Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

愛してたって、秘密はある4話ネタバレあらすじと感想!爽にも秘密が…

投稿日:

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある」のネタバレあらすじについてまとめています。

11年前、DVを受ける母を守るために父親の命を奪った主人公・黎(福士蒼汰)。

父の命を奪った凶器と遺体を自宅庭に埋め、失踪に見せかけるために崖から父の車を落とします。

時は流れ、時効まであと5年。大学時代から付き合ってきた恋人・爽(川口春奈)に逆プロポーズされ、結婚を決意。

このまま何事もなく過ぎていくと思った矢先、何者かから不審なメールが届き、さらには庭に埋めてあった父の遺体が掘り返され、海に落としたはずの車が見つかるという、次々と事件について知っている者の姿が近づいてきます。

さらに、前回第4話の放送では検事である爽の父と、黎の母・晶子も以前から知り合いのようで何かを隠している様子。

一体どうなってしまうのか…!?黎に近づく犯人は一体誰なのか。

今回は「愛してたって、秘密はある」第4話のネタバレあらすじと感想についてまとめました。第4話ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク


愛してたって、秘密はある4話ネタバレあらすじ【前半】

晶子(鈴木保奈美) 勤務する病院の階段から落ち意識不明だと聞かされた黎は爽と一緒に病院へと向かう。

病室に向かう途中、偶然果凛(吉川愛)に会う。

晶子は、軽い脳震盪でたいしたことないといいつつも、腕を7針縫うケガをおっており2~3日入院することになった。

足を滑らせたと言う晶子が、黎は本当なのかと心配していた。

その頃、医師の風見(鈴木浩平)は病院の屋上で何かを考えていた。

病室を後にした黎だが元気がない様子。見かねた爽が翌日マンションに来てご飯を食べるように誘った。

自宅に帰った黎の家に果凛が押しかけてくる。御飯作ってあげると張り切っているが、黎はなぜ病院にいたのかと聞く。

果凛は風邪引いてと言い、半ば強引にご飯を作り始め、明日も作りに来るねと言う。しかし黎は、「明日は爽の家に行くから」と言う。

すると果凛の表情が強張り、「秘密と恋って似てる。隠したくても隠しきれないところが」と言った。

翌日。

地検にて研修している黎は、色んな女の子と遊んでいる虎太郎(白洲迅)に本命の彼女作らないのか聞くと「彼氏持ちの子の本命がいる。その二人放おっておいても別れるから」と答えた。

地検にて、立花とすれ違い晶子の心配をされる。虎太郎は「結婚認めてもらえたの?」と驚いている様子。

黎もよくわからなかった。

爽は研修している香坂弁護士事務所にいた。

香坂は依頼人から連絡があり、離婚訴訟の依頼人から言っていたことが違っていたことで揉めていた。

些細な矛盾点があとで大きな問題になったりすると聞かされ、爽は黎が父親に対する気持ちを自分と父に全く違うことを言ってたことが気になっていた。

地検での仕事が終わり、晶子の病室に見舞いに行くが晶子の姿がない。すると、病室には、黎が父の命を奪った日に家に飾られていた黄色いバラの花束と「早く元気になるといいね」と手紙が一緒に届けられていた。

届け人は黎になっていたが、覚えがない。

黎は病院を後にして花屋へと向かった。

その後、病室には入れ違いで爽が晶子の見舞いに訪れていた。

黎が爽みたいな子と出会えて本当によかったと話し、爽がいれば黎は大丈夫だと言う。病室には怪しい影が近づいていた。

その頃、黎は花が送られてきた花屋に訪れ購入者を調べてもらっていた。すると、「奥森黎」が1周間前にネットから注文したという履歴が残っていた。購入者のメールアドレスを確認するもののは個人情報だと教えてもらえなかった。

晶子の病室にて、爽は気になっていることを聞いた。

黎は自分の父親のことを、爽には優しい人だったと言った。しかし、立花には嫌いだったと答えたという。

晶子は、動揺しつつ、父親は仕事人間で、医者としては尊敬してたけど、あまり黎と遊ばなかった。だから、父親としては距離を感じていたのだと思うと説明した。

爽は「そういうことだったんですね…」と納得したような様子だった。

病院を後にし自宅マンションへと戻る爽。誰かにつけられているような気配を感じていた。

スポンサーリンク



マンションに戻ると爽の母がごちそうを作ってくれ、黎も一緒に3人で夕食を食べていた。夕食後、商店街の福引で当てたと花火大会の観覧席のチケットをもらった爽の母が二人に渡す。

