Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

愛してたって、秘密はある5話ネタバレあらすじと感想!犯人は晶子ともう一人?

投稿日:

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある」のネタバレあらすじについてまとめています。

11年前、父からDVを受ける母を守るため父の命を奪った黎(福士蒼汰)。しかし、恋人・爽(川口春奈)と結婚が決まってから、父の死についての何者かからのメールが届き、さらに庭に埋めてあった父の遺体が掘り起こされます。

そして、母・晶子が勤務する病院にて何者かによって階段から突き飛ばされ、爽の元に父の命を奪った際に凶器となったトロフィーが送られてきます。

更には、爽自身にも誰にも言えない秘密を抱えている…という展開でした。

一体、犯人は誰なのでしょうか!?

今回は「愛してたって、秘密はある」第5話のネタバレあらすじについてまとめました。ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


愛してたって、秘密はある5話ネタバレあらすじ【前半】

爽から連絡が入り、黎の父名義で小包が届いたと知らされる。中には、父の命を奪った時に使ったトロフィーが入っており、黎は急いで爽のマンションへと駆けつける。

その姿をじっと見つめる謎の人物の姿があった。

爽のマンションに行くと、確かに黎の父のトロフィーだった。黎は動揺しつつも、家にあったものだと説明する。

花火大会の時に盗まれた簪が一緒に入っていたこともあり、もしかして黎の父は自分は生きているって知らせようとしているのではと思い、警察に届けようと言う爽。

しかし、黎はそんなわけないと怒鳴ってしまう。

自宅に戻った黎は、母・晶子にトロフィーが爽に送られてきたことを説明し、思わずトロフィーを床に落としてしまう。

しかし、次の瞬間晶子は、ふふふっと微笑み、落としたトロフィーを手に取り「これで安心。警察に届けられなくて本当によかった。父さんもそのうち戻ってくるんじゃない」と言った。

黎は母の顔を見て動揺していた。

部屋に戻った黎は伝票に書かれていた荷物の追跡ナンバーを元に配送先に聞き込みに行く。荷物の対応をした担当者から話を聞くと送り主は女性だったと知らされるが、それ以上は教えてもらえなかった。

配送センターから出ると、すぐ近くに果凛が通う高校があることに気づく。

地検に戻る帰り道、黎に「婚約祝いのトロフィー喜んでくれた?」と何者かからメールが届く。すると果凛とばったり会い、戸籍謄本は自宅から盗んだものではなく誰かから送られてきたと知らされる。

そして、果凛は爽に写真のこと聞いたかと聞くが、黎は聞くつもりはないという。果凛は「秘密がバレたらそこで終わりだよね」と言い、去っていった。

刑事の一ノ瀬は引き上げられた黎の父の車について調べていた。事件に巻き込まれた後、別の誰かが運転したかも…と何かがあると疑っていた。

スポンサーリンク



地検で仕事をこなしていると、爽から結婚式の打ち合わせしようとラインが届く。虎太郎に指摘され、婚約指輪も渡していないことに気づいた黎。

爽に流されているだけなんじゃないの?引き返すなら今だと思うけど虎太郎に言われてしまった。

地検での仕事を終え自宅に帰る途中、爽の姿を見かけ追いかける黎。すると黎の後を追いかける何者かの姿が。気づかずに、爽を追いかける声を掛けようとした黎は、男に取り押さえられてしまう。

その男は、爽の兄・暁人だった。

爽が誰かにつけられていると聞き、黎を間違って取り押さえてしまったのだった。爽のマンションにて、お互いを紹介する。

爽はつけられていることを黎には話しておらず、花火大会の後にそういうことがあったと話した。

詳しく聞こうとする黎に、暁人は戸籍謄本は二人の間に嫉妬した果凛のいたずらだったことを知り「お前のこと個人的なことに巻き込まれる身にもなれ」と冷たく言った。

その頃、勤務している病院で晶子は、黎たちの結婚式のスピーチお願いしている風見に結婚相手である爽に会ったかと尋ねる。

風見は「会っていない」と言いつつも、動揺し何かを隠している様子だった。

週末、結婚式の指輪を見にジュエリーショップを訪れた来た黎と爽。

指輪を選ぶ中、店内でトゥーランドットの曲が流れる。その曲は、黎が父の命を奪った時に部屋で流れていた曲だった。動揺した黎は、思わず息が荒くなり思わず店を飛び出してしまった。

