Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

あなたには渡さない2話ネタバレあらすじと感想 全ての登場人物が闇だらけ?新花ずみがオープン!

投稿日:11月 17, 2018 更新日:

木村佳乃さん、水野美紀さんが出演するドラマ「あなたには渡さない」

夫・旬平の愛人・多衣から「ご主人を頂きにまいりました」と告げられた主人公・通子。

さらに「花ずみ」が倒産することとなり、通子は新たな花ずみを始めるため、多衣に婚姻届を6000万円で買い取ってほしいと申し出る‥

前回詳しいネタバレあらすじはこちら。

あなたには渡さない1話ネタバレあらすじと感想 初回から怒涛の展開に釘付け!ドロドロ愛憎劇が始まる!

今回は「あなたには渡さない」第2話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


あなたには渡さない2話ネタバレあらすじ【前半】

通子は多衣の元を訪ね婚姻届を、6000万円で買ってほしいと申し出る。

多衣は、旬平との結婚は自分の手で掴み取ると拒否。

しかし、通子が6000万円で新しい「花ずみ」を始めると言うと、多衣は1日待ってほしいと言った。

 

その夜は多衣の知り合いの旅館を手配してもらい泊まった通子。

しかし、そこは旬平と多衣が一夜をともにした部屋だった。

自分と旬平との関係を直視しようとしない多衣の嫌がらせだった。

 

翌日、通子の元を訪れた多衣はある人物に手を借り6000万円が用意できそうだと告げる。

多衣は利子なしで慰謝料として貸すというが、通子はこれは立派なビジネスだから利子付きでお願いしたいと言った。

多衣は通子のビジネスマンとしての素質を見抜き、6000万円の担保は通子自身、通子に賭けてみたいと言った。

 

そして、多衣は担保をもう一つと言い、旬平の母から預かっていたという帯を外した。

実はこの帯は義母が通子に渡してほしいと預かっていたものだった。

その帯の裏面には菊の刺繍が施されていた。

それは、姑自身が義母にいびられていた時、姑がなくなるその日まで毎日1針1針縫い続けたものだった。

多衣は所詮愛人で、旬平も通子のものだと言っているようだと多衣は考えていた。

そして、この帯も担保にすると言い、通子はそれを受け入れた。

通子は多衣がこの帯を手に入れることで、帯も旬平も自分のものにしたいのだろうと汲み取った。

 

そして帰り道、多衣は6000万円の小切手を通子に渡した。

こうして、通子は多衣から借りた資金を元に、旬平を料理人として雇い、新店「花ずみ」の準備を始めた。

 

やがて迎えたオープンの日。

多衣もお酒を届けに訪れ、笠井も店に顔を出した。

二人は、既に顔見知りであったが、通子に知られないよう初対面のフリをした。

スポンサーリンク


あなたには渡さない2話ネタバレあらすじ【後半】

オープン3日間は料理を無料で提供。

そのおかげもあってか店は大盛況だった。

 

そして、オープンキャンペーンが終了し4日目の夜。

前花ずみの元料理長で、現在はライバル店・勝浪の板長が店にやってきた。

散々嫌味を言い放ち、帰ろうとした。

すると、オープン記念で料理無料だと勘違いしていたとある男性がいた。

通子はせっかくの記念だし無料にすると、その男性に言うと、財布を落としたため宿泊費として5万円貸してほしいと無茶な申し出をしてくる。

通子は咄嗟に判断し、次来てくれれば返さないでもいいと5万円渡した。

 

するとそのおじいさんは、墨と筆をもってくるように言ったが店には墨がない。

おじいさんは咄嗟に醤油を用意させ「華」という書を書いた。

その人物は著名な日本画家だった。

 

やがて新店花ずみは順調に客足を伸ばしていった。

多衣への1回目の返済も順調に済んだ。

しかし、通子が多衣の家にいると、旬平が当たり前のように「ただいま」と帰ってきた。

旬平は多衣と会っていないと言っていた。

しかし、実は通子に内緒で二人は一緒に住んでいたのだった。

偽装離婚のつもりで、本当の意味で別れてないと思っていた通子はショックを受けたのだった。

(第2話おわり)

あなたには渡さない2話ネタバレあらすじ【感想】

通子以外の人物全てが色々と闇を抱えているようで、怪しくも面白い展開に2話もあっと言う間でした。

ラスト旬平と多衣のペアルックで登場という、最後になんだかものすごいものをぶっこんでくるのも、このドラマの良さなのでしょうか。

どうせなら昼ドラ並に思いっきりドロドロした内容になってほしいですね。

来週も楽しみにしたいと思います。

第3話ネタバレあらすじはこちら。

あなたには渡さない3話ネタバレあらすじと感想 通子6000万で旬平と一線超える!昼ドラ展開に目が離せない!

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海月姫9話ネタバレあらすじ&感想 月海奪還!尼~ず解散し自立へ!月海は修とこのまま結婚?

芳根京子さん、瀬戸康史さんが出演する月9ドラマ「海月姫」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 世界的アパレルブランドのCEO・カイフィッシュに見初められ、天水館を救うためにシンガポール行き …

no image

ラジエーションハウス1話ネタバレあらすじ感想 窪田正孝演じる唯織のギャップがたまらない!

窪田正孝さんが主演と務める月9ドラマ「ラジエーションハウス」がスタート! 画像から病気を診断する放射線技師にスポットを当てた新しい医療ドラマです。 今回はドラマ「ラジエーションハウス」第1話ネタバレあ …

隣の家族は青く見える6話ネタバレあらすじ&感想 それぞれの悩みがリアルで心が痛む‥

深田恭子さん、松山ケンイチさんが出演するドラマ「隣の家族は青く見える」 決して派手な内容ではありませんが、1話ごとに現代を生きる人々が抱える問題や葛藤、人には言えない悩みや苦しみなど、非常に共感できる …

アンナチュラル9話ネタバレあらすじ&感想 まさかの真犯人に衝撃で言葉が出ない‥

石原さとみさん主演ドラマ「アンナチュラル」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 いよいよ最終章に突入したアンナチュラルですが、中堂先生の元恋人・夕希子の命を奪った犯人が明らかとなっていきそ …

絶対零度9話ネタバレあらすじ感想 上戸彩演じる桜木泉登場!井沢一線を超えるのか!?

沢村一樹さんが主演を務める2018年新シリーズ「絶対零度」 井沢たち「ミハン」チームが成果を上げていく中、亡くなったと思われていた、桜木泉が生きていることが判明! これまで主演キャストだった上戸彩さん …