Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

あなたには渡さない1話ネタバレあらすじと感想 初回から怒涛の展開に釘付け!ドロドロ愛憎劇が始まる!

投稿日:

木村佳乃さん、水野美紀さんが出演する「あなたには渡さない」がスタート!

突然現れた夫の愛人に「ご主人を頂きに参りました」と言われてしまった主人公・通子。

しかし、通子は離婚の条件として料亭「花ずみ」の女将に就任することを要求し、夫との婚姻届けを愛人に購入するように持ちかけるという初回から怒涛のドロドロ展開になりそうな予感‥!

今回はドラマ「あなたには渡さない」第1話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。

ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


あなたには渡さない1話ネタバレあらすじ【前半】

専業主婦で2人の子どもを育てる主人公・通子(木村佳乃)

ある日、料亭の板長である夫・旬平から、金沢の矢萩酒造会社の社長を銀座に迎えに行ってほしいと言われる。

目印になるものを持っていってと言われ、菊の花を手にし社長を待つ通子。

そこに、着物姿の女性・矢萩多衣(水野美紀)が現れた。

社長と聞きてっきり男性だと思っていた通子。すると多衣は30分前から、通子の後ろでずっと見ていたという。

夫・旬平から「妻は後ろを振り向かない」と聞いていたが本当にそうなんですねと言われ動揺する通子。

多衣に言われるがまま、ホテルのロビーに向かった。

 

席に座るなり、多衣は泣くなった旬平の母は自分のことをかわいがってくれ、今日身につけている着物の帯ももらったという。

さらに金沢にもよく遊びに来ていたと言い、通子は義母が金沢に行っていることなど全く知らなかった。

そして多衣は、旬平と愛人関係にあることを告げ、「ご主人を頂きにまいりました」と通子に言い放つ。

 

6年前から、旬平と多衣は愛人関係にあった。

金沢に訪れた旬平は料理屋で、多衣の酒造会社のお酒を飲んだことをきっかけに、多衣の店を訪れた。

店の外から多衣を見つめる旬平にひと目で恋に落ちたという多衣は、馴染みの旅館に自ら誘い、男女の関係となった。

 

多衣は、生々しい話しを通子に赤裸々に話した。

そして多衣はどんな汚い手を使ってでも旬平を手に入れると宣言し、旬平のサインが入った離婚届を通子に突きつけた。

保証人の欄には「花ずみ」をずっと支えてきた女将代理の八重(荻野目慶子)のサインが入っていた。

混乱する通子に多衣は、義母から「もしものことがあったら、旬平のことを頼む」と言われたという。

 

通子は離婚届を突き返し反論する。

しかし、多衣は冷静に「旬平さんは自分のもの」と余裕の表情を見せた。

そして、多衣は、女将さんが自分に与えてくれた艶やかに燃える菊を持っていると言い去っていった。

 

多衣と別れ、旬平に電話した通子。

旬平はサインを頼む‥と言い、通子はそれ以上何も言えず電話を切った。

 

帰り道、通子は兄の友人で、妹のようにかわいがってくれた笠井(田中哲司)に偶然再会する。

懐かしい笠井との再会に、通子は心が少しばかり揺れた。

笠井は実家の家業を継ぎ社長として奮闘していた。

ご飯でも行こうと名刺を渡し、笠井は仕事へ戻って行った。

 

翌日、笠井の元を訪ねた通子は「3万円貸して欲しい」と依頼。

そんなにお金に困っているの?と笠井は通子を心配する。

通子は旦那に愛人がいたことを打ち明け、一緒になりたいから別れてほしいと言われたことも話した。

勝手すぎると怒る笠井。

通子はあることをしたいが、専業主婦である通子は夫が稼いだお金を使いたくないから笠井に借りたいとお願いした。

 

笠井は結婚して子どもがいた。

それでも笠井は困ったことがあれば、通子の相談に乗ると言った。

通子はあと2つお願いがあると笠井に話しを始めた。

スポンサーリンク


あなたには渡さない1話ネタバレあらすじ【後半】

その夜、通子は笠井の名前で予約を入れ、花ずみを訪れた。

初めて旬平の料理を食べる通子。

旬平の料理には色気があり、この色気は6年前多衣と出会ったことで身につけたものだろうか‥。

 

