Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

愛してたって、秘密はある3話ネタバレあらすじと感想!晶子と立花の間に秘密が?

投稿日:7月 30, 2017 更新日:

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある」のネタバレあらすじについてまとめています。

主人公・黎(福士蒼汰)は11年前父からDVを受ける母・晶子(鈴木保奈美)を守るために、父の命を奪います。

事件を隠蔽するため、父の車を崖から落とし失踪に見せかけ、遺体は庭に埋めひっそりと暮らしてきました。

時効まであと数年。弁護士を目指し研修を受けていた時、大学時代からの恋人・爽(川口春奈)から逆プロポーズされ結婚を決意。

このまま何事もなく過ぎていくと思われた矢先、黎の元に不審なメールが届きます。更に庭に埋めていた父の遺体が掘り返され、崖から落とした車とキーホルダー付きの鍵が黎の元に送られてきます。

一体誰が…!?

今回は「愛してたって、秘密はある」の第3話ネタバレあらすじと感想についてまとめました。

第3話ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい。

スポンサーリンク


愛してたって、秘密はある3話ネタバレあらすじ【前半】

父の車が海から引き上げられたと連絡があり、警察に向かって確かめる黎(福士蒼汰)と晶子(鈴木保奈美)

昨夜、崖から車が落ちたと何者かから通報があったという。

しかし見つかったのは11年前に落とした父の車だけであり、昨夜落ちたと通報があった車は見つからなかった。

通報してきたのは誰かと刑事に聞くがわからないと答える。

黎の元には、キーホルダー付きの車の鍵が送り届けられていた。刑事の一ノ瀬(矢柴俊博)は、黎が「誰が通報したのか」聞いたことが引っかかっていた。

帰宅した晶子は黎に、今回のことはたまたまよとご飯の準備をしようとする。

しかし黎は「偶然ではない、何で今さらこんなことが起きるのか…」と考えていた。黎は自分が結婚決めたことから次々と不審なことが起こりだした、自分が何者なのか思い出せということだ思うと言い、さらに爽に本当のことは言えずに嘘をついてしまったことを晶子に話す。

