Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

グッドドクターネタバレあらすじ最終回まで 純粋でひたむきな湊に心揺さぶられる感動ドラマ!

投稿日:

山﨑賢人さんが医師を演じるドラマ「グッド・ドクター」が2018年7月の新ドラマとしてスタートします。

韓国ドラマ「グッドドクター」が原作であり、アメリカでもリメイク化され、両国共に人気を博したドラマです。

最近、韓国原作のドラマのリメイクが多いように思いますが、韓国ドラマってかなりクオリティーが高く感情を大きく揺さぶられるドラマが多いんです。

さて、今回日本でドラマ化される「グッドドクター」は、自閉症スペクトラム障害でコミュニケーションに問題がありつつも、サヴァン症候群という驚異の記憶力を持つ主人公・新堂奏が小児科医にて勤務することとなり、彼自身、そして彼を通して周りの人々も成長していくストーリー。

さっそく気になり韓国版「グッドドクター」を鑑賞してみたところ…想像以上の面白さにすっかりはまってしまいました。

韓国ドラマって日本のドラマとは違い、15話~20話くらいで構成されており長いのですが20話でももっとグッドドクターの世界に浸っていたいと思うほど夢中で見てしまいました。

韓国でも同時間帯の視聴率1位、そして最高視聴率21.5%を記録した名作です。

今回は「グッドドクター」韓国原作版のネタバレあらすじをおおまかな概要のみ、最終回までまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。またわかりやすいように、日本役者名に置き換えてまとめています。

スポンサーリンク


グッドドクターネタバレ【始まり】

新堂湊(山﨑賢人)は、恩師である司賀(柄本明)が院長を務める東郷記念病院に勤務できるか決まる大事な日、事故に巻き込まれ大怪我を負った少年に応急処置を行い救出する。

病院に運ばれた少年は、緊急手術が行われ、湊はオペを行う医師に「心臓が‥」と何かを伝えようとするが追い出されてしまった。

しかしオペ中、少年の様態は急変し危険な状態に。

原因がわからず医師たちが困惑していると、執刀医の高山(藤木直人)は湊が「心臓が‥」と訴えていたことを思い出し、心臓を調べると見落としそうになっていた疾患が見つかる。

こうして少年の命は救われた。

湊は医科大学を卒業し、国家資格にも合格したが、病歴を理由に合格を取り消されてしまった。しかし、専門医が彼を医療従事者に適すると認め、彼の能力が証明されれば不合格を取り消すことができる。

湊を医師にするため、司賀院長は自身が勤務する大学病院に迎え入れた。

当初、病院内からは反対の声が多く湊の採用は認められなかったが、湊が応急処置を行った動画が世界中に拡散され話題となったことから、湊はレジデンスとして病院で働くことが決まった。

子供の頃、自閉症が原因でいじめられていた湊。そんな湊を兄はいつも庇い助けてくれた。

湊は7歳の時に人体の全ての器官を暗記し、優れた空間認識能力によりまるで全て見たかのように完璧に書き起こした。

そんな湊の才能を信じ、兄はきっと医者になれると応援してくれた。湊の誕生日にはお小遣いをため、おもちゃのお医者さん道具をプレゼントしてくれ、今でも湊は大切に持っていた。

