Paperback

本のようにじっくり読みたい! 掘り下げて知りたい情報をお届けする深読み型ウェブマガジン

ドラマ

愛してたって秘密はある最終回ネタバレあらすじ&感想!全ては朔と晶子の仕業,爽と黎出所後に結婚へ

投稿日:9月 17, 2017 更新日:

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって秘密はある」がついに最終回を迎えました!

晶子が自首し、全ての始まりは爽の父が強引な取り調べを行ったことが始まりでした。

そして、黎がついに爽に真実を告白。

一体誰が黒幕なのか!?

今回は愛してたって、秘密はある最終回ネタバレあらすじと感想についてまとめました。

ラストまでネタバレしていますので結末を知りたくない方はご注意下さい。

※ネタバレを読む前にこれまでの動画を見たい人はHuluで!2週間無料お試し登録で、無料で視聴できます↓

愛してたって秘密はある最終回ネタバレあらすじ【前半】

父の命を奪ったのは自分だと爽(川口春奈)に真実を告げた黎(福士蒼汰)。

爽は思わず後ずさりしてしまう。黎は一人爽の元を去った。

心のどこかで爽なら真実を受け止めてくれるのではないかと期待していた。どんなに暗い場所にいても僕を照らしてくれるのではないかと。心の中ではそう思っていた。

爽は一人屋上に立ち尽くしていた。そこに母・茜から父・立花が刺されて病院に運ばれたと連絡が入り病院に駆けつける。

立花は襲ってくる風見から暁人を守ろうと刺された。しかし暁人は立花が風見をわざと煽っているように見え、罰を受けようとしたのかもしれないと思っていた。

翌日、目覚めた黎の元に刑事がやってきて、爽に凶器のトロフィーを送った人物の映像がわかったとパソコンを開き監視カメラの映像を見せる。

なんとそこには晶子の姿が映っていた。庭を掘り返し遺骨や凶器を送ったのは晶子だったのかもしれないと刑事に言われる。黎は動揺を隠せずにいた。

自分を脅していたのは晶子だったのか?しかし、地検に入って遺骨が入った箱の写真を挟むのは母にはムリだ。

黎はどうしても信じられなかった。晶子が黎の幸せを願いながらも壊そうとしていたとは…。

黎は香坂に、晶子の弁護をお願いしたいと依頼しに行った。香坂は、日記のコピーがポストに入っていたため、爽が読むべきだと日記を渡したことを告げた。

その頃、立花は意識を取り戻した。その様子を見た暁人はほっとし、ぶっきらぼうに病室を出ていった。

立花は、自分が風見を殺した夢を見たという。ナイフで刺した感触がまだ残っている。後悔と絶望の海を漂っていたと言い、爽は黎のことを思い出していた。

翌日、黎がリビングにおりると、父の日記のコピーがビリビリに破られ部屋中に散乱しているのを見て動揺する。

そして1枚のDVDが置いてあり恐る恐る再生すると、何者かが日記を破り部屋に撒き散らしている様子が映っている。

その男が、ゆっくりとカメラの方に近づき顔を見せる。

それは…なんと黎と同じ顔の青年。不気味な笑みを浮かべてカメラに向かってピースをしていた。

父の遺骨を掘り返したのも、全て自分自身でやったことなのか…?黎は一人動揺していた。

香坂は爽に、晶子の弁護をしてほしいと黎から頼まれたと報告していた。爽は気丈に振る舞っていたが、香坂が晶子逮捕の事件の新聞を見せ、向き合うべきじゃないかと問いかける。

