Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

半沢直樹2エピソードゼロネタバレあらすじ&感想 堺雅人レジェント感凄い!大和田常務その後にも期待!

投稿日:

堺雅人さんが主演を務め大ヒットとなったドラマ「半沢直樹」の続編の放送が決定!!

それに伴い吉沢亮さんが主演を務めるスピンオフ版が放送されます。

純粋な続編というわけではないですが、半沢直樹ワールドが楽しめるのはファンとしてはたまらないですね!

これは楽しみです!!

今回はドラマ「半沢直樹2エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード」のネタバレあらすじと感想について簡単にまとめてみました。

ネタバレを知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


半沢直樹2エピソードゼロ

6ヶ月前。

半沢直樹が東京中央銀行から出向となった東京セントラル証券では、証券トレーディングシステムの大規模なリニューアルを予定していました。

一方で、検索エンジンサービスを提供するIT企業「Spiral」にて突然システムダウンが発生し、中途入社で影の薄い存在だった高坂圭(吉沢亮)の手腕によって、ピンチを乗り越えます。

このことがきっかけとなり、高坂は東京セントラル証券の大規模リニューアルのプロジェクトリーダーを任されます。

オリエンテーションの会場で東京セントラル証券の浜村瞳(今田美桜)は高坂と出会うものの、印象は最悪…

 

そんな中、東京セントラル証券のシステムに不正アクセスが発覚し、半沢直樹のパスワードが狙われていることが発覚!

半沢直樹のパスワードがわかれば、300億円が盗み出すことができる…。

しかし、その後のすぐに対処したことによって不正アクセスは解決します。

 

一方、スパイラルには黒木(北村匠海)という謎の男が訪ねてきます。

高坂を犯罪者呼ばわりする黒木。

そこに偶然浜村が現れ、その場をなんとかおさめるものの、浜村は高坂の過去を聞きます。

 

黒木と高坂は大学時代プログラミング仲間でした。

黒木から紹介された仕事をした高坂でしたが、実はその仕事はフィッシング詐欺のシステム構築だったのです。

知らなかったとはいえ、高坂は逮捕され、ニュースに名前が出てしまい、その後もSNSの書き込みなどによって苦しめられてきたのでした。

その後、ひっそりと身を隠すように生きてきた高坂。

そんな高坂に浜村は、半沢直樹の話をします。

半沢直樹のことを浜村は、銀行で何か悪いことをして逃げるように出向してきたと思っていました。

しかし、半沢直樹と一緒に仕事をする中で、半沢直樹は逃げずに戦ってきた人だと知るようになったと話します。

「やられたらやりかえす」

という半沢直樹の名言を教えるものの、高坂は素直に聞けず反論します。

 

その後、高坂は過去のことを何者かにバラされピンチに陥ります。

そんな時、半沢直樹は逃げずに立ち向かってきたという浜村の話を思い出し、逃げずに立ち向かう決意をします。

新システムの完成に励むスパイラルチームでしたが、何者かによる不正プログラムに襲われます。

なんとか解決できたものの、以前も東京セントラル証券で不正アクセスがあったこともあり、浜村は同じ犯人ではないかと睨みます。

スポンサーリンク


新システムの最終テスト日。

テストは問題なく終わり、あとはシステムの移行をするだけのところまでたどり着きます。

しかし、浜村のパソコンが何者かによって外部から操作され、浜村がインサイダー取引に関わったとして自宅待機を命じられます。

そのことを知った高坂は、どうも浜村がそんなことをするように思えず…

不正アクセスは、旧型のものを破るものではなく早く新システムに移行させるためのものだったのではないかと高坂は気づきます。

しかし、新システムへの移行はもう行われ始めており、時間がない…。

 

後日。

新システムの移行が完了します。

しかし、その直後何者かによってシステムが乗っ取られ、顧客の口座から次々と抜き取られていきます。

このままでは、300億円の被害が…!