爽は好きな人と花火大会に行くのが夢だったと知らされた。

爽の母が帰宅した後、黎は戸籍謄本が届いてから何か変わったことなかったかと聞く。爽は誰かにつけられているような気がしたものの、何もないと答えた。

その頃立花は、晶子が病院で働く様子が取られた写真を見ていた。

爽のマンションを後にして自宅に戻る黎。

父の命を奪った11年前のあの夜も花火があがっていた。そのことを思い出し震えが止まらない黎だった。

翌日、爽は兄の暁人に誰かにつけられて、マンションのドアの前まで誰か来た痕跡があったかも…と相談する。

すると暁人はマンションの防犯カメラを見せてもらうように知り合いの刑事に頼んでみるといった。そして「結婚するのに暗い顔してるんじゃないと」と言い、爽の餃子をつまみ食いした。

夜の頃、黎たちが崖から落とした父の車の検証結果があげられ、車内には衣類や遺骨は見当たらない、ひとかけらも見つからなかったという報告されていた。

担当刑事の一ノ瀬(矢柴俊博)は不審に思っていた。

その頃、黎は地検の屋上にいた。

立花は、黎の指導者に「何か気になることがあれば報告してほしい」と言っていた。

翌日、退院した晶子は自宅に帰ってきていた。

黎は「足を滑らせたのは嘘だよね、本当は誰かに…」と聞くが、よく覚えていないと答える。

「誰がこんなことを…やっぱり俺のことを恨んでいて幸せになるのが許せないのかな…だったらその気持ちに向き合わないと」

と黎が言うが、晶子はあなたには幸せになる権利があると答える。

するとそこに一ノ瀬ら刑事二人が家を訪ねてきた。

鑑識が調べた所、車のギアがニュートラルに入っていた。つまり、崖から落ちた際、車には誰も乗っておらず、何者かが車体を押して海に落とした可能性が高い。自殺を装って失踪したか、事件に巻き込まれたのかも…と報告し、黎と晶子は動揺していた。

その頃、爽は虎太郎と会っていた。花火大会に行くという話をしていると、果凛が現れ「黎ちゃん花火嫌いなのに」といいって現れる。

爽に挨拶する果凛。

「花火嫌いってどういうこと?」

「結婚するのにそんなことも聞いてないんだ。黎ちゃんのこと何にも知らないんだ」

と言い、その場を去っていった。

虎太郎はロースクールの時に聞いたと言い、爽は何で言ってくれないのとふてくされていた。

すると虎太郎が「黎って本当に結婚したいのかな。婚約してから元気ないし、表情くらいし、幸せオーラゼロなんだよ」と言った。

爽は検察研修中だしと言うが、「嘘つかれているって言ったのはそういうのはそういうこと、明日の花火大会来ないかもな」と虎太郎は言った。

その頃、黎は自宅で考えていた。次が警察が来る時は自分が逮捕される時かもしれない。

「何かが起こるのを待っているだけではダメだ」

と、今まで身に起こったことをノートに書き出した。

そこに、晶子が部屋に洗濯物を届けにやってくる。黎の机に置かれていた花火大会のチケットを見て、動揺する晶子は「行くの?ダメよ」と言う。しかし黎は「爽が楽しみにしているから…」と行くつもりだ。

しかし晶子は「心配なの、絶対に行かないで」と強く言った。

スポンサーリンク


愛してたって、秘密はある4話ネタバレあらすじ【後半】

翌日、花火大会の日。

待ち合わせの場所にて爽は、黎は来るのか心配しながらも待っていた。

その頃、黎は母の言葉を思い出し行くか迷っていた。考えたあげく、やっぱり行けないとメールしようとする。

そこに何者かから爽が待っている姿の写真が送られてくる。

爽の見の危険を感じた黎は、急いで彼女のもとへと向かう。爽の姿を見つけ声を慌てて声をかけ無事であることに胸をなでおろした。

そして、爽の浴衣姿を見て「すごく似合っている」と言い、二人は手を繋いで会場へと向かった。

会場へと向かう途中、何者かが後ろから爽が髪につけていた簪を抜き取って消えた。

籍へと座り、花火打ち上げの時間が近づくにつれ、動機が激しくなる黎。そこに非通知で電話が入る。恐る恐る電話に出るが、何も声がしない。

すると、花火が打ち上がり電話口からも花火の音が聞こえてきた。誰かが近くにいる…辺りを見渡す黎だが、特に怪しそうな人もいない。

爽が黎の元へと駆け寄り、二人で花火を見る。

しかし、黎はあの夜のことを思い出し手が震えていた。すると、沢が震えた手を握りしめもう十分だから帰ろうと言った。元来た道を戻りながらも、震えが止まらない黎を見た爽は話しかける。

「花火嫌いなの?」

「見てもキレイだと思えない」

「どうして?」

「小さい頃花火大会で迷子になったことがあって、お父さんがいなくなって怖かった。花火を見ると、あの時の蒸し暑さとか生ぬるい空気とか土の匂いとか、不安とか絶望とか息が出来ない感じとか思い出して。頭が変になりそうになる」