黎の姿に心配そうな爽だった。

自宅に戻った黎は「引き返すなら今だと思うけど」と虎太郎に言われた言葉を思い出していた。

その夜、黎は晶子になぜ父と結婚したのか聞き、爽の前だと、なかったことにできなくなってきている。誰かと生きていくっていうことは本当の自分が壊れていくことなのかもと言った。

しかし晶子は「それでも隠さなきゃ」と言った。

その頃、爽は自宅にて母に黎の父から荷物が届いたと話していた。その様子を立花がドアの外から聞いていた。

晶子は誰かと電話し「あの人が戻ってくることはありませんから」と話していた。

スポンサーリンク


愛してたって、秘密はある5話ネタバレあらすじ【後半】

地検で研修をしている黎は、果凛にもらった爽の昔の高校時代の写真を見て気になっていた。

その後、書類を届けるように言われ、立花の元を訪れる黎。もし父親が戻ってきたら?と立花に聞かれ、黎は「戻ってきても家族にはなれない」と言う。

そして、立花は「どうして爽なんだ?爽じゃなきゃダメだってことじゃないだろ?」と聞くと、「ピースができるようになった。僕出来なくて。ピースって楽しさや喜びを表すもの。そんな贅沢なもの僕なんか感じちゃいけないって思って。」と言った。

爽に「ちゃんと誰かと一緒に生きていけるよ」と言われたことを思い出していた。

「爽じゃなきゃだめだ、父を嫌いになる前の本当の自分でいられる」と改めて結婚を許してほしいと頭をさげた。

立花は、就職の内定が決まってから言えといい、黎は就職が決まったら認めてもらえるんですねと喜んで出ていった。

その頃、何者かから爽の元に「奥森黎の秘密は手帳の中」とメールが届く。一方、黎はサプライズで渡そうと一人婚約指輪を買いにきていた。

その夜、爽のマンションに訪れた黎。

黎がお風呂に入っている間、爽はバッグの中から黎の手帖を取り出し中を開いてみる。すると。「2007年9月3日」と印字された、自分の高校時代の写真を見つけて動揺した。

その頃、風見は黎の結婚式のこと、晶子の写真を見て何かを悩んでいる様子だった。

暁人は、汚職疑惑のある議員の張り込みをしていた。張り込みをしていると秘書の姿を見つけ、追いかけると晶子が勤務する「港北医科大学病院」に到着した。

議員秘書が院長室に行ったのをエレベーター前で確認していると、風見が「何か?」と暁人に声をかけてくる。

その頃、刑事の一ノ瀬は黎の父の車の通報があった日のテープレコーダーを再度聞き直していた。

立花は過去に担当した起訴状(平成18年)を見ていた。その書類には「港北医科大学病院」と書かれていた。その頃、晶子も「2006年」と書かれたノートを見ていた。

スポンサーリンク



次の週末。

結婚式場の下見に来た黎と爽。

すると爽が聞く。

「結婚する前に神様に懺悔することはある?私はある。この前黎の手帳勝手に見ちゃった。黎私に隠していることあるんじゃないかって。何で私の写真持っているの?」

「果凛ちゃんに渡されたんだ。爽が嘘つきだって」

「他には何か聞いた?」

「何も」

「どうして言ってくれなかったの?」

「爽が嘘ついていようが何隠していようがどうでもいい。全部受け入れるよ」

「私も全部受け入れる。」

黎は指輪の箱を取り出し爽を何があっても俺が守ると言い、指輪の箱をあけた。しかし、その指輪は父がつけていた晶子との指輪にすり替わっており、激しく動揺する黎だった。

(第5話おわり)

