Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

ブラックペアン2話ネタバレあらすじ&感想 渡海の悪魔っぷりにゾクゾクする!世良が少しずつ成長する姿に涙‥

投稿日:

二宮和也さん演じる天才的な技術を持ちながらも悪魔のような医師・渡海のダークヒーローっぷりが早くも話題となっているドラマ「ブラックペアン」

神の手と呼ばれる天才外科医・佐伯が率いる東城大学附属病院に、日本でも一流の病院・帝華大学病院から、高階医師が送り込まれ、誰でも安全に手術ができるという「スナイプ」を持ち込む。

やがて高階医師によるスナイプ手術が行われ無事に成功。しかし、渡海の予言どおり術後に患者の様態は急変。手の施しようがなく落胆する世良が必死に渡海にお願いし、金銭と引き換えに処置が行われた。

実は、スナイプ手術が失敗に終わることを佐伯は最初から知っており、不気味な笑みを浮かべる‥という展開に。

もう初回第1話から夢中になってみてしまうくらい衝撃的な内容で驚かされました。

初回第1話詳しいネタバレあらすじはこちら。

ブラックペアン1話ネタバレあらすじ&感想 二宮和也演じる渡海の悪魔っぷりがヤバイ!今後期待度大のドラマ!

原作ネタバレあらすじはこちら。

ブラックペアン原作ネタバレあらすじ結末まで!ラストに明かされる真実に鳥肌&涙‥!

今回はドラマ「ブラックペアン」第2話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


ブラックペアン2話ネタバレあらすじ【前半】

スナイプ手術により危うく命を落としそうになった皆川は渡海の腕によって救われた。スナイプ手術後、高階は東城大学附属病院で肩身が狭い思いをしていた。

一方、研修医の世良は何もできなかった自分の不甲斐なさを感じ、手術の練習を重ねていた。

そんな中、小山という急患が運ばれてくる。渡海によって手術が始まったが、渡海はいきなり手を止め世良にやれと厳しく言う。

世良は動揺しながらも処置を終えることができほっとした。しかし、ペアンを外した瞬間血が吹き出てくる。

渡海は世良に「人一人殺したな‥二人目か。邪魔」と言い、処置を行った。

手術の様子をモニター越しに見ていた高階は渡海は患者の命を何だと思っていると言うが、渡海はあなたがやればよかったのにと言い去って行った。

手術終えた世良はその場に泣き崩れた。

翌日、小山が退院すると聞かない。

小山は根本的な治療をするためにはもう一度手術が必要だった。しかし小山は仕事の納期があるため退院したいと言う。

すると渡海は、退院したら納期どころか死ぬと強烈な一言を言い放ち、さらに手術しても1ヶ月後には死ぬ、手術は博打だと言い部屋を出ていった。

小山は佐伯医師の手術が必要となったが、手術待ちの患者が多いため、高階医師がスナイプ手術を提案。

佐伯はスナイプ手術を承諾するが、高階医師の立会いを禁止した。スナイプは誰でも安全に手術ができると言った。それを実証するためにも高階医師の入出は許されない。

高階医師もしぶしぶその条件を承諾。

高階は小山へのスナイプ手術について治験コーディネーターの木下を呼び説明をさせる。木下は治験の謝礼として300万円渡した。

小山はスナイプ手術を受け入れ、執刀医に関川が任命され、世良が第2助手となる。翌日から高階によるスナイプの使い方のレクチャーが始まり、世良もスナイプの使い方について何度も確認を行った。

プレッシャーに押しつぶされそうになっている世良に高階が気づき、話しかける。世良は自分を手術チームから降ろしてほしいとお願いした。

世良は小山の手術で危うく命を奪いそうになったことがトラウマとなっていた。すると高階は、自分はこれまでに5人の命を奪ったと言った。

高階は今でも自分の力不足を悔やんでいる、しかし自分にできることはこの命よりも1000倍以上の命を救うしかない。

一度命に関わった以上、外科医として生きる義務があり、そこから逃げ出すことは許されないと言い去って行った。

帰り際、高階は渡海とすれ違い、渡海のやり方に異論を唱えた。すると渡海は、腕のいい医者は何をやっても許されるが、腕のない医者は死んでもいいとつぶやき去っていった。

頭にきた高階は、世良が外科医を辞めるか辞めないか賭けをしようと提案した。

手術前日、渡海は世良が持っていた研修先の変更届けを突きつけ、今この場で変更理由を書けと言った。

世良は、渡海のように命を物みたいに扱えない、命を扱うのが怖いと言った。すると渡海は、自分は今まで一人も殺してない。泣くぐらい怖いんだったら、もう辞めろ、邪魔だと囁き去っていった。