その夜、虎太郎が爽に連絡し、黎が実習も来ておらず連絡が取れないと言う。

慌てて爽は黎の自宅を訪れると、玄関の鍵が開き、黎が座っていた。すると黎は爽に強引にキスをしようとする。

爽が突き飛ばすと

「やっぱり突き放すんじゃん。ちゃんと誰かと一緒に生きていけるよなんて言っておきながら黎のこと見捨てるんだもんね。」

「黎のこと?」

「俺大キライなんだよね。お前のことも、お前の言う綺麗事も。偽善者」

そう言って自宅から爽を追い出した。

翌日、立花の病室を訪れる暁人。

すると立花は前園議員の贈収賄事件のこと、そして立花が過去に厳しい取り調べを行ったことなどを記事に書いてもいいと言った。

暁人は「更迭されるぞ」と言うが立花は「それがお前の仕事だ」と答えた。

スポンサーリンク


愛してたって秘密はある最終回ネタバレあらすじ【後半】

その頃、爽は香坂に晶子の接見に同席したいと言い、晶子にも黎にもどうしても確かめたいことがあると言う。

香坂と一緒に警察署に行き、黎と落ち合う。

「昨日私と会ったこと覚えている?」「俺たち会った?」黎は覚えていない様子。

晶子への接見が始まった。

黎は父の日記を読んだと伝えると、晶子は「思い出したの?」と聞く。香坂からコピーが届いたことを告げられる。

「思い出しってどういうこと?」

「黎一度読んでいるのよあの日記」

「庭を掘り返したのって俺なの?俺が掘り返して、母さんが爽にトロフィーを送ったの?」

「今度は受け止められたのね。日記のことを覚えていないのはあの子がその記憶を引き受けているから。もう一人のあなたよ。黎と朔(サク)…」

「朔…」

事件が起きた後、黎は自分は正しいことをした、父は殺される悪人だったと言い聞かせ精神のバランスを取っていた。

しかし、黎が大学に入ったばっかり頃、偶然にも黎が父の日記を読んでしまい、父が悪人でなかったことを知り激しく混乱した。

そして「バラの香りがする。」と言い、

「俺は自分が悪いことしたなんて、1ミリも思っていないから。死んで当然だろ。あんなクズ親父」

もう一人の人格サクが現れたのだった。

翌日には黎に戻っていて、日記を読んだことをすっかり忘れていて安心した。

しかし、黎が爽と付き合い始めた頃から朔が怒り始め、二人の結婚を潰すと言い出し、晶子にも協力するように要求したという。

朔に言われ、晶子が黎に脅迫メールを送り、庭に花束を置いた。さらに、風見先生からキーホールダーを盗み黎に送りつけ、機械で声を変えて海に車が落ちたと警察に通報したのも晶子だった。

そして朔は庭の遺骨を掘り返していた。全て朔の命令だった。途中までは。

やがて爽の父が立花検事だと知った晶子は朔の言っていた意味がわかったという。立花を呼び出して、父にひどい取り調べをしたことを黙っているように釘をさした。

スポンサーリンク


自ら病院の階段から落ち、爽に黎の手帖をみるようにメールしたのも、花火大会で爽の髪飾りを奪ったのも、トゥーランドットのレコードを突然部屋にかけたのも、結婚指輪を取り替えたのも全て晶子の仕業だった。

やがて、朔から中身のわからない荷物が置かれるようになり、朔がどれくらい現れているのか調べるために部屋に盗聴器をつけた。

果凛に戸籍謄本を送ったのは朔で、婚約指輪はすり替えた後気づいたらなくなっていたという。

風見がいなくなったのは、逃げてくれたほうが都合がいいと思ったから晶子が逃げるように仕向け、風見がいなくなった後、警察が見つけやすいように遺骨の入った箱を置いたのも晶子だった。