そして、ごめんと謝った。

すると爽は「私こそ、ごめん。本当は黎が花火嫌いなの知っていた。けど来てくれて一緒に見てくれてすっごく嬉しかった。私のこと真剣に思ってくれているんだなって。」

そういって、二人は手を握り歩き出した。

スポンサーリンク


翌日、暁人の口利きで爽の家の防犯カメラの映像が見れたと黎に電話で報告する。そして、戸籍謄本が届いた日の映像を確認した所、知っている人が写っていたと黎に写真をメールした。

メールを開いた黎はその写真を見て驚いた。

それは果凛だった。

自宅に戻った黎。

すると、果凛が家に来てご飯を作っていた。

果凛は、黎が2年前に無く合鍵を使って勝手に家に入っていた。そして「黎ちゃんの困った顔好き」と言う。

黎は、爽の家に行った時の写真と戸籍謄本を見せ「どうしてこんなことした?」と問い詰める。

すると果凛は「婚約したことを知って、爽はお父さんのこと知らないのかなと思って、いじわるしたくなったから」と答える。

「他のことも全部やったの?」と聞くが果凛は知らない様子。

そして黎は、もう来ないでくれと冷たく言う。

すると果凛は

「彼女が羨ましい…嘘つきの癖に黎ちゃんに愛されて」

「どういうこと?」

「そのまんまの意味だけど。」

そう言って、果凛は1枚の写真を見せた。

それは爽の制服姿の写真だった。

「何これ?」

「結婚するのに聞いていないんだ。彼女のこと何も知らないだね。果凛の言ったとおり。秘密と恋って似てるね」

そう言って、果凛は去っていった。

その頃、爽のマンションには小包が届けられていた。

その中には、花火大会の時に盗まれた簪と、黎が父の命を奪った時に使った凶器のトロフィーが入っていた。

(第4話おわり)

愛してたって、秘密はある4話ネタバレあらすじ【感想】

爽の家に、戸籍謄本を届けたのは果凛だということが判明しました。しかし、その戸籍謄本自体何者かから送られてきたようで、二人の結婚をやめさせたい果凛は何者かに利用されたようで、それ以上のことは何もしていない様子。

真犯人は複数いるように思えます。

医師の風見も何かを知っているようですし、前回立花と晶子も何かしら関係があることが判明しました。

また、今回ラストで爽にも何やら秘密がある様子。来週はその部分も明かされるようですね。もしかして…爽が本当のことを知っていて、黎の口から打ち明けてほしくて仕向けているとか…?

もしくは、爽に片思いをしている虎太郎が二人を別れさせたく果凛と組んでやっているような伏線が張られているようにも見えますが、もっと真犯人は別の人物のようにも思えますね。

ただずっと気になっていたのが、黎に届くメールの宛先が「MAILER-DAEMON」になっていること。これって、自分が送ったメールがエラーとなって返ってきていることを意味しますが、もしかして黎は二重人格で、もう独りの黎が本当のことを言わないとと送っているとか…?

うーん、色々と伏線はありますが、まだわかりませんね。

来週も目が離せません。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごめん、愛してる最終回ネタバレあらすじと感想 衝撃の事実が発覚!切ない結末に号泣

長瀬智也さん主演ドラマ「ごめん、愛してる」がついに最終回を迎えます。 余命僅かの主人公・律(長瀬智也)は、異母兄弟であるサトルに自らの心臓移植をすることを決意。 しかし、実の母・麗子には自分が本当の息 …

わろてんかあらすじネタバレ第2週(7~12話)&感想 てんの縁談と藤岡屋の危機

朝ドラ「わろてんか」のあらすじネタバレについてまとめています。 第1週目(1話~6話)までは、てんの幼少期が描かれ、第2週目からいよいよ成長したてんの物語がスタートします。 幼少期のてんも可愛かったの …

no image

リバース6話ネタバレあらすじと感想!谷原が証拠隠蔽を浅見が目撃,協力していた!

リバース6話ネタバレとあらすじについてまとめています。 広沢由樹(小池徹平)が乗った車が、崖から落ち爆発した現場から、村井隆明(三浦貴大)らしき人物を見たという、浅見康介(玉森裕太)。 一方の村井は、 …

奥様は取り扱い注意3話ネタバレあらすじ&感想 ラスト菜美&勇輝のシーンがヤバイ!

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」 主人公・菜美は閑静な住宅街に住む、ちょっとセレブな専業主婦。しかし、実は元特殊工作員という変わった経歴の持ち主で、主婦の間で勃発する問題を次々と解決し …

刑事ゆがみ7話ネタバレあらすじ&感想 リア充は嘘でも二人の友情は本物だったラストに救われる…

浅野忠信さん、神木隆之介さん主演ドラマ「刑事ゆがみ」のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 鋭い観察眼を持つ刑事・弓神(浅野忠信)と真面目だけど腹黒の羽生(神木隆之介)のコンビが最高のドラマ …