探した。

スズキから言われ、今日子が気になり始めていることに気づいた吉崎。その夜パンプスを返したいと今日子を呼び出した。

ぎこちない様子の今日子に仕事頑張っているんだねと優しい言葉をかける吉崎。しかし、仕事を頑張っているのは星名に認めてもらいたいから‥不純な動機だと吉崎に告げた今日子。

吉崎は、それでも頑張っているのはいいことだと言うが、今日子はそそくさと会社に戻っていった。

翌日、今日子は風邪をひき会社を休んでしまう。さらに、追い詰められた今日子は吉崎に次々とメールを送ってしまう。

心配した吉崎は今日子を呼び出した。今日子は仕事を下ろされそうだと話し、仕事の行き詰まりを打ち明け、大量のメールを送ったことを謝った。

そんな今日子に吉崎は、自分にもそんな経験があったことを話す。小説家を目指していた吉崎。ゼロから何かを生み出す苦しみを理解しているつもりだったが、いつしか忘れてしまっていることをある時気づいた。

だからこそ、自分は作家さんにとって一番の味方でありたいと思っていると話した。その言葉に今日子は励まされ、もう一度八木が求めているものを全力で探すと言い、その場を後にした。

コストばかりを気にして八木が求めているものを後回しにしていたかもしれないと気づいた今日子はゼロから必死になって生地を探した。

良さそうな生地を見つけ、作ってもらえないかといくつか工場を掛け合うが、予算が合わなずに受けてくれる工場がみつからない。

その日、飯田は今日子が使おうとしている素材を知り、布工場を営んでいる叔父と会っていた。

スポンサーリンク


きみが心に棲みついた4話ネタバレあらすじ【後半】

翌日、話しを聞いてくれる工場を見つけた今日子は八木と共に工場を訪ねる。今日子は自分たちの要望する生地を作って欲しいとお願いするが、工場側からは八木が女性下着をデザインしたことがないのに大丈夫なのかと言われる。

今日子は、吉崎の言葉を思い出し、八木の誰よりも味方になろうとし、工場側に必死に八木デザインの魅力を訴えた。

今日子の思いが伝わり、要望通りの生地を作ってもらえることになった。今日子は嬉しさのあまり吉崎に一番に知らせ、吉崎も喜んでくれ、また会う約束をした。

電話を切った今日子。しかしなぜか後ろめたい気持ちになっていた。その様子を星名がじっと見つめていた。

その夜、飯田と一緒にバーにいた星名。飯田は今の自分たちの関係は何?と問いかける。付き合っているのかわからない飯田は不安になっていた。すると星名は、付き合っていると思っていてもいいと答えた。

すると星名の携帯に、谷山祥子という女性から着信があり、母の件について手紙読んだ?と聞かれる。しかし星名は、また後でかけると電話を切ったのだった。

翌日、堀田、八木チームの企画プレゼンが行われた。

今日子が提出した生地はなかなか好評。そして、飯田がプレゼンを開始。飯田は、今日子が提出した生地よりも更によい生地を提出した。

安い金額にも関わらず、縦糸は綿だが横糸はシルク100%というもの。飯田の叔父は縫製工場を経営しており、その在庫品を使い作っているため、安い金額で良質な生地が実現できたのだという。

完全に負けた‥と持った今日子。さらに、飯田に2つのチームを掛け持ってもらうという案が出ていた。

星名が、今日子を下ろし八木のチームに飯田を掛け持ちさせるかと八木に問いかける。

しかし八木は自分のパートナーは今日子だと言った。さらに、飯田は先のことは何にも考えていないと指摘。材料発注を受けて、在庫が切れたら、同じ値段で作ることはできない。

計画は見直す必要があると言い、今日子が見つけてきた生地の方が何倍も価値があると言った。

こうして今日子は、八木のチームとして残ることにした。両チームがこのまま競い合うことになり、八木のチームには星名が本格的にMDとしてつくことになった。

後日、吉崎に誘われ、他社ブランドの撮影会に訪れた今日子は、先日吉崎が女性とキスしているところを見て彼女いたんですねと聞く。

しかし吉崎は焦り何でもない‥と今日子の誤解を解こうと必死に言った。

そんな二人の前に星名が現れた。動揺する今日子。すると星名が仕事の件で話があると今日子を連れて行こうとする。

吉崎と一緒にいるところを星名に見られただじゃ済まされない‥と恐怖を抱く今日子。

しかし、吉崎は仕事の話しは会社でしてもらいたいと、今日子を連れて去っていった。

「やってくれるじゃないか‥吉崎‥」星名は怒りを露わにしていた。

(第4話おわり)

きみが心に棲みついた4話ネタバレあらすじ【感想】

吉崎も今日子のことが気になり始め、ようやく二人の恋が動き出し始めそうです。しかし、今日子はあいからわず星名の呪縛から離れることができず、二人の間をフラフラしてしまいます。

今日子の中に棲みついた星名から逃げ出すのはなかなか難しいようです。非常にもどかしいですが、これがこのドラマの魅力なのでしょう。

それでも吉崎との距離が近づき始め、来週は吉崎が今日子にキス!?

しかし、新たな恋をしようとする今日子を星名は許すわけがありません。あらゆる手をつかって今日子を自分の元へと戻そうと企んでいる様子です。

歪な三角関係はどうなってしまうのか。来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

刑事ゆがみ最終回ネタバレあらすじ&感想 ヒズミは横島の娘だった…衝撃の事実が明かされるラストに号泣!

浅野忠信さん、神木龍之介さん主演ドラマ「刑事ゆがみ」がついに最終回を迎えました(泣) 前回のあらすじは… 元医師で資産家の薮田が自宅の風呂場にて変死体で見つかった。事件は、横島という作家が書いた小説と …

奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ&感想 勇輝,裏の顔が現れる!特殊工作員説が濃厚か

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 元特殊工作員という変わった経歴を持つ主人公・菜美が街で起こる事件を次々と解決していくというドラマです。前 …

絶対零度9話ネタバレあらすじ感想 上戸彩演じる桜木泉登場!井沢一線を超えるのか!?

沢村一樹さんが主演を務める2018年新シリーズ「絶対零度」 井沢たち「ミハン」チームが成果を上げていく中、亡くなったと思われていた、桜木泉が生きていることが判明! これまで主演キャストだった上戸彩さん …

崖っぷちホテル3話ネタバレあらすじ&感想 父を想う息子の行動に涙!

岩田剛典さん、戸田恵梨香さんが出演する「崖っぷちホテル!」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 かつては知る人ぞ知る老舗ホテルだった「グランデ・インヴルサ」 しかし今やその影もなく廃れてし …

女の勲章モデル上田安子と近藤年子,小説原因で山崎豊子と不仲に?

山崎豊子原作小説「女の勲章」がスペシャルドラマとして放送されます。 主人公・大庭式子を演じるのは松嶋菜々子さん。 フジテレビが今年最も力を入れているスペシャルドラマとだけあって、豪華キャスト陣が勢ぞろ …

カテゴリー