しかし湊の兄は、不慮の事故によって亡くなってしまった。

スポンサーリンク


【トラブルメーカー】

レジデンスとして勤務を開始した湊。回診をしていると、小児科医の科長が手術を行った少年の様態が急変。

少年の異変を知った湊は、すぐに再手術をすべきだと高山医師に訴える。しかし湊の要求は聞いてもらえず、高山は他のオペを始めてしまった。

しびれをきらした湊は勝手に、少年をオペ室に運び込み自ら手術をしようとするがパニックに陥ってしまう。

すると隣で別の患者の手術を行っていた高山が同時手術を行うことにし、少年は救われた。しかし、無理に患者を手術室に運んだ湊は高山から殴られてしまった。

その後、湊は低体重症でNICUに入っている赤ちゃんが長く生きられないことを知る。

どうにかして救ってあげたいと思った湊は無断で赤ちゃんの両親に、自分が勤務する小児科に転科し、高山医師であれば手術で治せると期待させてしまう。

しかし、他の科の患者であり、なおかつ難しい手術で助かる可能性が少ないことから、結果的に赤ちゃんの両親を悲しませることとなってしまった。

病気をただ治すことだけでなく、患者の気持ちをもっと考えるよう、湊ををずっと気にかけてきた同僚の医師・夏美(上野樹里)も湊を叱る。

しかし、湊は諦めず、高山医師も低体重症の赤ちゃんの手術を行うことを決意。

勝手に転科させたのは湊だったが、高山は自分の指示だと湊を庇い強引に手術を決行。いざ手術が始まったが異常箇所が見つかり、手の施しようがないと諦めかけた高山。

しかし膨大な医学知識を記憶している湊は手術方法を提案し、その通りに高山は手術を行い赤ちゃんの命は救われた。

赤ちゃんの命は救われたが、高山は1週間の謹慎処分を受けた。

高山医師が謹慎中、病院をたらい回しにされ、既に手遅れの状態になっている少女の手術を行った夏美。

反対する間宮科長(戸次重幸)の忠告を無視し手術を行ったが、女の子は亡くなってしまった。湊は、少女が寂しくないように…と葬儀場に運ばれるまで霊安室から離れなかった。

高山や夏美はそんなことをしても無駄だと忠告するが湊は少女の側に居続けた。

後日、少女の葬儀が行われた。

葬儀に向かった夏美は先に訪れている高山の姿を目にする。高山は両親に少女を救えなかったことを謝罪していた。

すると両親は、執刀医だった夏美を責めたことを謝罪し、湊がずっとそばに居てくれたから、娘は寂しくなかっただろうと湊にもお礼を伝えて欲しいと言った。

少女が亡くなり自分を責めていた夏美。しかし、両親の言葉や、少女を救う機会を与えることが大事であると湊から言われ少し救われた気がした。

スポンサーリンク


【高山の悲しい過去…】

湊の突拍子もない行動に激怒し振り回されながらも夏美は、湊の姿を見て医師として当初抱いていた気持ちを思い出し、いつも湊の味方になってくれた。

湊は医師としての確かな能力があると確信した夏美は、湊がこの病院に残れるように高山に何度も働きかける。

しかし高山は湊のことを認めず厳しくあたり続けた。

実は高山にも自閉症の弟がいた。弟は、少しずつ日常生活を送れるようになっていったが、もっと良くなるために一人で社会生活を送らせた方がいいと思った高山は、弟に一人で学校に行かせた。

しかし、弟は途中パニックを起こし事故に合い亡くなってしまった。

高山は弟に一人で何かさせようとした自分を責めた。だからこそ、湊にも何もさせないのがいいと思い、何も任せようとしなかったのだった。

弟のために何もできなかった…と自分を責める高山に、夏美は高山のお陰で沢山の子どもたちの命が救われたと言葉をかけた。

【恋】

その後、病院には様々な問題を抱えた子どもたちが入院してくる。

湊は大人が手を焼く患者でも、心の隙間に入り患者と仲良くなっていく。それは湊にしかできない接し方だった。

そんな中、湊は見の覚えのない濡れ衣を着せられてしまう。

湊がやっていないと確かな証拠がなかったため、院長も泣く泣く湊を解雇することを決め、湊は自身が育った田舎の施設に帰ろうとした。

しかし、その後湊は潔白であることが認められ病院へ戻れることになった。湊の復職を夏美は誰よりも喜び、湊を抱きしめた。

湊は夏美といると、いつしかしゃっくりがでるようになり、恋心を抱くようになっていた。

病院の患者や、夏美を筆頭に他の医師も次第に湊のことを受け入れ味方となりつつあった。

【医師として認められつつある湊】

病院に再びレジデンスとして勤務し始めた湊。すると、天才的な歌声を持ちドイツに留学する予定だった少年が喉に腫瘍ができ入院してきた。

少年は手術をする必要があったが、手術をすれば高音が出せなくなると知った母は手術を拒否。

少年は幼い頃から音楽だけに勤しみ、友達もいなかった。歌が歌えなくなれば何も残らない…追い詰められ自殺を図ろうとした少年。

しかし湊が少年に語りかけ、自殺を思いとどまらせた。やがて少年は湊と交流するうちに生きる希望を見出し手術をすると母親に意思表明した。

両親も息子の初めての希望を聞き入れ、少年は手術を受けることになった。以前、赤ちゃんを手術で死なせてしまったトラウマが消えない夏美を思い、高山は夏美を執刀医に任命。

