Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

昼顔映画ネタバレ結末が衝撃すぎて絶句…ラスト指環と子供の意味とは

投稿日:6月 25, 2018 更新日:

大ヒットしたドラマ「昼顔」の3年後を描いた映画版「昼顔」が地上波にて初放送!

一度は別れた紗和と北野先生が、3年ぶりに再会し、再び二人の不倫が始まります…!

一足先に映画「昼顔」を鑑賞しましたが、ラストの展開にショックでしばらく動くことができませんでした…。

今回は映画「昼顔」のネタバレ結末を簡単にまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


昼顔映画版ネタバレ【前半】

北野先生(斎藤工)との不倫により、全てを失った主人公・紗和(上戸彩)は、知り合いがいない海辺の街に移り住み、小さなカフェでアルバイトをしながらひっそりと暮らしていた。

もう北野先生のことを思い出すこともない…そう思っていた紗和だったが、北野先生が蛍について講演会をするため紗和の住む街を訪れることを偶然知ってしまう。

居ても立ってもいられなくなった紗和は、講演会場に向かい、会場に潜り込んだ。講演会が終わり、余韻に浸るように近くの森に蛍を探しに一人で向かった紗和。

結局、蛍は見つけられず紗和が一人バスで帰宅していると、北野先生の姿を発見。

紗和は思わず、バスの中から北野先生の名前を呼んだ。紗和の声に気付いた北野先生はバスを追いかける。しかし、お互いに姿を見失ってしまい会うことはできなかった。

しかし、後日再び森に蛍を探しに行った紗和は北野先生と再会する。

そして二人は週に1度、蛍を一緒に探すようになった。一言も言葉をかわさず、一度も触れ合わず、連絡先も教え合わず…

バスの窓に次会う約束の日時を書き合い逢瀬を重ねた。

しかし、このままの関係を続けるわけにはいかない…。二人はもう会うのを止めることを決意し、最後だからと一緒にバスに乗り込み駅で降りた。

すると次の瞬間…ものすごい車のクラクションの音が鳴った。

クラクションを鳴らしたのは、北野先生の妻・乃里子(伊藤歩)だった。二人が会っていたことを知った乃里子は激怒。

もみ合いになり、紗和はその場から立ち去った。しかし北野先生は乃里子を置いて紗和を追いかけ、今度こそちゃんとするから信じて欲しいと言い帰っていった。

紗和も許されないとわかっていながら、北野先生と一緒になりたいと願っていた。

スポンサーリンク


昼顔映画版ネタバレ【後半】

数カ月後。

北野先生は紗和の住む街に引っ越し、二人は一緒に暮らし始めた。まだ乃里子と籍は抜けていないものの、一緒になろうと話していた。

しかし、紗和は北野先生が自分に内緒でまだ乃里子と会っていることを知り不安になる。

一方、北野先生は沙和がバイト先のオーナーと親しくしているのを見てしまい不安になっていた。そして、二人はついに抑えていた感情が爆発しぶつかってしまう。

翌日、紗和は乃里子の元を訪れた。乃里子は、駅の階段で転倒し脊髄を痛めた影響から、車椅子生活となっていた。

乃里子を放おっておけなかった北野先生は買い物や引っ越しを手伝うために会っていたのだった。乃里子はもう吹っ切れた様子で北野先生をよろしく…と紗和に言った。

お互いの不安も解消され、北野先生は紗和にプロポーズするべく指環を購入する。

そして後日、乃里子から離婚届にサインを入れたと連絡があり、届けを出したら籍を入れようと紗和に言った。

二人きりで結婚式もしたいと言った北野先生だったが、沙和は式よりも蛍のいるあの森でミルキーウェイを見たいと言った。

北野先生は、ミルキーウェイを見ながら沙和に指環を渡そうと思い、森の百葉箱に指環をこっそり入れ乃里子の元へと向かった。

乃里子から離婚届を受け取った北野先生。乃里子は少し歩けるようになっており、最後だから…と車で北野先生を駅まで送り届ける。

