Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

僕たちがやりました3話ネタバレあらすじと感想!ヤバ高教師が真犯人?市橋現れトビオピンチ!

投稿日:

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」のネタバレあらすじについてまとめています。

「そこそこの人生でいい」と思っていた主人公トビオ(窪田正孝)でしたが、仲間のマル(葉山奨之)がヤバ高の生徒にやられたことにより、復讐を計画します。

金持ちのパイセン(今野浩喜)に用意してもらった、爆破装置をいたずらのつもりでヤバ高に仕掛けたものの校舎の一角が大爆発。この事故により、ヤバ高の生徒10人が亡くなるという大惨事へと発展します。

一度は自分たちのせいではないと思っていたトビオたちですが、やがてパイセンの似顔絵が犯人像として出回り、トビオ、マル、パイセンは海外へと逃亡することを決意。

海外へ出発する日、マルは約束の場所に現れずパイセンは駆けつけた警察によって捕まってしまいます。さらに、一人縁を切るとトビオたちの前から姿を消した伊佐美(間宮祥太朗)は自殺…。

一体トビオたちの運命はどうなってしまうのか。

今回は、僕たちがやりました3話のネタバレあらすじについてまとめました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


僕たちがやりました3話ネタバレあらすじ【前半】

プーケットに逃亡しようとしたトビオたちだがパイセンが捕まってしまう。空港で「中止!散れ!」とパイセンが叫び、トビオはその場から逃げ去った。

自宅に帰ろうとしたものの、ニュースにてパイセンが捕まったことが報道され、みんなが自分を見ているような気がして恐ろしくなってしまう。

もし俺にそこそこの未来が待っているとしたら…逃げるしかないと家には帰らず逃げることにした。

パイセンは取調べを受けているが「顎を乗せたろ…」としか言わず言い泣いてばかりいた。

トビオはパイセンが自分たちのことを黙っていてくれているか心配だった。しかし、もう元の生活には戻れない。それなら…と、パイセンからもらった300万円を使おうと考えていた。

そこに、非通知で電話が入る。

電話の相手はマルだった。

マルは、始めからプーケット行く気がなく、二人が日本からいなくなれば自由になれると思ったと泣きながら話す。

しかしパイセンが掴まって怖くなったと言い、許してと訴えた。トビオはマルをカラオケボックスに呼び出す。マルは、外歩くのが怖かったと、金髪のウィッグに化粧をして現れ、その姿を見て、トビオは爆笑した。

その頃、市橋は病院でリハビリに励んでいるものの、なかなか上手く歩けず苛立っていた。怒りに震えた市橋は、見舞いに来た同級生にトビオたちを見つけるように言う。

マルは一人で行きていけないから、これからはトビオに従うと言う。トビオは一緒に逃げようとマルを誘い、死ぬまでにやりたいことを書き出して片っ端から一緒にやっていこうと提案した。

躊躇するマルだが、怖いことから逃げるのとやりたいことを追いかけるのをどっちやりたいと言い、吹っ切れてた二人はノリノリで書き出しいく。

一通り書き出した後、まずやりたいことの一つだった、キャバクラへに行った。

初めてのキャバクラに興奮するトビオだが、偶然爆破事件のことを話し始めたキャバクラ嬢の話しにその場を楽しむことができない。

トビオはこのままではいけない、捕まるのが怖くてその場しのぎで逃げているだけだ…と感じ帰ろうとマルの方を向いた。

しかしマルは楽しんでおり、調子にのった結果、店を追い出されてしまった。

引き続きパイセンは取調べを受けていた。

パイセンの目撃情報を小室(三浦翔平)に話した、ヤバ高の熊野(森田甘路)にパイセンが取調を受ける様子を見せ、事件前日夜に見かけた男はパイセンで間違いないかと聞かれていた。

熊野は「そうです」と答え、さらにパイセンが誰かに「散れ」と指示していたのを聞き、他にも犯人はいると答えていた。

スポンサーリンク



マルとトビオは漫画喫茶に来ていた。トビオは、時間をそこそこ楽しかったあの時に戻りたい。それが本当にやりたいことだと、落ち込んでいた。

一方のマルは遊びに行く女性の店をネットで探していた。

楽しそうにするマルの様子を見て、トビオは友達ってこういう時大事だなと感じていた。

いつの間にか寝てしまったトビオ。朝になり、店員に利用時間の終了を知らされる。寝ぼけ眼で起きたトビオがテーブルを見ると「ごめん」と書かれた1万円札が1枚だけ置かれマルの姿はなかった。

