Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

ファイナルカット6話ネタバレあらすじ&感想 慶介,雪子に真犯人は兄だと告げ,百々瀬らに警察だと素性がバレる‥

投稿日:

亀梨和也さん主演ドラマ「ファイナルカット FINAL CUT」

とあるテレビ番組の報道により、母を失ってしまった主人公・慶介が次々とその番組スタッフに対して復讐を行い、真犯人を追求していくというストーリー。

前回第5話では、慶介の母を犯人だと断定した司会者・百々瀬と直接対峙した慶介。百々瀬の弱みを掴んだ映像を突きつけますが、なんと自身のフェイクニースとして自身の番組で報道するというまさかの展開に‥

さらに、雪子・若葉にも慶介の目的がバレてしまい、慶介にピンチに‥!

今回はドラマ「ファイナルカット FINAL CUT」第6話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


ファイナルカット6話ネタバレあらすじ【前半】

慶介の目的が兄・祥太であることに気づいた雪子。両親からは兄が失踪して7年になるため死亡届を出すと言われたが、母が兄の写真に話しかけていたことから、何か真実が隠されていると考えていた。

慶介も、雪子に気づかれたことに勘付いていた。しかし状況も把握できたため、二人からは離れることを考えていた。

その頃、百々瀬は自分だけでなく真崎、井出、皆川、小池たちも慶介に映像を突きつけられ脅されていたことに気づく。すると百々瀬は、慶介の行動を逆手にとり、慶介を調べ始めたのだった。

同じ頃、とある料理研究家・柴みちるが何者かに襲われ亡くなった。やがて、その被害者の女性の恋人・矢口が慶介の元を訪ね助けを求めてくる。

みちると幼馴染でずっと遠距離恋愛で、矢口の独立を気に東京で同棲するようになったという。しかし最近みちるが有名になったことをきっかけに、些細なことで口論になった。

今朝も喧嘩し、言い過ぎたと思い家に戻ったら、みちるは息絶えていた。警察から事情調査されている間に報道陣が集まり、報道をきっかけに矢口に疑惑の目が向けられてしまった。

助けを求めてネットで探していた所慶介のサイトを見て訪ねて来たのだった。

みちるを失い、嘆く矢口の姿に慶介は自分の姿を重ね、矢口に協力することにし、その夜自宅に泊めた。

スポンサーリンク


ファイナルカット6話ネタバレあらすじ【後半】

しかし、翌朝矢口は慶介の自宅から逃げ出し、警察は矢口の行方を追った。慶介は、高田に昨夜矢口が自分を訪ねてきたことを報告。

矢口と会った慶介は、矢口は白だと思うと伝えるが、高田は信じられないと言う。

それでも慶介は12年前と同じ過ちを繰り返すことになると訴えるものの、高田は聞く耳を持たず慶介に暴言を吐いた。

やがて矢口は、身柄を確保され警察に連行された。

ザ・プレミアムワイドでも矢口が新宿中央署に連行される様子が伝えられた。さらに、ザ・プレミアムワイドでは両親の独占映像を流し、まるで犯人のように仕立て上げていく。

そして矢口が、新宿中央署に到着し護送車から警察に連れられて連行される。

現場ディレクターの小池は百々瀬の指示通り、矢口とみちるのツーショット写真、そしてその写真裏に「ずっと一緒にいようね」という文字を矢口に見せた。

すると矢口は声を上げ、その場から逃走。そして、車道に出てトラックの前に立ち自ら命を絶とうとした。

しかし、次の瞬間慶介が矢口を救出。誰かと出会ったらしがみついてでも失わないで下さい‥そう矢口は慶介に言い、駆けつけた別の警察に連れられていった。

慶介が矢口を助けた映像は報道され、慶介が警察官であることに気づいた百々瀬は何かを企んでいた。

やがて報道を受け、みちるのアシスタントである女性が自首してきた。ちょっとしたミスを攻められカッとして襲ったのだという。

ザ・プレミアムワイドでは、矢口を助けた慶介について勇敢な警察官だと放送。そのニュースを見た雪子は慶介の本当の姿を知ったのだった。

その夜、慶介は雪子と出会った美術館を訪れていた。「誰かと出会ったらしがみついても失わないで下さい」という矢口の言葉を思い出していた。

すると、雪子が現れ、本当のことを話してほしいと言う。

慶介は、自分の本名を伝え、12年前にある事件で母を亡くしたこと、そしてその事件の真犯人は小河原祥太。つまり雪子の兄だと言った。

(第6話おわり)

ファイナルカット6話ネタバレあらすじ【感想】

今回もあっという間の1時間でした。

矢口を助けたことにより、慶介が警察官であることが百々瀬たちにバレてしまいます。これはまずい‥。

冷徹な百々瀬ですから、慶介が警察官であるにも関わらず、スタッフを脅していたことや、12年前の母の事件も利用し、何か大きなニュースに仕立て上げようと企んでいそうです。

さて、今回の事件をきっかけに雪子にも素性を打ち明けた慶介。兄・祥太が犯人とされていますが、実は本当は違う人物だった!という展開もあるような気もします。結構引っ張っていますしね。

百々瀬vs慶介の対決もヒートアップしていきそうですし、引き続き見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

BG身辺警護人6話ネタバレあらすじ&感想 島崎元妻役に山口智子で大興奮!

木村拓哉さん主演ドラマ「BG身辺警護人」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第5話では、主人公・島崎の過去が明らかとなりました。さらに、立原大臣が島崎に思いを寄せているとも思える発言 …

僕たちがやりましたネタバレ結末!原作最終話のオチに鳥肌…!

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」 「そこそこの人生でいい」と考えていた平凡な高校生が、ちょっとしたいたずらが大事件へと発展し、その後の人生の歯車が大きく変わっていくというストーリー。 原作 …

あなたには帰る家がある8話ネタバレあらすじ&感想 綾子ストーカーっぷりがエスカレートで恐怖‥

中谷美紀さんが主演を務める大人なドラマ「あなたには帰る家がある」がついに最終章に突入! ついに秀明との離婚し、娘・麗奈と新しい生活をスタートした真弓。一方の綾子も太郎から逃げるように家を飛び出し、秀明 …

今からあなたを脅迫しますネタバレあらすじ最終回を原作から!黒幕と澪の関係に驚き!

武井咲さん、ディーン・フジオカさんがW主演を務める新ドラマ「今からあなたを脅迫します」 原作は藤石波矢さんの同名小説です。 脅迫屋と女子大生が様々な事件を解決していくミステリー小説ですが、シリアスな内 …

ごめん、愛してる最終回ネタバレあらすじと感想 衝撃の事実が発覚!切ない結末に号泣

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」がついに最終回を迎えます。 余命僅かの主人公・律(長瀬智也)は、異母兄弟であるサトルに自らの心臓移植をすることを決意。 しかし、実の母・麗子には自分が本当の息 …

カテゴリー