穏やかな様子で北野先生に紗和のことを聞いていた乃里子だったが、様子が一転し車を暴走させる。

乃里子は二人のことを許したつもりだった。しかし、もう夫と一緒に過ごすことはできない…

乃里子は、そう思った瞬間、自らベランダから落ちたのだった。階段から落ちたというのは嘘だった。

乃里子はそのまま車を暴走させ、車もろとも崖から落ちたのだった。

スポンサーリンク


後日、紗和は警察に呼ばれた。

北野先生は即死。乃里子は一命を取り留め、北野先生の遺体はまだ籍が入っていた乃里子の実家に送られることになった。

紗和は退院した乃里子の元に向かった。

乃里子は、北野先生は最後に自分のところに戻ってきたと嘘を付き、紗和を一生恨むと言い去っていった。

最愛の人を失ってしまった紗和。電車を降り、ふと向こう側で点灯する明かりが蛍の光のように見え、紗和は線路を歩き出した。

しかし、その点滅は赤色に変わり、蛍でないことに気づき紗和はそのまま線路に横たわった。

そして空には北野先生と見る約束をしていたミルキーウェイが広がっていた。ふと左手の薬指に止まった蛍が光りを放ち点滅していた。

しかし、その直後蛍は空へと舞い上がっていった。

ふと、向こう側を見ると遮断器が降り電車が来ようとしている。紗和はとっさに線路から必死にホームへよじ登った。

そして後日、紗和は北野先生の子供を妊娠していることを知り生かされた意味を知った。

====

蛍のいる森に男の子と女の子の姿があった。

森の置かれている百葉箱から、男の子が指輪を見つける。そしてその指輪を一緒にいた女の子にはめてあげたのだった。

(おわり)

スポンサーリンク


昼顔映画版【感想&ラスト指環と子供の意味とは?】

鑑賞後、しばらく呆然としてしまうくらい衝撃的な展開でした…。まさか北野先生が亡くなるとは…。

それにしても、事故後退院してきた乃里子が怖い怖い…。顔の怪我がより一層そうさせているのかもしれませんが、紗和を見る目が恐ろしくホラーでした。

一度は北野先生と紗和が一緒になることを許したように見えた乃里子。しかし、いざ二人が結婚することを知り、これまで抑えていた気持ちが爆発したのでしょう。

故意に事故を起こし、結果北野先生が亡くなってしまいました。そして正式な離婚をしていないため、北野先生の遺体は乃里子の元へと戻されることに。

北野先生を紗和の元へは戻さず一生自分の元に北野先生を置いておこうとする乃里子が恐ろしくて鳥肌が立ちました。

しかし、あのまま乃里子が物分りの良い元妻だったら、ちょっと陳腐な展開になりそうですし、これくらいドロドロして後味が悪いのが昼顔らしい展開だったかなと。

やはり不倫はダメ…という意味合いもあってか、最終的に紗和と北野先生は結ばれ幸せに暮らすことはできなかったですね。

また、北野先生が紗和に渡すはずだった指環を百葉箱に隠しており、後日ある男の子が見つけて、一緒にいた女の子にはめてあげるというラストで終わりました。

このラストシーンについては、色々な見解があるようですが、もしかしたら女の子の方が紗和の娘なのかなーと思いました。

しかし男の子が北野先生の講演会で質問していた少年だったので、そんなに月日は経っていないのかな?とも思いましたが、百葉箱が結構朽ちていたことからも、その可能性もゼロではないのかなと…。

指環をもらった女の子が家に帰って、母である紗和に見せてあげ、せめて指環だけは紗和の元に届けられるというその後になっていればいいなと思いました。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


  1. アヤ より:

    上戸彩のファンなので
    彼女のドラマは全て観てます
    清純派の彼女が、あの演出で—-、また好きになりました
    不倫は
    お互いが純粋な(恋愛感情)ものは絶対にだめです
    計算ずくで、大やけどのある遊び以外にありません

  2. ゆり より:

