Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

過保護のカホコ4話ネタバレあらすじと感想!パパ豹変!麦野の心が少し動く?

投稿日:

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」のネタバレあらすじについてまとめています。

主人公・加穂子(高畑充希)は超過保護に育てられママなしでは何も出来ない箱入り娘。

そんなカホコが正反対の環境で生きてきた麦野(竹内涼真)に出会い、新たな世界へと踏み出し成長していくというストーリーです。

第3話では…

麦野の優しさに心惹かれたカホコでしたが、ママ(黒木瞳)からは関わってはいけないと言われ、麦野のことを悪く言われたことにカホコが初めての反抗!

高畑充希さんの神がかった演技が話題となりましたね。

そして、その勢いで麦野に告白するというところで第3話は終了しました。

今回は、過保護のカホコ第4話のネタバレあらすじと感想についてまとめました。第4話ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


過保護のカホコ4話ネタバレあらすじ【前半】

子供の頃からママ(黒木瞳)に頼りっきりだったカホコ(高畑充希)。しかし、初めて反抗し、二人の間には微妙な空気が流れていた。

冷戦状態の二人は、直接口を聞こうとせずパパ(時任三郎)を通じて会話し再びケンカを始める。パパは二人の雰囲気に耐えられず、場を和ませようとするが、カホコとママはお互いに違うことを言い合うだけだった。

カホコは麦野(竹内涼真)に告白したことを打ち明け、ママが反対してもカホコは麦野と付き合うと言った。

大学に行く途中、叔母の環夫婦((中島ひろ子/佐藤二朗) に会う。

ママには麦野と付き合うと言ってしまったが自信がないと弱気だった。

「人は何で恋をするのでしょうか…」と悩むカホコ。

しかし環は、人と人が出会うことは素晴らしいこと、自分を変えられる。カホコも麦野と会って変わったでしょと元気づける。

その頃、麦野はカホコの告白を断る練習をしていたが、納得いくような答えが用意できずにいた。すると、そこにカホコが現れ、告白したことは忘れてと言いその場を去ろうとする。

帰ろうとするカホコを引き止め「自分は真剣っていうのを伝えたほうがいい、でないと告白された方も納得いかない…」と話す。

カホコは改めて麦野の前に行き「好きだよ初くん、よかったらカホコと付き合って下さい」と言うが、「ごめん、ムリ。お前みたいな過保護はタイプじゃない」と即答する。

振られたショックで倒れそうになるカホコ。麦野は世間知らずのお嬢様とは合うわけないと答えたのだった。

カホコは「はっきり言ってもらってすっきりした」とその場を去っていった。

麦野の振られ落ち込み元気がないカホコ。

家に帰宅したものの、食欲が無いとご飯も食べずに部屋にこもってしまう。部屋に戻ったカホコは一人声を出して泣いた。

心配するパパだが、ママは放っておいた方がいいと、麦野に振られたことを知りどこか楽しそう。

パパは気が気でなく、ママが寝静まった後、カホコの様子を見に部屋に入る。

スポンサーリンク


カホコはベッドの中で泣き崩れていた。しかし、ふられたことが悲しいのではなく、二度と食欲なんかわかないと思っていたのにお腹がすいていることが悲しいという。

そして、パパにコンビニでオムライスとフライドポテトとドーナツを買ってきてほしいとお願いした。

ママに見つからないようにこっそりとカホコに言われたものを買ってきて、食べさせる。パパはこのまま一生何も食べないと言われたらどうしようかと思ったけどよかったと安心した。

パパは、そろそろママも心配しているからそろそろ仲直りしたらと話した。

カホコが食べ終わったゴミを恐る恐るキッチンのゴミ箱に入れようとすると、ママに見つかってしまう。そろそろカホコのこと許してあげたらとパパが言うが「過保護だ」と言われてしまった。