デザートが運ばれ最後に旬平が現れるはず。

そこでびっくりさせようと思っていたが、デザートを運んできたのは旬平だった。

 

通子は旬平と多衣の6年間のことを教えてほしいと言い、旬平は話し始めた。

金沢に行った時、彼女の店の酒を気に入り店を訪れた。

多衣に一目惚れし、旬平から彼女を誘い一夜をともにした。

旬平は彼女に惚れているため一緒になりたいと言った。

旬平と多衣の話しは、食い違っているところがあり、まるでお互いをかばい合っているようだった。

 

旬平は今日通子が来ていることを知っていた。前日、笠井が連絡を入れていたのだ。

旬平に怒りをぶつけた通子は、料理が美味しかったからご祝儀をあげるとサインを入れた離婚届を渡した。

旬平は「やっぱり前は振り返らないんだな‥ありがとう」とつぶやいた。

しかし、離婚を有効にするには通子はある条件を出した。

それは、通子が花ずみの女将になること。

すると、旬平はそれは無理だと言い、花ずみが倒産することを打ち明けた。

義母が生きていた頃から花ずみの経営は傾き、手がつけられない状態になっていた。

さらに借金があることが判明し、女将代理の八重が離婚届の保証人になったのは、偽装離婚だと思っていたためサインをしたと謝罪した。

多衣とのことは本当だが、多衣と結婚するために離婚を申し出たというよりは、旬平は通子や子どもたちに負担をかけないため、偽装離婚をしようとしていたのだった。

通子は、バカにしないでと旬平をぶった。

やがて二人は離婚した。

 

後日、通子は多衣の元を訪ねた。

多衣に旬平のサインが入った婚姻届を渡し6000万円で買ってほしいと言った。

(第1話おわり)

あなたには渡さない1話ネタバレあらすじ【感想】

初回から怒涛の展開に釘付けになってしまいました。

通子と多衣のバトルがよかったですね。

どちらも演技がうまい女優さんなので安心して楽しめます。

冒頭では少し抜けた感じの主人公・通子でしたが、おしゃれをして料亭を訪れた通子の美しさにびっくり‥!

次回からさらなるドロドロの展開が始まるようで、楽しみです。

第2話も見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

愛してたって、秘密はある2話ネタバレあらすじと感想!隠蔽した父の車が発見&黎宛に捨てた鍵が…

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある」 主人公・奥村黎(福士蒼汰)は11年前、父からDVを受ける母を守るため、発作的に父の命を奪ってしまう。母と共に、事件を隠蔽し、父の遺体と凶器を庭に埋め …

ラブリランネタバレ最終回あらすじを漫画結末から さやかと町田のラストに涙!

中村アンさんが主演を務める新ドラマ「ラブリラン」がスタート! 原作は、Kissにて連載された天沢アキ先生の同名漫画です。 主人公・さやか(中村アン)は、15年間幼馴染への片思いをこじらせた結果、30歳 …

隣の家族は青く見える7話ネタバレあらすじ&感想 渉,母にカミングアウトするが理解してもらえぬ姿に心が痛む‥

深田恭子さん、松山ケンイチさんが出演する「隣の家族は青く見える」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 前回第7話では、こんなに早く子どもを産みたくなかったと、奈々の前で発言した琴音に対し、 …

女囚セブン3話ネタバレあらすじと感想!琴音の事件の鍵を握るのは黒革の手帳か?

剛力彩芽さん主演ドラマ「女囚セブン」 京都の芸妓として働いていた主人公・神渡琴音(剛力彩芽)は同僚の芸妓をあやめた罪で逮捕されてしまう。 無実にも関らず彩芽はある目的を果たすため自ら罪を被り女子刑務所 …

監獄のお姫さま5話ネタバレあらすじ&感想 姫と勇介の別れに号泣!晴海が吾郎への復讐の可能性も?

クドカンが手がけるドラマ「監獄のお姫さま」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 EDOミルク社長の吾郎(伊勢谷友介)と妻・晴海(乙葉)の息子・勇介くんは、実は姫(夏帆)が刑務所内で産んだ子 …

カテゴリー