Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

ファイナルカット4話ネタバレあらすじ&感想 母を犯人にしたのは百々瀬!真犯人雪子兄は生きている?

投稿日:

亀梨和也さん主演ドラマ「FINAL CUT ファイナルカット」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。

主人公・慶介は高校生の時、間違った報道により最愛の母親を亡くした。事件の真犯人を突き止めるため、母を死に追いやった番組「ザ・プレミアワイド」のスタッフに復讐をし真実を解明していく‥。

真犯人だと思われる、小河原家の娘・雪子、若葉に近づく慶介は許されぬ禁断の恋に落ちていく。

今回は「FINAL FUT ファイナルカット」の第4話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


FINAL CUT ファイナルカット4話ネタバレあらすじ【前半】

慶介らが運営するメディア被害者を救済するサイトにメールが届いた。

先日起きた人気子役の転落事件について。主役に決まっていた藤井ゆめちゃんという人気子役が練習中、階段から転落し全治2ヶ月の怪我を追った。

この時、ちょうどゆめちゃんの近くを通りかかったのが子役の光喜くんだった。ゆめちゃんを階段から突き飛ばしたのは光喜くんではないかと疑われマスコミは、しつこく追い始めた。

光喜くんの母は助けを求め、慶介らのサイトに連絡してきたのだった。光喜くんの母から送られてきた写真には、「ザ・プレミアムワイド」のカメラマンが映っていた。

それは、慶介の母の事件の際にもしつこく追い回してきたカメラマン・皆川だった。慶介は次なるターゲットとして皆川に狙いを定め、調査を始めた。

警察官として働きながら母の事件について調べる慶介。事件発生時、現場からハンカチが発見された。そのハンカチから被害者少女のDNAが見つかり、そのハンカチは慶介の母・恭子が貸したものであった。

しかし、そのハンカチは公表されることはなかった。

ところが、ザ・プレミアムワイドだけが真っ先に恭子が犯人だと決めつけ報道した。その番組が事件当初から疑惑を恭子に向け、他のメディアも騒ぐようになった。

慶介は、なぜプレミアムワイドだけが知っていたのか疑問だった。そのことを高田に聞くが、はぐらかされてしまった。

その頃、大地の協力のもと皆川の素性を調べ始めた慶介。仕事終わりに若葉から夕ご飯に誘われ、レストランに向かう。

若葉は、自分が付き合っている守と、雪子が好意を寄せている男性が同一人物だと知らず、雪子も同席させ守(慶介)をレストランに呼び出した。

レストランに入ろうとした慶介だったが、光喜の母から連絡が入り、若葉との約束はドタキャンし、二人に鉢合わせすることはなかった。

光喜の母に呼ばれた慶介は事情を聞く。皆川は、光喜をしつこく追いかけ回し、光喜くんを追い詰めていた。

事件当日のことについて聞く慶介。光喜くんはゆめちゃんを押していないと言った。事務所を通じて、発表したにも関わらず、ゆめちゃんの事務所が話題性を狙い、無言を貫き通していた。

その事実を知った慶介は、光喜の母親に、このまま追われ続ける日が続くと言った。それは慶介自身もそうだった。

翌朝、ディレクターの真崎と一緒に光喜が収録をしているスタジオに訪れた皆川。光喜は事件の影響からか、同じ子役仲間から仲間外れにされていた。

一人になった光喜に皆川はカメラを持って近づき、しつこく追いかけ回す。逃げ回る光喜は高いところから転落し怪我をしてしまった。

動けなくなっている光喜に、皆川は助けようとせずカメラを向け「ゆめちゃんを押した?」としつこく問い詰める。

光喜は「押しました‥」とつい答えてしまった。そこに、慶介が助けにやってくる。皆川は何事もなかったかのように去っていった。

スポンサーリンク


FINAL CUT ファイナルカット4話ネタバレあらすじ【後半】

光喜は慶介に真実を話し始めた。こっそり母親に内緒でハムスターを飼っていた光喜。あの日、ハムスターが逃げ出してしまい、そのハムスターにびっくりしたゆめちゃんは階段から足を踏み外してしまった。