慌ててトビオは自分のバッグを調べるが、持っていた200万円がなくなっていた。トビオはマルに連絡しようとするが、番号が変えられており連絡が取れなくなっていた。

トビオは外に飛び出しマルを探す。

その頃、マルは一人高級焼肉を楽しんでいた。

一方、パイセンの取調べは続いていた。刑事に空港で「中止!」と言っていたことを指摘され、他に仲間いたんだろと問い詰められていた。

蓮子はトビオに会いたいと思いつつも会う口実がなく連絡できずにいた。見かねた菜摘がトビオに届けてほしいものがあると手渡す。

蓮子はトビオの自宅を訪れるが、トビオは合宿に行っていないと言われる。

夜になってもマルは見つからず、トビオは学校の部室へと向かった。実は残りの100万を部室に隠していたのだった。100万を入れた袋を手にし喜ぶトビオ。

そこに菜摘が部屋に入ってくる。

菜摘はトビオが学校を休んでいることや、さらに蓮子がトビオのことを心配していることを話す。

そして、パイセンが逮捕の決め手となった似顔絵はヤバ高の熊野の目撃証言によって作られたと話す。しかし菜摘は、熊野もなぜそんな遅い時間に学校にいたのか不審がっていた。

そして、もしかしたら爆破事件と関係しているのかも…と菜摘は考えていた。

実は事件の前日の夜、菜摘は熊野たちと会っており、熊野はヤバ高の生徒に暴力を受けていたことを聞いたという。

トビオは何も言えなかった。

スポンサーリンク


僕たちがやりました3話ネタバレあらすじ【後半】

学校を後にし、夜のアーケードをぶらついていたところ、今宵(川栄李奈)に偶然会う。伊佐美はどうしているかと聞くが、急に連絡が取れなくなったという。

パイセンも捕まったし、マルも学校来なくなり、いつものメンバーが皆学校に来なくなった。

今宵は「もしかしてみんなあの事件の犯人だから逃げているとか?結構ピンチな感じ?」と笑顔で言う。

トビオは動揺しつつ否定する。

今宵は、伊佐美とはもう別れたつもりだしとトビオを自宅に招く。

今宵の部屋に入るトビオ。

トビオは今宵に「もし自分たちが犯人だとしたら怖くない?」と聞くが、今宵は「どっちでもいい。もしトビオが犯人だとしたら、トビオの携帯のGPS使ってとっくに捕まっているよ。つまり犯人じゃないってことでいいんじゃない。」と言う。

今宵はレバニラを作り、トビオも一緒に食べようと誘った。今宵の父は船乗りで家におらず、母は既に亡くなっており、ほぼ一人暮らしであり苦労している様子だった。

その姿を見て、トビオは今宵って意外といい子じゃん…と見直していた。

トビオはそのまま今宵の家に泊まった。

蓮子に「人殺し」と言われる夢を見て、目が覚めるトビオ。

ふと目をやると隣に今宵が寝ており、手を出そうとする。今宵にも「いいよ」と言われるが、その時突然、伊佐美が現れた。

伊佐美は無理やり今宵に抱きつき、トビオの前で二人は関係を持とうとする。トビオは見ていられなくなり、今宵の家に押し入れに隠れ耳を塞いだ。

しばらくして、伊佐美が終わったからと押入れのドアを開けトビオに声をかける。

今宵はコンビニに行っている間、伊佐美の首にキズがあるのを見つける。伊佐美はパイセンから口止め料もらって事件のことは忘れようとしていたが、ニュースで被害者の顔を見て、体に異変が起きていたという。

