Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

ハゲタカ4話ネタバレあらすじ感想 鷲津アランの裏切りで解雇されるが倍返し始まる!

投稿日:

綾野剛さんが主演を務めるドラマ「ハゲタカ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

前回第3話では…

ついに三葉銀行にある隠し口座の実態を突き止めた鷲津。そして、自身の父が隠し口座によって全てを失い自ら命を絶ったことが明かされ、鷲津らしい復讐を遂げます。

一方、いいように利用されてきた芝野は三葉銀行を退職。

鷲津は芝野にホライズンジャパンに来ないかと誘いますが、芝野は鷲津のことをいまいち信用できずオファーを断り新たな道を歩むことを決意。

詳しい第3話ネタバレあらすじはこちら。

ハゲタカ3話ネタバレあらすじ感想 自殺した父の無念を晴らし復讐を遂げた鷲津!新たな章へ突入!

それぞれの新たな人生が始まります…!

今回は「ハゲタカ」第4話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


ハゲタカ4話ネタバレあらすじ感想【前半】

2010年。

国内有数の総合電機メーカーである「あけぼの」は創業以来の深刻な経営不振に陥っていた。

そこに、再生担当執行役員として三葉銀行を退職した芝野が就任し、再生案を次々と提案するが、会長は芝野の提案を聞き入れようとしなかった。

芝野は三葉銀行を退職した後、企業再生人として活躍していたが、大幅なリストラをすることからも、クビ切り屋とも揶揄されていた。

その頃、あけぼのを買収を考えていたホライズンジャパンだったが、鷲津はあけぼのの再生担当執行員として芝野が就任したことを聞きつけ、あけぼの買収を保留にした。

また、本社の会議よりも現場を優先する鷲津にアランは少しずつ不満を募らせていた。

そんな中、PCメーカーのファインTDの社長・滝本があけぼの買収のため動き出す。滝本は一代で会社を大きくした経営者だが、手段を選ばず強引な一面もあった。

滝本は、芝野たちと接触し救済的買収を持ちかける。

しかし、芝野は以前滝本が同じように別の会社に有効的な買収案を持ちかけた後、条件をひっくり返したことを知っていたため、滝本の提案を拒否。

すると滝本は態度を変えTOB(株式公開買い付け)を仕掛けると宣言し、自分は欲しいほしいと思ったものは手に入れないと気がすまないと言った。

TOBとは、会社の経営権を目的に株を買い占めるやり方であった。

その後、パーティーにて鷲津と滝本は接触する。二人が出会ったのは偶然のように見えたが、ホライズンジャパンがあけぼの買収を計画していたことを知った滝本が仕掛けたものだった。