本当のことを言うとハムスターも捨てられしまう。そしてゆめちゃんが転落したのは、自分のせいでもある。本当のことを言ってしまうと、仕事もできなくなってしまう‥

光喜は本当のことが誰にも言えずにいた。

しかし、さっき皆川に自分が押したと言ってしまった光喜。すると慶介は、あいつの好きなようにさせないから安心してと光喜に言った。

そして慶介は、皆川をあるスタジアムに呼び出し、URLが書かれた紙を渡した。

「3・2・1‥」

スタジアムの巨大スクリーンに皆川の素性が暴露された。

番組の会議をすっぽかし競馬へ。さらにカプセルホテルにて芸能人を隠し撮りした写真を売り裁く姿が。そして、光喜を追い回している途中にスタジオに置かれていた機材を壊し、光喜が転落したにも関わらず、助けずに問い詰める姿があった。

今回だけ見逃してほしいという皆川。しかし慶介は、12年前の恭子の息子であることを告げ、怒りを露わにした。

そして、まだ何もわかっていない時からなぜ恭子を犯人だとしたのかと問い詰めた。皆川は、番組の顔である百々瀬が恭子を犯人だと断言し、ある筋から情報を得たと言われたからだと答えたのだった。

そのことを知った慶介は百々瀬と直接対決することを決意、皆川にも協力するように脅した。

その後、ゆめちゃん転落事件について真実が明らかになった。そして、皆川の光喜への嘘の告白を強要したと会議で明かされた。

そのことを報告された百々瀬は怒りを露わにした。

その頃、雪子は母が自宅にて兄・祥太の写真を眺め張り詰めた表情で「大丈夫‥」と言っているのを目撃し兄について何か隠されていると感じていた。

もしかして生きているのかもしれない‥でもなぜ‥

雪子と慶介が一緒にいると、若葉が偶然二人の姿を目撃。若葉は二人に近づきどういうことなのかと問い詰めた。

(第4話おわり)

FINAL CUT ファイナルカット4話ネタバレあらすじ【感想】

子どもを追い詰めるクズカメラマン!光喜くんが怪我をしたにも関わらず、助けず問い詰める皆川の姿はイライラ!これまで登場したスタッフの中で一番のクズでした。

光喜くんは問い詰められ思わず自分が押した‥と認めてしまいます。そりゃ、カメラを向けられあれだけ問い詰められてしまえば言ってしまいますよね‥。

しかし、そんな光喜くんの仇を取り、母の事件について真相を突き止めていく慶介。そして皆川から、12年前の母の事件について、恭子を犯人だと断定したのは百々瀬であると知らされます。

さらに真犯人だと思われる、雪子の兄が生きているかもしれない‥との情報が。そして雪子と若葉に対し別人を装っていた慶介ですが、二人に鉢合わせしてしまいます。

一気に話しが進みそうな予感。

来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カンナさーん2話ネタバレあらすじと感想!辛い時こそ笑い飛ばす!人情&愛情溢れるカンナの姿に感動

渡辺直美さん主演ドラマ「カンナさーん」がスタート! パワフルで超ポジティブな主人公・カンナさーんが、目の前に次々と訪れる困難に立ち向かい乗り越えながら成長していくというストーリー。 初回第1話は12% …

BG身辺警護人4話ネタバレあらすじ&感想 娘に会いに‥立原大臣の知られざる過去!島崎元妻,仁美が気になる‥

木村拓哉さん主演ドラマ「BG~身辺警護人~」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 初回視聴率15.7%→第2話15.1%→第3話13.4%と2桁をマーク。映画並の豪華キャスト&内容に好評の …

ごめん、愛してる1話ネタバレあらすじと感想!突きつけられた衝撃の事実!初回から涙の切ないストーリー

TBSで7月からスタートした長瀬智也主演ドラマ「ごめん、愛している」 生まれてすぐに母親に捨てられ施設で育った主人公・岡崎律(長瀬智也)。養子として引き取られた両親の仕事の関係で、韓国へと渡ったが、家 …

ウツボカズラの夢ネタバレあらすじ結末を原作から!静かに欲望を叶え全てを手にする未芙由にぞっとする…

志田未来さん主演の土ドラ「ウツボカズラの夢」がスタート! 主人公・斉藤未芙由(志田未来)が母(芳本美代子)を亡くし、東京にいる親戚・鹿島田尚子(大塚寧々)の家に住むことになります。 訪れた尚子一家での …

女囚セブン7話ネタバレあらすじと感想!琴音と内藤の本当の関係はもしかして…女囚たちの友情に感動!

金曜ナイトドラマ「女囚セブン」 芸妓として働いていた主人公・神渡琴音(剛力彩芽)は同僚の芸妓を殺した犯人として刑務所に入れられてしまいます。 同室の女囚たちが黒幕に操られ琴音に近づき、事件の真相につい …

カテゴリー