浜村のパソコンからアクセスされていることが判明し、浜村は責められます。

しかし、高坂はプログラムを書き換えるなら、高度なハッキングが必要であり浜村の能力では無理だと言います。

浜村の株の売買方法が占いに頼っているのを知っていた高坂は、インサイダー取引を行ったのは浜村ではないと言い、真犯人を突き止めたと話します。

真犯人は…

株価のデータをクラウド上に上げた人物。

浜村の上司である、城崎!

そして、新システム導入の合同会社のプログラマー・来栖もグルでした。

高坂は、わざと新システムから顧客のお金が吸い取られる偽の映像を作り上げ、すべてを暴いたのでした。

 

半沢直樹は渡真利と会っていました。

大和田はのうのうと役員として銀行に残り、半沢は東京セントラル証券勤務のまま…。

だけど、何もしないわけではない。半沢はセントラル証券にいる以上、中で戦うことを考え燃えていました。

そして、セントラル証券内ででかい仕事をして銀行を見返してやると誓ったのでした。

(おわり)

半沢直樹2エピソードゼロ【感想】

堺雅人さん演じる半沢直樹がいつでるかいつでるかと楽しみにしていましたが、なかなか出ず…(苦笑)

スピンオフ版なので、銀行内の話ではなく東京セントラル証券のシステムに関するIT関連の話しでした。

ITの話しだったので、やや取っ付きにくく、ついていけないところが多々ありましたが、悪いことを企み部下に罪をなすりつけるクソ上司を叩きのめすシーンは、爽快ものでした。

今回のスピンオフ版では、半沢直樹自身は登場しないものの、半沢直樹の存在をひしひしと感じ、改めて堺雅人さん演じる半沢直樹の凄さを感じさせる内容となっていました。

ラストほんの10分くらいで、堺雅人さん演じる半沢直樹と渡真利が登場しましたが、やはりレジェント感が凄いですね…!

大和田常務の話しも出たので、4月からの続編に大和田常務も登場するということでしょうか。

これは益々楽しみです。

4月からの続編、期待して待ちたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

TWO WEEKS 8話ネタバレあらすじ感想 結城,柴崎に見つかる‥ハラハラ展開に釘付け!

三浦春馬さんが主演を務めるドラマ「TWO WEEKS」もいよいよ後半戦に突入! 結城は無実を証明し、はなのための手術をうけることができるのか!? 今回はドラマ「TWO WEEKS」の第8話ネタバレあら …

テセウスの船3話ネタバレあらすじ&感想 心,現代へ!最悪過去に変わり絶望展開に…

竹内涼真さんが主演を務めるドラマ「テセウスの船」 前回第2話では… 母の本音を聞けた主人公・心。 一方で、事件の犯人かもしれない…と怪しんでいた翼が亡くなってしまいました。 第2話をもっと詳しくおさら …

ソロキャンプネタバレあらすじ結末 恐怖のキャンプに背筋が凍る!

「世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編」にて板尾創路さんが主演を務める「ソロキャンプ」 誰にも邪魔されずに一人でキャンプを楽しんでいると、怪しい人影が‥。 この冬にピッタリ‥! 今回は「ソロキャンプ」の …

TWO WEEKS 3話ネタバレあらすじ&感想 楓の悲しい過去‥新たな犠牲者と謎の男現る

三浦春馬さんが主演を務めるドラマ「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」 無実の罪を着せられ逮捕されたものの、白血病の娘のために逃亡劇を繰り広げるスリリングなドラマ。 三浦春馬さんが歌うドラマの主題 …

おっさんずラブin the sky続編1話ネタバレあらすじ&感想 デッサンの犯人にビックリ!おっさんたちのラブストーリー始まる!

社会現象を巻き起こし、映画化もされたドラマ「おっさんずラブin the sky」がはじまります! CAに転職した主人公・はるたんが、機長・黒澤に告白されたことをきっかけに、おっさんたちにモテ始めるとい …