Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

映画

IT 映画2017ネタバレあらすじ&感想 恐怖に打ち勝つ強い絆!続編も期待!

投稿日:

スティーブン・キング原作の映画『IT/イット”それ”が見えたら、終わり。』が再びスクリーンに帰ってきます!

1990年に映画化され、テレビシリーズにもなったピエロが出てくる映画。このピエロ、人を楽しませるサーカスピエロではなく、みなさんを恐怖のどん底に突き落とす恐ろしいピエロ。

1990年代が舞台であり、弟が失踪したビリー達、ルーザークラブの仲間が奮闘。失踪事件にはピエロが関係しており、仲間たちも襲われていきます。

オリジナル映画でもそうですが、今作を見た後ピエロが恐ろしくなること間違いないでしょう…。一人で見るのはあまりお勧めしないので、ルーザークラブの仲間たち同様、信頼できる仲間たちとこの事件を追っていきましょう。

今回は『IT/イット”それ”が見えたら、終わり。』2017年版ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

IT 映画2017版【登場人物キャスト】

■ビル・デンブロウ:”ビリー”(ジェイデン・リーベラー)
失踪した弟ジョージーを探し続ける。ルーザークラブのリーダー的存在。言葉がなかなか出てこないことを不良たちにいじられる。

■ベバリー・マシュー:”ベブ”(ソフィア・リリス)
メンバーの紅一点で、子供っぽい他のメンバー比べ大人びている。度胸があり、飛び込みなども自ら率先して行う。喫煙者で、女子の不良グループから目をつけられている。父親が最低な男で暴力を受けている。

■エディ・カプスブラク:”エディ”(ジャック・ディラン・グレイザー)
心気症の少年で常に薬を持ち歩いている。恐怖を感じたりすると常備している薬を飲んで心を落ち着かせる。母に溺愛されている。

■リッチー・トージア:”リッチー”(フィン・ウルフハード)
漫画に出てくるような大きな眼鏡をかけている。不良たちに真っ先に目をつけられる。言葉遣いが悪く、軽口をたたく。

■ベン・ハンスコム:”ベン”(ジェレミー・レイ・テイラー)
不良たちから太っていることをいじられている。音楽の趣味はかなりモダンで、ポエムなどを書くロマンチスト。意外と積極的な一面も。

■スタンリー・ユリス:”スタン”(ワイアット・オレフ)
自宅に飾られている歪んだ顔の女にトラウマがある。父親が神父で敬虔なキリスト教徒。

■マイク・ハンロン:”マイク”(チョーズン・ジェコブス)
養羊場の息子。あることがきっかけでルーザークラブの仲間と仲良くなる。

■ペニー・ワイズ(ビル・スカルスガルド)
神出鬼没のピエロ。どこから来たのか何が目的なのか不明。子ども達を連れ去って、食べていく。

■ジョージー・デンブロウ:”ジョージー”(ジャクソン・ロバート・スコット)
ビルの弟。失踪している。

スポンサーリンク


IT 映画2017版ネタバレ【ルーザークラブの始動】

1988年土砂降りの雨の中。ビリーは弟のジョージーにせがまれ、彼の作った紙の船に防水用の塗料を塗っていた。ジョージーは風邪のビリーを残し、一人完成した船を側溝の水に浮かべる。

勢いよく流れていく船をジョージーは必死に追いかけたが捕まえることができず、そのまま排水口に落ちてしまった。排水口を覗くと、中には船を持ったピエロがおり、彼は自身をペニー・ワイズと名乗った。

ペニー・ワイズは一緒に排水口の中で遊ぼうと誘うがジョージは拒否する。するとペニー・ワイズは船が欲しかったら手を伸ばして取れという。ジョージが船に手を伸ばした瞬間、ペニー・ワイズは彼の腕に噛みつき、ジョージーは腕を失い、足を捕まれ、排水口に飲み込まれてしまった。

1年後。ビリーは終業式を終え、ルーザークラブの仲間エディー、リッチー、スタンと夏休みの計画を立てていた。途中、不良に絡まれるが、昨今から子どもたちの失踪事件が増えいるため配備されていた警察官が不良たちを止める。

他の学生からいじめられているビバリーは太っていることが原因でみんなから相手にされないベンに話しかけ、同じような境遇の彼のアルバムにメッセージを書き自宅に帰っていった。

