Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

ファイナルカット1話ネタバレあらすじ&感想 テレビへの恐ろしい復讐劇が始まる!

投稿日:

亀梨和也さんが主演を務める新ドラマ「FINAL CUT ファイナルカット」がスタート!

主人公・中村慶介(亀梨和也)は12年前、母が園長を務める保育園にて園児の命が何者かによって奪われる事件が発生。当時、事件を報じたワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」は恭子が犯人であるかのように取り上げ、追い詰められた恭子は自ら命を絶ってしまった。

復讐を誓った慶介は、12年の時を経て、真犯人を突き止め、母を死に追いやった当時のメディア関係者に復讐を始め、さらに「ある目的」のために動いていく‥というストーリーです。

復讐に燃える慶介、しかし予期せぬ許されざる恋も盛り込まれており、豪華キャストが勢揃いで今季注目度が高いドラマでもあります。

今回は、ドラマ「FINAL CUT ファイナルカット」第1話のネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


ファイナルカット1話ネタバレあらすじ【前半】

12年前。主人公・中村慶介(亀梨和也)の母・恭子が園長を務める幼稚園にて、女児が命を奪われる事件が起きた。事件を取り上げたワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」では、あたかも恭子が犯人のような報道をした。

さらに追い打ちをかけるように、番組の司会者・百々瀬塁(藤木直人)は、本当に違うのであればきっちりと釈明すればいいと番組にて発言。

やがて追い詰められた恭子は、慶介を一人残し、自ら命を断った。

===

時は流れ12年後。

慶介は小河原雪子(栗山千明)が働く美術館を訪れ、偽名を使って接触。実は、雪子の妹・若葉(橋本環奈)にも別人を装って接触しデートを重ねていた。

慶介は、幼馴染の野田大地(髙木雄也)と共に、メディア被害者のためのサイトを立ち上げていた。そのサイトに「ザ・プレミアム」の取材を受け、被害にあったという江藤喜美子(矢田亜希子)からメールが入り、慶介は、喜美子に話しを聞きに行った。

喜美子の4歳になる娘・みずきは重い心臓病を患い心臓移植しか手がないと宣告された。海外での移植手術となるため莫大な費用がかかる。喜美子は資金を集めるためにもザ・プレミアワイドの密着取材を受けた。

しかし、ザ・プレミアワイドはみずきの密着取材だけでなく、勝手に病院側の問題点や、喜美子の取材の受け答えも都合よく編集し放送。オンエア後、報道を見た視聴者から、病院や先生に抗議が殺到しやがて担当医は退職することとなってしまった。

喜美子(矢田亜希子)らは、番組のプロデューサー井出正弥(杉本哲太)に抗議の連絡を入れたものの、誠実な対応はしてもらず、しびれを切らし慶介のサイトにメールしたのだった。井出は、慶介の母・恭子の時もそうだった。傲慢な取材を続ける井出を陥れるべく慶介は動き始めた。

相棒の大地(髙木雄也)は、配達業者を装ってテレビ局に侵入し小型カメラを設置し、井出の動向を探った。

スポンサーリンク


ファイナルカット1話ネタバレあらすじ【後半】

慶介と連絡が取れずに落ち込む若葉。雪子は、美術館で会った慶介と若葉がデートを重ねている男性が同じだとは知らず、慶介のことが気になっていた。

娘の担当医だった医師が報道により退職に追い詰められ胸を痛めた喜美子(矢田亜希子)はテレビ局を訪れ、事実とは違うと井出に謝罪を要求した。

しかし井出は、自分たちの否を認めず、逆に脅しをかけ、喜美子たちは何も言えなくなってしまった。報告を受けた慶介は、井出への復讐に益々燃えるのだった。

そして後日。

準備を整えた慶介は井出をスタジオに呼び出し、とあるURLが書かれた紙を渡した。そして隣に設置してあったモニターの前に立つ。

「3・2・1‥」

井出の日常をまとめた映像が映し出された。

表向きは放送協会賞を受賞し、数々のスクープを報じてきた敏腕プロデューサー。しかし、本性はタクシーでの横暴な態度に、会議での失言。モデルの妻がいながらも他の女性との不倫。そして、大手企業との癒着疑惑。