日記は晶子が自首する時に燃やしたが朔がコピーを取っていた。

「母さんは俺の幸せなんて少しも望んでなかったの?」

「幸せになってほしいに決まっているじゃない。爽ちゃんに本当に感謝している。黎の笑った顔二度と見られないと思っていたから。ありがとう。本当にごめんなさい…」

息子の幸せを願う普通の母親でいたかった。そう言って晶子は泣き崩れた。

晶子から全て聞いた黎は、香坂に引き続き弁護をお願いしますと言い爽に「ごめん」と言って一人自首しに警察署へと戻った。爽は何も言えなかった。

その夜、爽は虎太郎と会い、黎が自首したことを告げた。しかし、虎太郎はさっき黎の家に人影が見えたと話す。

そして「100の嘘も1つの真実にはかなわない」そう香坂が言っていたことを話し、爽の手に黎が買った指輪を渡した。

「黎の真実ってずっとそれなんじゃないの。」

黎に返そうかと思ったが捨ててしまいそうで返せなかったという。爽は黎の元へと走った。

黎の言葉を思い出してた。

(罪を償ってできることなら許されたい。爽と一緒に生きていきたかった。爽といる時だけ本当の自分でいられる気がする…)

スポンサーリンク


黎の自宅へ訪れると玄関の鍵が開いており、爽は恐る恐る部屋の中へと入ると朔が現れる。

「黎、自首したはずだけど」

「何で償わないといけないの。俺何も悪いことしていないのに」

すると爽は、自首を願う黎の希望を叶えるため、彼氏の暴力を受けているから助けてほしいと警察に連絡。

「あいつにそんな権利あるの?現実受け止められずに丸投げして逃げたんだから」

「自分の罪に向かって償うって決めたんだから。自分を正当化して逃げているだけのあんたなんかより何倍も強い」

そこに警察がやってきて、爽は暴力を受けたふりをする。警察に取り押さえられる黎は暴れる。

「償うんでしょ!暗い所から抜け出すんでしょ。黎!!!」

朔は意識を失い、黎に戻った。

「爽。ありがとう…」

後日、立花は退院し、爽も駆けつけた。

そして、爽は検事にならずに弁護士になると伝える。爽はずっと考えていた。なぜ黎と晶子が庭に遺体を埋めなければいけなかったのか。

それは、人の弱さを受け入れる社会じゃないからだと思い、だからこそ自分から変える、罪を償って人生を生き直そうする人の居場所になろうと思うと立花に伝えた。

「そんなことしたって何も変わらない。一度失敗したら人は終わりだ」という立花。

しかし、爽は「終わりじゃない。人は人を許すことができるから。パパがしたこともいつか許されるよ」と答えたのだった。

黎が殺人の疑いで逮捕されたと報道された。

晶子は、結局自分が黎を追い詰めた、母親失格だと香坂に話していた。

すると香坂は自分のことを話し始める。

実は、香坂には息子がいた。しかし、色々あって育児放棄をしてしまいもう何年も会っていないという。

そんな自分を変えたくて弁護士になった。しかし、息子に送ったプレゼントは受け取ってもらえず、ずっと自分が許せないという。

だからこそ晶子に「自分を許してあげてほしい、愛する息子さんの幸せにのために一生懸命にやっただけじゃないですか。あなたは最高の母親です。」と言った。

やがて、黎に爽が面会にやってきた。

「やっと償える。人生をやり直せるってほっとしているんだ。爽のおかげだよ。ありがとう。幸せになれるよう祈っているから。」

そう言う黎に爽は「100の嘘を重ねたってこれにはかなわないよ」と指輪を見せた。

指輪にはずっと、ふたりでと書かれていた。

「罪を償ったら今度こそはめてね。そしたら一緒に婚姻届出しに行こう。あのチャペルで式をあげよう。朔がいても黎は黎だから。黎のこと全部大好きだから」

「ずっと二人で。俺と一緒に生きてください。」

「これからもずっとしょば(そば)にいます。」

そういって二人は窓小越に指を合わせ約束した。

面会後、廊下を歩く黎。その途中、ふと朔が現れて言った。

「バラの香りがする…」

(完)

スポンサーリンク


愛してたって秘密はある最終回ネタバレあらすじ【感想】

黒幕は、黎のもう一人の人格・朔でした。

父のことを悪人だったと言い聞かせることにより、自分の犯した罪を正当化させていた黎。しかし、偶然にも父の日記を読み、父の本当の姿を知った黎は激しく動揺し、朔というもう一人の人格が現れます。