夏休みが始まり、それぞれが生活していたが、養羊場で勤めているマイクは肉屋の倉庫にピエロが現れる幻覚を見る。

スタンは自分の部屋に飾ってある絵の不気味な女に襲われる。ベンは図書館で町の歴史を調べていると彼らの住むデリーの町で何世紀にも渡って子ども達が失踪していることを知る。

彼は突如、人々の動きがスローモーションに見え、図書館に置かれたイースターエッグを追っていくと、首のない兵隊に襲われ、慌てて図書館を出るが、すぐに不良たちに捕まってしまう。

ベンはナイフで体を切られる拷問を受けたが、不良を蹴飛ばし、野山に滑り落ちて逃げ出す。ビリーはエディーとリッチーを説得し、弟が流れ着いたであろう下水の出口を調べに訪れ、近くで失踪した女の子の靴を見つける。

そこに体中傷だらけのベンが現れ、3人はベンを自転車に乗せてその場から立ち去る。不良の一人がベンを追ってきて、ビリー達が見つけた下水を見つけ、中を探索しているとペニー・ワイズに捕まってしまう。

3人はベンを路地裏に残し、薬局に向かうと買い物に来ていたビバリーを見つける。治療に必要な薬を買い揃えたかったが、手持ちがなくビバリーに店主の目をそらしてもらい、薬を盗んだ。

彼らがベンを治療していると目の前をビバリーが横切り、ビリーはもし暇ならみんなで川に行くから来ないかと彼女を誘う。ビバリーが自宅に帰ると父親から髪を切るように脅迫され、彼女は泣きながら自分の髪を断髪。

次の日ベンを含めた5人のメンバーが川で遊んでいると髪を切ったビバリーも気分転換に遊びに参加した。

スポンサーリンク


【失踪事件の謎を追え】

川で一休みしているとベンのカバン中に入っている失踪事件の記事をリッチーが見つける。
ビリーはこの失踪事件に興味を持ち、もっと知っていることはないかと彼に問い詰めると家にこの事件に関する資料があると聞き、みんなで向かうことにする。

ベンの家にある資料から、子どもの失踪事件が27年に一度起き、何人もの子どもがいなくなっていることを知る。みんながそれぞれの自宅に帰る途中、エディーはニーボルト通りの廃屋の前で浮浪者に追い回され、敷地の庭に逃げ込むが、逃げた先でペニー・ワイズに襲われそうになり、フェンスを越え逃げ出す。

ジミーも自宅でジョージーが現れる幻覚を見て、地下に行くとジョージーと一緒にいたペニー・ワイズに襲われそうになる。

次の日、みんなで街を歩いていると不良の車と養羊場で働くマイクの自転車を見つけ、みんなでマイクを助けに行くことになる。

不良たちはマイクに羊の生肉を食べさせようとしていたが、ビリーたちが現れ、石投げ合戦に発展し、不良たちに勝利する。日頃の不満が溜まっていたビリーたちは二度と手を出すなと彼らに言い放ちその場を後にする。

ビリー達とマイクは仲良くなり、街に来ていたカーニバルを楽しみながら、それぞれが最近ひどい幻覚を見ている話しをする。実際に体験した仲間はすぐにこれが失踪事件に関連しているのではないかと言うが、幻覚を見ていないリッチーは半信半疑。

ビバリーはそんな話を聞いた後、乱暴を振るう父親から逃れるためにバスタブでビリーから送られたと思われるポエム付きの手紙を見て喜んでいた。(本当はベンが書いている)

すると突如排水口から声が聞こえ、やがて多量の血が逆流し風呂場が血だらけに。叫び声を聞いた父親が駆けつけるが、彼にはこの血が全く見えていなかった。

翌日ビバリーは幻覚を見たとみんなを家に招き、血みどろの風呂場を見て驚く。父親にはこの現場が見えていないと伝え、子ども達だけに見える幻覚であると気づく。

みんなでビバリーの風呂を片付け、ビリーのガレージに集まり、シャッターを閉め、プロジェクターを使いながら、近年の子ども達の失踪現場と下水道を照らし合わせると犯人が下水道を利用しており、すべての下水がニーボルト通りにある廃屋に繋がっていることに気づく。