さらに、湊が初めて手術の助手を務めることとなった。

そして手術当日。湊は持ち合わせていた知識から少年の声帯を切らずに手術する方法があることを見つける。

夏美は湊の指示通りに手術を終え、少年は再び歌を歌えることが可能となった。

手術後、夏美は高山に湊と向き合って欲しいと訴える。

高山は湊を他の科へ移ることを勧めていたが、小児科医のレジデンスとしてようやく正式に認め始めたのだった。

スポンサーリンク


【成長する湊】

湊は病院の片隅で一人いつも泣いている妊婦が気になっていた。その妊婦は、赤ちゃんに腫瘍があることがわかり、出産後養子に出すように姑から言われているという。

手術をすれば腫瘍は摘出でき、その後も問題なく成長できる可能性が高い。

しかし、腫瘍を摘出できてもその後障害が残ると困ると姑は反対し、手術は受けないつもりだった。

しかし、 妊婦さんは湊から(自分は)自閉症だけど、周りの人の助けによって、少しずつ治り、医師を目指していると話しを聞き手術を受けることを決意した。

しかし妊婦は、心筋梗塞を起こし危険な状態に…

すぐに手術が行われたが様態が急変し母子ともに助かる見込みがない。全員が諦めかけたが湊だけは、両方共必ず救わなければ残された方は悲しむと言い、手術方法を模索し提案。

湊のサポートにより、手術は成功し親子の命は救われた。

湊は次々と能力を発揮し、自分に自信を持ちつつあった。しかし、ある日、昔の記憶が蘇り、湊は兄と共に事故に合った時、院長が兄ではなく自分を先に助けたことを思い出してしまう。

兄が助かればよかったのに…と自分を責める湊に、夏美はこれから沢山の命を助けて恩返ししていけばいいと言った。

湊は夏美と一緒にいるとドキドキするようになり、始めての恋をしていた。恋の相談している入院患者の少女からアドバイスされ、バラの花束を持って夏美に思いを伝えに行く。

しかし、はっきりと自分の気持ちを伝えることはできなかった。

【好きになる資格】

膨大な知識がありながらも自分が執刀するとなるとパニックを起こしてしまう湊。高山は湊がしっかりと医師として独り立ちできるように厳しいながらも訓練を始めた。

そんな中、高山は湊の手術のデモテストを行うが、湊はうまくできず失敗してしまう。湊のテストの様子を見守っていた夏美が湊を慰める。

しかし湊は好きな人に失敗したことを見られて恥ずかしいとすねてしまい、追いかけてきた夏美に湊は「好きな人にかっこ悪い姿は見られなくない」と思わず告白してしまった。

夏美の元を一人去った湊は、帰り道チンピラに絡まれて暴行されてしまう。偶然通りかかった高山が湊を救出した。高山は男ならやり返してみせろと言い帰っていた。

湊は、自分に自信をなくし、夏美を好きになる資格はそもそも自分にはなかった…と夏美の元を去っていた。

スポンサーリンク


【湊の悲しい過去】

暴力を振るう父に耐えきれなくなった母は湊を置いて一人逃げ出した。その後施設で育ったが、7歳の時、最愛の兄を亡くしてからは院長が湊の面倒を見てきた。

湊には両親の記憶がなく、兄と過ごした時のことしか覚えていない。湊は両親の記憶を削除しており、思い出すことはなかった。

しかし、湊の母はこっそり湊の病院の食堂で働き見守ってきた。

そんな中、たまたま病院がテレビで取材されたことから、湊が医師として働いていることを知った父親が病院に乗り込んでくる。

湊はこれまで記憶の中に消していた父から暴力を受けていたことが蘇り、その場に倒れてしまった。

しかし、その後湊の父は末期がんであることが判明する。院長の図らいによって、湊の病院に入院することになり、湊は高山からアドバイスを受け少しずつ父と向き合い始めた。

そして、実の母がすぐ近くで見守ってきたことを知り、湊は少しずつ母とも打ち解けていった。

その後、父は末期がんで治らないため故郷に戻りたいと退院した。湊のことを怒鳴り散らしてきた父だったが、これ以上湊に迷惑をかけなくないと少しばかりの親心が残っていた。

そして数日後、父は亡くなった。

【結末:医師として認められた湊と夏美との恋は‥】

ある日、スクールバスの横転事故が起き、多くの子どもたちが負傷し病院に運ばれてくる。

病院内は混乱し、医師たちが次々と手術に当たる。しかし、医師が足りず、高山は湊にも執刀をするように命じる。

混乱しながらも夏美や高山から言われた言葉を思い出し、湊は初めての手術を成功させたのだった。

医師として成長していき、高山も湊の存在を認め始めた。一方の夏美は、湊から告白されたものの、弟分にしか思えなかった。

しかし、湊が他の女性と仲良くする姿や、他の人から頼られるのを見て接しているうちに湊へ恋愛感情を抱くようになった。

そして、夏美は湊に告白し、二人は付き合うことになった。

湊がレジデンスとしてやってきて3ヶ月が過ぎた。

高山を始めとし医師たちは、湊のことを医療従事者に適すると院長に報告書を提出。湊の国家資格不合格は取り消しとなり、正式に医師として認められた。

高山も湊のことを認め、湊にこれからは自分を兄だと思っていいと言った。湊は沢山の愛に包まれながら、医師として新しい人生を歩み始めたのだった。

(おわり)