    指輪を発見した男の子は、北野先生の講演会にも来てましたよね。
    なのでその同級生らしき子も娘ではないかと。

    ことごとく、不倫にハッピーエンドはないんだ、という結末でしたね。

    一緒に死ぬことすら許されない。

  3. こなつ より:

    あの終わり方は嫌です。
    ドラマをもう一度見れなくなる。
    北野先生この三年後死ぬんだ~って思うじゃないですか。
    重すぎる。

  4. ふぶたみ より:

    演出や役者さん達は素晴らしいです。色々な方達に色々な思いが有ると思います。
    『残獄だ』とか『後味悪い』とか色々な方が率直な感想をしたためているのは拝見する者には勉強になります。ですが、制作側は真摯に受け止めてくれているものか?と心配も有ります。
    不倫は法律でもきんじられてます。その後に幸せが訪れる結末を大々的にしてはならないと思います。残酷過ぎて良かったのです。ただ、私生児を育てて行くにはあの設定じゃ無理です。リアリティを求め過ぎれば観ていて冷めるけれど。私的にはもっと残酷なその後を期待しております。

  5. ピー より:

    奥さんが欲しがってた赤ちゃん、サワに宿ったのですね。
    奥さんまた発狂するんだろうな…。
    サワは指輪がなくても、強く生きていける力を授かったのでしょう。
    北野先生は亡くなってしまったけれど、母となり、強く、たくましく生活してゆくサワを想像しました。
    続編は、回想をおりまぜながら、周りの男達を振り回す美人魔性の母も見たい。

    現実だったら、引っ越して、生活保護申請して、ひっそり暮らす。
    なんて考えてしまいました。
    女は強いです♪

  6. ヒロッピ より:

    不倫で結ばれても、ハッピーエンドになってる人もいるといます。
    でも、やっぱり世間は中々許してくれませんからね、敢えて残酷な結末にしたんでしょう。
    ただ、物語ですから、最後は救いもある終わりかたにしたんでしょう。

  7. r より:

    いっそのこと何の救いもなく一生罪を背負って生きていて欲しかった。妊娠するなんて卑怯すぎる…しかもあんなに赤ちゃん欲しがっていた奥さんではなく沙和にだなんて。因果応報。沙和の子も不幸になればいい、だなんて思ってしまいます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

陸王最終回ネタバレあらすじ&感想 茂木陸王を履いてトップでゴール!号泣しっぱなしのラスト!

100年続く足袋製造業者「こはぜ屋」が廃れゆく業界の中、生き残りをかけてマラソンシューズを開発していく感動のドラマ「陸王」がついに最終回を迎えました。 陸王の大事なソール素材であったシルクレイの製造機 …

BG身辺警護人4話ネタバレあらすじ&感想 娘に会いに‥立原大臣の知られざる過去!島崎元妻,仁美が気になる‥

木村拓哉さん主演ドラマ「BG~身辺警護人~」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 初回視聴率15.7%→第2話15.1%→第3話13.4%と2桁をマーク。映画並の豪華キャスト&内容に好評の …

女囚セブン5話ネタバレあらすじと感想!真の黒幕とうめの正体に驚愕!

剛力彩芽さん主演ドラマ「女囚セブン」の第5話ネタバレあらすじと感想についてまとめています。 女子刑務所内を舞台に、女囚たちが抱える悩みや問題を主人公・琴音(剛力彩芽)が痛快にバサバサと斬っていく姿が好 …

女の勲章あらすじネタバレ結末と感想!ラストは式子に衝撃の悲劇が!

山崎豊子原作小説「女の勲章」が松嶋菜々子さん主演でスペシャルドラマとして映像化されます。 豪華キャスト陣が勢ぞろいし、放送前から話題になっています。 華やかなファッション業界を舞台に、一人の男の野望、 …

陸王5話ネタバレあらすじ&感想 こはぜ屋を選んだ茂木の姿に号泣!

役所広司さん主演ドラマ「陸王」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 100年続く老舗足袋屋「こはぜ屋」が生き残りをかけてランニングシューズの開発に挑む物語。 シルクレイという素材を使いソー …

カテゴリー