すると突然プロジェクターが異常を起こし、スクリーン中からペニー・ワイズ現れ、彼らを連れて行こうとするが、マイクがガレージのシャッターをこじ開け、ペニー・ワイズは消えた。

スポンサーリンク


【ルーザークラブの解散危機】

ビリーはいつか全員それ(IT=ペニー・ワイズ)に連れて行かれてしまうと言い、廃屋に乗り込もうと仲間を説得。やがて、みんなで廃屋に向かうことになる。

家の前で、もしものことがあるかもしれないから誰かが待っている必要があるといい、ビリーとリッチー、エディーの3人が中を見に行くことになる。

ペニー・ワイズは彼らの前に現れ、エディーは2階から落下、リッチーは危うく食べられそうになる。ビリーはペニー・ワイズの幻覚から勇気を振り絞って乗り越え、近くにいたリッチーを最初に救い、落下したエディーの救出に向かう。

エディーがその場から動けないため、ペニー・ワイズが近づいて来た時、ビバリー達が現れ、ペニー・ワイズの頭に鉄の棒を突き刺す。

ペニー・ワイズは思わぬ反撃に驚き、ビリー達の前から逃げるように地下へ、ビリーはみんなを残して彼を追跡し、ペニー・ワイズが地下の井戸の中に入っていくのを目撃する。

エディーの叫び声を聞き、1階に戻ると彼は骨があらぬ方向に曲がっており、彼を自宅へ送っていく。エディーの母親からこっぴどく怒られるが、ジミーは奴の巣穴を見つけたからみんなで退治しに行こうと言うが、リッチーはジョージーを探しに行ったことでみんな死にそうになった、これ以上関わるべきでないと言い、喧嘩する。

この事件をきっかけに残りの夏休みの期間みんなが集まることがなくなってしまった。

8月のある日、不良たちがリーダーの家で憂さ晴らしをしていたところ、リーダーの父親から怒られてしまう。リーダーが気落ちしているとポストにペニー・ワイズが持っている赤い風船が止まっていた。

ポストを開けると中にナイフがあり、リーダーはテレビをつけた寝ている父親に近づく。すると突然テレビ中から命を奪えという声が聞こえてきて、その通りにしてしまう。テレビの映像にはペニー・ワイズが映っており、邪魔者を消せとリーダーに伝えるのだった。

仲間達がそれぞれの時間を過ごす中、ビバリーは父親にベンからもらった手紙に関して怒られ、暴力を振るわれそうになり、父親を洗面器の蓋で殴ってしまう。父親が倒れた直後彼女の目の前にペニー・ワイズが現れ彼女を連れ去ってしまう。

ジミーはビバリーの家を訪れ、家に入るとビバリーはいなかったが、倒れた父親とペニー・ワイズからの「かかってくるならお前は死ぬだろう」という血文字を見て、仲間達を集める。

喧嘩して疎遠になっていた仲間達だが、ビバリーの危機にペニー・ワイズの家に再集結する。みんなはまとまって行動し、誰か幻覚を見たら仲間が起こして、対処することにする。

井戸にロープをくくりつけ一人ずつ入っていくと、突如不良のリーダーが現れ、マイクを殴り、ロープを奪う。リーダーはそのあとマイクを殺そうと迫るがマイクはリーダーにタックルして、井戸に落とす。

一方目が覚めたビバリーは自分がペニー・ワイズの巣穴にいることに気づき、逃走を図るがペニー・ワイズに捕まってしまう。ペニー・ワイズは彼女に幻覚を見せようとするが彼女が全く動じないため、催眠術をかける。

全員が井戸に降りたが、スタンが不意にペニー・ワイズに連れて行かれてしまう。すぐにスタンを探すと彼はペニー・ワイズに襲われていたいため、みんなで救出する。

スポンサーリンク


【結末:血の誓い】

スタンを救い出すとビリーの前にジョージーが現れ、彼はジョージーの後を追う。ビリーは彼の後を追い、ペニー・ワイズの住処を見つけ、空に浮いているビバリーや失踪した子供達を見つけるが、一人では助けることができないため、ジョージーを追う。

ビリーが消えたことに仲間達が気づき、彼を探し、井戸の奥を進むとペニー・ワイズの住処に到着。空に浮いてるビバリーを地面に下ろすが、意識が戻らないため、ベンが彼女にキスをするとビバリーは催眠状態から目が覚める。