しかし、晶子は嘘を真実にするためには最後まで突き通すこと、そうすれば幸せになれると言った。黎は頭を抱えていた。

翌日、喫茶店にて爽と黎は結婚式について話し合っていた。黎がこの間爽が持ってきた戸籍謄本はどうしたのかと聞くと家のドアに挟まっていたという。

父・立花(遠藤憲一)がやったのかと思った爽だが、そんな回りくどいことはしてこないだろうと誰が持ってきたのかはわからないと話す。

立花は、黎のことは信用できないと言っていたという。

黎は、立花に自分の父は病気でなくなったと話してしまったが、病気ではなく失踪したと正直に話すと言った。

二人の会話を後ろで果凛(吉川愛)が聞いて不気味な笑みを浮かべていた。

その後、黎は父の後輩で医師の風見(鈴木浩平)を訪ね、車が見つかったことを話し、鍵についていたキーホルダーについて聞く。

そのキーホルダーは病院の創立50周年記念に作られ、ドクターだけに配られた限定品だという。

それぞれ番号が割り振られており、父の番号を聞くがわからないと答える風見。

風見の番号を聞くと「92」と答える。その番号は、黎の元に届いたキーホルダーに刻まれていた番号だった。

風見は自転車の鍵につけていたが、いつの間にかなくなったという。黎は何も言えずにいた。

その頃、爽は父に黎が謝りたいと言っていることを話す。しかし、立花は強く反対していた。

爽は挨拶の時に取調べみたいにするからと言うが、取調べで嘘をつく奴は有罪だと強く言い放つ。

爽は怒って部屋を出ていった。

スポンサーリンク



その夜、黎のもとに大学の講師だった香坂(山本未来)に紹介された就職先についてどうするかメールが入る。紹介してほしいと返事をしたところ、別の人からメールが届く。

そのメールには「土の中 海の底。かくれんぼはもう終わり」と書かれていた。

黎が動揺していると、自宅に誰かがやってくる。

ドアを開けると警察が立っていた。

「こちらに強盗が入ったと連絡が入った」と通報を受けて駆けつけてきたという。何もないと答えると警察は帰っていったが動揺する黎だった。

翌日、地検のエレベーターの中で立花と遭遇した黎は、父のこと嘘ついてすみませんと謝る。しかし立花は何も言わずに去って行く。

その後、就職のことで香坂弁護士事務所を訪れた黎。

香坂の元には相談者の女性が訪れていた。

相談者の女性は、境美夜(谷村美月)。同居していた親友の五十嵐菜月を殺した容疑で起訴されていた。

境が帰宅すると五十嵐菜月は手首を切って自ら命を絶っていた。五十嵐が助からないとわかった境は、彼女のクビに手をかけ命を奪ったという。

境は親友にこれ以上苦しんでほしくなかったため犯行に及んだと知らされた。

その夜、境の元には、菜月の母が訪れていた。親の気持ちも考えずに死ぬような子ではない、あなたが殺したと境に罪を問う。

しかし境は菜月はもういないと強く言い放ってしまった。

自宅に帰った黎の元に果凛が勉強を教わりにやってくる。勉強を教えてもらいながらも爽のどこが好きなのと聞かれ「嘘がないところ」と答える。

すると果凛は「人は不完全だから相手に自分がないところを求めて補うんだって。その理由から言うと黎ちゃんは嘘つきなんだね」と言う。

その頃、病院で看護師として働く晶子の元には不審な影が近づいていた。

果凛が帰った後、黎はこれまで身に起きた不審な出来事について考えていた。

スポンサーリンク


愛してたって、秘密はある3話ネタバレあらすじ【後半】

誰かが事件のことを知っている。なかったことにはさせないと誰か言っているみたいだと考えていた。

再び自宅のチャイムが鳴り恐る恐る開けてみるが、誰もいない。すると、家の中から父の命を奪った時に流れていた音楽が鳴り始める。慌てて部屋に戻りレコードを止める黎。

暗闇の中、庭へと続くドアが開いている。恐る恐る、庭に行くが誰もいなかった。

翌日、香坂弁護士事務所を訪れた黎は、就活の自己PRの資料を渡す。そして境のことを心配して香坂に彼女の様子を聞く。

被害者の母親にひどい事を言ったという。黎は、境さんはやり直そうとしているのにどうしたらわかってもらえるのだろうと言った。

事務所を後にし、帰宅していると境の姿があった。

黎は「大丈夫?」と境を気遣い、彼女は話し始めた。

最近、五十嵐菜月にビルの屋上から突き落とされる夢を見るという。実刑になっていたら彼女の母を追い詰めることはないのかなと言う。

黎は「そんな風に考えることはない、、あなたの自分の罪を見つめて正当に裁かれたから。新しい場所でイチからやり直すって言っていたじゃないですか、あなたには幸せになる権利があると思う」と言った。