愛してたって、秘密はある5話ネタバレあらすじ【感想】

伏線が広がっていき、登場人物全員が怪しい状況となってきました。しかし、今回明らかに黎の母・晶子と、爽の父・立花に共通の秘密があることがわかりました。

更に、晶子の同僚で父の後輩でもあった、風見も明らかに何かを隠している様子。爽の過去のことについても何か知っている様子ですね。

晶子が見ていた2006年のノートと、立花が担当した起訴事件の書類も平成18年10月15日つまり2006年の記録であることがわかり、起訴状には晶子が勤務している病院「港北医科大学病院」と書かれています。

つまり晶子と風間の勤務する「港北医科大学病院」で何かしらの事件が起き、それを立花が担当したということですよね。

そして、爽にも秘密があるようですが、問題の写真の日付は2007年9月3日と印字されています。2006年と近いことから何か関係しているような…。

うーん、全くわかりません…。(伏線広げまくっているけど、意外と共通しているものではなかったりして…)

今のところ考えられるのは、犯人は複数いて、黎と爽の結婚を阻止しようとしていること。二人が結婚されると困るということですよね。

つまり、爽と黎が一緒になってはいけない…ということから1番考えやすい展開を推測するならば、晶子と立花が不倫関係に出来た末の子供がもしかして黎なのでしょうか。

晶子はそのことを隠して奥森の息子として育てていたが、バレてしまい逆上した奥森が暴力を振るい、黎が事件を起こしてしまったとか…。

でも最初、晶子は爽の父が立花であることを知らなかったわけで、(知らないふりをしただけ?)知る前から黎の元には脅迫めいた不審なメールが届いていた。

しかし、立花と晶子は不倫関係で知り合いになったわけではなく、立花が「港北医科大学病院」で起きた事件で知り合っただけのような気がします。

そして、その時に事件を起こしたか何か絡んでいるのが風見であり、風見は黎の父親の件には意外と何も関係していなさそうな気も…。

考えれば考えるほど、わけわからなくなってきますね。

全員怪しいですが、もうこうなったら全く関係なさそうな爽の母が怪しいんじゃないかとすら思えてきますね…。黎のことを知り、娘の結婚を心配した母が仕向けているんじゃなかろうかと…。皆さんはどう思いますか?

とりあえず、来週は少し話しが展開するかと思いますので、また次週考察してみたいと思います!

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カンナさーん2話ネタバレあらすじと感想!辛い時こそ笑い飛ばす!人情&愛情溢れるカンナの姿に感動

渡辺直美さん主演ドラマ「カンナさーん」がスタート! パワフルで超ポジティブな主人公・カンナさーんが、目の前に次々と訪れる困難に立ち向かい乗り越えながら成長していくというストーリー。 初回第1話は12% …

トットちゃんあらすじネタバレ第2週(6~10話)&感想 トットちゃん誕生~小学校退学!?

黒柳徹子さんの半生を描いたドラマ「トットちゃん」のあらすじネタバレ&感想についてまとめています。 第1週目では、トットちゃんが誕生する前、母・朝(松下奈緒)を中心に、夫・守綱(山本耕史)との結 …

過保護のカホコ3話ネタバレあらすじと感想!カホコ麦野に告白&初めて母に反抗!

高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」のネタバレについてまとめています。 超箱入り娘で、過保護に育った主人公・加穂子(高畑充希)が、自分とは真逆の環境で生きてきた麦野(竹内涼真)に出会い、外の世界へ …

わろてんかモデル吉本せいの生涯 夫や息子の死,笑いに人生を賭けた壮絶半生

2017年後期の朝ドラとしてスタートした「わろてんか」 日本で初めて「笑い」をビジネスにした一人の女性の半生を題材にしたドラマです。 このドラマの題材となったのが、多くのお笑い芸人を今でも輩出している …

僕たちがやりましたネタバレ結末!原作最終話のオチに鳥肌…!

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」 「そこそこの人生でいい」と考えていた平凡な高校生が、ちょっとしたいたずらが大事件へと発展し、その後の人生の歯車が大きく変わっていくというストーリー。 原作 …