そして、自ら命を絶とうとしたものの、失敗。

生還し「俺生きている」と思った伊佐美は、男の本能に逆らえず今宵のアパートに戻ってきたという。伊佐美はテンションがおかしくなっていた。

翌日、蓮子は菜摘にトビオは家に帰っていないことを話し、やっぱり事件と関係してるのでは…と心配していた。菜摘は、「それはないよ。私も調べてみる」と言った。

スポンサーリンク


トビオは今宵の家でダラダラしていた。

ふとテレビを見るとヤバ高の事件について取り上げられており、解説者が犯人には共犯者が入ると分析していた。

そして、大爆発の原因は爆破物がプロパンガスに引火したものだという。トビオは不思議に思い、菜摘の言葉を思い出した。

「事件前日の夜、なぜ熊野がいたのか…」

もしかしたら熊野が爆弾に気づき、プロパンガスの近くに爆破物をしかけたのではないかとトビオは考えていた。

そのことを伊佐美に話し、もしかしたら俺らは犯人じゃないかもと喜ぶ。

そしてトビオと伊佐美は熊野が真犯人である証拠をつかもうと決意した。

その前に、今宵と買い物に行くと伊佐美は家を出ていく。帰ったら作戦会議をしようとトビオは希望を持ち始めていた。

その頃、蓮子の元に刑事が訪ねていた。

伊佐美が帰ってくるのを待っていたトビオ。

しかし、伊佐美たちは市橋に居場所を突き止められ、トビオも今宵のアパートにいるのが見つかってしまう。

市橋は警察に捕まったら復讐できない、逮捕される前にこの手で処刑すると言い、トビオは慌ててアパートから逃げ出した。

しかし、トビオは、途中ヤバ高の生徒に捕まり、持っていた100万で許してほしいと取り出す。ところが、その100万はマルによってただの紙にすり替えられていた。

その頃蓮子からトビオのことに「爆破事件単独犯だって、だから会えない?」とラインが入る。蓮子と一緒に飯室たちもいた。

伊佐美と今宵は市橋の仲間に連れ去られそうになったが、銃を取り出して脅し逃亡。

その頃、トビオの元に椅子に乗った市橋が近づき「死んで償え」と言い放った。

もはや絶体絶命のトビオだった。

(第3話おわり)

僕たちがやりました3話ネタバレあらすじ【感想】

裏切ったマルが戻ってきたと思ったら、またもや裏切られてしまったトビオ。しかも今回はパイセンに口止め料としてもらった現金まで盗まれてしまいました。

家にも帰れず、ぶらぶらしていたところ今宵に再会しいい感じになったものの、音信不通だった伊佐美が帰ってくるという、トビオついていない…!

第2話で自ら命を絶った…と思われた伊佐美でしたが、失敗しどこか開き直っている様子。しかし、市橋に居場所を突き止められ、今宵と一緒に逃亡します。

さらに、トビオは爆破の原因をプロパンガスに引火したのが原因だと知りますが、ヤバ高の教師・熊野が犯人なのではないかと疑い始めます。

一体何が真実で、トビオたちはどうなってしまうのでしょうか…!?

お金も仲間も失ってしまったトビオ。

来週も目が離せません。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アキラとあきらネタバレあらすじ結末まで!運命に翻弄された二人に訪れる衝撃のラストとは!?

「半沢直樹」や「下町ロケット」などの大ヒットドラマの原作者でもある池井戸潤さんの作品「アキラとあきら」がWOWOWにてドラマ化されます! 原作小説「アキラとあきら」は実は10年以上前に書かれ表に出るこ …

わにとかげぎすネタバレラスト結末を原作から!最終回富岡ゆうじに待ち受ける運命は!?

くりぃむしちゅーの有田哲平さん主演ドラマ「わにとかげきす」がスタート! 原作は、「行け!稲中卓球部」や「ヒミズ」などを手掛けた人気漫画家・古谷実さんの「わにとかげぎす」です。 冴えないしょぼくれた中年 …

わろてんかあらすじネタバレ第1週(1~6話)&感想 せい幼少期~運命の出会い

2017年後期朝ドラ「わろてんか」 吉本興業創業者・吉本せいさんの半生をモデルに描かれる「笑い」をビジネスにした一人の女性の物語です。 わろてんかモデル吉本せいの生涯 夫や息子の死,笑いに人生を賭けた …

奥様は取り扱い注意2話ネタバレあらすじ&感想!夫の正体も元特殊工作員!?

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」 主人公・菜美(綾瀬はるか)は幸せな家庭に憧れ、合コンに参加したところ今の旦那となる勇輝(西島秀俊)に出会い結婚。 閑静な住宅街でちょっとセレブな専業主 …

オーファンブラック1話ネタバレあらすじ&感想 孤独なシングルマザーが他人の人生を乗っ取る!

KARAの元メンバー知英が主演を務める新ドラマ「オーファンブラック~7つの遺伝子~」がスタート。 施設で育ちシングルマザーとして一人娘を育てていた主人公・沙羅(知英)。ある日養母に娘を半ば強制的に取り …