境は少し楽になったとお礼を言い、その場を去って行った。

黎もその場を去ろうとした時、遠くから境の悲鳴が聞こえた。慌てて駆けつけると、五十嵐菜月の母が境に包丁を向けていた。

「どうして何にも悪くないあの子が死ななきゃいけなかったの。おばさんのこと騙しているのよね。みんなに嘘ついているのよね」と問い詰める。

黎は落ち着くように説得する。

境は「菜月に死んでほしかったんです」と言う。

すると菜月の母は包丁を振り上げた。しかし、包丁を落としその場に泣き崩れたのだった。

菜月の母は警察に連れて行かれた。

黎は、境に問いかける

「菜月さんに死んでほしかったって嘘ですよね」

「嘘です…。

法廷で話したこと全部。菜月のこと鬱陶しかった。だって私のこと縛るだもん。死ぬ気なんてないくせに、見張ってないと死んじゃうよって。

助けようと思えば助けられた。でも目が冷めたらまた私を追い詰めるんじゃないかなって思ったら。もう目覚めてほしくなかったんです。」

「嘘ですよね?」

「どっちだと思います…?」

そういって、境は警察に呼ばれていった。

その頃、爽が黎の自宅に訪ね晶子と一緒に夕食を作っていた。

晶子は、黎の父のこと嘘ついていてごめんなさいと謝る。すると爽も「父が検事だってこと言えなかったから」と言う。

爽の父が検事であることを初めて知った晶子は激しく動揺した。

スポンサーリンク



刑事にて黎の父親の車の鑑識結果が出ていた。海に落ちたのは11年前、捜索願が出された時期とほぼ一致した。

一ノ瀬はあの通報な一体何だったのかと不審がっていた。

翌日、晶子は立花に会っていた。

「知らないこともいいことはあります。これから末永くよろしくお願いします」と頭を下げその場を後にした。

その日のお昼、境美夜が自ら命を絶ったとニュースで報道された。

境の死を知り、香坂弁護士に会いに行った黎は、何が本当で何が嘘がわからなくなったと話す。

香坂は「彼女は嘘がつけない真面目な子。人間っていうのは辛いことは続けられないように
できている。自分がついた嘘に溺れたのかもしれない」と言う。

その夜、自宅に戻った黎に爽から連絡が入り、立花が食事に参加すると言ったという。

黎の元気がない様子に気づいた爽は他愛もない話をする。黎は爽がいてくれてよかったと話し、笑顔になった。

週末、爽と黎の食事会が執り行われた。爽の兄は参加せず、遅れて立花がやってきた。

晶子は「初めまして」と言い挨拶をした。

立花はあいからわず何も喋らず、母たちを中心にその場は和やかに盛り上がった。

一人タバコを吸っている立花のもとに行きお礼を言う黎。父のことをどう思っているかと聞かれ「嫌いだった」と答える。その様子を遠くから爽が聞いて驚いていた。

その夜、結婚式の準備について話す爽に対し黎はどこか暗い様子。

明るく話す爽を抱きしめ、震えていた。

その頃、虎太郎(白洲迅)は果凛に爽の昔の写真を渡していた。果凛は「これが弱点か」と何かを企んでいる様子だった。

翌日、爽は大学時代の恩師の連絡先を知りたいと虎太郎に連絡する。

すると虎太郎から「黎から嘘つかれているとかない?」と言われ、爽は黎の父のことが気になっていた。

その頃、果凛は晶子が務める病院に訪れていた。

仕事が終わり、帰宅途中の黎に風見から電話が入る。晶子が階段から落ち意識不明だという知らせだった。

(おわり)

愛してたって、秘密はある3話ネタバレあらすじ【感想】

黎と晶子が隠蔽のために崖から落とした車が発見されました。さらに、車が落ちたと通報があったにも関わらず他に見つかった車はないという明らかに黎たちが隠蔽した車を捜査させるための不審な通報。

さらに、父の命を奪った時に流れていた音楽が突然流れ出すという恐怖!

今回、晶子と立花にも何かしらの関係があったという伏線がはられましたね。何か二人の間にも秘密があるようで、昔恋人同士だったのでしょうか…。

そして、何者かによって晶子が病院の階段から突き落とされるという展開で第3話は終わりました。

果凛に伏線が張られているように見えますが、果凛は黎のことが好きなだけで犯人ではなさそうな気がします。

黎だけでなく、少しずつ周りの人にも忍び寄る犯人の影、一体誰の仕業なのか。

来週も目が離せません。

スポンサーリンク


-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奥様は取り扱い注意4話ネタバレあらすじ&感想 菜美の仲間,女ハッカーが登場!

綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」 特殊工作員だった主人公・菜美(綾瀬はるか)は閑静な住宅街のセレブ妻になり平凡な生活を送っていた…と思いきや、近所ではびこる様々な問題に立ち向かい解決し …

奥様は取り扱い注意1話ネタバレあらすじ&感想!菜美の正体は特殊工作員!予想外の設定に驚き

2017年10月からスタートした綾瀬はるかさん主演ドラマ「奥様は取り扱い注意」 天涯孤独の主人公・菜美(綾瀬はるか)はごく普通の家庭に憧れ、合コンでゲットした男性と結婚し、ちょっとセレブな専業主婦とし …

みをつくし料理帖2話ネタバレあらすじ感想とレシピ!とろとろ茶碗蒸しが美味しそう!

NHK土曜時代劇ドラマ「みをつくし料理帖」 主人公・澪(黒木華)が当時はまだ珍しかった女料理人として成長していく物語。 初回放送では、丁寧に描かれてドラマの雰囲気や美味しそうな料理が大好評のようですね …

明日の約束原作実話ネタバレあらすじ 衝撃の内容に恐怖で言葉が出ない…

井上真央さん主演ドラマ「明日の約束」 主人公・相沢日向(井上真央)がカウンセラーとして勤務する高校で一人の男子生徒が自ら命を絶ってしまいます。 亡くなる前日「日向先生のことが好きです」と言い残した彼は …

わろてんかネタバレあらすじ5週(25~30話)&感想 北村屋の危機!

朝ドラ「わろてんか」第5週目(25~30話)のネタバレあらすじと感想についてまとめています。 藤吉の実家・北村屋に駆け落ち同然で訪れたてん。しかし、厳しい藤吉の母・啄子(鈴木京香)に認めてもらえない中 …