翌日。

麦野のアトリエに糸(久保田紗友)が遊びにやってくる。

手の具合を心配する麦野。糸はチェロはもう無理だと言われたことを話す。

そして糸は、あんな貧乏な家に生まれていなかったら、他のチェロやっている子みたいに
もっといい学校に行けて、病気にもなっていなかったかも…と言う。

それを聞いた麦野は「親のせいにしないで、これからどうするか親と話し合え、今までお前の夢をかなえるためにさんざん犠牲にしたものがあるんだろうから。」と言う。

「偉そうに…」

「帰っていいよ」

糸は、何を書けばいいかわからないなら自分をモデルにしてもいいと言うが、「今のお前は書きたくない」と言われ怒って出ていった。

その頃、カホコは「失恋から立ち直る方法」をネットで調べて試そうとするもののうまくいかない。カホコに元気になってもらおうと、ママの実家に二人で遊びに行く。

環夫妻、節子夫妻(西尾まり/夙川アトム)も駆けつけるが元気がなく静か。環夫婦や節夫婦もそれぞれ家族の悩みを考えており元気がなかった。

カホコはビールを飲んでみたいと、初めてビールを飲む。

するとカホコは酔っ払い初め、環夫婦はケンカ、節夫婦は泣き始めグダグダモードに。みんな飲まずにいられなかった。

酔っ払ったカホコは家を飛び出し、麦野のアトリエに向かう。カホコは上機嫌で、酔っ払っていることに気づいた麦野は酔っぱらいは嫌い、邪魔だから帰ってという。

するとカホコは麦野の絵を書いても無駄と言い破り始める。慌てて麦野に止められ、ふと置いてあった糸の姿を書いた絵を見つける。

カホコは感動し「あんたは世界中の人幸せにできる」と言う。

そして、「カホコはもう会えないけど、絶対に夢諦めちゃダメだからね」と言いその場を去ろうとする。

麦野はカホコを引き止め、自分が書いた絵を次々と見せていく。カホコは「これはダメ!」と言いひとつずつ絵を破りはじめた。

スポンサーリンク


過保護のカホコ4話ネタバレあらすじ【後半】

その後カホコは酔いつぶれ、麦野に家まで送り届けられた。目が覚めた後、麦野とのことを思い出し自己嫌悪に陥っていた。

そして麦野に「もう二度と会いに行かないから安心して」とメールをした。

パパは麦野のアトリエを訪れる。

「これからも友達としてカホコに会ってほしい。カホコも君がいないとダメみたいで、君のように何でも言ってくれる人が必要なんだと思う。自分たちは過保護にしてしまうから。正直言うと、娘と妻が冷戦状態なのが耐えられなくて」

と頭を下げた。

麦野は「わかりました。」と言い、その代わり、ひとつだけお願いがあるという。

そして、パパの体を見てなで始める。

「結構素敵なんですね…」

「もしかして…こいつ…」

家で寝ていたカホコに麦野から用事があるから会いたいとメールが入り、急いで麦野のもとへむかう。

麦野は見てもらいたいものがあると、絵を差し出した。そこには、パパが必死に頭を下げる姿が書かれていた。

カホコは感動し「スッバラシイよ。ピカソ超える!」と興奮して言った。

すると初は…

「もう会えないって言うなよ。正直恋愛感情とか持てないけど…俺にはお前が必要。
お前が俺の絵を良いって言ってくれたのはお世辞じゃないくて、心からそう思っているって
信じることができる。自信も湧くし…それじゃ不満かもしれないけど、これからもちょくちょく俺の絵を見て感想を言ってくれないかな」

「わかった」

「じゃあまた明日」

そう言われてカホコは感激していた。

「私、こんなの初めて。また明日ってこんなに素敵な言葉だって知らなかったから。この世界で家族以外にも自分を必要としてくれる人がいて、いつでも会いたいって思ってくれるのって、こんなにうれしいんだね。私も生きてていいんだよって言われてるみたいで。また明日ね」

そう言ってカホコは笑顔で去っていった。

パパは、カホコたちのために2時間並んで、食べたいと言っていたどら焼きを買ってきて仲直りさせようとしていた。

自宅に到着しリビングのドアを開けると、ママとカホコは楽しそうに仲良くビデオを見ており、いつの間にか二人はすっかり仲直りしていた。

そして二人はパパが買ってきたどら焼きを美味しそうに食べ始めた。

パパはまた疎外感を感じていたが我慢しようと思っていた。

しかし、ふとママに「明日は夕飯いるの?」と言われ、パパの顔色が変わった。

「ここは俺の家だ。明日の夕飯も前の日に聞かないと用意できないのか。夫が突然帰ってきて、何か食べたいんだけどと言ったら用意できるようにしておけよ妻なら。カホコは話しかけてくる時は、何か買ってほしいときだけ。カホコにとって俺は単なるスポンサーか。」

そう言ってパパは出ていった。

過保護のカホコ4話ネタバレあらすじ【感想】

麦野に告白したもののカホコ玉砕。しかし、純粋な心で麦野の絵に意見を言ってくれるカホコの存在に少し麦野も心動かされた様子。

この二人最後は恋人となるのでしょうか…!?

そして、いつもにこにこして言いたいことを我慢してきたパパがついに爆発!まさかあのタイミングで変わるなんて予想していなかったのでびっくりしました。

さらに、カホコ一家だけでなく、他の家族も様々な問題が勃発しこれから波乱の展開となりそうですね。

家を出ていってしまったパパ、一体どうなるのでしょうか。

来週も楽しみです。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

陸王1話ネタバレあらすじ&感想 初回から早くも号泣!倒産寸前の足袋屋が挑む感動の物語

役所広司さん主演ドラマ「陸王」がいよいよスタートしました! 「半沢直樹」「下町ロケット」「民王」など数々の作品を生み出している池井戸潤さんの同名小説が原作ということもあり、ドラマ放送前からかなり注目が …

監獄のお姫さま9話ネタバレあらすじ&感想 プリンス登場で吾郎,バケの皮が剥がれる!?

ドラマ「監獄のお姫さま」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。最終回まで残り2話となりました。 千夏、姉御、カヨと続々と仮釈放の日を迎え、復讐に向けて動き出します。 【前回第8話の詳しいネタ …

過保護のカホコ2話ネタバレあらすじと感想!糸の暴露にカホコ大パニック!

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」 過保護な両親(特に母親?)に育てられた主人公・加穂子(高畑充希)は、1人では何もできない超箱入り娘に成長していた。 そんなある日、同じ大学の画家を目指す麦野( …

ツバキ文具店2話あらすじネタバレと感想!鳩子が依頼された離婚のお知らせの手紙とは?

NHKドラマ10にて放送の「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」のネタバレあらすじについてまとめています。 前回までは… 主人公・雨宮鳩子(多部未華子)は鎌倉にある代筆屋「ツバキ文具店」で、代書屋を生業と …

黒革の手帖ネタバレ原作小説の結末!ラスト元子に訪れる衝撃の悲劇が恐ろしすぎる…

松本清張作品「黒革の手帖」が武井咲さん主演でドラマ化! 地味な銀行員だった主人公・原口元子(武井咲)が黒革の手帖を武器に、銀行から大金を横領。 横領した資金を元に銀座にバーをオープンさせ、欲望が渦巻く …