仲間達は住処を探しビリーとジョージーを見つける。ビリーはこのジョージーは彼ではないそれ(IT)だと気づいており、「一緒には帰れない。君はいないんだ」と伝え、銃を発砲。

倒れたジョージーが不自然な動きをして、ペニー・ワイズに変わり、ビリーを捉える。ペニー・ワイズはみんなで死ぬか、ビリーを残して逃げるかと子ども達に問う。

ビリーはみんなに逃げろというが、仲間達は仲間を見捨てるような奴になりたくないといい、武器を持ちペニー・ワイズに向かっていく。すでに子ども達はペニー・ワイズに対する恐怖を失っており、子ども達の攻撃が体に効きペニー・ワイズは弱っていく。

ペニー・ワイズは大きな穴まで追い詰められ、恐怖は決して消えないと言い放ち自ら穴に飛び込んで消えていく。

ペニー・ワイズが消え、彼の住処で浮いていた子ども達の魂も解放されていく。ビリーは住処の中に、ジョージーのカッパを見つけて、彼が本当に帰ってこないことに涙するのだった。

9月になり、仲間達は河川敷に集まって、また27年後にそれ(IT)が戻ってきたら、みんなで集まり今度こそ奴を倒そうと血の誓いを立てる。誓いが終わった後、いつもの日常に一人一人戻っていく。

最後にビバリーとビリーが残り、彼女はポートランドに引っ越すことになっているからお別れだねと告げ、去っていく。ビリーは彼女を呼び止めキスをしたのだった。

(おわり)

IT 映画2017版【感想】

最初の部分は子ども達の日常パートであり夏休みなので、スタンドバイミー的な雰囲気でしたが、終盤に向かうにつれペニー・ワイズに飲み込まれていき、恐怖の連続でした…。

前作よりも、鮮明なCGや映像効果で恐怖感が数倍。

また、前作では最終的にペニー・ワイズが蜘蛛のような化け物になり、その時はホラーを見ていたのに怪物ものになってしまったと違った衝撃があったのですが、今回はそういった演出がなかったため、終始ホラーとして楽しむことができました。

「IT」2017年版のラストでは「パート1終了」で締め括られていたので続編があるということでしょうか。確か前作も大人になったビリー達が出てきていたはずなので、最後の血の誓い同様に、大人編もあるのかもしれません。

今回出演した子役たちがかなり魅力的だったので、この子達が成長した続編が制作されることを期待したいと思います!

スポンサーリンク


-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

天空の城ラピュタ声優一覧!その後二人は結婚?小説に描かれた続きとは

スタジオジブリ作品の中でも熱狂的なファンが多い「天空の城ラピュタ」 公開から30年以上経った作品ですが、今でも色褪せることのない不朽の名作です。 クライマックスで「バルス!」と、ファンがTwitter …

no image

ちょっと今から仕事やめてくるネタバレあらすじ原作から!ヤマモトの正体は双子?

人気俳優・福士蒼汰さん主演映画「ちょっと今から仕事やめてくる」 ブラック企業で働く入社1年目の隆は、厳しいノルマや過酷な労働環境により精神的に追い詰められていた。 ある日、駅のホームで意識を失い、線路 …

言の葉の庭ネタバレあらすじ結末まで!小説で明かされたその後の二人

大ヒット映画「君の名は」で知られる新海誠氏の代表作「言の葉の庭」がテレビ朝日にて放送されます。 東京を舞台に男子高校生と、ちょっと不器用な年上の女性との淡い恋を描いたこの作品。 実は映画だけでなく、映 …

ブレードランナー2049ネタバレあらすじ結末&感想 Kに突きつけられる衝撃の事実とは…

全世界が続編を待ちわびたブレードランナーの第2作がついに公開! ハリソン・フォードが演じたデッカートや前作のキャラも参加し、注目を浴びる本作ですが、物語も前作からかなり時間が経っているため、前作のショ …

ジャスティスリーグネタバレあらすじ&感想 スーパーマン復活し最強チームで世界を救う!

スーパーマンという絶対的な力を失った世界に新たな危機が迫り、世界を救うため、DCコミックの最強チームが集結した映画「ジャスティスリーグ」が公開! バッドマンVSスーパーマンでスーパーマンが命を落とし、 …