やがて、朔は、黎が爽と付き合い結婚を決めたと知ると、二人の結婚を潰すべく晶子を脅し協力するように持ちかけます。

黎の危険を感じ、朔に言われるがままに行動をする晶子。しかし、途中爽の父が立花検事であることがわかり、晶子自身の意志で二人の結婚を阻止しようと行動します。

つまり、黎のもう一人の人格・朔と晶子の仕業だったということですね。

そういえば、昔のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」もヒカル(加藤あい)が多重人格で、事件の犯人は別人格のヒカルが起こしたものだったというものと同じだなーとふと思い出しました。

それにしても、最終回で登場した朔のサイコっぷりが結構衝撃でした…!同じ福士蒼汰さんが演じているとは思えないくらい。でも福士蒼汰さんのサイコっぷりなかなか良かったです(笑)

さて犯人が明らかになったところで、爽と黎の関係ですが、黎が罪を償い出所するまで爽は待ち続け、その後結婚へという前向きなラストで終了しました。

最終的にはハッピーエンドでよかったよかった…と思いきや!

爽の面会後、黎の中に朔が登場し「バラの香りがする…」と、黎の中に初めて朔が現れた時に発した時と同じ言葉で終わりを迎えました。

さらに…この続編とも言える黎と朔の対峙や、爽との恋の行方など続きはHuluで放送されるとのこと。

これは気になりますね。福士蒼汰さんのサイコっぷりがもっと見たい…!

前半と後半2回に分けて放送されるそうで、結構しっかり作られているようですね。

Hulu会員限定となりますが、2週間無料で楽しめるようですし、前半後半も無料で見れそうです。

気になる人はHuluに登録して続きもチェックしてみてはいかがでしょうか↓

最後の最後まで仕掛けが続き若干のモヤモヤ感が残ったように思いますが、ある意味新しい斬新な終わり方でした。

いやーそれにしても色んな伏線がはられ、誰が黒幕なのかはっきりわからず毎週ドキドキしました。

最終回で、かなり急ピッチで伏線を回収しまくった感が若干ありましたが、総合的には非常に楽しめた作品だったなと思います!

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぼくらの勇気未満都市2017ネタバレあらすじ結末&感想!20年後の続編匂わすラスト!

1997年に放送されたKinkikids堂本剛さん&堂本光一さん出演ドラマ「ぼくらの勇気未満都市」が20年ぶりに返ってきます! 千葉幕原市にて、とある隕石が落下。T幕原型と呼ばれるウイルスに …

セシルのもくろみ原作ネタバレ結末!ドラマ最終回は違うラストの可能性大!

真木よう子さんが主演を勤めるドラマ「セシルのもくろみ」 独身、専業主婦、兼業主婦、シングルマザーなど、それぞれの立場に置かれた女性たちが、「女の幸せ」を求めて奮闘し、葛藤しながらも生きていくドラマです …

コウノドリ1話ネタバレあらすじ&感想!感動だけじゃない母に直面する問題をリアルに描いたドラマ

綾野剛さん主演の人気ドラマ「コウノドリ」が返ってきます! 産婦人科と患者の人間ドラマを中心に、リアルな産科医療の現場が描かれている注目のドラマです。 今回は、「コウノドリ」第1話ネタバレあらすじと感想 …

わろてんかモデル吉本せいの生涯 夫や息子の死,笑いに人生を賭けた壮絶半生

2017年後期の朝ドラとしてスタートした「わろてんか」 日本で初めて「笑い」をビジネスにした一人の女性の半生を題材にしたドラマです。 このドラマの題材となったのが、多くのお笑い芸人を今でも輩出している …

誤差(松本清張)ネタバレあらすじ犯人はあの人物だった!原作とドラマは違う?

テレビ東京にて松本清張没後25年特別ドラマ「誤差」が放送されます。 これは、松本清張の短編小説集「駅路」の作品のひとつです。 ドラマでは村上弘明さん、剛力彩芽さん、陣内孝則さんがメインキャストとして出 …