スポンサーリンク


【感想】

自閉症スペクトラム障害でコミュニケーションに問題を抱える一方で、サヴァン症候群という驚異の記憶力を持つ主人公・新堂奏が医師として成長していくストーリー。

原作は韓国ドラマということで、日本版ドラマ化の前に見てみた所もう夢中になって見てしまいました。

涙あり、時に笑いあり、切なさあり、怒りがこみ上げてくるシーンや、淡い恋のシーンまで…盛り沢山な内容ながらも、最後は湊が無事に医師として認められ、心あたたまるハッピーエンドで締め括られました。

とにかく、韓国版ドラマでは主人公パク・シオン(日本版・湊/山﨑賢人)が最高の演技を見せてくれます。そして脇を固める役者さんたちもものすごくいい!!

個人的にはめちゃくちゃカッコいいキム教授(日本版・高山医師/藤木直人)の大ファンになってしまいました…。

最初こそはトラブルメーカーで能力があっても、一人のレジデンスとして周りからは快く思われなかったシオン(湊)ですが、純粋でひたむきで優しい彼の姿に、周りの人々も心動かされ共に成長していきます。

小児科長(間宮/戸次重幸)なんて、シオン(湊)と触れ合うまで、患者の命より自分の出世しか考えていないような、ろくでもない医者でしたが、彼と過ごすうちに面白いぐらいにキャラが変わっていき、最終的にはめちゃくちゃいい医師に…!

シオンだけでなく、シオンに関わる人々も彼によって成長し変わっていく姿がとても自然で見終わった後、心が優しくなれるような最高のドラマでした。

韓国ドラマってあまり興味がなかったのですが、前回のクールで放送された「シグナル」の韓国原作版もめちゃくちゃおもしろかったですし、最近は日本のドラマよりもハイクオリティーな作品が多いように思います。

脚本も素晴らしいですが、キャストの演技も素晴らしいんですよね…!

さて、日本版では山﨑賢人さんが主演ということで一体どんな内容となるのか、こちらも楽しみです。

日本版「グッドドクター」も見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モンテクリスト伯1話ネタバレあらすじ&感想 想像以上にダークで恐怖!復讐劇が早くも楽しみ!

ディーン・フジオカさんが主演を務める「モンテ・クリスト伯~華麗なる復讐」がスタート! 無実の罪で15年もの間刑務所に入れられた主人公・柴門暖が、自身を陥れたかつての仲間に次々と華麗なる復讐をしていく‥ …

ドラマミステリーズ妻の女友達ネタバレあらすじ(大泉洋)&感想!結末は妻が衝撃の告白…

「ドラマ・ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊」にて、大泉洋さんが主演を務める「妻の女友達」 これは小池真理子先生の小説「妻の女友達」の短編ミステリー集の作品のひとつです。 今回は、小池真理 …

黒革の手帖4話ネタバレあらすじと感想!橋田の弱みを掴み2億ゲットのため元子が動く!

武井咲さん主演ドラマ「黒革の手帖」が好評のようです! 銀座にクラブ「カルネ」をオープンさせた元子。派遣行員として勤務していた頃に、入手した借名口座リストを武器に、楢林クリックの院長楢林から現金5000 …

おっさんずラブ6話ネタバレあらすじ感想 春牧破局!春田,部長と同棲→結婚の急展開!?

大好評ドラマ「おっさんずラブ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第5話では‥ ついに春田と牧がカップルになり、同僚の前で交際宣言をします。しかしそこに乙女部長が現れ「ちょっと待った …

あなたには帰る家がある8話ネタバレあらすじ&感想 綾子ストーカーっぷりがエスカレートで恐怖‥

中谷美紀さんが主演を務める大人なドラマ「あなたには帰る家がある」がついに最終章に突入! ついに秀明との離婚し、娘・麗奈と新しい生活をスタートした真弓。一方の綾子も太郎から逃げるように家を飛び出し、秀明 …

カテゴリー