慶介は、井出の素性をまとめた映像を突きつけた。

「カメラは人を葬れる。そう教えてくれたのはあんただ」

そして12年前の母の事件について話した。報道では、いつも怒っておりいかにも子どもの命を奪うような女性だと思わせるように作られた映像。

でも実際は女手一つ一生懸命に働き、いつも慶介のことを思う母親だった。そんな本当の姿は報じずに、番組は都合のいいように母親を報道した。

12年前、自宅にて、母親が亡くなっているのを発見した慶介は、救急車を呼ぼうと外に出た。しかし、その途端多くの報道陣に取り囲まれ、助けの手を差し伸べてくる者は誰もいなかった。

慶介にとって何よりも大事だった母親。

慶介は、警察の発表は何もされておらず、怪しい男がいたにも関わらず、なぜ母親を犯人だと決めつけたのかと井出を問い詰め、怒りを露わにする。

すると井出は聞いていない‥局の方針だった‥と言い訳する。

慶介は井出の素性をまとめた映像のURLを見せつけ「お前の人生を編集するのは自分だ。これはあなたのファイナルカットです」と言い放った。

翌日、井出はみずきの特集について間違った報道であったと番組で謝ることを会議にて話す。すると、百々瀬は激しく怒り狂い、飾ってあったトロフィーをぶち壊した。百々瀬の豹変ぶりを見て激しく動揺するスタッフたちだった。

スポンサーリンク



その頃、慶介は勤務する新宿中央警察署にて、母の事件の書類を見返し、書類の一部が破られた形跡を見つける。

恭子が犯人だと疑われたが、実は怪しいと言われている男がいた。当時、保育園が入っていた雑居ビルの上の階には「小河原法律事務所」があった。その法律事務所の息子・祥太が保育園の周りをウロウロしている様子が目撃されていたのだ。

しかし祥太は、妹・若葉と一緒にいたというアリバイがあった。しかし、その証言はまるで口裏を合わせられたもののようだった。

慶介は再び雪子に会いに行った。雪子は、この前慶介が眺めていた絵の写真を手渡し、一緒に歩き始めたのだった。

必ず真相を暴き出す。例えどんな手を使っても‥。慶介はそう考えていた。

(1話おわり)

ファイナルカット1話ネタバレあらすじ【感想】

ファイナルカットがついにスタート!

間違った報道により、自分の母を死に追いやったテレビ局スタッフを相手に復讐をしていくというストーリー。さらに、事件の真相を探るうちに、新たな真犯人が浮上してきます。

真犯人として浮上したのが、雪子と若葉の兄である祥太というわけですね。祥太を真犯人として暴くため雪子たちに近づいた慶介ですが、次第に雪子に本当に惹かれていくという展開になるのでしょう。

テレビ局の不正を暴き復讐していくというストーリーはこれまであまりなかったように思いますので、なかなかこういったのをドラマとしてやるのは斬新だなと思います。

今後、慶介がどのように復讐をしていくのか。来週も楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奥様は取り扱い注意8話ネタバレあらすじ&感想 勇輝,裏の顔が現れる!特殊工作員説が濃厚か

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 元特殊工作員という変わった経歴を持つ主人公・菜美が街で起こる事件を次々と解決していくというドラマです。前 …

コンフィデンスマンJP1話ネタバレあらすじ感想 長澤まさみが最高に可愛い!テンポ良い爽快ドラマ!

新月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」がついにスタート! 長澤まさみさんが演じるダー子率いる3人の信用詐欺師たちが、大金を騙し取っていく痛快コメディードラマです。 これまでの月9とはテイストがガラリと …

明日の約束3話ネタバレあらすじ&感想 友情を壊し圭吾ケガ写真も母の仕業?日向の闇も深い…

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 スクールカウンセラーとして高校に勤務する主人公・日向(井上真央)。そんなある日、不登校気味だった男子高校生・吉岡圭 …

ホリデイラブ7話ネタバレあらすじ&感想 絆を取り戻した杏寿だが里奈が七香を誘拐‥

仲里依紗さん主演ドラマ「ホリデイラブ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 一度は仕事を辞めた里奈が職場復帰。さらに純平と不倫関係にあったかのような発言を新しく赴任してきた斎藤に話し、社内 …

海月姫ネタバレあらすじ 最終回結末は月海と蔵之介が天水館で‥ほっこりするラストに心が温まる!

芳根京子さん主演の月9ドラマ「海月姫」がスタート! 原作は「東京タラレバ娘」「主に泣いています」など女性に大人気の漫画家・東村アキコ先生の同名作品です。 これまで、アニメ化や映画化もされ、今回はついに …

カテゴリー