あけぼのの社長・諸星はレーダー開発部の中尾と話していた。諸星は、元々レーダー開発部にいた。しかし、あっという間に出世し社長になった。

芝野の再生案だと、レーダー開発部はリストラ候補にあがっていた。中尾は、諸星に尋ねるが諸星は何も答えられない。

会長はいつもレーダー開発部を気にかけてくれていた。会長の期待に答え、あけぼののために一旗揚げたい。だからリストラはしないでほしいと頭を下げた。

しかし諸星は何も答えられなかった。

鷲津は滝本の周りを探っていた所、とある人物の存在を知った。鷲津はすぐに芝野の連絡し、滝本があけぼのの買収を計画していることについて、早急に会いたいと告げた。

滝本は時価総額1、5兆円のあけぼのにたいしTOBを仕掛けようとしていた。その影にはアメリカ最大軍需産業ファンド「プラザ」がバックについていることを知った。

プラザが狙っているのは、レーダー開発部。あけぼののレーダー開発部の技術は、兵器開発に利用される可能性が高い。

プラザの資金は8兆円、TOBを仕掛けられたらあけぼのは必ず負けてしまうことが明らかった。

スポンサーリンク


ハゲタカ4話ネタバレあらすじ感想【後半】

芝野と諸星は、滝本に接触し買収提案を正式に拒否。

TOBしかないという滝本の前に鷲津が現れ、ホライズンジャパンがあけぼののホワイトナイト(企業を守るため友好的買収を行う)になると宣言。

アメリカの軍需産業に魂を売るよりも、ハゲタカに身売りをした方がマシだという諸星社長の判断だった。

会社に戻り、鷲津のことを心配する諸星。しかし、芝野は、鷲津は、利益は求めるがそれだけではないと言った。

しかし、滝本はこれで諦めるような男ではなかった。芝野の妻と娘に目をつけたのだった。

翌日、芝野の娘・あずさは突然の出向となりいきなり取引先からあずさにクレームが入ったとプロジェクトから外されてしまう。

その取引先はファインの下請けだった。

さらに、芝野が自宅に帰ると、大量のお酒が届いていた。滝本は芝野の妻・亜希子がアルコール中毒だった過去を知り、送りつけてきたのだった。

その頃、鷲津は会長から解雇すると告げられ、アランが後任となった。アランが仕掛けたクーデーターだった。鷲津はホライズンから違約金として25億円が渡された。

こうして、ホライズンはあけぼののホワイトナイトは白紙に戻され、滝本があけぼの買収に向けて再び動き出した。

鷲津が解雇されたことを聞きつけた芝野は鷲津と接触。しかし、鷲津は「私はまだ生きている。これから宣戦布告です」とあけぼのを取り戻すため動き出した。

その頃、ホライズンでは次々と社員が辞表を提出し鷲津の元に行くとアランの元を去っていった。

鷲津は新たなファンドを立ち上げることを決意し、そのファンドであけぼのを買収すると滝本に言い放った。

「私は自ら獲物を狩るハゲタカだ。あけぼのは私がバイアウトする」と宣言した。

(第4話おわり)

ハゲタカ4話ネタバレあらすじ感想【感想】

国内有数の電機メーカー「あけぼの」を狙う、ファインTDの滝本。

滝本を演じる高嶋政伸さんが、いい味出していましたね。独特な髪型も健在(笑)すっかり嫌な役っぷりが板についてきたような印象です。

鷲津のホワイトナイトにより、買収を諦めたかのように見えた滝本。しかし、次々と陰湿な手を使い、さらに鷲津もアランの裏切りによって、なんとホライズンジャパンを解雇されてしまいます。

しかし、ここで動じる鷲津ではありません。

新たなファンドを立ち上げ、あけぼのをバイアウトすると宣言!

来週から、本格的な鷲津vs滝本の買収合戦が始まります。これは絶対に見逃せない!

綾野剛さん演じる鷲津も、最初こそはNHKハゲタカの大森南朋さんとどうしても比べてしまって、少し物足りなさを感じていましたが、段々板についたきた様子。

独特な言い回しや名言も楽しみですし、今後益々目が離せません。

来週も楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この世界の片隅に最終回ネタバレあらすじ感想 戦後の悲しい現実…それでも生きていくすずたちに涙!

松本穂香さん、松坂桃李さんが出演するドラマ「この世界の片隅に」が最終回を迎えます。 終戦を迎えたことをラジオで知ったすずたち。 日本が勝つと信じて闘ってきたすずは、悔しさをぶちまけます。 そして、友人 …

あなたには帰る家がある4話ネタバレあらすじ&感想 綾子,メンチカツ攻撃が恐ろしすぎる‥

中谷美紀さん主演ドラマ「あなたには帰る家がある」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 秀明がついに浮気をしていたと真弓に告白‥!薄々気づいていた真弓でしたが、その相手がまさかの綾子だったこ …

女囚セブン6話ネタバレあらすじと感想!黒幕内藤と琴音の闘いが始まる!

金曜ナイトドラマ「女囚セブン」についてまとめています。 芸妓として働いていた主人公・琴音(剛力彩芽)は同僚の雪乃を殺した無実の罪で捕まってしまう。 しかし琴音は無実を証明することなく、何かを暴くため自 …

義母と娘のブルース9話ネタバレあらすじ&感想 麦田,亜希子にプロポーズ!小さな軌跡が判明するシーンに涙!

綾瀬はるかさんが主演と務めるドラマ「義母と娘のブルース」が好評のようです! 前回第8話では… みゆきや大樹の協力もあり、ベーカリー麦田のリニューアルオープンに向け、準備を進めていく亜希子たち。 オープ …

明日の君がもっと好き6話ネタバレあらすじ&感想 惹かれつつすれ違う亮と茜が切ない‥

ドラマ「明日の君がもっと好き」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第6話では、遥飛と茜がキスをしている所を亮が見てしまいます。さらに、香と梓は惹かれ合っているように見えるものの、梓は …

カテゴリー