世良はその場で呆然とした。世良はなぜ自分が医者になりたいと思ったのかわからなくなっていた。

スポンサーリンク


ブラックペアン2話ネタバレあらすじ【後半】

そして手術当日。

ビビる世良だが、小山が怖いのを隠して妻を励ます姿を目にし、患者が一番怖いということに気づく。世良は震える小山の手を取り手術室へと送り出した。

やがて手術が始まり、佐伯や高階、そして渡海もモニター越しに手術の様子を観察していた。

手術は順調に進んでいき、最後の仕上げに取り掛かろうとしたその時予期せぬ事態が発生。執刀医の関川による人為ミスであることがわかり、高階は手術室に向かおうとする。

しかし佐伯はもし手術室に行けば二度とここに戻ってこれないと高階に言う。

世良はモニター越しに必死を呼ぶが止められてしまう。居ても立ってもいられなくなった世良は直接高階の元へ行き助けを求めた。

佐伯は、この先必ず同じことが起きる。その度にいちいち駆けつけるのかと言い現実を突きつけた。

すると高階は、手術室には行けないと席に戻った。それでも世良は、患者さんは逃げずに戦っていると高階を説得する。

そんな世良の言葉に高階は動かされ手術室へと向い処置を行う。しかし、動脈からの出血がひどく、危険な状態に。

手の施しようがない状態に動揺する医師たち。すると、手術室に渡海が現れ1000万でもみ消してやると言った。

渡海は淡々と処置を行い、驚くべき技術で窮地を救った。そして最後の仕上げを世良に任せ、世良は動揺しながらも処置を行い無事に手術を終えたのだった。

医療が発展しても、人が関わる以上ミスは発生する。全ては佐伯の想定内だったのだ。それでも高階はスナイプを完璧なものにしたいと言った。

高階は、責任を取って病院を去ろうとしていた。そんな高階を世良が引き止める。世良は君はどうするつもりだと言われ、外科に残る覚悟をしたと言った。

世良が外科医を続けると言ったことにより、高階は渡海の賭けに勝ち病院に残ることになった。高階は論文を完成させスナイプが認められれば、渡海医師が出ていくことになるだろうと言い去っていった。

手術を終えた渡海は部屋でペアンが映るCT画像を見ていた。

(第2話おわり)

ブラックペアン2話ネタバレあらすじ【感想】

渡海先生が話す度にゾクゾクし(笑)それにビビる世良の姿に胸が締め付けられ、第2話も最高に面白かった「ブラックペアン」

渡海医師って発言が過激で、手術中世良に無茶振りしたりと一見するとかなり最悪な医師ですが、最終的には世良のためになっていますし、世良のことを誰よりも思っている医師なのではないかなと少しずつ見る目が変わってきました。

外科を続けるのが怖いと言っていた世良でしたが、医師を続ける覚悟をし少し成長した姿が見えてほっこり涙‥!

さて、渡海医師がなぜああいう医師になったのか、最後の最後で登場するペアンが写ったCT写真が鍵となりそうですね。

今後も引き続き目が離せません!

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チアダン2話ネタバレあらすじ感想 委員長,麻子の入部決意に涙…

土屋太鳳さんが主演を務めるドラマ「チアダン」がスタートしました! 前回第1話では… 全米制覇を果たした福井商業高校「JET」に憧れていた主人公・わかば。 自分もJETに入って、アメリカに行きたいという …

Missデビル5話ネタバレあらすじ&感想 眞子も共亜火災保険に家族を奪われ全ては復讐のためか?

菜々緒さん、佐藤勝利さんが主演を務める「Missデビル人事の悪魔・椿眞子」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第4話では、社内に潜むスパイを見つけた椿眞子。しかし、博史の同期・南雲が …

刑事ゆがみ5話ネタバレあらすじ&感想 ヒズミはロイコ事件の少女で犯人はオダギリジョーか

浅野忠信さん、神木隆之介さんがバディを組むドラマ「刑事ゆがみ」 いい加減だけど鋭い観察眼を持つ弓神(浅野忠信)と、正義感溢れる刑事だけど腹黒い一面を持つ羽生(神木隆之介)のコンビが最高の刑事ドラマ。 …

ドラマミステリーズ妻の女友達ネタバレあらすじ(大泉洋)&感想!結末は妻が衝撃の告白…

「ドラマ・ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊」にて、大泉洋さんが主演を務める「妻の女友達」 これは小池真理子先生の小説「妻の女友達」の短編ミステリー集の作品のひとつです。 今回は、小池真理 …

ごめん、愛してる4話ネタバレあらすじと感想!律の体に異変!死へのカウントダウン始まる

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレあらすじについてまとめています。 母に捨てられ、韓国の裏社会で生きてきた主人公・律(長瀬智也)。ある日、事故により長く生きられないと宣告され、最後に …